Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 522 件)前ページ | 次ページ
日付2018-08-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県大阪府
題名15年前の遺体なき殺人で4人逮捕/大阪府警
概要大阪府警捜査4課は18日、大阪府枚方市の飲食店と風俗店経営者の男性(当時43)が2003年に行方不明になる事件で元従業員で枚方市の派遣社員の男A(48)ら4人を殺人容疑で逮捕したと発表した。男性の遺体は見つかっておらず府警は遺棄現場の特定を進める。他に逮捕されたのは男Aと同居する弟で飲食店従業員の男B(47)、滋賀県草津市の会社員の男C(42)、愛知県一宮市の無職の男(44)の3人。4人は03年12月上旬、枚方市または周辺で男性を殺害した疑い。捜査関係者によると刃物で刺したとみられるが4人とも否認している。男性は03年12月に失踪し家族が枚方署に行方不明者届(当時・捜索願)を出した。府警は13年9月、男Aと男Cの2人を別の詐欺容疑で逮捕。捜査の過程で男Cが「男Aらと殺害し埋めた」と供述し殺人事件の可能性が浮上していた。男Aら3人は当時、男性が経営する風俗店の従業員で弟の男Bも顔見知りだった。男Aは当時、暴力団関係者だったといい府警は男性との間で何らかのトラブルがあったとみて調べている。

日付2018-08-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県熊本県
題名介護施設職員が88歳女性入所者殴り死なす/熊本県警
概要熊本県警捜査1課などは10日、熊本市西区の介護施設で女性入所者(88)を殴って死なせたとして傷害致死容疑で同施設の職員の男(49)=同県嘉島町犬渕=を逮捕した。

日付2018-08-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県静岡県
題名女性看護師遺棄した容疑で43歳男を再逮捕方針/静岡県警
概要今年5月に静岡県浜松市で看護師の女性(29)が車ごと連れ去られその後遺体で見つかった事件で静岡県警は、営利目的の略取などの罪で起訴されている名古屋市天白区の無職の男A(43)が女性の遺体を遺棄した疑いが強まったとして死体遺棄の疑いで再逮捕する方針を固めた。この事件は、今年5月下旬、浜松市のスポーツジムの駐車場で市内に住む看護師の内山茉由子さん(29)が2人の男に車ごと連れ去られ2週間後に静岡県藤枝市の山で遺体で見つかったもの。これまでに営利目的の略取と監禁などの罪で起訴されている男A(43)が指示役とみられる住所・職業不詳の男B(39)と共謀して内山さんの遺体を遺棄した疑いが強まったとして県警は死体遺棄の疑いで再逮捕する方針を固めた。男Aは死体遺棄への関与を否認しているという。男Aは住所不定の無職の男C(28)と内山さんを連れ去ったあと指示役の男Bと合流したとみられることがわかっていて、内山さんが死亡した経緯についても何らかの事情を知っているとみて調べを進めることにしている。

日付2018-08-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県栃木県
題名今市女児殺害事件で2審も無期懲役/東京高裁
概要東京高等裁判所(藤井敏明裁判長)は3日、13年前の平成17年に栃木県の旧今市市で小学1年生だった吉田有希ちゃん(当時7)が連れ去られ茨城県の山林で遺体で見つかった事件で被告の男(36)に1審宇都宮地裁判決を破棄したうえで無期懲役を言い渡した。裁判では有力な物的証拠がない中、捜査段階での自白が信用できるかどうかが最大の争点になり、2審の審理で被告の弁護団は「自白は強要されたもので、遺体の状況と自白の内容に矛盾がある」として無罪を主張した一方、検察は自白の信用性に問題はないと主張していた。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名 <速報>オウム全死刑囚の刑執行
概要政府関係者によると、オウム真理教の残る6死刑囚の刑を執行した。一連の事件で死刑が確定していた13人全員の刑が執行された。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教の死刑囚4人に刑執行
概要今月6日にオウム真理教の元代表の麻原彰晃、本名・松本智津夫元死刑囚ら7人に刑が執行されたのに続き、26日、一連の事件で死刑が確定している林泰男死刑囚=仙台拘置支所=、岡崎一明死刑囚=岡崎(現姓・宮前)一明(57)=名古屋拘置所=、横山真人死刑囚=東京拘置所=、端本悟死刑囚=同=の合わせて4人の刑が執行されたことがわかった。

