Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

81 件ー100 件(合計 542 件)前ページ | 次ページ
日付2018-05-18情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名ストレス解消で俳優をバラバラにすると脅す/警視庁
概要警視庁・赤坂署は18日までに、俳優の細川茂樹さん(46)を「バラバラにする」などと脅したとして脅迫容疑で無職の男(44)=兵庫県西宮市北六甲台=を逮捕した。男は容疑を認め「ストレス解消になるし、注目されるのでやった」と話しているという。男は3月16日午後8時30分頃、細川さんのブログに「バラバラ切断遺体にしなければならない」などと投稿し脅迫した疑い。同署によると、男は複数の芸能人らに同様の脅迫をした可能性があり調べを進めている。

日付2018-05-16情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名FBで誘い14万円脅し取った少女ら3人逮捕/警視庁
概要警視庁は16日、フェイスブック(FB)を通じて誘い出した男性から現金を脅し取ったとして、いずれも福岡市に住む建設作業員の18歳と17歳の少年、中学3年の少女(14)の3人を恐喝容疑で逮捕したと発表した。逮捕は9日。3人は2月4日、東京都豊島区の駐車場でフェイスブックに「これから会える人」との少女の書き込みに応じてやってきた埼玉県川口市の男性会社員(27)に対し「警察呼ぶか、金を払うか」と迫り現金約14万円を脅し取った疑い。3人はいずれも容疑を認め「東京で遊ぶ金が欲しかった」などと供述しているという。

日付2018-05-10情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県埼玉県
題名被告宅を7ヶ月半撮影は違法、一部無罪/さいたま地裁
概要さいたま地裁(高山光明裁判長)は10日、2016年に埼玉県熊谷市で起きた放火などの事件で県警が被告の自宅を7ヶ月半、捜査のためにビデオ撮影していたのはプライバシーを侵害し違法として建造物等以外放火などの罪について被告を無罪とする判決を言い渡した。判決によると、元暴力団組員の被告の男(37)=埼玉県東松山市=は2016年3月、他の男2人と車に放火したなどとして起訴された。検察側は被告の共謀を立証するため県警が15年10月から7ヶ月半被告宅を撮影しガソリンの携行缶を被告が運ぶ映像を証拠として提出した。判決は、県警の撮影期間の長さや方法を問題視。玄関内が映り込む状態だったことなどから「プライバシー侵害の度合いは高く違法」と指摘し映像以外に共謀を裏付ける証拠もないとした。窃盗と覚醒剤取締法違反(所持、使用)については有罪とし懲役2年(求刑懲役6年)とした。被告弁護人の弁護士は「カメラなどを使えば24時間行動監視ができてしまうような捜査手法の流れに対し、一つの歯止めとなる」と評価。県警は「適正な捜査に努めていく」とコメントした。

日付2018-05-10情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県香川県
題名中2長男に十分な食事与えず低栄養に両親逮捕/香川県警
概要香川県警・坂出署は10日、中学2年の長男(13)に十分な食事を与えず衰弱させたとして父親で歯科技工士の父親(48)と無職の母親(31)=いずれも同県坂出市久米町2=の2人を保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕した。2人は「事実無根だ」などと容疑を否認しているという。2人は昨年4月頃から2月末までの間、長男に十分な食事を与えず低栄養、亜鉛欠乏症にさせた疑い。2月末、長男の衰弱に気付いた2人が病院へ連れて行き病院からの連絡で県西部子ども相談センターが県警に通報。昨年4月に40キロあった体重は受診時に32キロに減っていた。長男は4月12日頃に退院。現在は児童養護施設で保護され回復に向かっているという。坂出市教委によると、2人は学校からの家庭訪問の要請を拒否する一方、市教委を3月末に訪れ入院の理由を「体調不良」と説明したという。

