Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 572 件)前ページ | 次ページ
日付2018-12-25情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県兵庫県
題名盗撮と飲酒運転で教諭2人を免職に/兵庫県教委
概要兵庫県教委は25日、10月に勤務先の小学校の女子トイレにスマートフォンを差し向け盗撮しようとしたとして県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された西宮市立小の男性教諭(32)を免職とするなど4人を懲戒処分にしたと発表した。県教委によると、西宮市立小の男性教諭は5月と9月にも自校の女子トイレで同様の行為をしたことを認めた。「仕事のストレスがあった」などと話しているという。姫路市立小の男性教諭(33)も7月、缶酎ハイを飲みながら酩酊状態で車を運転したとして懲戒免職になった。また、三田市内の県立高校の男性教諭(40)は自校の職員2人に「しばくぞ」などと暴言を吐いたり男子生徒の襟を持って引っぱるなどして減給10分の1(1ヶ月)となった。車を運転中に歩行者に衝突して死亡させた加古川市内の県立高校の男性教諭(40)も減給10分の1(3ヶ月)とした。

日付2018-12-25情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名日産・ケリー前代表取締役を保釈/東京地裁
概要東京地方裁判所は25日、日産自動車のグレッグ・ケリー前代表取締役について保釈を認める決定を出し同氏は保釈金7,000万円を納めて東京拘置所から37日ぶりに保釈された。同氏は、会長だったカルロス・ゴーン容疑者(64)の平成26年度までの5年間の報酬を有価証券報告書に少なく記載していたとして今月10日、金融商品取引法違反の罪で起訴された。同氏は、昨年度まで直近3年間の報酬も少なく記載していたとして再逮捕されたが東京地方裁判所は今月20日、勾留の延長を認めない異例の決定をし25日、同氏の保釈を認める決定をした。同氏は保釈金7,000万円を納め午後10時45分頃、最初の逮捕から37日ぶりに東京拘置所から保釈された。海外への渡航や事件の関係者との接触禁止、それに日産の株主総会や取締役会への出席については裁判所の事前の許可が必要という条件がついたという。同氏は、東京拘置所の建物から出てきた時、メガネをかけ、白っぽい上着を着て、後ろに手を組みながらゆっくりと歩いていた。日産自動車のホームページの写真と比べるとかなり痩せた印象だった。そして、迎えに来た弁護士とともに車に乗り込み拘置所を後にした。

日付2018-12-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名窃盗事件で20代男性を誤認逮捕/3日後に釈放/警視庁
概要警視庁刑事総務課は21日、10月に東京都中野区内で発生した窃盗事件で野方署が20代男性を誤認逮捕したと発表した。男性は3日後に釈放され、その後容疑者とは別人と判明。今月19日に副署長らが男性に謝罪した。

日付2018-12-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名日産・ゴーン前会長を特別背任容疑で再逮捕/東京地検
概要東京地検特捜部は21日、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(64)=金融商品取引法違反罪で起訴=が私的な投資による損失約18億5千万円を日産に付け替えた疑いが強まったとして会社法の特別背任容疑でゴーン被告を再逮捕した。

日付2018-12-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名カルロス・ゴーン容疑者らの拘留延長認められず準抗告/東京地検
概要東京地検特捜部は20日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで再逮捕された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)と前代表取締役グレゴリー・ケリー容疑者(62)の勾留延長を認めなかった東京地裁の決定を不服として準抗告した。準抗告が棄却され弁護士の保釈請求が認められればゴーン容疑者らは近く東京拘置所から保釈される見通し。東京地検の久木元伸次席検事は20日の記者会見で地裁決定について「感想は差し控える。適切に対処するに尽きる」と述べた。

日付2018-12-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県新潟県
題名大麻所持で男女10人逮捕/新潟県警など
概要新潟県警と関東信越厚生局は20日、自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反容疑で造園業の男(44)=東京都町田市南大谷=ら男女10人を逮捕し乾燥大麻など計約621グラム(末端価格372万6,000円)を押収したと発表した。6人は容疑を認め4人は否認または一部否認しているという。逮捕容疑は11月27~30日までの間に、それぞれの自宅で乾燥大麻を所持した疑い。県警組織犯罪対策1課によると、逮捕されたのは21~44歳の男女。9月に同県三条市の「中浦ヒメサユリ森林公園」で開催された音楽イベント「ONE JAH」で薬物が乱用されたとの情報があり参加者だった容疑者らについて調べていた。

