Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 32 件) 次ページ
日付2018-12-05情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県福岡県
題名学生を金属製の棒で殴り怪我させた助教を懲戒解雇/九州工業大
概要九州工業大((北九州市戸畑区)は5日、同大大学院工学研究院の20代の男子学生の頭を金属製の棒で殴って怪我をさせるなどしたとして30代の男性助教を懲戒解雇した。同大によると、助教はこの学生に対し3月頃平手打ち、5月上旬と中旬に顔面殴打、6月頃右上腕部を金属製の棒(長さ50~60センチ)で殴打、8月8日に頭頂部を金属製の棒で3回殴打し2針縫う傷を負わせるなど5回の暴力行為をした。他にも学生の前髪をハサミで切るなどの行為もあり、いずれも実験室で2人きりの時に行われた。助教は「実験サンプルを壊されたりしたので手を上げてしまった」などと認めているという。学生が実家に帰省した際に暴行を両親に打ち明け母親が大学に通報して発覚した。助教は学生の頭に傷を負わせた際、学生に「病院には『上から物が落ちてきてけがをした』と言いなさい」と言い含めていたという。記者会見した尾家祐二学長は「人材を育てる場としてあるまじき行為。再発防止に全力を挙げる」と述べた。

日付2017-07-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県千葉県
題名女性を強盗殺人した男が起訴内容認める/千葉地裁
概要千葉地方裁判所で3日、昨年4月に千葉市のアパートに侵入しこの部屋に住んでいた女性を包丁で刺して殺害したなどとして強盗殺人などの罪に問われている30歳の元飲食店従業員の男の裁判員裁判が始まり男は起訴された内容を認めた。千葉市稲毛区に住んでいた元飲食店従業員の男(30)は昨年4月、自宅近くのアパートの部屋に現金を奪う目的で侵入しこの部屋に住む契約社員の茅野利奈さん(当時41)を包丁で刺して殺害したなどとして強盗殺人などの罪に問われている。3日開かれた裁判員裁判の初公判で被告の男は「間違いありません」と述べて起訴された内容を認めた。このあと検察は、冒頭陳述で「被告は女性の口を塞いだあと包丁を見せて脅し金品を奪おうとした。その際、叫び声を上げられたので刺した」と指摘した。これに対し弁護側は「当初は相手に怪我させることを考えていなかったが予想外の抵抗を受けた。事件の後から反省を続けている」と主張した。判決は今月12日に言い渡される予定。

日付2017-03-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県島根県
題名島根女性殺害解決で3人に懸賞金各300万円/警察庁
概要警察庁は16日、2009(平成21)年に島根県立大1年だった平岡都さん(当時19)の切断遺体が広島県の山中で見つかった事件で解決に結び付く有力情報を提供したとして公的懸賞金を3人に計300万円支払うことを決めたと発表した。公的懸賞金の支払いは6事件目。情報提供者保護のため詳細は非公表としている。島根、広島両県警は昨年12月、事件直後に交通事故で死亡した会社員矢野富栄容疑者(同33)を殺人などの容疑で書類送検。関係先から押収したデジタルカメラに残っていた平岡さんの遺体などの画像が決め手となった。松江地検は今年1月、容疑者死亡で不起訴処分とし捜査は終結した。

日付2017-02-22情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県兵庫県
題名少年2人が知人の18歳を暴行し死なす/兵庫県警
概要兵庫県西宮市で知人の少年に暴行して死なせたとして兵庫県警捜査1課と甲子園署が傷害致死容疑で、いずれも18歳の建設作業員と無職少年の2人を逮捕していたことが22日わかった。2人は暴行したことを認めているという。2人は共謀し今月3日夜から4日未明にかけて西宮市鳴尾浜の消波ブロック近くで住所職業不詳の山地直人さん(18)に暴行を加えて死なせた疑い。

日付2016-12-22情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県埼玉県
題名いじめ暴行で重体、同級生らに1億円超の賠償/さいたま地裁
概要さいたま地裁川越支部(野口忠彦裁判長)は22日、埼玉県川越市で2012(平成24)年に当時市立中学2年生の男子生徒が同級生にいじめられ暴行を受けて意識不明の重体になったとして生徒と保護者が同級生3人とそれぞれの保護者、市を相手取り介護費用など計約3億9,000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決公判があり、野口裁判長は市の安全配慮義務違反も認め同級生と保護者、市で連帯して総額約1億4,873万円を生徒と保護者に支払うよう命じた。訴状などによると、生徒は12年1月5日、市内の公園で3人に殴られたり蹴られたりして意識不明の重体になった。原告側は訴状で、生徒は入学直後から3人に日常的にいじめを受けていたと指摘。学校はいじめを把握していたのにその場限りの指導だけで放置し生徒への安全配慮義務を怠ったと主張していた。裁判で市側は「いじめと認識していなかった」と反論していた。同級生3人は傷害容疑で逮捕され少年院に送致された。原告側によると、生徒は今も意識が戻らず胃ろうなど生命維持措置が必要で、目を開け寝たきりのまま意思表示ができない状態。小さな頃に聴かせた音楽を耳元で流すと目に涙を浮かべるなどの反応があるという。