日付2018-05-09情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名パチンコ店の顧問装い350万円詐取した男逮捕/警視庁
概要警視庁・丸の内署は9日、大手パチンコチェーン店の顧問を装い建設会社の役員の男性から現金350万円を騙し取ったとして職業不詳の77歳の男を逮捕した。男は今年3月、大手パチンコチェーン店の顧問を装い建設会社の役員の男性から現金350万円を騙し取った疑い。男は男性に対し「自分はパチンコチェーン店に監視カメラをつけるための工事を一任されている」と「業者として登録した」などと嘘をついて防監視カメラ設置工事に関する登録預託金名目で現金を騙し取っていたという。調べに男は容疑を否認しているという。

日付2018-05-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県福岡県
題名横領容疑で県職員逮捕/懇親団体から114万円/福岡県警
概要福岡県警・博多署は8日、会計を担当していた懇親団体の口座から現金約114万円を着服したとして業務上横領容疑で県総務部財政課企画主査の男(41)=同県粕屋町柚須=を逮捕した。男は「出金したことは間違いないが、1円も使っていない」と容疑を否認しているという。男は2016年11月1日~18年3月8日、会計を担当する懇親団体「木曜会」の口座から22回にわたって現金計約114万円を出金し着服した疑い。木曜会は福岡県知事や県内にある国の出先機関、企業などの幹部でつくる懇親団体。運営は当時、男が所属していた県総務部行政経営企画課が担当していた。

日付2018-05-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県宮城県
題名仙台育英高の飲酒で飲食店経営者2人逮捕/宮城県警
概要宮城県警・塩釜署は8日、仙台育英高(仙台市宮城野区)の元硬式野球部員らが飲酒や喫煙を繰り返していた問題で営業許可のない飲食店で未成年者に酒を提供した疑いが強まったとして食品衛生法違反(無許可営業)と未成年者飲酒禁止法違反の疑いでいずれも仙台市青葉区の飲食店経営の20代男2人を逮捕した。2人は昨年11月27日、青葉区国分町2の店で酒を飲み、うち1人がJR仙台駅で体調を崩し急性アルコール中毒で救急搬送されたことで発覚した。2人が経営していた飲食店は雑居ビルの1部屋で、団体客の予約が入った時のみ営業していた。高校生を含む未成年者が来店し飲酒や喫煙を繰り返していたという。同校の飲酒・喫煙問題は現・元硬式野球部員と元剣道部員の当時2、3年生計8人と同校の自主退学者1人が昨年11月27日午後7~11時頃、国分町2の店で酒を飲み、うち1人がJR仙台駅で体調を崩し急性アルコール中毒で救急搬送されたことで発覚した。同校は同年12月、硬式野球部の当時2、3年生9人と剣道部の当時2、3年生2人、一般生徒4人の計15人が3~11月に計8回、国分町の飲食店やカラオケ店、多賀城市の選手寮で飲酒や喫煙をしていたとの調査結果を明らかにした。野球部は約1ヶ月間、活動を自粛。日本学生野球協会は今年6月4日まで6ヶ月間の対外試合禁止の処分を科し当時の監督や部長が引責辞任した。剣道部は1ヶ月間、対外試合をしなかった。

日付2018-05-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県新潟県
題名女児死亡は絞殺後に線路に置かれたか/捜査本部設置へ
概要新潟市西区のJR越後線で7日夜、女児が電車にはねられた事件で死亡が確認された女児は7日夕から行方不明になっている同区の小学2年であることが新潟県警の調べで8日わかった。顔に鬱血があり電車にはねられる前に首を絞められ遺体を線路上に置かれた可能性があるとみて殺人容疑も視野に同日午後に新潟西署に捜査本部を設置する。女児は7日午後10時30分頃、西区青山水道のJR越後線青山~小針間の線路上で新発田発内野行き普通電車(4両編成)にはねられ、その後、死亡が確認された。同署は7日夕、西区の小学2年の女児の母親から「娘が帰ってこない」と電話を受けていた。同署によると、電車の運転士は「人が線路付近に横たわっているのが見えてブレーキをかけた」と話しているという。現場近くの線路上にランドセルが落ちていた。