日付2018-12-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名ゴーン前会長らの勾留認めず/東京地裁
概要東京地裁は20日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで再逮捕された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)と前代表取締役グレゴリー・ケリー容疑者(62)の勾留延長を認めない決定をした。20日が勾留期限だった。東京地裁が東京地検特捜部の勾留延長を認めないのは異例。検察側が準抗告を検討する。最初の逮捕から約1ヶ月。近く保釈される可能性がある。欧米を中心に長期勾留への批判が出ていた。東京地検の久木元伸次席検事は「適切に対処する」とのコメントを出した。

日付2018-12-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県海外
題名「地面師」詐欺事件で逃亡の男、フィリピンで拘束か/警視庁
概要積水ハウスが被害に遭った「地面師」詐欺事件で、警視庁が国際手配していたカミンスカス操容疑者(59)=偽造有印私文書行使容疑などで逮捕状=が逃亡先のフィリピンで入管当局に拘束されたとみられることが19日わかった。同庁はカミンスカス容疑者を事件の主導役の1人とみており身柄引き渡し後に逮捕する方針。

日付2018-12-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県茨城県
題名18歳少年を少年院送致/覚せい剤原料提供/水戸家裁支部
概要水戸家裁下妻支部(和田崇寛裁判官)は19日、高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」などを製造したとして名古屋市の元男子大学生(19)が起訴された事件で、覚せい剤取締法違反の非行内容で家裁送致された派遣社員の少年(18)=茨城県古河市=について初等・中等(第1種)少年院送致の保護処分にしたと発表した。処分は18日付。決定などによると、少年は元大学生と共謀し8月に覚せい剤約0.6グラムを製造。少年は製造に必要な原材料を入手する役割を果たしていた。11月に名古屋家裁から水戸家裁下妻支部に事件が移送されていた。

日付2018-12-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名はれのひ元社長に懲役2年6月/横浜地裁
概要横浜地裁(渡辺英敬裁判長)は19日、成人の日に晴れ着トラブルを起こした振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」(破産)が粉飾した決算書類で銀行から融資金を詐取したとして詐欺罪に問われた元社長の篠崎洋一郎被告(56)に懲役2年6月(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。渡辺裁判長は「経営者として守るべき一線を大きく踏み越えた」と指摘。「会社を存続させるために身勝手にも経理担当に内容虚偽の書類を作成させており強い非難に値する」と述べた。はれのひは今年1月8日の成人の日を前に突然営業を取りやめ、横浜市や東京都八王子市で新成人約2千人が晴れ着を着られなくなる混乱が起きた。

日付2018-12-06情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県福岡県
題名酒気帯び運転で出勤の巡査部長を書類送検/福岡県警
概要福岡県警は6日、出勤時に酒気帯び運転をしたとして同県警・筑紫野署地域課の巡査部長(55)の男を道交法違反容疑で書類送検し停職3ヶ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は依願退職した。送検容疑は、11月20日午前8時10分頃、同県筑紫野市内の道路で酒気帯び運転をした疑い。県警監察官室によると、巡査部長は前日午後8時半~11時頃、自宅で焼酎を飲み20日は午前7時頃に福岡市博多区の自宅を出発。約16キロ運転し筑紫野署に出勤したところ酒の臭いがすることに上司が気付き呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。

日付2018-12-02情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名日本製処方薬を中国人に密売か/卸売業者ら逮捕/大阪府警
概要大阪府警生活環境課などは2日、医薬品を無許可で個人に販売する目的で保管したとして医薬品医療機器法違反(販売目的貯蔵)容疑で医薬品卸売会社「美健(びけん)販売」の社長の男(60)=埼玉県草加市=と同社従業員で中国籍の男(23)=さいたま市大宮区=の2人を逮捕した。同課によると、社長は「従業員が勝手にやった」と容疑を否認しているという。日本の医薬品は中国で「神の薬」と呼ばれ人気がある。同課によると、社長らは中国人向け無料通話アプリを使って中国人客とやりとりし薬を販売していたとみられる。2人は共謀し9月6日、同県川口市の同社営業所で病院や薬局などへの医薬品の販売許可しかないにもかかわらず貧血や水虫の薬計120点を中国人とみられる男性2人に販売する目的で保管したとしている。同課は5月、処方箋が必要な医薬品を中国人観光客らに販売する目的で保管したとして同法違反容疑で中国人の男女ら9人を逮捕。携帯電話の履歴などから社長らの関与が浮上したという。

日付2018-11-30情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名大量飲酒が発覚し逮捕、実刑の副操縦士解雇/日航
概要日本航空は30日、乗務前の大量飲酒を理由に英国の刑事法院で禁錮10月の実刑判決を受けた副操縦士の男(42)を懲戒解雇の処分にすることを決めたと発表した。手続きが進行中だとしている。赤坂祐二社長の報酬を12月分から3ヶ月間、20%減額とする処分も明らかにした。赤坂社長は既に11月分を20%自主返納している。男は現地時間10月28日のロンドン発羽田行きに乗務予定だったが、大量飲酒が発覚し逮捕。ロンドン西部の刑事法院は11月29日「飲酒により乗客乗員の命を危険にさらす恐れがあった」として実刑判決を言い渡した。

