Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 

中国を訪問した北朝鮮要人はキム委員長と新華社通信

中国の北京を列車で訪問したとみられる北朝鮮の要人について、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、最高指導者に就任して以来、初めての外国訪問として中国を訪れ、習近平国家主席と首脳会談を行った新華社通信(中国の国営通信社)が28日伝えた。
中国の北京では26日、北朝鮮から要人を乗せたとみられる列車が到着し、厳戒態勢の中、車列が人民大会堂から釣魚台迎賓館に移動するのが確認された。また27日は、ハイテク企業や大学などが集まる中関村という地区を通過した車列が駅に入ったあと、列車が中朝国境の方角に向けて出発し北京での2日間にわたる日程を終え終えた。
そして列車は、日本時間の28日午前7時頃、東北部の遼寧省丹東の駅から国境にかかる橋を渡って帰国したのが確認された。
この北朝鮮の要人について、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が201244月に名実ともに最高指導者に就任して以来、初めての外国訪問として中国を訪れ、習近平国家主席と首脳会談を行ったのではないかという見方が強まっていた。


footer