Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 

小泉・細川両氏が「原発ゼロ法案」を発表

脱原発運動に取り組む小泉元総理や細川元総理らが顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」=会長・吉原毅城南信用金庫顧問=が10日記者会見し、稼働している原発を直ちに停止して2050年までに全ての電力を自然エネルギーでまかなうことなどを盛り込んだ法案を発表した。
小泉元首相は、「もう安倍政権ではこの原発ゼロを進めるのは難しいのではないかと思います。しかし、いずれ近い将来、必ず原発ゼロは国民多数の賛同を得て実現すると思っていますから。今年も積極的に国民運動を展開していきたいと思っております」と述べた。
また、「原発ゼロの国民のエネルギーは高まっていると実感している。このエネルギーは必ず日本の政治を変えていく」と訴えた。
法案の実現に向けては、立憲民主党など原発ゼロの実現に積極的な政党と協力し、22日に召集見通しの通常国会への法案提出に向け準備を進めたいとした。


footer