日付2018-07-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県茨城県
題名茨城大生殺人で36歳被告に無期懲役の判決/水戸地裁
概要水戸地裁(小笠原義泰裁判長)は25日、2004年1月に茨城大農学部2年の原田実里さん(当時21)が殺害された事件で、殺人と強姦致死の罪に問われた岐阜県瑞穂市の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ被告(36)=フィリピン国籍=に対し無期懲役(求刑・同)の判決を言い渡した。被告の男はフィリピン人2人と共謀し、当時21歳の茨城大学の女子大生の首を締め、刃物で複数回切りつけ胸を突き刺すなどして殺害した殺人などの罪に問われていた。小笠原裁判長は判決で、「人格をふみにじるもので、残虐であり、殺意の強固さも明らかである。被害者の苦痛は筆舌に尽くしがたい」などと指摘したうえで、「刑事責任は重大である」として、ランパノ被告に求刑通り無期懲役を言い渡した。

日付2018-07-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名実家敷地に妻の遺体埋める/銀行員と母親を逮捕/千葉県警
概要千葉県警は18日、茨城県内の実家に遺体を埋めたとして死体遺棄の疑いで銀行員の男(36)=千葉県柏市=と母で会社役員の女(63)=茨城県取手市=を逮捕した。2人は容疑を認めているという。県警は同日、県警・柏署に特別捜査班を設置した。2人は共謀し年齢性別など不詳の遺体を会社役員の女の自宅敷地内に埋めたとしている。捜査班によると、男は3月に同居していた妻(30)の行方不明届を提出。届け出に不自然な点があったことなどから事情を聴いたところ妻の遺体を実家に埋めたことを認めたという。捜査班は遺体の身元の確認を急ぐとともに殺人容疑でも調べを進める方針。

日付2018-07-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名新幹線3人殺傷の男の鑑定留置認める/横浜地裁小田原支部
概要横浜地裁小田原支部は13日、東海道新幹線の車内で男女3人が殺傷された事件で逮捕された男(22)について鑑定留置を認めた。男は6月9日夜、神奈川県内を走行中の東海道新幹線の車内で乗客の男女3人の首などをナタで刺し会社員の梅田 耕太郎さん(当時38)を殺害し女性2人に重軽傷を負わせた疑いで逮捕されている。横浜地検小田原支部は犯行時の男の精神状態を調べるため鑑定留置を請求し裁判所はこれを認めた。 鑑定留置は約4ヶ月に及ぶ見通しで、男の刑事責任能力が問えるかどうかが焦点。