日付2018-11-30情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名元「モーニング娘。」吉沢ひとみ被告に猶予付き判決/東京地裁
概要東京地裁(佐藤卓生裁判官)は30日、酒気帯び運転でひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の罪に問われたアイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー吉沢ひとみ被告(33)に懲役2年、執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。29日の初公判では起訴内容を認め、被告人質問で「ご迷惑をお掛けし申し訳ない」と謝罪した。起訴状によると、東京都中野区で9月6日朝、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、時速86キロで赤信号を無視して交差点に進入。横断歩道を歩行中の男女2人に軽傷を負わせ、そのまま逃げたとしている。

日付2018-11-28情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名首都高で87kmオーバーの折口元会長に有罪判決/東京地裁
概要東京地方裁判所(西野吾一裁判官)は28日、人材派遣の旧「グッドウィル・グループ」の創業者の折口雅博元会長(57)が今年2月に東京・中野区の首都高速道路のトンネル内で制限速度を超える時速147キロで乗用車を運転したとして道路交通法違反の罪で起訴された裁判で執行猶予の付いた有罪判決を言い渡した。西野裁判官は、「大幅に制限速度を超え、危険性の高い運転で、強い非難を免れない。しかし罪を素直に認め、100万円の贖罪の寄付をし、今後は自動車を運転しないと述べるなど反省の様子を見せている」と指摘して懲役3ヶ月、執行猶予2年の有罪を言い渡した。

日付2018-11-22情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名日産 ゴーン会長の解任を決定
概要日産自動車は22日開いた臨時取締役会で、金融商品取引法違反の疑いで東京地検特捜部に逮捕されたカルロス・ゴーン会長について、会長と代表取締役の職を解くことを決定した。1999年以来、およそ20年にわたり日産を率いてきたゴーン会長は経営トップを解任された。

日付2018-11-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名会社から現金1億円余り詐取/元取締役逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警・泉署は21日、神奈川県横浜市の食品販売会社からエビやサケなどの架空取引を装い現金約1億円をだ騙し取ったとして食品販売会社の元取締役の男を逮捕した。詐欺の疑いで逮捕されたのは神奈川県相模原市の会社役員の男。男は2014年、当時、取締役営業本部長を務めていた横浜市の食品販売会社から実際には存在しないエビやサケなどの取引を装って現金約1億500万円を騙し取った疑いが持たれている。調べに男は「借金を返すためだった」「儲けたかった」などと容疑を認めているという。同署は男が2010年から架空取引を300回以上繰り返していたとみて経緯などを詳しく調べている。

日付2018-11-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名ゴーン会長ら10日間の勾留決定/東京地裁
概要東京地方裁判所は21日、金融商品取引法違反の疑いで逮捕された日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)と代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)について30日までの10日間の勾留を認める決定をした。

日付2018-11-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名横浜M元社員が3,300万円着服/印紙を流用/J1横浜F・マリノス
概要J1横浜F・マリノスは20日、過去6年間にわたり収入印紙約3,300万円分を私的に流用したとして元経理担当社員を懲戒解雇したと発表した。処分は6月11日付。既に元社員が全額弁済することで合意しているという。リーグはクラブをけん責処分とし制裁金300万円を科すことを決めた。黒澤良二社長が東京都内で会見し、「このような事態を招いたことを深く反省し、ファンやサポーター、関係する全ての皆様に深くお詫びします」と陳謝。役員報酬の20%を3ヶ月間減額する方針を明らかにした。クラブによると、元社員は経理担当だった2012年3月から18年4月にかけて業務上必要だと偽ってほぼ毎月のように収入印紙を入手。金券ショップで換金し飲食や衣服購入などの遊興費に充てていたという。18年1月の異動後も同様に印紙を入手しようとしたため発覚した。クラブは、元社員が06年の入社後、10年以上にわたり経理部門を担当していたことが原因の一端だと認め、今後は定期的な人事異動を行うほか収入印紙の依頼・承認のチェック機能強化などの再発防止策を講じたとしている。

日付2018-11-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名ゴーン日産会長を逮捕、金融商品取引法違反で/東京地検
概要東京地検特捜部は19日夜、日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)の報酬を有価証券報告書に過少に記載した疑いがあるとして金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いでゴーン会長を逮捕した。特捜部は同社の捜索も始めた

現在  2 ページ(全 29 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer