Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

41 件ー60 件(合計 83 件)前ページ | 次ページ
日付2012-11-22情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県愛知県
題名人質は客1人と職員4人の計5人/信金支店の立てこもり
概要22日午後2時18分頃、愛知県豊川市の「豊川信用金庫蔵子支店」に刃物を持った男が押し入り人質を取って立てこもったが、その後、人質となっているのは女性客1人と男性職員1人、女性職員3人の合わせて5人とわかった。愛知県警が現場周辺の立ち入りを規制するとともに男の説得にあたっている。支店のシャッターは閉まった状態。

日付2012-11-22情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県愛知県
題名信金支店に男が人質取って立てこもる/愛知県豊川市
概要22日午後2時18分頃、愛知県豊川市蔵子6の「豊川信用金庫蔵子支店」に刃物を持った男が押し入り職員4人を人質を取って支店内に立てこもった。当時、支店内に客はおらず、男性職員3人と女性職員1人の合わせて4人が勤務していたという。男は支店内のシャッターを閉めさせて立てこもっている。愛知県警によると、男は「報道関係者を呼べ」などと話しているという。

日付2012-06-28情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県島根県
題名郵便局に侵入していた39歳消防署員を逮捕/島根県警・出雲署
概要島根県警・出雲署は28日、同日午前2時40分頃、島根県出雲市西平田町の「西平田簡易郵便局」に出入り口のガラスを割って忍び込んだとして建造物侵入の疑いで出雲市の出雲西消防署多伎分署に勤務する男(39)を逮捕した。警備会社から通報を受けて同署員が駆けつけたところ男が郵便局の部屋にいるのが見つかったという。男は「侵入したのは間違いない」と話し容疑を認めているという。男は27日午後7時30分頃から同僚と2人で郵便局の近くの店で酒を飲み午後11時30分頃に「歩いて帰る」と言って同僚と別れたという。出雲市の黒目俊策副市長は「車上荒らしで今年2月に消防署員が逮捕された事件を受けて、服務規律の徹底を図ってきた中、再びこのような不祥事を起こし、市民の皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことを深くおわび申し上げます」と謝罪した。

日付2012-05-08情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県鹿児島県
題名ゆうちょ銀行鹿児島店でATM映像10万人分が紛失/鹿児島市
概要鹿児島市にある「ゆうちょ銀行鹿児島店」がATM(自動現金預払機)の監視カメラで撮影された約10万人分の映像が入った「SDカード」を紛失していたことが8日わかった。紛失したのは鹿児島市のデパートのATMで監視カメラが撮影した映像を記録した「SDカード」。昨年9月中旬から12月下旬までゆうちょ銀行のATMを利用した人の数秒間づつの映像で約10万人分が記録されていたとみられるという。鹿児島市の「ゆうちょ銀行鹿児島店」で今年3月30日に紛失していることがわかったという。ゆうちょ銀行ではどのように紛失したかはわからないとしているが、「カードのデータは暗号化されていて、映像が外部に漏れて悪用される可能性は低い」という。

日付2012-04-19情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県山形県
題名郵便局の夜間窓口担当の29歳男が横領、逮捕/山形県警・山形署
概要山形県警・山形署は19日、山形市の郵便局で夜間の窓口業務を担当していた男(29)が郵便料金を着服していたとして業務上横領の疑いで逮捕した。同署は郵便局からの被害届けをもとに約400万円の余罪があるものとみて調べている。逮捕されたのは山形市白山1のJP「郵便事業㈱山形南支店」で夜間の窓口業務を担当していた上山市大門の無職の男。男は昨年11月上旬から下旬の間、3回に渡って客から受け取った郵便料金計5万円を着服した業務上横領の疑いがもたれている。男は受け取った郵便料金の金額を機械に入力したあと取り消し扱いにして現金を着服していたという。男は02年から半年ごとの契約の期間雇用社員として働いていた。郵便局からの被害届けをもとに山形署で捜査した結果、容疑を認めたという。郵便局では今年2月に男を懲戒解雇処分にした。男は借金を抱えていたということで郵便局からは総額で約400万円の被害届けが出ていることから同署は余罪を調べている。