日付2016-11-22情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県大阪府
題名山中で見付かった遺体は堺市の樹李ちゃんと確認/大阪府警
概要大阪府警は22日、堺市北区の梶本樹李ちゃん(4)が行方不明になっている事件で大阪府千早赤阪村の山中で今月15日に見つかった男児の遺体についてDNA型鑑定の結果、樹李ちゃんと確認したと発表した。男児の遺体は今月15日、傷害致死容疑で再逮捕された父親で鉄筋工の男(35)の供述に基づき同村の山中の土の中から見つかった。府警が服装から樹李ちゃんとみて身元の確認を進めていた。男は「昨年12月20日ごろに(樹李ちゃんを)殴り翌日に死んだ」と供述。保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕された母親(32)も同じ頃に「夫が遺体を持って行った」と話している。司法解剖では遺体は死後約1年とされ両親の供述と矛盾しない結果だった。

日付2016-10-17情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県東京都
題名私立高校で男子生徒が刃物で切りつけ3人怪我/東京・千代田区
概要17日正午過ぎ、東京・千代田区富士見1の私立・暁星高校の1年生の教室で男子生徒同士の喧嘩があり生徒1人がナイフで刺された。喧嘩の最中に片方の生徒が折りたたみ式ナイフを取り出し相手の生徒の肩を刺した。刺された生徒は病院に搬送された。怪我の程度は不明だが命に別条はないという。で生徒同士の喧嘩があり高校1年の男子生徒ら3人がナイフで刺されるなどして怪我をした。喧嘩の仲裁に入った別の男子生徒が肩をナイフで切られたほか男性教師も指を切られたがいずれも軽傷だという。警視庁・麹町署が傷害事件として刺した生徒から事情を聞くなどして詳しく調べている。

日付2016-07-14情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県愛媛県
題名生徒に平手打ちし怪我させた教諭に罰金30万円/松山地裁
概要松山地方裁判所(南うらら裁判官)は14日、去年12月に生徒に平手打ちするなどの暴行を加え怪我をさせた愛媛県松山市の中学校の男の教諭に罰金30万円の有罪判決を言い渡した。傷害の罪に問われているのは松山市立津田中学校の教諭で現在休職中の男(49)。この教諭は昨年12月、教室でボール遊びなどをしていた当時中学1年生の男子生徒の胸ぐらをつかんで投げ飛ばした後、身体障害者用のトイレの中で何度も平手打ちするなどして約2週間の怪我をさせた。14日の判決公判で南うらら裁判官は「生徒に対し怒りをぶつけたものと言わざるを得ず、明らかに指導の範囲を逸脱したもの」と指摘。その上で「金銭による賠償を行い教師を辞める決断をしているなど再犯の恐れは低い」などとして罰金30万円の判決を言い渡した。

日付2016-05-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県大阪府
題名指導死/高1が反省文8時間で自殺/遺族が大阪府を提訴
概要大阪府立東住吉総合高校1年の男子生徒(当時16歳)が教員らの行き過ぎた指導が原因で自殺したとして遺族が府に約7,700万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴した指導死問題で18日、第1回口頭弁論があり府側は請求棄却を求めた。訴状によると、男子生徒は昨年5月15日午前10時頃、授業中に教室で騒いでいた別の生徒を注意したところ威圧的な態度を取られたため男子生徒が平手打ちをして揉み合いとなり教員らに止められた。教員らはその後、男子生徒に午後6時頃まで8時間にわたって3畳ほどの別室で反省文を書かせるなどし、この間に停学5日間の処分を決めたという。男子生徒はこの日の下校時、大阪市内の南海高野線の踏切で電車にはねられて死亡。遺族側は「良かれと思っての行為なのに、教員らは授業を妨害したと決めつけて男子生徒を監禁状態に置き、肉体的・精神的に追い詰めて自殺させた」として今年3月に提訴していた。

