Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

121 件ー140 件(合計 430 件)前ページ | 次ページ
日付2017-01-01情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県岡山県
題名登山道で背中刺され重体/殺人未遂で捜査/岡山県警
概要1日午後3時50分頃、岡山県玉野市にある常山の登山道で「人を刺した」と119番があった。岡山県警・玉野署員が駆けつけたところ、背中などから血を流して倒れている30~40代の男性を発見し岡山市内の病院に搬送したが意識不明の重体という。通報したのは男で同署は殺人未遂事件として捜査している。男性は背中や太ももなどに刺し傷があり血の付いた刃物が現場から見つかった。現場は車が通行できる登山道の中腹より上の地点で近くには乗用車と軽自動車が1台ずつ残されていたという。同署は通報者が何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。

日付2016-12-30情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県静岡県
題名グループホームで80歳の入所者が3人切りつけ/浜松市西区
概要30日午前2時過ぎ、浜松市西区雄踏町の「グループホームやまざき」から「入所者が刃物で職員を刺したようだ」と警察や消防に通報があった。静岡県警・浜松中央署などが現場に駆けつけたところ職員1人が顔や腕などを切られて軽い怪我をしていて入所者に包丁で切りつけられたと話したことから同署はこの施設に入所している無職の男(80)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。グループホームなどによると当時、施設には職員1人と入所者8人がいて、このうち入所者2人も包丁のようなもので切りつけられたとみられる怪我を負って病院で治療を受けているという。怪我の程度はわかっていないが命に別状はないという。同署は男の認否を明らかにしていない。この施設は認知症の高齢者向けのグループホームで、男は今月20日に入所したばかりだったという。

日付2016-12-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県大阪府
題名線路突き落としで逮捕の28歳男を鑑定留置へ/大阪地裁
概要JR新今宮駅((大阪市浪速区)のホームで女性2人が押され1人が転落した事件で大阪地検が殺人未遂容疑で逮捕された男(28)について精神鑑定を実施する鑑定留置を請求し大阪地裁が認めたことがわかった。決定は27日付。期間は来年3月13日までの約2ヶ月半。男は逃走する際、駅構内で上着やサンダルを脱ぐ不可解な行動を取った。地検は刑事責任能力を慎重に調べる必要があると判断した模様だ。男は今月11日夕、ホームに立っていた女子高生(18)と無職の女性(63)の背中を相次いで押し女性を線路に転落させた疑い。快速電車が緊急停車し女性は無事だった。男は「殺そうという気持ちはなかった」と否認しているという。

日付2016-12-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名事故死の男を書類送検/女子大生切断遺体、殺人/島根・広島両県警
概要島根、広島両県警合同捜査本部は20日、島根県立大1年生だった平岡都さん(当時19)が2009(平成21)年に行方不明となり広島県の山中で切断された遺体が見つかった事件で殺人、死体損壊・遺棄容疑で事件直後に交通事故死した会社員の男(当時33)を容疑者死亡のまま書類送検した。平岡さんは09年10月26日夜、島根県浜田市内でアルバイトを終えた後に行方不明となり、同年11月6日に広島県北広島町にある臥竜山の山中で遺体が見つかった。男は当時、隣の同県益田市に住んでおり2日後の同8日、山口県美祢市の中国自動車道下り線でガードレールに激突する単独事故を起こし車に同乗していた50代の母親と共に死亡した。男の所持品から平岡さんの画像が見つかっており、行方不明になった後に男の自宅で撮影されたことが判明した。男は10月26日に車で浜田市に向かった後、自宅に戻っており臥竜山に通じる道路も往復していた。平岡さんの遺体は住んでいた女子寮から車で約1時間の臥竜山周辺で複数の部位が発見された。首には指の痕があり遺体の数ヶ所には傷など暴行の痕があった。死体損壊・遺棄容疑は12年に公訴時効が成立したが捜査本部は時効がない殺人容疑と共に送検した。

日付2016-12-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名障害者施設殺傷事件の男追送検/殺傷行為すべて立件/神奈川県警
概要神奈川県警は19日、相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で発生した殺傷事件で元施設職員の男(26)=鑑定留置中=を負傷した入所者24人に対する殺人未遂容疑で追送検した。既に送検した入所者19人に対する殺人容疑とあわせ入所者への殺傷行為をすべて立件した。男は「殺すつもりでやった」と容疑を認めているという。男は障害者を差別し殺傷行為を正当化する供述を繰り返しているとされる。男は7月26日午前2時頃、施設の東側居住棟の窓ガラスを割って侵入し居室にいた入所者を刃物で次々に襲ったとされる。追送検の容疑は23~58歳の男女24人を刃物で刺したとしている。いずれも首などを刺され、うち8人は重傷だった。他に職員3人が怪我をしており県警はこの3人を含む職員5人への逮捕監禁などの容疑でも来年1月に追送検する方針。横浜地検は精神鑑定の結果を待って起訴するかどうか判断する見通し。

日付2016-12-17情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県島根県
題名事故死の男を書類送検へ/女子大生遺棄に関与か/島根・広島両県警
概要2009(平成21)年10月に島根県立大1年の平岡都さん(当時19)が行方不明となり、広島県の山中で切断された遺体が見つかった事件で、島根・広島両県警合同捜査本部は遺体発見後に交通事故で死亡した当時30代の男が事件に関与した疑いがあることが17日までの捜査でわかったとして容疑者死亡のまま殺人容疑などで書類送検する方針を固めたことがわかった。行方不明から7年が経過し事件は重大局面を迎えた。捜査関係者によると、男の周囲から行方不明後の平岡さんを写したとみられる画像データが見つかった。男は当時、島根県益田市に住んでいた。合同捜査本部は男が殺人などに関与したとみて詰めの捜査を進める。平岡さんは09年10月26日夜、島根県浜田市内のアルバイト先のショッピングセンターを出た後、行方不明になり11月に広島県北広島町の臥竜山で切断された頭部や胴体などが見つかった。司法解剖の結果、死亡したのは行方不明になった10月26日から5日以内とみられる。平岡さんの顔に複数の殴打痕、首には指の圧迫痕があり、胴体に死後切りつけられた傷や火を付けられた形跡もあった。死因は特定できなかった。発生当初に捜索した大学付近の側溝で平岡さんのものとされる靴が後日見つかるなど初動捜査の不手際が指摘されていた。10年2月以降は公的懸賞金制度の適用対象になったが12年に死体損壊・遺棄容疑の公訴時効が成立した。

日付2016-12-14情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県山形県
題名強盗殺人と死体遺棄の主犯格の27歳男に無期懲役/山形地裁
概要山形地裁(寺澤真由美裁判長)は14日、2014(平成26)年10月に山形市で当時29歳の男性が殺害された事件で殺人と死体遺棄などの罪に問われている3人の男のうち、警察が実行犯と見ている山形県上山市の無職の被告の男(27)の裁判員裁判で、寺澤裁判長は「一連の犯行で最も重要な役割を果たしている。負うべき刑事責任は共犯者と比較して格段に重い」として無期懲役の判決を言い渡した。上山市の無職の被告(27)は2014(平成26)年10月、山形市内の山林で山形市の柴田健太さん(当時29)を知り合いの男2人とともに殺害し財布やパチンコ店の会員カードなどを奪い取り遺体を遺棄したとして強盗殺人と死体遺棄などの罪に問われている。これまでの裁判で検察が無期懲役を求刑したのに対し、被告側は財布を奪ったのは事件の発覚を防ぐためで金を奪う目的はなかったとして有期刑を求めていた。判決で、寺澤裁判長は「被告は会員カードを金に換えることや分け前について犯行前に話し合っていて金を奪う目的だったことは強く認められる」と指摘。その上で、「犯行は計画性が高く、殺意も強固で執拗かつ残忍だ。被告は殺害行為をすべて担当したうえ共犯者に指示して財布を奪うなど一連の犯行で最も重要な役割を果たしている。負うべき刑事責任は共犯者と比較して格段に重い」として求刑通り無期懲役を言い渡した。判決について被告側の弁護士は「これから本人と話し合って検討したい」と話した。

日付2016-12-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県大阪府
題名線路突き落としの28歳男を殺人未遂で逮捕/大阪府警
概要大阪府警は13日、大阪市浪速区のJR関西線新今宮駅ホームで11日、女性2人が突き飛ばされ1人が線路に転落した事件で滋賀県大津市南滋賀の無職の男(28)を2人に対する殺人未遂容疑で逮捕した。男は容疑を否認しているという。男は11日午後5時頃、同駅ホームで電車待ちをしていた大阪府和泉市の高校3年の女子生徒(18)と同府岸和田市の主婦(63)を背後から相次いで押し主婦を約1.3メートル下の線路に転落させた疑い。男には知的障害があるという。主婦が転落した直後に快速電車が進入してきたが約5メートル手前で緊急停止し主婦に怪我はなかった。女子生徒はホームに踏みとどまって無事だった。

日付2016-12-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県大阪府
題名大阪の線路突き落としで20代男を愛知で確保/大阪府警
概要大阪市浪速区のJR関西線新今宮駅のホームで11日、女性が突き落とされて線路に転落した事件で大阪府警が突き落としたとみられる20代の男を愛知県内で確保し事情を聴いていることが12日わかった。事件は11日午後5時頃に発生。電車待ちをしていた大阪府岸和田市の無職の女性(63)が若い男に後ろから突き飛ばされ約1.3メートル下の線路に転落した。女性はほかの乗客らに救助され、直後にやってきた快速電車も急ブレーキをかけて直前で緊急停止したため怪我はなかった。女性が突き落とされる直前には約5メートル離れた場所にいた同府和泉市の高校3年の女子生徒(18)も男に突き飛ばされたが踏みとどまり無事だった。府警は監視カメラの映像などから関与したのはジャージー姿の若い男と判明。階段を上って反対側のホームから電車で逃走したとみられ府警が殺人未遂事件として捜査していた。

日付2016-12-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名JR山手線車内で女性が脚切られ怪我/東京・品川区
概要12日午前8時50分頃、東京都品川区大崎のJR大崎駅の山手線ホームで電車から降りた女性(40)が脚から血が出ているのに気付き駅員を通じて119番した。女性は左太ももの裏に刃物で切られたとみられる長さ約10センチの切り傷を負っており病院に搬送されたが命に別条はないという。警視庁・大崎署は女性が何者かに切りつけられたとみて傷害容疑で捜査している。女性は都内在住で通勤途中だった。品川駅で山手線に乗車し大崎駅で降りた直後、脚に痛みを感じたという。

日付2016-12-09情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県秋田県
題名タクシー運転手強盗殺人罪の被告に無期懲役求刑/秋田地裁
概要秋田地裁(三浦隆昭裁判長)は9日、秋田県鹿角市で昨年9月、タクシー運転手が殺害された事件で強盗殺人罪などに問われた無職の被告の男(56)の裁判員裁判の公判で、検察側は無期懲役を求刑し、弁護側は懲役14年が相当と主張し結審した。判決は20日。検察側は論告で被告は生活費に困っており強盗目的だったとしたうえで「倒れている無抵抗の被害者にとどめを刺すため車でひくなど極めて残忍な犯行だ」と述べた。弁護側は最終弁論で、被告には発達障害があると指摘。「清掃関連のパート従業員として勤めていた会社をなかなか辞めさせてもらえず、刃物を使った簡単な事件を起こせば退職できると考えた」と主張し強盗目的を否定した。起訴状などによると、男は昨年9月5日夜、客を装い鹿角市花輪のスーパーからタクシーに乗車。直線で1キロ近く離れた市内の道の駅の駐車場まで走行させ運転手田中義次さん(当時66)の胸や腹を小刀で複数回刺した。さらに車外に倒れた田中さんを駐車場に止めてあった自分の車でひき頭部挫滅などで殺害したとしている。

日付2016-12-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名世田谷一家4人殺しなど懸賞金期限1年間延期/警察庁
概要警察庁は7日、16年前の平成12年の大晦日に、東京・世田谷区上祖師谷の住宅で会社員の宮沢みきおさん(当時44)と妻の泰子さん(当時41)、長女で小学2年生だったにいなちゃん(当時8)、長男の礼くん(当時6)の4人が殺害されているのが見つかった一家4人が殺害された事件について公費から懸賞金を出す期限を7日から1年間、延長することを決めた。警視庁のこれまでの調べで犯人は身長が170センチ前後のやせ型で、血液型がA型の男、右利きで手に怪我をしたと見られているが事件は今も未解決となっている。警察庁はこの事件を含む5つの未解決事件について解決につながる有力な情報を提供した人に公費から最高で300万円の懸賞金を支払う期限を7日から1年間延長した。また、この事件では地元の住民などで作る会からの懸賞金と合わせて最高で2,000万円が支払われる。情報提供の窓口は成城署の捜査本部で、電話番号は03-3482-0110。他に延長するのは平成19年1月に京都市左京区で京都精華大マンガ学部1年千葉大作さん(当時20)が刺殺された事、▽同20年5月に愛知県豊田市で高校1年清水愛美さん(同15)が殺害された事件、同22年10月に神戸市北区の路上で高校2年堤将太さん(同16)が刺殺された事件、同年11月に石川県加賀市のコンビニ店長山崎外茂治さん(同68)が刺殺された事件。

日付2016-12-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県秋田県
題名タクシー運転手殺害事件で強盗目的は否認/秋田地裁
概要秋田地裁(三浦隆昭裁判長)は6日、秋田県鹿角市で昨年9月に起きたタクシー運転手殺害事件で強盗殺人と銃刀法違反の罪に問われた同市の無職の被告の男(56)に対する裁判員裁判の初公判で、男は「強盗目的ではない」と起訴内容を一部否認した。殺害は認めた。検察側は冒頭陳述で、被告は被害者と面識はなかったとしたうえで「生活費に困っており、強盗目的の犯行だった。タクシー内のカメラに映った行動などからも明らかだ」と指摘した。起訴状などによると、被告は昨年9月5日夜、客を装い鹿角市花輪のスーパーからタクシーに乗車。直線で1キロ近く離れた市内の道の駅の駐車場まで走行させ運転手田中義次さん(当時66)の胸や腹を小刀で複数回刺した。さらに車外に倒れた田中さんを駐車場に止めてあった自分の車でひき頭部挫滅などで殺害したとしている。

日付2016-12-04情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県愛知県
題名豊橋の5年前の強盗殺人で福岡の運転手を逮捕/愛知県警
概要愛知県警・豊橋署捜査本部は4日、豊橋市のアパートで2011(平成23)年11月、飲食店アルバイトの福山生枝いくえさん(当時53)が殺害された事件で福山さんを殺害し現金などを奪ったとして知人で福岡県小郡市美鈴が丘のトラック運転手の男(52)を強盗殺人の疑いで逮捕した。男は殺害を認める一方、強盗については否認しているという。男は11年11月27日午前0時10分頃から同月28日午後3時30分頃にかけ豊橋市大村町のアパートの福山さん方で福山さんの首を絞めるなどして窒息死させ現金やテレビなど2点(2万4,150円相当)を奪った疑い。福山さんとは事件の約2年前、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じて知り合ったという。

日付2016-11-30情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名船橋女性生き埋め殺人の被告に無期懲役判決/千葉地裁
概要千葉地裁(吉井隆平裁判長)は30日、千葉県芝山町の畑で昨年4月、船橋市の女性(当時18)が遺体で見つかった事件で女性を生き埋めにして殺害し財布を奪うなどしたとして強盗殺人罪などに問われた住所不定、無職の被告の男(21)の裁判員裁判の判決公判で吉井裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。被告は昨年4月19日深夜、別の被告(22)と女性の元同級生の少女(19)=いずれも同罪などで起訴=らと共謀し千葉市内の路上で女性を車に乗せて連れ去ったうえ手足を縛って財布などを強奪。翌20日未明、同町の畑で事前に掘っていた穴に女性を埋めて窒息死させた。

日付2016-11-30情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名埼玉山中に遺体一部/死刑囚殺害告白の男性か/警視庁
概要警視庁組織犯罪対策4課は30日、群馬県前橋市のスナック銃乱射事件で死刑が確定した矢野治死刑囚(67)が別の男性殺害を告白した事件で、同死刑囚らの供述通り埼玉県ときがわ町の山中から白骨化した遺体の一部を発見した。遺体は行方不明となっている不動産会社社長斎藤衛さん=失踪当時(49)=の可能性があり同庁は身元の特定を急ぐとともに殺人容疑を視野に捜査する。DNA鑑定などで身元を特定する。死刑囚は2003(平成15)年に前橋市のスナックで4人を射殺した罪などで死刑が確定したが1998(平成10)年に消息を絶った男性の殺害に関わったと供述した。死刑囚は弁護士を通じ殺害を告白する上申書を警視庁に提出。金銭トラブルから東京都内で不動産会社を経営していた斎藤衛さん(失踪時49)を連れ去り監禁後に首を絞めて殺害し知人の男に遺体を捨てさせたと書かれていた。知人も遺体を捨てた場所を供述した。この供述を受けて同課は今年7月と11月の2回にわたり同町の山林で斎藤さんの遺体を捜索したが発見できていなかった。29日に捜索で掘った穴を埋め戻す工事をしていた業者が人の下半身の骨のようなものを見つけたという。斎藤さんは元参院議員が主宰した「オレンジ共済組合」の詐欺事件に絡む政界工作疑惑で97(同9)年に国会に証人喚問された。98年4月5日に豊島区池袋で商談をした後に行方不明になった。

日付2016-11-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名相模原事件検証委が最終報告書を提出/神奈川県
概要今年7月26日未明、相模原市緑区の知的障害者の入所施設「津久井やまゆり園」で、入所者が刃物で刺されて19人が死亡、職員3人を含む27人が重軽傷を負った殺傷事件で25日、施設側の対応などを検証してきた委員会は、施設が利用者の生命の危険に関わる情報を認識しながら、神奈川県に報告しなかったことは非常に不適切だなどとする最終報告書を黒岩神奈川県知事に提出した。※詳細は「最新NEWS」欄に掲載。

日付2016-11-21情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名少女生き埋め強盗殺人の被告に無期懲役を求刑/千葉地裁
概要千葉県船橋市の少女(当時18)を車に乗せて財布を奪ったうえ畑に生き埋めにして殺害したなどとして強盗殺人や逮捕監禁などの罪に問われた住所不定、無職の男(21)の裁判員裁判が21日、千葉地裁(吉井隆平裁判長)で開かれ検察側は無期懲役を求刑した。検察側は論告で「計画的で極めて残虐な、身勝手な犯行」と指摘。「被告人自身が全体を通して手を下しており、積極的に犯行に加担した」と主張した。初公判で被告の男は起訴内容を認めた。弁護側は被告が事件前から別の被告の男(22)=同罪などで起訴=に暴力を振るわれるなどしており指示を断れなかったと主張。最終弁論でも「全て別の被告の指示で都合よく利用された。計画立案には関与していない」として有期刑を求めた。被告の男の起訴内容は、昨年4月、友人の別の被告(22)=強盗殺人などの罪で起訴=らと共謀し千葉市中央区の路上で少女を乗用車に乗せて両手足を縛り現金数万円入りの財布などを奪ったうえ同県芝山町の畑に事前に掘っていた穴に少女を土砂で埋め窒息死させたというもの。

日付2016-11-17情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県埼玉県
題名埼玉河川敷16歳遺体/16歳少年を傷害致死罪で起訴/さいたま地検
概要さいたま地検は17日、埼玉県東松山市の都幾川河川敷で同県吉見町の井上翼さん(当時16歳)が遺体で見つかった事件で検察官送致(逆送)されていた東松山市の少年(16)を傷害致死罪でさいたま地裁に起訴した。地検は認否を明らかにしていない。今後、成人と同様に裁判員裁判で審理される。起訴状によると、少年は8月22日、他の少年と共謀し都幾川河川敷などで井上さんに暴行を加え川で溺死させた疑い。事件では14~17歳の少年5人が傷害致死の非行内容でさいたま家裁に送致され、今回起訴された少年は17歳の少年とともにリーダー格とされる。14~15歳の3人は第1種少年院(初等、中等少年院)送致とする保護処分が決まった。17歳の少年は逆送され傷害致死罪で起訴された。

日付2016-11-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名少女強殺生き埋め事件の初公判/男が罪認める/千葉地裁
概要千葉県芝山町で昨年4月、同県船橋市の少女(当時18)の遺体が見つかった事件で強盗殺人や逮捕監禁罪などに問われた無職の被告の男A(21)の裁判員裁判の初公判が11日、千葉地裁(吉井隆平裁判長)であった。罪状認否で被告は「間違いありません」と述べ起訴内容を認めた。判決は30日の予定。検察側は冒頭陳述で被害少女の生き埋めは被告自身が実行したと指摘。弁護側は別の井出裕輝被告の男B)(22)=強盗殺人罪などで起訴=の指示に従ったなどと主張した。起訴状によると男Aは昨年4月19日、男Bや無職の少女(19)=強盗殺人罪などで起訴=と共謀し千葉市中央区の路上で被害少女を車に乗せ車内で手足を縛るなどの暴行を加え財布などを奪い監禁。同20日未明、芝山町の畑に連れて行き事前に掘っていた穴に少女を埋めて窒息死させたとされる。

現在  7 ページ(全 22 ページ)   ページ移動  | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |前ページ | 次ページ

footer