Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

41 件ー60 件(合計 294 件)前ページ | 次ページ
日付2015-04-17情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県宮崎県
題名嘘の報道させた小学校教諭を処分保留で釈放/宮崎地検
概要宮崎地検延岡支部は17日、コンビニのおにぎりに銀歯が混入していたと新聞記者に嘘をついて報道させ店の信用を傷つけたとして宮崎県警・日向署に3月29日に信用毀損の疑いで逮捕された宮崎県日向市の日知屋東小学校教諭の男性(46)について処分保留で釈放したと発表した。理由を明らかにしていない。教諭は3月25日にコンビニで買ったおにぎりに自分の歯に詰められていた金属を入れたうえで自宅に呼び寄せた全国紙の記者に「買ったおにぎりを食べていたら中から異物が出てきた」などと嘘を伝え新聞に記事を掲載させたとして信用毀損の疑いが持たれている。教諭は日向署にも同じ内容を伝えていたが同署が異物を調べたところ教諭本人のものと判明したため逮捕した。教諭は「それが本当なら申し訳ない」などとあやふやな供述をしていると伝えられていた。※処分保留=検察官が起訴するかどうかの処分を決めないまま容疑者の身柄を釈放すること。逃亡の恐れがなく在宅で捜査を続けられる場合や勾留期間中に十分な証拠を集められなかった場合などに適用される。不起訴処分とは違い起訴される可能性は残されているが、実務上、処分保留で釈放後に起訴されるケースはあまりない。

日付2015-02-18情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県東京都
題名つまようじ刺す動画投稿の少年、3度目の逮捕/警視庁
概要警視庁少年事件課は18日、スーパーで商品を万引きしたり破損させたりするような様子が動画サイトに投稿され無職の少年(19)=東京都三鷹市=が逮捕された事件でつまようじをスナック菓子の容器に突き刺す動画を撮影し投稿したとして偽計業務妨害容疑でこの少年を再逮捕した。少年は3度目の逮捕で容疑を認めているという。少年は1月11日、東京都調布市の大手スーパーで事前に購入したスナック菓子の容器につまようじを突き刺す様子を撮影し翌12日に動画サイト「ユーチューブ」に投稿。同店の業務を妨げ系列全店に注意喚起するリポート作成などをさせた疑い。少年は、つまようじを刺した菓子は撮影後に陳列棚から回収していた。少年宅からはつまようじを刺した穴が開いた菓子の空き容器や購入時のレシートが押収されたという。

日付2015-02-07情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県東京都
題名菓子パン開封映像を投稿した少年を再逮捕/警視庁
概要警視庁少年事件課は7日、東京都のスーパーで菓子容器につまようじを突き刺す様子などが動画サイトに投稿された事件で建造物侵入容疑で逮捕した三鷹市の無職の少年(19)を別のスーパーで菓子パンの袋を破って商品棚に戻す動画を投稿したとして偽計業務妨害容疑で再逮捕した。少年は容疑を認め「自分で購入したパンを破って回収したので捕まらないと思った」と供述しているという。再逮捕容疑は1月2日午後5時頃、武蔵野市のスーパーで菓子パンの袋を破って商品棚に戻した様子を撮影して動画サイトに投稿し5~18日頃まで店の業務を妨害したとしている。店の監視カメラには少年が菓子パンを購入する前後に計4回店を出入りする様子が映っていた。少年が投稿した一連の動画は計82本に上り、うち22本は万引きを装った動画だったが実際には自分で購入したり店に持ち込んだりした商品を使っていた。少年、商品につまようじを突き刺す様子を撮影した動画の投稿についても認めており同課はこの件についても偽計業務妨害容疑で立件する方針。少年はつまようじの動画が話題になると逃走しその後逮捕された。この経緯については「(適用年齢の引き下げなど)少年法改正を動機に掲げて逃走すればマスコミに報道されると思った。逮捕は時間の問題と思ったが、納得できる逮捕をされたかった」と供述しているという。

日付2015-01-23情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県千葉県
題名57歳男が異物混入のニュース見て菓子パンに針/千葉県警・千葉中央署
概要千葉県警・千葉中央署は23日、千葉市中央区のコンビニで販売されていた菓子パンに縫い針が混入されていた事件で建造物侵入と偽計業務妨害の疑いで千葉市中央区祐光の無職の男(57)を逮捕した。男は「金がなくてむしゃくしゃしていた。異物混入のニュースを見て、自分もやった」と容疑を認めているという。男は14日、同区祐光のコンビニに侵入し陳列中の菓子パン1個に縫い針を混入させ同店の業務を妨害した疑い。購入客が針に気付き怪我はなかった。監視カメラの映像から男の関与が浮上。近くのスーパーでも同日、縫い針の入った菓子パン1個が見つかっており男が関与をほのめかす供述をしているという。

日付2015-01-18情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県滋賀県
題名“ようじ混入”動画投稿の少年を身柄確保/滋賀県内で
概要スーパーの菓子につまようじを入れる様子などを撮影した動画が動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開され警視庁が捜査している事件で、建造物侵入容疑で指名手配されていた三鷹市の少年(19)が18日午前7時30分頃、滋賀県内で身柄を確保された。少年は動画サイトに投稿されている武蔵野市のコンビニに紅茶を万引きするために立ち入ったとして建造物侵入の疑いがもたれている。動画サイトには17日にも神奈川県川崎市の漫画喫茶にいたり愛知県などを走る電車に乗っているとみられる動画が投稿されていた。警視庁は少年が撮影して投稿したとみており威力業務妨害などの疑いでも捜査する方針。

日付2015-01-17情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県長崎県
題名菓子につまようじ刺した17歳少年逮捕/長崎県警・諫早署
概要長崎県警・諫早署は17日、スーパーで商品の菓子につまようじを刺したとして長崎県諫早市堂崎町の無職の少年(17)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。少年は容疑を認めているという。同署は東京都内のスーパーで菓子につまようじを刺す様子がインターネット上の動画サイトに投稿された事案をまねた可能性があるとみて調べている。少年は15日、諫早市山川町のスーパーで陳列中のスナック菓子につまようじ1本を刺し店の業務を妨害した疑い。怪我人などはなかった。事件は16日午前、少年が店に「つまようじを差し込む様子が動画サイトに投稿されている」などと名前を名乗って電話しており少年を追及したところ関与を認めた。ネット上の動画は既に削除されているという。

日付2014-12-29情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名今度はから揚げとすしに縫い針、計19本混入/札幌市厚別区
概要北海道警・札幌厚別署は29日、札幌市厚別区のスーパー「ダイエー新さっぽろ店」で販売されていたから揚げとすしに、縫い針が1本ずつ混入していたと発表した。同署が威力業務妨害や偽計業務妨害の疑いで調べている。同店では8月以降、商品に針が混入する事件が相次いでおり今回で16件目、針は19本目となった。29日午後1時頃、40歳代の夫婦が同店地下1階食料品売り場で購入した鶏肉のから揚げを食べようとしたところ針が刺さっているのを見つけ同店に届け出た。夫婦に怪我はなかった。同日午後2時30分頃には届け出を受けて商品を点検した店員がハタハタのすしに刺さった針を発見した。から揚げは同日朝から、すしは28日朝から店頭に陳列されていたという。

日付2014-12-29情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名男女4人がコンビニで女店員に土下座強要/北海道警・釧路署
概要北海道警・釧路署は29日までに、コンビニで店員を脅して土下座させたとして強要の疑いで釧路市若竹町の飲食店経営の男(38)と釧路市南大通2の会社役員の男(38)ら男女計4人を逮捕した。4人は28日午前5時過ぎ、釧路市武佐1のコンビニ「セブンイレブン武佐1丁目店」でコーヒーを注文し10代の女性店員がホットコーヒーを出すと「アイスコーヒーを頼んだだろ」などと因縁をつけたという。逮捕容疑は女性店員を「若いやつ何十人も連れてくるわ」などと脅して約25分間正座させた後、土下座させた疑い。会社役員の男は「酒に酔っていて覚えていない」と供述し他の3人は容疑を認めているという。

日付2014-12-11情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名コンビニ土下座事件で恐喝未遂の男に懲役1年6月求刑/大阪地裁
概要大阪府茨木市のコンビニで今年9月、店長らに因縁をつけて土下座させ商品の煙草を脅し取った事件で店を管轄する営業所長に「誠意を見せろ」などと言って示談金名目で現金を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂罪に問われた大阪市住之江区の弁当店経営の男(41)の初公判が11日、大阪地方裁判所(新城博士裁判官)で開かれ、男は「間違いない」と起訴内容を認めた。検察側は懲役1年6ヶ月を求刑し即日結審した。判決は12月22日。一連の事件では、コンビニから煙草を脅し取ったとして恐喝罪に問われた別の男女3人が有罪判決を受けすでに確定。土下座の動画をインターネットに公開した女の10代の娘も中等少年院に送致された。女は男の店の元従業員だった。検察側は冒頭陳述で、女が煙草を脅し取った後、「腹が立つことがあった」としてコンビニ側とのトラブルの動画を男にメールで送信したことが犯行のきっかけだったと指摘。「(男は)過去にコンビニに賞味期限切れのおにぎりを食べて体調を崩したと告げ、現金10万円を受け取ったことがあり今回も金銭を脅し取れると考えた」とした。一方、男は被告人質問で「当時は悪いことをしている気持ちがなかった。コンビニからは200万~300万円受け取れると思っていた」と述べた。起訴状によると、男は女らが店長から煙草を脅し取った後の9月8日夕、7回にわたって営業所長に電話し、「煙草と携帯代では話になりませんわ」「誠意って言うのはお金のことですわ」「信用ガタ落ちになりますよ」などと言って現金を脅し取ろうとしたとされる。

日付2014-12-10情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名同じスーパーでまた縫い針混入/夏以降14件相次ぐ/札幌市厚別区
概要売り場の商品に縫い針が混入される事件が相次いでいる札幌市厚別区のスーパーで10日、客が買った菓子パンからまた針が見つかった。このスーパーでは今年の夏以降、商品への縫い針の混入が14件相次いでいて北海道警・札幌厚別署が関連を調べている。縫い針の混入が見つかったのは札幌市厚別区のスーパー「ダイエー新さっぽろ店」。今月8日に地下1階の食品売り場で販売されていた菓子パンを買った70代の女性が10日昼前に自宅で食べようとしたところ縫い針1本が刺さっているのを見つけた。縫い針は長さ3.3センチで袋には穴があいていたという。同署は売り場に並んでいたパンに何者かが針を混入したとみて業務妨害の疑いで調べている。このスーパーでは今年8月以降、パンやコロッケなどの商品への縫い針の混入が14件相次いでいる。

日付2014-12-08情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーの商品にまた縫い針混入/8月から続く/札幌市厚別区
概要今年夏以降、売り場の商品への針の混入が相次いでいる札幌市厚別区のスーパー「ダイエー新さっぽろ店」で8日、また客が買った魚から針が見つかり北海道警・札幌厚別署が一連の混入との関連も含めて捜査している。8日、食品売り場で販売されていた魚を買った女性が自宅で調理しようとしたところ針が刺さっているのを見つけた。女性に怪我はなかった。刺さっていたのは長さ3.5センチの縫い針。同署は売り場に並んでいた魚に何者かが意図的に針を混入したとみて業務妨害の疑いで調べている。この店では今年8月以降、パンやコロッケなど商品への針の混入が相次いでいた。

日付2014-11-20情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名コンビニ土下座事件で缶投げた39歳女に有罪/大阪地裁
概要大阪地裁(長井秀典裁判官)で20日、大阪府茨木市のコンビニで9月、店長らに因縁をつけて土下座させ商品の煙草を脅し取ったとして恐喝罪に問われた飲食店従業員の女(39)の初公判が開かれ即日判決となり長井裁判官は「執拗な脅迫は悪質だが、被害者と示談している」として懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。検察側は冒頭陳述で、女が10代の娘とバイクの集団走行に参加中に立ち寄ったコンビニで店長と口論になり缶コーヒーを投げつけたと指摘。女は被告人質問で「事件の原因はすべて私にある」と謝罪した。判決によると、女は9月8日、バイク仲間ら3人と共謀しコンビニ店内で「車突っ込む言うてるで」などと店長らを脅し煙草6カートン(2万6,700円相当)を受け取った。事件をめぐっては、いずれも同罪に問われた元会社員の男(46)と無職の男(39)も今月11日、懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を受けた。土下座の様子を撮影した動画をインターネットサイトに投稿した娘も中等少年院に送致された。

日付2014-11-11情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名コンビニ土下座事件で元会社員と無職男に有罪判決/大阪地裁
概要大阪地裁(長井秀典裁判官)は11日、9月に大阪府茨木市のコンビニで店長らが脅され土下座させられる動画がインターネットで公開された事件で恐喝罪に問われた元会社員の男A(46)の判決公判で「積極的に犯行に加担し責任は軽くないが、反省もしている」として懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。また共犯として同罪に問われた無職の男B(39)の判決公判も同日午後に開かれ同じく懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。判決理由で長井裁判官は、「暗に(所属する)バイクの集団走行グループの威力を示すなど悪質」とする一方、「被害者側と示談も済ませた」と指摘した。判決によると、男Aは9月8日、男Bらと共謀。コンビニ店内で「車突っ込む言うてるで」などと店長らを脅し煙草6カートン(2万6,700円相当)を受け取った。

日付2014-10-15情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名土下座動画の女再逮捕/統括店も脅す/大阪府警・茨木署
概要大阪府警・茨木署は15日、大阪府茨木市のコンビニ店主を土下座させる動画を撮影、投稿した男女4人が店主から商品を脅し取ったとして逮捕された事件で地域の店を統括する営業所長からも現金を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂容疑で同府八尾市の飲食店従業員の女(39)=恐喝罪で起訴=を再逮捕し知人の大阪市住之江区南加賀屋の自営業の男(41)を逮捕した。2人とも容疑を否認しているという。逮捕容疑は9月8日午後、「ファミリーマート枚方営業所」所長(41)に電話で「煙草と携帯代では話になりませんわ。簡単に言うとお金のことなんですわ」などと脅迫した疑い。この事件に先立つ同日午前から正午過ぎ、男女4人が同店で煙草6カートンを脅し取る恐喝事件が発生。自営業の男は同店を訪れておらず、同署は女から同店のトラブルを知らされ枚方営業所への恐喝を企てたとみている。

日付2014-10-04情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーの食パンに縫い針混入/北海道幕別町
概要4日午後6時前、北海道幕別町のスーパー「ダイイチ札内店」から客の買った食パンの中から縫い針1本が見つかったと北海道警・帯広署に通報があった。同署によると、見つかった縫い針は長さが約3センチの金属製で3日にこのスーパーで食パンを買った帯広市に住む男性の妻が4日午後に自宅で食べようとした際、見つけてスーパーに連絡したという。同署が威力業務妨害の疑いもあるとみて調べを進めている。

日付2014-10-02情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーでまた商品に針混入/8月から続く/札幌市厚別区
概要2日午後、札幌市厚別区厚別中央2のスーパー「ダイエー新さっぽろ店」でコロッケと魚の切り身を購入した客2人がそれぞれに針が刺さっているのを見つけた。店から届け出を受けて北海道警・厚別署が調べたところ刺さっていたのはいずれも長さ約3センチの縫い針で同署は何者かが意図的に食品売り場で陳列されていた商品に針を混入したとみて捜査している。同店では8月以降、1日までにパンや刺身などの商品から13本の針が見つかっていて検品の強化や同署員によるパトロールなどの対策をとっていたという。同署は一連の事件との関連についても調べを進めている。

日付2014-09-11情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーの刺身から金属製のピアス3個/札幌市東区
概要11日夜7時40分頃、札幌市東区北30条東8のスーパー「スーパーエース30条店」から女性客が購入したまぐろの中落ちの刺身からピアスが見つかったと北海道警・札幌東署に通報があった。見つかったピアスは3つで、いずれも1センチほどのシルバーの金属製だという。女性は同日午後3時30分頃、同店の鮮魚コーナーで刺身を購入した後、自宅で夫と食べたところピアスに気づいたという。いずれも怪我はなかった。刺身はラップフィルムで包装されていたが不審な点には気づかなかったという。札幌東署は何者かが混入させた可能性もあるとみて偽計業務妨害の疑いで調べている。同店では今年4月にもナスから針が見つかっているという。

日付2014-09-09情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名店員を土下座させ煙草脅し取った男逮捕/大阪府警・茨木署
概要大阪府警・茨木署は9日、大阪府茨木市のコンビニで店員に言いがかりをつけ商品を脅し取ったとして恐喝容疑で同府東大阪市俊徳町の無職の男(39)を逮捕した。同署は他にも共犯者がいるとみて捜査している。男は8日、茨木市内のコンビニで男の知人が男性店員と口論になったことに乗じ店の経営者らに「うちの若い衆が店に車で突っ込む言うとんぞ」と脅迫。さらに「謝るのに普通は手ぶらちゃうわな」と要求し煙草6カートン(販売価格計2万6,700円)を脅し取ったとしている。店員らを脅して土下座させるまでのやり取りがインターネットの動画サイトに投稿され悪質な振るまいにネット上で批判が殺到。店側が同署に被害届を出していた。

日付2014-09-09情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名店員の態度に難癖/土下座させ煙草要求/大阪府茨木市
概要大阪府茨木市のコンビニで来店した男女数人が店員の態度に言いがかりをつけて土下座させたりお詫びとして商品の煙草を要求したりしていたことが9日わかった。店員に土下座させるまでのやり取りがインターネットの動画サイトに投稿され男女の振るまいに批判が殺到する騒ぎになっている。店側は大阪府警・茨木署に被害届を提出し同署が恐喝容疑などを視野に捜査に乗り出した。店側の説明や動画によると、トラブルがあったのは8日の未明。男女数人が男性店員の態度に因縁をつけて「しつけが悪いからこんなことになったんや」「(謝罪の)気持ちが見えへん」とまくし立ててこの店員を含む3人の店側関係者に店内で土下座させた。さらに「謝りに行くときは手ぶらで行かへん」と要求し商品の煙草数カートンを「お詫び」として差し出させる様子が動画にうつっていた。店側への悪質なクレームをめぐっては札幌市の衣料品店で購入した商品を「不良品だ」と訴え従業員に土下座を強要したとして40代の女が逮捕される事件がありその土下座の画像がネット上で話題になった。

日付2014-07-14情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーの魚から3.4センチの縫い針/北海道帯広市
概要14日午後3時30分頃、北海道帯広市西12条北4のスーパー「ダイイチ啓北店」で売られていた魚の干物を近くに住む60代の女性が購入し調理した魚を女性の夫が食べようとしたところ長さ3.4センチの縫い針が入っていることに気づいたという。夫に怪我はなかったという。北海道警・帯広署は何者かが縫い針を入れたものと見て魚が包装されていた容器や店の監視カメラの画像を調べるなどして偽計業務妨害の疑いで捜査している。

現在  3 ページ(全 15 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |前ページ | 次ページ

footer