Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

81 件ー82 件(合計 82 件)前ページ 
日付2003-09-02情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名ヤミ金融対策法で初めて逮捕/広告ビラを配布/大阪府警
概要大阪府警の悪質金融事犯特別取締本部は2日、大阪市中央区島之内2の貸金業「タイガー」経営、K容疑者(41)(同市旭区)と従業員2人を改正貸金業規制法違反(無登録業者の広告禁止)の疑いで逮捕した。ヤミ金融の横行を受け、規制対象を拡大、罰則を強化した「ヤミ金融対策法」の適用は全国で初めて。K容疑者らは2日午前10時20分頃、同市中央区の歩道で自転車10台の前かごに「お電話1本でアナタのお手元へ5万」などと融資を宣伝する広告ビラを貸金業登録をせずに配布した疑い。ヤミ金融対策法のうち、新たに規制対象とされた無登録業者による広告・勧誘や、違法金利を要求する行為、罰則の強化は今月1日に施行された。

日付2003-08-18情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県京都府
題名顧客の預金数千万円を無断で引き出す/元京都信金職員
概要京都府警捜査2課などは18日、顧客の預金数千万円を無断で引き出したとして、滋賀県守山市水保町の元京都中央信用金庫職員K容疑者(50)を詐欺の疑いで逮捕した。同容疑者は大筋で容疑を認めているという。K容疑者は同信金三条支店の渉外係長をしていた01年10月から02年1月の間、客から満期になった定期預金の継続を依頼されながらその手続きをせず、虚偽の伝票をつくって数回にわたって金を引き出し、計数千万円をだまし取った疑い。定期預金証書が届かないため02年10月に客が信金に問い合わせて発覚した。同信金は同12月にK容疑者を懲戒解雇し、今年1月、府警へ告訴した。同信金では、今年7月にも別の元職員が顧客の預金約1,000万円をだまし取ったとして逮捕、起訴されている

現在  5 ページ(全 5 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |前ページ 

footer