日付2012-04-07情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名銀行に爆弾仕掛けたと脅した51歳男を逮捕/大阪府警・和泉署
概要大阪府警・和泉署は7日、大阪府和泉市府中町1の「三菱東京UFJ銀行和泉支店」に爆弾を仕掛けたという脅迫電話があった事件で同府堺市西区浜寺元町4の無職の男(51)を恐喝未遂の疑いで逮捕した。男は「金が欲しかった」と容疑を認めているという。男は6、7の両日、「爆弾を仕掛けた。300万円を(堺市の)浜寺公園のトイレに持ってこい」と数回電話をかけて脅迫した疑い。公園で待機していた捜査員が7日、近くの公衆電話から支店に電話をしていた男を見つけ逮捕した。

日付2012-04-06情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名銀行に「爆弾をしかけた。金用意しろ」と爆破予告/大阪府和泉市
概要6日午前10時50分頃、大阪府和泉市府中町1の「三菱東京UFJ銀行和泉支店」に男の声で「爆弾を仕掛けた。浜寺公園の障害者用トイレに300万円持ってこい。爆発するぞ」と電話があった。大阪府警は午前11時杉、客や行員約40人を店外に避難させ支店やその周辺を捜索した。不審物は見つからず午後0時40分頃、支店は業務を再開した。支店はJR阪和線の和泉府中駅前。一時、支店を取り囲むように規制線がはられ捜査員が警戒にあたるなど現場は騒然とした。

日付2011-11-23情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県兵庫県
題名中国人3人が高級腕時計利用し「地下銀行」/兵庫、広島県警
概要兵庫、広島両県警は23日、日本から中国に不正に送金する「地下銀行」を営んだとして銀行法違反(無許可営業)の疑いで兵庫県尼崎市南塚口町の時計販売業の男(30)ら中国人3人を逮捕した。男は容疑を認めているという。男らは送金を依頼する不法滞在の中国人らから振り込まれた現金で高級腕時計を購入し国際スピード郵便(EMS)で中国に送り現地で換金する手口で違法に銀行業を営んでいたという。07年以降、約650人から依頼を受けたとみられ客から男らの銀行口座に振り込まれた現金総額は約21億7,500万円にのぼるという。3人は昨年3月~今年9月、神戸市の中国人男性客(30)の依頼を受け高級腕時計を換金する手口で中国在住の男性客の妻に約300万円を送金したとしている。EMSは書類や30キログラム以下の荷物を扱い20万円以下の荷物などは送付時に税関に申告する必要がなく早く届けられる。

日付2011-11-23情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県兵庫県
題名高級腕時計を中国に送り換金/中国人3人逮捕へ/兵庫、広島両県警
概要兵庫、広島両県警は22日、国内から中国に違法送金する地下銀行を営んでいたとして銀行法違反(無許可営業)の疑いで中国人3人の逮捕状をとった。23日にも逮捕する。送金する金をいったん高級腕時計に換え中国に密輸出した後、高値で売って利ざやを稼ぐ手口で、県警はグループが延べ600人以上から依頼を受け20億円余りを送金したとみている。3人はいずれも兵庫県尼崎市に住む20代~30代の男女で、県内の中国人の男性客から依頼を受け昨年3月から今年9月、無許可で中国の受取人に計約300万円を違法送金した疑い。正規の海外送金には身元確認が必要なため地下銀行は不法在留の外国人らの送金手段として横行している。グループは送金する金で購入した高級腕時計を関税を免れて国際スピード郵便(EMS)で中国に送り現地の仲間が関税分を上乗せした価格で顧客に販売していた。売却額の中から受取人に送金額を渡し顧客からの数%の手数料に加え時計の高値販売で得た利ざやも得ていたという。中国では欧米ブランドの高級腕時計の人気が高まりスイスの時計メーカーで作る「スイス時計協会FH」によると、昨年の中国への輸出額は前年より57%も増えた。捜査関係者は「ブームに目をつけた手口」とみている。EMSは書類や30キログラム以下の荷物を扱い20万円以下の荷物などは送付時に税関に申告する必要がなく早く届けられる。

