Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 

<稲田防衛相>首相に辞表提出し受理

稲田防衛相は28日午前、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された部隊の日報を巡る問題の責任を取り、首相官邸で安倍首相に辞表を提出し受理された。
これまで首相は稲田氏を擁護してきただけに政権には打撃となる。当面、防衛相は岸田外務大臣が兼務する。



footer