日付2016-01-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県大阪府
題名警察学校で先輩が繰り返し暴行/大阪府警
概要大阪府警の警察学校で10代の生徒2人が別の20代の生徒から平手打ちなどの暴行を繰り返し受けていたことが25日わかった。うち1人は腕にアイロンを押し当てられ火傷を負っていた。府警監察室によると、20代の生徒は内部調査に対し、2人に暴行したことを認め依願退職の意向を示しているという。3人は寮の同じ部屋で生活。20代の生徒は昨年4月に入校し寮生活について2人を指導する立場にあった。2人が入校した昨年10月以降、平手打ちしたり蹴ったりする暴行を10回程度繰り返したという。このうち1人に対しては今月13日夜、寮の部屋で左腕にアイロンを押し当て2週間の治療を要するやけどを負わせた。警察学校では28日に卒業式がある。

日付2015-03-02情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県京都府
題名中2が「先生に突き落とされた」と嘘の110番、逮捕/京都府警
概要京都府警・右京署は2日、校内で男性教諭の顔を殴り怪我を負わせたとして傷害容疑で京都市立中2年の男子生徒(14)=同市右京区=を現行犯逮捕した。この生徒が「先生に階段から突き落とされた」と嘘の110番通報したことがきっかけで事件が発覚した。この男子生徒は2日午後2時50分頃、同区の市立中の校舎内で生徒指導の男性教諭(42)の顔を右手の平手で十数回殴り上唇を切る怪我を負わせたとしている。生徒は授業中に3階の廊下を歩いているところを教諭にとがめられ立腹。「おまえ、なんやねん」と教諭を1回殴ったあと教諭から「あかんやろ」と言われたことにさらに激高し教諭に1階会議室まで連れて行かれる際にも殴り続けたという。その後、この会議室内で自ら110番通報したが駆けつけた右京署員から事情を聴かれ容疑を認めたという。

日付2014-02-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県大阪府
題名准教授に切りつけた男はゼミ受講の学生/大阪産業大学
概要大阪府警・四條畷署は16日、大阪産業大(大阪府大東市)デザイン工学部の准教授(39)が研究室で刃物を持った男と揉み合いになり怪我をした事件で殺人未遂と銃刀法違反の疑いで同大学3年の男(21)を逮捕した。男は容疑を認めているという。男は准教授のゼミを受講しているという。事件は15日午後6時30分頃、キャンパスの15号館9階の研究室で発生。刃物を持ち目出し帽をかぶった男と揉み合いになった准教授が右手の指を切る怪我をした。准教授は「男に心当たりはない」と話していた。四條畷署によると、現場の建物付近に血が付いた手袋が落ちていた。

日付2014-02-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県大阪府
題名大学研究室に包丁男/揉み合い准教授が怪我/大阪産業大学
概要15日午後6時30分頃、大阪府大東市中垣内の大阪産業大学の研究室で同大学の准教授(39)がノック音がしたためドアを開けると立っていた目出し帽の男に包丁を突きつけられた。准教授は包丁をつかみ奪い取ったがその際に男と揉み合いとなり右手の指を切る怪我をした。准教授は逃げ男も逃走した。大阪府警・四條畷署が殺人未遂容疑で捜査している。男は青色の上着にジーンズ風のズボンをはき、終始無言だったという。准教授は研究室で1人で定期試験の採点結果の集計をしていた。男については「心当たりはない」と話しているという。同大学の構内は出入り自由で当時、館内には複数の学生や職員がいたが他に怪我人はいなかった。

日付2014-01-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県京都府
題名警備員死亡事件で22歳男を不起訴/心神喪失と判断/京都地検
概要京都地検は10日、昨年9月に京都市の大学で警備員を殴って死亡させたとして逮捕された男について、男は事件当時、心神喪失の状態だったとして不起訴にした。昨年9月13日朝、東山区にある華頂短大の構内で警備員の男性(58)を殴るなどして死亡させたとして京都府警・東山署は14日、住所不定、無職の男(22)を逮捕したが、京都地検は男の言動に不自然な点があったため1月までの約3ヶ月間にわたって鑑定留置をして責任能力の有無について詳しく調べていた。その結果、男は事件当時、善悪を判断する能力が失われた心身喪失の状態で責任能力はなかったとして10日付で不起訴とするとともに医療観察法に基づいて医療施設に入院させる手続きをとった。当初、京都府警・東山署は男を傷害容疑で現行犯逮捕したが、その後、殺人と建造物侵入の両容疑に切り替えて京都地検に送検した。男は当時、「殺すつもりで殴った」と殺意を認めていたとされる。

日付2013-09-14情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県京都府
題名短大校内で警備員を殴り殺した22歳男を送検/京都府警・東山署
概要京都府警・東山署は14日、京都市東山区の華頂短大構内で13日朝、同市北区の警備員の白江義彦さん(58)が殴られて死亡した事件で傷害容疑で現行犯逮捕した住所不定、無職の男(22)を殺人と建造物侵入の両容疑に切り替えて京都地検に送検した。男は「殺すつもりで殴った」と殺意を認めているという。

日付2013-09-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県京都府
題名22歳男が短大内で警備員殴り死なす/京都市東山区
概要13日午前6時15分頃、京都市東山区林下町の華頂短期大学の女性清掃員(62)から「警備員が殴られている」と110番通報があった。京都府警・東山署員が駆けつけると校門付近で京都市北区の警備員の白江義彦さん(58)が倒れていた。白江さんは頭などから出血しており病院で死亡が確認された。同署員が現場近くの知恩院敷地内で血がついたズボンをはいた住所不定、無職の男(22)を見つけ暴行を認めたため傷害容疑で現行犯逮捕した。同署によると、男は「顔を10回以上殴った」と容疑を認めており、傷害致死容疑に切り替えて調べている。調べでは、午前6時過ぎ、清掃員が校門近くに立っている男を見つけ待機室にいた白江さんに連絡。数分後に清掃員が現場に戻ると白江さんが男に殴られていたという。華頂短大は、浄土宗知恩院が1911(明治44)年に開校した「華頂女学院」を前身に53(昭和28)年に創立。学生は女子のみで歴史、幼児教育、介護の3学科がある。

日付2012-08-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県長崎県
題名大学内で助教授を殴打し殺害/男子学生を逮捕/長崎県警
概要長崎県警は10日、長崎県島原市有明町湯江丁の県立農業大学校内で同大助教授の浜口博之さん(54)=諫早市西小路町=と同大2年の女子学生(19)を殺害しようとしたとして同大2年の男(20)を殺人未遂などの疑いで緊急逮捕した。浜口さんは市内の病院に運ばれたがまもなく死亡が確認されたため、捜査1課は強盗殺人容疑に切り替え捜査を進める。男は10日午前4時30分頃、女子寮の鍵を奪う目的で職員室に侵入し室内にいた浜口さんの頭を棒のようなもので殴打。キーボックス内にあった鍵を奪って女子寮に侵入し女子学生の首を絞めて殺害しようとした疑い。男は同日午前5時過ぎ、「人を殺した」と110番通報していた。男と女子学生は同級生。事件当時、浜口さんは職員室で1人だったという。 

日付2010-06-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県神奈川県
題名横浜の女子高生刺傷は万引きした刃物で/横浜市港北区
概要横浜市港北区の私立清心女子高校で1年の生徒(15)が同級生に刃物で刺され重体となった事件で殺人未遂の疑いで神奈川県警・港北署に現行犯逮捕された加害生徒(15)が凶器の刃物について「(被害生徒を)刺すために万引きした」と供述していることが16日わかった。調べによると、加害生徒は13日午前にJR鶴見駅(同市鶴見区)近くのホームセンターで刃渡り約12センチの刃物を万引きし、「通学カバンに入れ、刺す機会をうかがっていた」と供述しているという。15日午後0時15分頃に被害生徒を刺したことについては「よく覚えていないが「今だ」と思って刃物をカバンから取り出した」と話しているという。

日付2009-05-21情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県東京都
題名中大教授殺害で28歳の「教え子」を逮捕/警視庁・富坂署
概要警視庁・富坂署捜査本部は21日夜、東京都文京区の中央大学後楽園キャンパスで今年1月、理工学部の高窪統教授(45)が殺害された事件の容疑者として神奈川県平塚市に住む男(28)を逮捕した。男は同大卒業生で殺された教授の教え子だった。

日付2007-12-08情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県埼玉県
題名うちのしつけに口出すなと教諭に暴行/埼玉県警・朝霞署
概要埼玉県警・朝霞署は8日、中学2年の息子の生活態度をめぐり学校側と面談中、激高して教諭につかみかかり怪我をさせたとして公務執行妨害と傷害の疑いで埼玉県志木市中宗岡の建築業の男(36)を逮捕した。男は7日午後4時45分頃、志木市立宗岡第二中学校の相談室でサッカー部顧問の男性教諭(48)らと面談中、「うちのしつけに口を出すな」と言って教諭の襟首をつかむなどして顔に軽傷を負わせた疑い。男はテーブルを乗り越えて教諭に詰め寄った。教諭が7日夜、同署に被害届を出した。男の息子(14)はサッカー部に所属。部員間のトラブルなどが原因で休部処分になっていたという。
ポイント▽こういう親の顔が見たいものだが、さらに親の親の顔もみたい。

現在  1 ページ(全 2 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 次ページ

footer