日付2010-10-17情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県新潟県
題名客の金約11億4千万円引き出した信金元職員逮捕/新潟県警
概要新潟県警は17日、同県新発田市の新発田信用金庫加治支店の元支店長代理の男(57)を詐欺容疑で逮捕した。男は同支店長代理だった09年2月、顧客から別口座へ移すよう依頼された預金500万円について担当職員に「払い出し依頼を受けた」と虚偽の指示を出して引き出させ騙し取った疑い。県警は男が02年頃から客の預金を引き出しては別の客の預金で穴埋めする不正を繰り返し09年までに約700回にわたって計約11億3,900万円を不正に引き出し、うち約6,800万円を着服したとみている。金はパチンコ代などに充てていたとみられる。同信金は09年2月に男を懲戒解雇し同9月に告訴していた。

日付2010-02-06情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県新潟県
題名ATMのガラス割られる/先月にも窃盗未遂/新潟県上越市
概要6日午前2時過ぎ、新潟県上越市清里区荒牧のJAえちご上越清里支店でATM(現金自動預払機)コーナーのドアガラスが割られる被害が発生した。新潟県警・上越署が建造物侵入未遂の疑いで捜査している。同署によると、異常を知らせる警報装置が作動し警察官やガードマンが駆けつけたところ、ドアガラスが割れていた。人が侵入した形跡はなくATM機や現金は無事だった。同所では先月13日にも同じドアガラスが割られATM機が荒らされる窃盗未遂事件が発生している。

日付2009-08-25情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県鹿児島県
題名女性行員を通用口で人質に「中に入れろ」脅す/鹿児島県枕崎市
概要25日午前8時30分頃、鹿児島県枕崎市桜木町の鹿児島銀行枕崎支店で「通用口で女性が人質になっている」と男性行員から鹿児島県警に通報があった。男は支店の通用口の前で女性行員に刃物を突きつけていたが駆けつけた枕崎署員に説得されて銃刀法違反の疑いでその場で逮捕された。女性行員に怪我はなかった。逮捕されたのは鹿児島市宇宿の男(46)。男は包丁を持っていて出勤してきた女性行員(24)に包丁を突きつけて開店前の支店に入れろと脅したという。通報を受けて約300メートル離れた枕崎署からパトカーなど6台と警官約15人が出て男を取り囲んで説得した。同署では男が銀行に押し入ろうとした疑いもあるとみて更に調べている。

日付2009-05-25情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県奈良県
題名恐喝未遂で2人逮捕/銀行強盗指示か/奈良県警・奈良署
概要奈良県警・奈良署は25日、同僚の男(23)から現金150万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂容疑で奈良市四条大路南町の家電販売会社社員の男(24)ら2人を逮捕した。同署によると、男は脅された5日後に銀行に押し入ったとして強盗未遂容疑で逮捕され、「金が払えず困り、銀行強盗を思い付いた」と供述。男らは容疑を認めているが「強盗は指示していない」と話しているという。2人の逮捕容疑は会社員の男が本店から支店へ転勤になったのは男に原因があると因縁をつけ2日、自宅に呼び出して殴り、「仕事を辞めるから賃貸マンションの解約金を払え」と脅した疑い。男は支払期限の7日までに金を用意できず同日、奈良市の銀行でガソリンの入ったペットボトルをカウンターに置いて行員を脅し金を奪おうとしたとして逮捕された。