日付2018-04-30情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県広島県
題名刑務所から脱走の受刑者か広島市内で確保
概要広島県警は30日昼前、今月8日に愛媛県今治市の刑務所から脱走した受刑者と見られる男(27)を広島市南区の路上で確保したという。本人と確認ができしだい逮捕する方針。

日付2018-04-26情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県宮城県
題名津波訴訟で2審も賠償命令/石巻市と宮城県に14億円/仙台高裁
概要仙台高裁(小川浩裁判長)は26日、東日本大震災の津波で死亡・行方不明になった宮城県石巻市大川小の児童23人の19遺族が市と宮城県に約23億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、「学校は適切な避難場所を定めておくべきだった」と事前防災の過失を認め市・県に計約14億3,610万円の賠償を命じた。教員らの避難対応の過失を認定した1審仙台地裁判決を変更し校長ら大川小の管理職と市教委に組織的な過失があったとした。学校の事前防災を巡り法的責任を認めた司法判断は初めて。小川裁判長は「学校組織には児童に及ぶあらゆる危険を積極的に認知すべき職務上の注意義務がある」と強調。一部学区が津波浸水予想区域を含み校舎が北上川堤防と近接することから「地域の実情を独自に検証すれば、津波の危険は予見できた」と判断した。大川小の危機管理マニュアルが2次避難場所を「近隣の空き地・公園等」としたのは「不適切」と指弾。校長らは遅くとも市教委にマニュアルを提出した2010年4月までに堤防付近の三角地帯(標高約7メートル)を経由した林道を避難場所と明記し、市教委は内容を確認し不備を指摘すべきだったとしたうえで、「適切にマニュアルを整備していれば地震発生から6分後の大津波警報発令時点で林道への避難を開始し事故を回避できた」と結論付けた。大川小では児童74人と教職員10人が津波で死亡・行方不明になった。16年10月の地裁判決は市・県に計約14億2,660万円の賠償を命じ遺族と市・県の双方が控訴した。

日付2018-04-25情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県埼玉県
題名法務局職員を小学校時代の担任への恐喝で再逮捕/埼玉県警
概要埼玉県警・久喜署は25日、恐喝未遂容疑で東京・小金井市の東京法務局職員の男(56)=別の恐喝未遂罪で起訴=を再逮捕し、知人の埼玉県久喜市の飲食店店員の男(29)を逮捕した。久喜署は2人の認否について捜査に支障があるなどとして明らかにしていない。逮捕容疑は2月13日、飲食店店員の小学校時代の担任だった久喜市の小学校の男性教員(54)に「卒業式の日に先生に殴られた。新聞社に勤めている人がいるので体罰について報告させてもらう」などと因縁を付け現金42万円を脅し取ろうとした疑い。職員の男は今年2月にも裁判の資料を誤送信してきた弁護士から現金200万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂の疑いで東京地検特捜部に逮捕されていた。東京法務局は「法を遵守すべき立場にある法務局職員が重大な罪状で再逮捕されたことは誠に遺憾である。国民の皆様にお詫びする」などとコメントした。

日付2018-04-25情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名元弁護士を横領容疑で逮捕/預かり金5,300万円着服/警視庁
概要警視庁捜査2課は25日、遺産分割に関して依頼を受けた女性から預かっていた現金約5,300万円を着服したとして業務上横領容疑で元弁護士の男(51)=東京都中野区松が丘=を逮捕した。男は「依頼者のお金を返還せずに使い込んだことに間違いありません」と容疑を認めているという。男は2015年3月上旬までに遺産分割協議の調停業務を依頼した都内の70代女性からの預かり金約5,300万円を横領した疑い。 同課によると、他にも複数の依頼者らから少なくとも計8千数百万円を着服しているとみられ裏付けを進めている。着服した金は飲食代や自身が代表を務めていた弁護士事務所の運営経費などに充てていたという。男は17年7月、示談金など依頼者からの預かり金計約5,700万円を横領したなどとして東京弁護士会から除名処分を受け弁護士資格を3年間失っている。

日付2018-04-24情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名民間団体の現金180万円横領の市職員を懲戒免職/大阪・富田林市
概要大阪府富田林市は24日、民間団体の運営費約180万円を横領したとして市生活支援課の副主任の男(35)を懲戒免職処分にした。市の聞き取りに「生活費に充てた」などと説明しているという。市によると、男は平成28年5月から29年10月までの間、当時所属していた市商工観光課で事務局を担当していた民間団体運営費の通帳やカードを勝手に持ち出し40回にわたり銀行のATM(現金自動預払機)から引き出して横領。今年1月末に横領した約180万円全額を口座に入金して返済したが今春に異動が決まったため発覚を恐れて上司に告白した。男が全額を返済したため市は刑事告訴しないとしている。

日付2018-04-23情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名SIMカードを不正に譲渡した男2人逮捕/警視庁・高輪署
概要警視庁・高輪署は23日、携帯電話の通話に必要なSIMカードを不正に譲り渡したとして特殊詐欺などの“道具屋”の男2人を逮捕した。逮捕された携帯電話レンタル会社の元社長の男ら2人は昨年10月、携帯電話の通話に必要なSIMカード3枚を何者かに不正に譲り渡した疑い。2人は特殊詐欺に使われる携帯電話やSIMカードなどを売買する、いわゆる“道具屋”とみられている。昨年3月以降、逮捕された携帯電話レンタル会社の元社長の男の会社が取り扱ったSIMカードなどによる特殊詐欺で全国で少なくとも10数件、6,000万円以上の被害が出ているという。

日付2018-04-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県兵庫県
題名障害者を虐待/首にカード「私はうそつき」/兵庫県姫路市
概要兵庫県姫路市は21日までに、「私はうそつきです」との内容のカードを入所する障害者の首に掛けさせたなどとして市内の障害福祉サービス会社「実る」が運営する知的障害者向け施設の事業所指定を6ヶ月間停止したと発表した。市は施設での行為が障害者への心理的な虐待に当たると判断した。市によると、指定停止を受けたのは共同生活援助事業所「ぐるーぷほーむ みのる」。施設では2016年3月、20代の知的障害がある女性利用者に対し「私はうそつきです」との内容を記したA4程度の大きさのカードを首に掛けておくよう強要し数日間過ごさせたという。施設内では「食事の声掛けは一度だけで、時間内に食べなければ食事なしでよい」「定刻に起きて来なければパジャマのままでも放り出すように」との貼り紙も作成。利用者から徴収した食材費の私的流用も判明した。市の監査で発覚し同社は今月、施設の廃止届を出した。また、同社が運営する生活介護事業所でも知人の医師の名義を無断使用して県に虚偽の申請を行うなどの不正があり事業所指定を5月1日付で取り消す処分をした。

日付2018-04-17情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名捜査書類を自宅に隠した警部補を訓戒、退職/高知県警
概要事件処理が終わっていない捜査書類などを自宅に隠したとして高知県警が30代の男性警部補を本部長訓戒としていたことが17日わかった。処分は3月16日付で、警部補は依願退職。県警は公用文書等毀棄容疑で書類送検した。県警によると、警部補は2016年3月末、勤めていた署から異動する際に担当していた詐欺事件など計8件分の捜査書類やメモなどを持ち帰っていた。このうち拾った財布を警察に届け出ず持ち去った事件は昨年6月に公訴時効を迎えた。昨年12月中旬、元勤務先の署員が点検した際、警部補の担当した捜査書類がないことに気付き発覚。警部補は「業務多忙で事件処理が遅れたので書類を隠してしまった」と話しているという。 

日付2018-04-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県愛媛県
題名刑務所の受刑者が逃走/愛媛と広島で捜索/愛媛県警
概要愛媛県警・今治署は8日、同日午後6時頃から同7時頃の間に同県今治市にある松山刑務所の大井造船作業場から27歳の男が逃走したと明らかにした。逃走した男は盗みなどの罪で服役している受刑者(27)。男は広島県内に逃走した可能性があり捜索を続けている。今治署によると、男は27歳。身長約173センチでやせ形、黒髪の短髪。黒っぽいジャージー姿で、白の運動靴を履いていた。広島県警によると同午後8時30分頃、今治市と広島県尾道市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道の向島インターチェンジ(尾道市)付近の駐車場で男が使ったとみられる盗難車が見つかった。刑務所などによると、大井造船作業場は、模範的とされる受刑者が作業に従事しながら更生を図る施設で刑務官が常勤しているものの受刑者の居室のドアに鍵はかけられておらず窓の鉄格子もないという。おととしも受刑者1人の所在が一時分からなくなり敷地内で隠れているところを見つかっている。

日付2018-03-30情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名落とし物の財布を着服した契約社員を懲戒解雇処分/JR東日本
概要JR東日本は30日、上野駅で切符販売などを担当していた契約社員の女(27)が落とし物の財布を着服したため懲戒解雇処分にしたと発表した。女は4日朝、駅改札に届けられて事務室に置かれていた現金約340円と150円がチャージされたSuica(スイカ)が入った財布を着服した。財布を受け取った駅員が台帳に記入して事務室にいったん置き、その後落とし物の管理システムに登録しようとしたところ財布がなくなっていた。聞き取り調査などの結果、契約社員が着服したことを認めた。女は「現金が欲しかった。スイカは飲食物の購入に使い財布は捨てた」と話したという。

日付2018-03-29情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名無銭飲食の男が調べ中に容体急変、死亡/大阪府警
概要大阪府警・布施署は29日、無銭飲食をしたとして詐欺容疑で現行犯逮捕した50代の男が取り調べ中に体調不良を訴え病院に搬送したが死亡したと発表した。同署によると、28日午後6時10分頃、大阪府東大阪市内の飲食店で財布を持たずに料理などを注文した男を店長が取り押さえ同署員に身柄を引き渡した。同署で取り調べ中の同8時39分過ぎ、男が体調不良を訴え病院に搬送したが同11時10分頃に死亡が確認された。同署は「対応に問題はなかった」としている。

日付2018-03-23情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県千葉県
題名アクアラインをバイクで時速239キロ、書類送検/千葉県警
概要千葉県警高速隊は23日、千葉県木更津市と神奈川県川崎市を結ぶ高速道路「東京湾アクアライン」(法定速度時速80キロ)を大型バイクに乗って時速239キロで走行したとして道交法違反(速度超過)の疑いで千葉県柏市の会社員の男(33)を書類送検した。男はインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に走行中の動画を投稿しており「高評価される動画が撮りたかった」と容疑を認めているという。男は昨年5月24日午前3時50分頃、木更津市の東京湾アクアライン上り線で時速239キロを出してバイクを運転したとしている。高速隊によると、バイクは英トライアンフ社製「デイトナ675」で排気量は670cc。男は走行中のスピードメーターを撮影しユーチューブに「最高速チャレンジ編」という名前で投稿。動画ではメーターは最高で279キロを記録していた。高速隊が動画を検証するなどの捜査を行っていた。今月1日には東京都の中央自動車道の法定速度が時速100キロの区間を米国製の「ダッジ・チャレンジャー」と呼ばれるスポーツカーで時速235キロで走行したとして警視庁が同容疑で40代男を逮捕。スピード違反の摘発では全国で最高の速度とみられていた。

現在  5 ページ(全 28 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |前ページ | 次ページ

footer