日付2018-07-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名目黒女児虐待の父を大麻所持容疑で追送検/警視庁
概要警視庁・碑文谷署は11日、東京・目黒区の船戸結愛ちゃん(5)が死亡し両親が保護責任者遺棄致死の罪で起訴された事件で無職の父親(33)=東京都目黒区=を大麻取締法違反(所持)の疑いで追送検した。男は今年3月、自宅で乾燥大麻数グラムを所持した疑い。黙秘しているという。同署は起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。同署によると、男は3月3日、結愛ちゃんに対する傷害の疑いで逮捕され、その際の家宅捜索で男の鞄から大麻が見つかった。男と母親(26)は6月、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕、その後同罪で起訴された。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名松戸女児殺害の元保護者会長に無期懲役/千葉地裁
概要千葉地裁(野原俊郎裁判長)は6日、千葉県松戸市のベトナム国籍の市立小3年生のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)が殺害された事件の裁判員裁判で、殺人など四つの罪に問われた女児の通学先の元保護者会長の被告の男(47)に対し無期懲役(求刑・死刑)を言い渡した。被告は無罪を主張していた。公判で検察側は、被告の軽乗用車内に女児と同じDNA型の血液が付着していたことなどから「被告の関与は間違いない」とし、「連れ去りは計画的で、悪質性も際立つ」と厳しく非難。「被害者が1人でも死刑を回避する事情はない」としていた。弁護側は車内の血液について「事件前に女児が乗った際に付着した可能性がある」と反論。被告は「証拠は架空、捏造。私は無実、無罪だ」と訴えていた。起訴状によると、被告は昨年3月24日、女児宅周辺でわいせつ目的で女児を連れ去って窒息死させ同県我孫子市の排水路脇に遺体を遺棄したとされる。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教の死刑囚7人の死刑執行
概要一連のオウム真理教事件をめぐり教祖の麻原彰晃死刑囚(63)=本名・松本智津夫=らの死刑が6日に執行されたが、教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり執行は初めて。同日中にほかの6人も執行された。ほかの6人は早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実智光(54)、土谷正実(53)、中川智正(55)、遠藤誠一(58)の各死刑囚。上川陽子法相が命令した。平成7年5月の逮捕から23年。犯罪史上類を見ない一連の事件は大きな節目を迎えた。上川法務大臣は6日午後0時半から記者会見する予定。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教・松本智津夫死刑囚ら4人の死刑執行
概要地下鉄サリン事件などで死刑が確定したオウム真理教の教祖麻原彰晃こと、松本智津夫死刑囚ら4人の死刑が6日、執行された。オウム真理教の一連の事件では、松本死刑囚を含めてあわせて13人の死刑が確定しているが、6日、松本死刑囚の他、井上嘉浩死刑囚、中川智正死刑囚、早川紀代秀死刑囚のあわせて4人の死刑が執行された。この他、3人について死刑執行の手続きが進められている。上川法務大臣は6日午後0時半から記者会見する予定。法務省は、死刑の執行に向けて13人いる死刑囚のうち、半数以上を別の拘置所に移送するなどして、執行に向けた準備を着々と進めていた。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名オウム真理教・松本智津夫死刑囚に死刑執行
概要関係者によると、オウム真理教の元代表の麻原彰晃、本名 松本智津夫死刑囚(63)に6日、死刑が執行されたという。松本死刑囚は、平成元年の坂本弁護士一家殺害事件や平成6年の松本サリン事件、平成7年の地下鉄サリン事件など数々の事件を引き起こした首謀者として平成18年に死刑が確定していた。オウム真理教による一連の事件では教団の元幹部ら13人の死刑が確定しているが執行されたのは初めて。

日付2018-07-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名人のしがみついたトラック発進、振り落とす/神奈川県警
概要神奈川県警・瀬谷署は3日、殺人未遂と傷害の疑いで男性がしがみついた状態でトラックを発進させて殺害しようとしたなどとして神奈川県大和市福田8の自称建築業の男(52)を逮捕した。男は1月21日夜、横浜市瀬谷区瀬谷6の飲食店駐車場で藤沢市の男性会社員(24)の顔を殴るなどしたうえ男性がしがみついている状態でトラックを発進させ振り落とすなどして殺害しようとした疑い。男は傷害や男性がしがみついているのを認識したうえでトラックを発進させたことを認めたうえで、「速度はそんなに出ていない」などと供述しているという。トラックは男性がサイドミラーをつかんだ状態で約300メートルにわたって走行し男性は振り落とされるなどして全治約3週間の怪我を負った。男と男性は飲食店での携帯電話のマナーを巡りトラブルになったという。

日付2018-06-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名殺傷事件受け新幹線に盾など配備へ/JR東海
概要JR東海は29日、東海道新幹線のぞみで乗客が殺傷された事件を受け刃物による切り付け行為などから身を守るため盾や手袋などを新幹線の車内に配備することを明らかにした。同社によると、盾などの防護装備は乗務員や警備員用で車内の複数箇所に配備する。止血用具やゴム手袋などの医療器具も種類を追加するという。一方、乗客のボディーチェックや手荷物検査について、同社は「鉄道利用の利便性を著しく損なうので困難」としている。

日付2018-06-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名新幹線3人殺傷で男を再逮捕/女性の殺人未遂/神奈川県警
概要神奈川県警は29日、東海道新幹線の車内で乗客の男女3人が刃物で殺傷された事件で男性を殺害した疑いで送検した容疑者の住所不定、無職の男(22)がほかの女性2人にも鉈で切りつけ怪我をさせたとして殺人未遂の疑いで再逮捕した。今月9日、新横浜駅と小田原駅の間を走行していた東海道新幹線の車内で乗客の男女3人が刃物で切りつけられた事件では兵庫県尼崎市の会社員、梅田耕太郎さん(38)が死亡したほか女性2人が頭や肩を切られる怪我をした。県警は梅田さんを殺害した疑いで送検した男について捜査を進めた結果、当時両隣の席に座っていた20代の女性2人にも鉈で切りつけたとして殺人未遂の疑いで再逮捕した。男はこれまでの調べに「東京駅で乗車して、新横浜駅を過ぎてから事件を起こそうと思っていた。まず、隣に座った人からやるつもりだった」などと供述し容疑を認めているという。また、「社会を恨んでいた」とか、「以前から人を殺したかった」とも供述しているということで、県警はさらに動機の解明を進めている。

日付2018-06-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県新潟県
題名新潟女児殺害の男を起訴/殺人、遺体損壊罪など/新潟地検
概要新潟地検は25日、新潟市西区の小学2 年の大桃珠生さん(7)が5月に殺害され遺体が自宅近くの線路に遺棄された事件で女児宅近くの同区小針上山の容疑者の男(23)を殺人、死体損壊・遺棄と強制わいせつ致死などの罪で新潟地裁に起訴した。

日付2018-06-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県福岡県
題名セミナー講師刺殺は「低能先生と呼ばれ」?/福岡県警
概要福岡県警・中央署は25日、24日夜に福岡市内であったIT関係セミナーの男性講師を刺殺したとして福岡市東区筥松1の無職の男(42)を殺人と銃刀法違反の疑いで逮捕し発表した。男は「ネット上のやりとりで恨んでいた男性を死なせてやろうと思い腹と首を刺した」などと話しているという。殺害されたのは、「Hagex」の名前で活動するインターネットセキュリティー関連会社「スプラウト」の社員、岡本顕一郎さん(41)。ネットには事件への関与をほのめかす投稿もあり同署は男が投稿した可能性もあるとみて関連を調べる。ネットで出回っている投稿に表示された時刻は男が出頭した24日午後10時50分の直前。同署が男を逮捕して名前や年齢を発表する前だったが「42歳」と正しく記述されていた。投稿では、自身がネットで複数の人から「低能先生」と呼ばれてきたなどと主張しつつ「これから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ」などと書き込んでいた。事件が起きた起業家支援施設は繁華街・天神の近くにあり一時騒然となった。福岡市は25日、施設を一時的に閉館した。

日付2018-06-24情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県福岡県
題名セミナー講師刺され死亡、出頭の男逮捕へ/福岡市中央区
概要24日午後8時頃、福岡市中央区大名2の旧大名小学校の施設で、「人が刺された」と関係者から110番通報があった。東京都江東区東雲2のインターネットセキュリティ会社の会社員岡本顕一郎さん(41)が背中などを刺されており病院で死亡が確認された。福岡県警・中央署は殺人事件として捜査。午後11時前、「中央区の殺人は自分がやった」と福岡市東区内の交番に出頭してきた40歳代の男の身柄を確保した。男は血が付いた刃物を持っており同署は容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。発表によると、岡本さんは旧大名小の施設内で開かれていたIT関連セミナーの講師で、午後7時45分頃までブログに関するテーマで話をしていた。「救急車を呼んでくれ」との声を聞いた関係者が1階トイレから血まみれの岡本さんと成人の男が出てくるのを目撃。男はナイフのようなものを持って自転車で逃走した。関係者は西に約500メートル追いかけたが見失ったという。現場は福岡市中心部の天神の西側に隣接する繁華街にある施設。

現在  2 ページ(全 27 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer