Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 

<大相撲>白鵬が1,048勝 歴代最多勝利

大相撲の東横綱・白鵬(32)が21日、愛知県体育館で行われた名古屋場所13日目で大関・高安を降し、歴代単独1位となる1,048勝目を挙げた。白鵬は20日の同場所12日目に関脇・玉鷲に勝ち、元大関・魁皇8現浅香山親方)の通算1,047勝に並んでいた。
白鵬は2001年春場所の初土俵から17年、98場所目のスピードで大記録に到達。前日の玉鷲戦で魁皇に並んだが1日で記録を塗り替えた。
優勝争いでも12勝1敗で単独トップをキープ。平幕の碧山が平幕・輝に叩き込みで勝ってただ1人2敗を守り、白鵬を1差で追っている。新大関・高安は5敗目を喫した。


footer