日付2009-03-30情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名同僚の免許証盗んで150万円借りた市職員を懲戒免職/大阪市
概要大阪市は30日、同僚の運転免許証を盗んで金融機関から150万円を借りたとして市立東小橋保育所(東成区)の女性職員(37)を懲戒免職処分にした。「親族の保証人になり、生活費に困ってやった」と話しているという。市によると職員は昨年1月、同保育所で同僚の女性職員の運転免許証を盗んで同僚名義で銀行や消費者金融機関から計150万円を借りた。全額返済したという。職員は窃盗容疑などで書類送検されたが昨年10月に起訴猶予となった。

日付2009-01-21情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県奈良県
題名だまし取ったカードで300万円引き出す/中国人を逮捕/奈良県警
概要奈良県警組織犯罪対策1課は21日、だまし取ったキャッシュカードで現金300万円を引き出したとして窃盗容疑で住所不定、無職の中国人の男(24)=別の詐欺罪などで起訴=を再逮捕した。「覚えていない」と否認しているという。カードをだまし取ったのは別の人物で、同課は男が現金を引き出す“出し子”だったとみている。口座からは計1,300万円が引き出されており詐欺グループの解明を進める。調べでは、男は昨年10月、大阪市中央区の銀行のATM(現金自動預払機)で愛知県豊橋市の女性(79)のカード3枚を使い現金を引き出した疑い。女性は2日前、警察官を名乗る男に電話でカードの暗証番号を教え同じ日に自宅に来た銀行協会を称する男に「指紋入りカードと交換する」と言われカード計5枚を渡したという。

日付2009-01-05情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県静岡県
題名信用金庫のATMのガラスを破壊/静岡県沼津市
概要5日午前2時前、静岡県沼津市五月町にある沼津信用金庫五月町支店のATMコーナーで「火災報知機とガラスに取り付けている異常を感じとるセンサーが反応している」と警備会社から通報があり約5分後に静岡県警・沼津署員が駆けつけたところ、窓ガラスが縦横20センチあまりにわたって割れているのが見つかった。この場所にはATMが2台設置されており、中には合計約600万円の現金が入っていたが侵入された形跡はなく現金も盗まれてはいなかったという。同署によると、現場に到着したとき周辺では火薬の臭いがしたうえ近くにバラバラになった鉄パイプが落ちていたということで、現場の状況から何者かが鉄パイプに火薬をつめて爆発させ窓ガラスを割った疑いがあると見て器物損壊事件として捜査している。

日付2008-11-23情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県東京都
題名貯金おろせないと郵便局で男が暴れる/東京・大手町
概要23日午後3時50分頃、東京都千代田区大手町の東京中央郵便局銀座支店大手町分室の窓口に男が現れて「機械に通帳を入れても金がおろせない」などと苦情を言った。職員が分室では貯金部門を扱っていないと説明すると男は怒って消火器を事務室にまき散らしたほか、カウンターに置いてあったカラーボール数個を壁に投げつけるなどして暴れた。男は警備会社の通報を受けて駆けつけた警視庁・丸の内署員に威力業務妨害の現行犯で逮捕された。逮捕されたのは東京都墨田区菊川の無職の男(42)。「昨日から金をおろせなかったが、休日のため電話が通じず、今日になって大手町の分室に来た」などと供述しているという。

日付2008-10-18情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県その他
題名郵便局の防犯情報が6ヶ月筒抜けに/平面図が裁判証拠に
概要旧日本郵政公社から防犯システム工事を受注したパナソニック電工(旧松下電工、大阪府門真市)が郵便局約2,500局分の防犯情報が書かれた平面図を横浜市内のメーカーに守秘義務の誓約書を取らずに渡していたことが18日までにわかった。メーカーには結局発注せず、メーカー側が起こした民事訴訟でデータの一部が証拠として提出され、半年近く誰でも閲覧できる状態になっていた。日本郵政は「守秘義務をかけておらず、データを渡した記録も残っていない」として6月19日付けで「情報流出の発生に伴う厳重注意」との文書を電工東京本社副社長あてに出していた。関係者によると、平面図は監視カメラやダミーカメラの位置、通常見えにくいドーム形防犯カメラの撮影方向、資金保管場所などが記された防犯上の機密度が極めて高い情報という。同電工は昨年4月、郵政公社発注の防犯システム設置工事のうち東京支社と南関東支社の2工区を約14億9,600万円で落札し、郵政公社から両支社管内の約2,500局分の平面図を電子データで「機密扱い」として受け取った。契約では電工がデータを下請けなどに渡す際は誓約書などで守秘義務をかけ郵政に報告することになっていた。電工はこのデータを「見積もりを取ってもらうため」として、正式には下請けに決まっていなかった横浜市のメーカー「日本システム工学」に同5月に渡した。しかし、日本シ社には最終的に発注されなかった。日本シ社は「仮発注を一方的に取り消された」として昨年9月、電工を相手取り約10億円の損害賠償を求め横浜地裁に提訴。日本シ社代理人は同12月、「電工から発注があった証左」とし、データのうち都内と神奈川県内の3局の平面図を局名を伏せ証拠提出した。 日本郵政は今年4月に事態を把握。電工側に地裁への閲覧制限申請を依頼し5月14日に地裁が閲覧制限を決定した。閲覧可だった半年近くの間に関係者以外の第三者が閲覧した記録はなかった。日本郵政の担当者によると閲覧できた平面図は郵便局名を伏せてあったが「見る人が見れば、どこの局かも分かる」といい、「閲覧され実害があれば最悪の場合、工事のやり直しもあり得た」と話した。パナソニック電工は「日本シ社は信頼に足ると思い、データを渡した。データを渡した際、取り扱いに十分注意するよう伝えた」としている。

日付2008-06-18情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県静岡県
題名信用金庫で模造刀を持ってすごんだ男を逮捕/静岡県警
概要18日午後3時頃、静岡県沼津市大岡の「三島信用金庫大岡支店」をさやに入った日本刀のようなものを持った男が訪れた。男は応対した男性職員(61)とカウンター越しに話をしていたが突然、さやから刀身を抜いてカウンターの上に置き「この野郎、ぶっ殺すぞ」と職員を脅した。職員は強盗対処用の緊急通報装置で県警に通報。近くをパトロール中だった静岡県警・沼津署や県警自動車警ら隊のパトカー十数台が2~5分で同支店に急行し警察官が店内で男を取り押さえ銃刀法違反と暴力行為等処罰法違反の容疑で現行犯逮捕した。支逮捕されたのは近くに住む無職の男(71)。持っていたのは金属製の模造刀剣だった。調べに対し、「年金の相談に来たのに社会保険事務所に行ってくれと言われ腹が立った」と容疑を認めているという。

日付2008-05-20情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県その他
題名ATM盗撮で中国籍の男を再逮捕/5県警合同捜査本部
概要埼玉や栃木など5県警の合同捜査本部は20日、中国人グループがATM(現金自動預払機)に盗撮カメラを設置し偽造カードで現金を引き出した事件に関与したとして指示役だった住所不定、無職の中国籍の男(32)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。このグループは05年末から昨夏まで全国各地の銀行で盗撮を繰り返し被害総額は1億数千万円に上る。一連の事件の逮捕者は14人目。男は07年2~3月、栃木銀行のATMコーナーに盗撮カメラが設置された事件でカメラを設置させるなど犯行を指示した疑いが持たれている。栃木銀行では総額約1,350万円が偽造キャッシュカードで不正に引き出される被害が出た。合同捜査本部は逮捕された仲間の供述からこの男を指名手配し今年4月に車上荒らしの容疑で逮捕、起訴していた。

現在  3 ページ(全 5 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |前ページ | 次ページ

footer