Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 1630 件)前ページ | 次ページ
日付2018-11-29情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県東京都
題名元モー娘の吉沢ひとみ被告が起訴内容認める/東京地裁
概要東京地裁(佐藤卓生裁判官)で29日、酒気帯び状態で車を運転しひき逃げしたとして道交法違反と自動車運転処罰法違反(過失傷害)に問われたアイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー、吉沢ひとみ被告(33)の初公判が行われ起訴内容を認めた。起訴状によると、吉沢被告は9月6日朝、東京都中野区で酒気帯び状態で乗用車を運転し法定速度を約20キロ超える時速86キロで赤信号を無視して交差点に進入。横断中だった男女2人に軽傷を負わせる事故を起こしたのに救護措置を取らず現場から走り去ったとされる。検察側は懲役2年を求刑した。吉沢被告は2000年に「モーニング娘。」に加入。07年にグループを卒業した後はタレントとして活動していた。今回の事件で逮捕、起訴された後、芸能界から引退することを発表している。

日付2018-11-28情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県静岡県
題名スルガ銀元行員を預金7,500万円詐取で逮捕/静岡県警
概要静岡県警・沼津署などは28日、顧客の定期預金を不正に解約し払戻金を騙し取ったとして詐欺や有印私文書偽造・同行使の疑いでスルガ銀行(同県沼津市)の元行員の男(40)=同県伊豆の国市原木=を逮捕した。男は容疑を認めているという。男は本店営業部の法人融資担当だった5月、複数回にわたり顧客の定期預金を不正に解約し払戻金約7,500万円を詐取した疑い。同行の内部調査によると、被害総額は約1億6,500万円にのぼるとみられる。同行は男を8月13日付で懲戒解雇し9月中旬に刑事告訴していた。

日付2018-11-28情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名首都高で87kmオーバーの折口元会長に有罪判決/東京地裁
概要東京地方裁判所(西野吾一裁判官)は28日、人材派遣の旧「グッドウィル・グループ」の創業者の折口雅博元会長(57)が今年2月に東京・中野区の首都高速道路のトンネル内で制限速度を超える時速147キロで乗用車を運転したとして道路交通法違反の罪で起訴された裁判で執行猶予の付いた有罪判決を言い渡した。西野裁判官は、「大幅に制限速度を超え、危険性の高い運転で、強い非難を免れない。しかし罪を素直に認め、100万円の贖罪の寄付をし、今後は自動車を運転しないと述べるなど反省の様子を見せている」と指摘して懲役3ヶ月、執行猶予2年の有罪を言い渡した。

日付2018-11-22情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名日産 ゴーン会長の解任を決定
概要日産自動車は22日開いた臨時取締役会で、金融商品取引法違反の疑いで東京地検特捜部に逮捕されたカルロス・ゴーン会長について、会長と代表取締役の職を解くことを決定した。1999年以来、およそ20年にわたり日産を率いてきたゴーン会長は経営トップを解任された。

日付2018-11-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名会社から現金1億円余り詐取/元取締役逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警・泉署は21日、神奈川県横浜市の食品販売会社からエビやサケなどの架空取引を装い現金約1億円をだ騙し取ったとして食品販売会社の元取締役の男を逮捕した。詐欺の疑いで逮捕されたのは神奈川県相模原市の会社役員の男。男は2014年、当時、取締役営業本部長を務めていた横浜市の食品販売会社から実際には存在しないエビやサケなどの取引を装って現金約1億500万円を騙し取った疑いが持たれている。調べに男は「借金を返すためだった」「儲けたかった」などと容疑を認めているという。同署は男が2010年から架空取引を300回以上繰り返していたとみて経緯などを詳しく調べている。

日付2018-11-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名ゴーン会長ら10日間の勾留決定/東京地裁
概要東京地方裁判所は21日、金融商品取引法違反の疑いで逮捕された日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)と代表取締役のグレッグ・ケリー容疑者(62)について30日までの10日間の勾留を認める決定をした。

日付2018-11-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名横浜M元社員が3,300万円着服/印紙を流用/J1横浜F・マリノス
概要J1横浜F・マリノスは20日、過去6年間にわたり収入印紙約3,300万円分を私的に流用したとして元経理担当社員を懲戒解雇したと発表した。処分は6月11日付。既に元社員が全額弁済することで合意しているという。リーグはクラブをけん責処分とし制裁金300万円を科すことを決めた。黒澤良二社長が東京都内で会見し、「このような事態を招いたことを深く反省し、ファンやサポーター、関係する全ての皆様に深くお詫びします」と陳謝。役員報酬の20%を3ヶ月間減額する方針を明らかにした。クラブによると、元社員は経理担当だった2012年3月から18年4月にかけて業務上必要だと偽ってほぼ毎月のように収入印紙を入手。金券ショップで換金し飲食や衣服購入などの遊興費に充てていたという。18年1月の異動後も同様に印紙を入手しようとしたため発覚した。クラブは、元社員が06年の入社後、10年以上にわたり経理部門を担当していたことが原因の一端だと認め、今後は定期的な人事異動を行うほか収入印紙の依頼・承認のチェック機能強化などの再発防止策を講じたとしている。

日付2018-11-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名ゴーン日産会長を逮捕、金融商品取引法違反で/東京地検
概要東京地検特捜部は19日夜、日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)の報酬を有価証券報告書に過少に記載した疑いがあるとして金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いでゴーン会長を逮捕した。特捜部は同社の捜索も始めた

日付2018-11-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県神奈川県
題名日産 ゴーン会長の解職提案発表
概要日産自動車は19日夕、カルロス・ゴーン会長の会長の職と代表取締役の職を速やかに解くことを取締役会に提案すると発表した。この発表に先立ち東京地検特捜部が19日夕、日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でゴーン氏を任意同行したことがわかった。事情聴取し、容疑が固まり次第、逮捕する方針。

日付2018-11-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名カルロス・ゴーン会長逮捕へ/報酬過少申告の疑い/東京地検
概要東京地検特捜部が19日夕、日産自動車(本社・横浜市)のカルロス・ゴーン会長(64)が自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑でゴーン氏を任意同行したことがわかった。事情聴取し、容疑が固まり次第、逮捕する方針。過少申告した金額は億単位にのぼるとみられる。ゴーン氏は、経営危機に陥った日産にルノーから派遣され、1999年に最高執行責任者(COO)、2000年に社長に就任。01年6月から社長兼CEOとなり日産の再建を進めた。05年にはルノー社長にも就いた。16年には燃費不正問題の発覚をきっかけとした三菱自動車との提携を主導し16年12月に三菱自会長に就任した。

日付2018-11-16情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県茨城県
題名職員が770万円横領か/不正認め直後に失踪/茨城・JA常陸
概要茨城県常陸太田市のJA常陸は16日、本店総務課の現金出納担当の男の職員(31)が金庫に保管されていた現金計約770万円を横領したと発表した。職員はJA側の聞き取り調査で横領を認め謝罪したが、その後行方が分からなくなったという。JA常陸によると9月11日、現金を扱う職員を持ち場からいったん離脱させて金庫内の確認を行う作業をしていたところ、約170万円足りないことが分かった。翌日、担当職員に事情を聴くと横領を認めた。パチンコなどの遊興費に使ったと話したという。

日付2018-11-15情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県福岡県
題名「殺すぞ、謝れ」と店員に土下座させた男逮捕/福岡県警
概要福岡県警・八幡西署は15日、北九州市八幡西区藤田1の職業不詳の男(30)を強要と威力業務妨害の疑いで逮捕した。男は9月17日未明、同区のコンビニで女性店員(18)にトレーを投げ床を示して「殺すぞ。謝れ」などと脅迫して土下座させ、この間、正常な業務を妨げた疑い。

日付2018-11-13情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県愛知県
題名爆薬や拳銃製造の元大学生の少年を検察官送致/名古屋家裁
概要名古屋家裁(手崎政人裁判長)は13日、テロに使われる爆薬「TATP(過酸化アセトン)」や拳銃を製造したなどとして爆発物取締罰則違反や銃刀法違反などの疑いで家裁送致された名古屋市緑区の元大学生の少年(19)の検察官送致(逆送)を決定した。手崎裁判長は決定理由で、動機について「爆発物や銃器に対する強い興味を抑えられず、各行為によって攻撃性を発散させていた」と指摘。「人的・物的被害が生じておらず、反省の態度を示しているが犯情は極めて悪質というほかない」と述べた。※検察官送致(逆送)とは=逮捕された少年について、検察官から身柄を送致された家裁が家庭環境などを調べたうえで少年審判を開き、最終処分を決める。家裁が刑事処分にすべきだと判断した場合に、少年を検察官に送り返すことを検察官送致といい、少年は成人と同じように公開の法廷で刑事裁判を受ける。

日付2018-11-12情報ソース 
手口その他建物用途スーパー
都道府県福岡県
題名男がスーパーで270万回来店装う、逮捕/福岡県警
概要福岡県警は12日、イオン九州(福岡市博多区)が運営するスーパーなどの来店時にたまるポイントを騙し取ったとして詐欺などの疑いで北海道石狩市の無職の男(29)を逮捕した。男は2~4月、パソコンで特殊なソフトを使い来店したように偽装して140円分のポイントを騙し取ったほか約539万円分のポイントを騙し取ろうとした疑い。男は「ポイントで買い物したかった」と容疑を認めているという。県警によると、ポイントはスマートフォンの専用アプリに登録して来店すると1回当たり2円相当がカードに付与される。男は千枚以上のカードを所有。パソコン45台で衛星利用測位システム(GPS)情報を改ざんするソフトを使い計270万回も来店したように装ったという。不自然な来店記録を不審に思ったイオン九州側が調査し発覚した。

日付2018-11-09情報ソース 
手口その他建物用途学校
都道府県大阪府
題名大麻所持事件で逮捕されたのはアメフト部主将ら/追手門学院大
概要追手門学院大(大阪府茨木市)は9日、学生2人が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で逮捕されたのは4年でアメリカンフットボール部主将の男(21)=大阪府岸和田市=と4年の男(21)=堺市南区=だったと発表した。大学によると、2人は今月6日、大阪府内で大麻を所持しているところを近畿厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕された。同部は8日午後9時頃、アメリカンフットボール部の部室を家宅捜索した。押収物はなかったという。

日付2018-11-09情報ソース 
手口その他建物用途学校
都道府県大阪府
題名大麻所持容疑で追手門学院大生2人を逮捕/近畿厚生局麻薬取締部
概要大麻を所持していたとして近畿厚生局麻薬取締部が、大麻取締法違反(所持)容疑で追手門学院大(大阪府茨木市)の学生2人を逮捕していたことが9日わかった。大麻をめぐっては10年ほど前から関西大の学生がキャンパス内で大麻を売買し摘発されるなど学生らの間で蔓延している実態が相次いで明らかになっている。

日付2018-11-07情報ソース 
手口その他建物用途事務所
都道府県神奈川県
題名京セラ元経理責任者が架空取引きで約3,700万円着服/神奈川県警
概要神奈川県警は7日、京セラ(京都市)の預金口座から架空の取引きで約3,700万円を着服したとして詐欺容疑で同社工場の元経理責任者の男(52)=埼玉県朝霞市=を逮捕した。京セラによると、約1億2,600万円を着服したとして刑事告訴していた。総額は約1億7,800万円にのぼるという。男は2012年9月、書類を偽造するなどして会社の預金口座から取引き先を装った架空口座に送金し計約3,700万円を騙し取った疑い。京セラによると、男は神奈川県秦野市の工場の経理責任者だった12年9月から計4回、架空口座に計約1億2,600万円を送金していた。

日付2018-11-05情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名時速280キロで走行の30代男を書類送検/大阪府警
概要大阪府警は5日、東大阪市内の自動車専用道路を時速約280キロで暴走したとして乗用車を運転していた府内の30代の男を道路交通法違反(速度超過)容疑で書類送検した。スピード違反の検挙としては全国で過去最高速度とみられる。男は今年1月、同市内の自動車専用道路「第2阪奈道路」で法定速度(時速60キロ)を約220キロ上回る時速約280キロで運転した疑い。府警が走行中の画像を解析するなどして速度を割り出した。事故はなかった。時速280キロは東海道新幹線の最高速度(同285キロ)とほぼ同じ。スピード違反を巡っては警視庁が3月、東京都国立市の中央自動車道でスポーツカーを時速235キロで走らせたとして都内の会社員の男を同容疑で逮捕。千葉県警も同月、東京湾アクアラインで時速239キロで大型バイクを運転したとして県内の会社員の男を書類送検した。

日付2018-11-01情報ソース 
手口その他建物用途ホテル
都道府県北海道
題名覚せい剤使用で北海道警巡査部長を起訴/札幌地検
概要札幌地検は1日、覚せい剤を使用したなどとして覚せい剤取締法違反罪で北海道警・札幌中央署薬物銃器対策課の巡査部長の男(46)=札幌市北区=を起訴した。起訴状によると、巡査部長は10月9日頃、札幌市中央区内のホテルで覚せい剤を自分の体に注射。同10日、同市東区内に駐車中の自動車内で覚せい剤約0.9グラムを所持したとされる。

日付2018-10-29情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県兵庫県
題名政務活動費騙し取った橋本健元神戸市議に猶予刑/神戸地裁
概要神戸地裁(川上宏裁判長)は29日、政務活動費約690万円を騙し取ったとして詐欺罪に問われた元神戸市議の橋本健被告(38)に懲役1年6月、執行猶予4年の判決を言い渡した。川上裁判長は「コンプライアンス意識の低さにあきれざるをえない」と指摘した。橋本被告は判決が言い渡される間は背筋を伸ばし、じっと前を向いて聞いていた。川上裁判長は「立場を忘れたコンプライアンス意識の薄さにあきれざるをえない」「市民の信頼を裏切った」と橋本被告を強く非難。量刑については市会議員を辞職したことや広く報道され社会的制裁を受けていることなどを考慮したと説明した。橋本被告は昨年7月に自民党の今井絵理子参院議員と不倫疑惑が報じられ、その後、政務活動費の不正受給が発覚。同8月に市議を辞職した。今年2月に神戸地検が在宅起訴し、9月に初公判が行われた。10月には今井氏がブログで橋本被告と交際していることを公表した。

現在  2 ページ(全 82 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer