Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 

米朝会談 非核化で合意に至らず ホワイトハウス発表

米朝会談 非核化で合意に至らず ホワイトハウス発表アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は27日に続いて28日もベトナムの首都ハノイのホテで行われたものの非核化の進め方をめぐって合意に至らなかった。当初、予定されていた合意文書の署名式は見送られた。
これについて、ホワイトハウスのサンダース報道官は日本時間の28日午後3時半過ぎ、声明を出し、非核化の進め方をめぐって合意に至らなかったことを明らかにした。
声明は「今回の首脳会談で、トランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長はとてもよい、建設的な会談を行った。非核化や経済発展の方法についてさまざまな意見を交わした。今回は合意に至らなかったが、両国が互いに今後も協議を行うことを期待している」としている。


footer