Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 242 件) 次ページ
日付2018-08-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県千葉県
題名女性が知らない男に路上で腹刺される/千葉県船橋市
概要25日午前0時15分頃、千葉県船橋市大穴南2の市道を歩いていた20代の女性から「知らない男に腹部を刺された」と110番通報があった。女性は刃物のような物で腹部を刺され市内の病院に搬送された。意識はあるという。千葉県警・船橋東署は通り魔事件の可能性があるとみて殺人未遂容疑で捜査している。現場は一方通行の細い道路で、当時は人通りが少なかった。1人で帰宅中だった女性が正面から歩いてきた来た人物に右脇腹を刺された。相手は無言で、いきなり女性を刺して逃走した。女性は搬送時「男に刺された」「知らない人だった」などと説明したという。同署は周辺の監視カメラの映像を解析するなどして刺した人物の行方を追うほか事件に至る経緯を調べている。男は黒っぽいTシャツに短パン姿だったという。

日付2018-08-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県大阪府
題名男子中学生がイライラして女性刺す/殺人未遂で逮捕/大阪府警
概要大阪府警捜査1課は19日、大阪府吹田市で7月、新聞配達中の女性が刺された事件で殺人未遂などの疑いで府内の中学2年の男子生徒(14)を逮捕した。中学生は容疑を認め、「イライラしており、誰でもよかった」と話しているという。女性は胸部など5ヶ所を刺されて重傷だったが既に退院して命に別条はないという。逮捕容疑は7月18日午前3時30分頃、吹田市尺谷の路上で新聞配達員のアルバイトの女性(40)を刃物で刺した疑い。同課によると、現場に残っていた足跡から運動靴の種類を特定。監視カメラ映像から足取りを調べたところ、同じ種類の靴を履いた男子生徒が浮上した。事件の約1時間前に現場近くを歩いていたことも確認されたため事情を聴いたところ女性を刺したことを認めたという。

日付2018-07-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県大阪府
題名新聞配達中の女性が知らない男に刺され重傷/大阪・吹田市
概要18日午前3時40分頃、大阪府吹田市尺谷の路上で摂津市の朝日新聞販売店のアルバイト女性(40)から「知らない男に刺された」と110番通報があった。女性は胸や腕などを刺され重傷だが命に別条はないという。男は逃走。大阪府警・吹田署が殺人未遂容疑で捜査している。女性が近くにバイクを止めて新聞を配っていたところ、通りかかった男が振り向きざまに無言で刺してきたという。男は馬乗りになってさらに刺した後、徒歩で逃走。傷は5ヶ所に及び胸の傷は心臓近くまで達していた。近くには凶器の果物ナイフ(刃渡り約10センチ)が残されていた。男は20~30歳代で、身長約160センチのやせ形で、黒いマスクをつけていたという。女性が「犯人は面識のない男だった」などと説明していことなどから無差別に狙った通り魔事件の可能性もあるとみられている。

日付2018-06-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県神奈川県
題名半年前に路上で男性刺殺の40歳男を逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警・相模原南署は7日、昨年12月12日の夜遅く神奈川県南区相模原市大野台の路上で会社員の松岡隆行さん(60)が刃物で腹や腕などを刺され殺害された事件で現場近くに住む自称派遣社員の40歳の男を殺人の疑いで逮捕した。男は調べに「記憶にない」と容疑を否認しているという。 現場では事件直前に松岡さんと男が路上で言い争う様子が複数の人に目撃されていて、その場から男が自転車で逃走していたため同署が捜査を進めていた。その結果、監視カメラの映像などから現場近くに住む40歳の自称派遣社員の男が事件に関わった疑いがあるとして7日夜、殺人の疑いで逮捕した。これまでの調べで2人は面識がなかったとみられ同署は駅から歩いて帰宅していた松岡さんが男と何らかのトラブルになったとみて詳しいいきさつを調べている。

日付2018-05-28情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県熊本県
題名男性が男に刃物で切られ警官が発砲、男は死亡/熊本市東区
概要28日午後4時30分頃、熊本市東区下南部の路上で「男に包丁で切りつけられ怪我をした」と被害を受けた男性から110番通報があった。さらに、この男が近くの消防署の出張所で緊急車両の車庫の前を塞いでいるという通報があり熊本県警・熊本東署員が駆けつけたところ男に抵抗され署員も包丁で切りつけられたという。このため署員が男に向けて拳銃を数発発砲し男は弾に当たって病院に搬送されたが死亡したという。最初に切りつけられた男性は頬に軽いけ怪我をし署員も顔に怪我をしたが命に別状はないという。包丁は刃渡り15センチほどで熊本東署が詳しい状況を調べている。

日付2018-05-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県神奈川県
題名52歳男が道路にロープ張りバイクの男性怪我/神奈川県警
概要神奈川県警・川崎署は27日、川崎市川崎区東田町の道路で道を横切るようにロープを張りオートバイで通りかかった千葉県船橋市の団体職員の男性(29)の首に怪我をさせたとして自称、川崎市川崎区新川通の無職の男(52)を逮捕した。オートバイはスピードがあまり出ていなかったため転倒しなかったたが男性は路面から150センチほどの高さに張られたロープに接触し首に怪我をした。道路の歩道橋にロープをくくりつけている不審な人物がいるという通報を受けて川崎署員が駆けつけたところ現場にいた男がロープを張ったことを認めたことからその場で逮捕した。男は調べに「車を止めたかった」と供述しているというが殺意については否認しているという。

日付2018-05-24情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県千葉県
題名女が路上ですれ違いざまの口論で男性刺す/殺人未遂で逮捕/千葉県警
概要千葉県警は24日、千葉県流山市の住宅街の路上で4月に市内に住む会社員の男性(58)が背中を刺されて大怪我をした事件の容疑者として現場近くに住む無職の女(33)を殺人未遂容疑で逮捕した。女は容疑を認め「路上ですれ違いざまに口論になった」などと供述しているという。女は4月20日午後6時40分頃、同市東初石2の路上を歩いていた男性の背中を刃物のような物で刺し殺害しようとした疑い。男性は傷が深く一時意識不明の重体になったが命に別条はないという。現金や貴重品を奪われるような被害はなかった。県警は流山署に特別捜査班を設置し、周辺の監視カメラや付近を通行した車のドライブレコーダーの映像を確認してきた。自転車に乗った人物が男性の近くを通りかかる様子がこうした映像に映りこんでいて男性も搬送時に「自転車の人物に追い抜かれた」などと説明していた。県警が映像を解析するなどして近くに住む女が浮上したという。県警は通り魔的な犯行の可能性が否定できないと判断。事件直後に機動隊員らを現場に投入し周辺を警戒していた。

日付2018-05-24情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県東京都
題名路上に警官誘い出し襲う、計画的犯行か/東京・渋谷区
概要24日午前2時20分頃、東京・渋谷区の「初台駅前交番」に60代とみられる男が「電柱に車をぶつけた」と届け出た。交番にいた30代の男性警官が現場で状況を確認していたところ男が突然金づちのようなもので警察官の頭を殴り乗用車で逃走した。警察官は一時、意識を失ったが命に別状はないという。男が届け出た現場には実際に事故が起きた形跡が確認できていないという。警視庁・代々木署は男が事故を装い計画的に警察官を襲った可能性もあるとみて殺人未遂などの疑いで捜査している。

日付2018-05-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県東京都
題名路上で男性が後ろから切られる/東京・渋谷区
概要18日午後9時30分頃、東京・渋谷区神山町の路上で男性1人が男に刃物で切りつけられたと通りかかった人が110番通報した。被害者の男性は40代で、首を切られて怪我をしたが意識はあり命に別状はないという。現場はNHK放送センターのすぐ近くで、30代くらいの男が代々木公園の方向に走って逃げていくのが目撃されているて警視庁・渋谷署が傷害事件として捜査している。目撃した男性は「目の前で『110番してくれ』と叫んでいる男性がいて首から血を流していたので私が止血をしました。切られた男性は『何だか知らないけど後ろから切られた。何で俺がやられたんだ』と言っていました。救急車で運ばれる際も意識はありました」と話していた。

日付2018-05-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県東京都
題名人気ブランド限定販売で中国人らが警備員に暴行/警視庁
概要警視庁組織犯罪対策2課は16日までに、東京・渋谷区の路上で3月、ファッションブランドの限定商品販売の警備をしていた男性に暴行したとして中国籍の男(23)=埼玉県草加市遊馬町=ら男6人を逮捕した。同課は、認否を明らかにしていない。逮捕容疑は3月9日午後3時45分頃、ファッションブランド「Supreme(シュプリーム)」の渋谷区神南にある店舗前で警備をしていた男性(29)に殴る蹴るなどの暴行を加え2週間の怪我をさせた疑い。同課によると、男らは翌10日発売の限定商品を購入するため店舗前にいた。並び方について男性に注意されたことから口論になり暴行を加えたという。事件当日は約300人が並んでいた。男らが男性を取り囲みパイプ椅子や傘で殴る様子を通行人が動画で撮影しインターネット上に投稿していた。

日付2018-04-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県北海道
題名自転車ひき逃げの大学生を監視カメラで特定/北海道警
概要北海道警・札幌中央署は20日午前、今月9日の夕方、札幌市中央区の歩道を自転車で走っていた小学2年生の男の子とぶつかって足の骨を折る大怪我をさせたのにそのまま走り去ったとして札幌市豊平区の大学生の男(20)を過失傷害などの疑いで逮捕した。コンビニから出てきた男の子が自転車とぶつかる瞬間が監視カメラの映像に映っていて自転車の男は痛がって立ち上がれない男の子に声をかけたように見えたが救護せずに走り去った。札幌中央署はこの映像などから男を特定し20日午前、逮捕した。男は容疑を認め「アルバイト先のススキノの飲食店に向かう途中で急いでいた」と供述しているという。一方、男の自転車は自宅から見つかっておらず同署によると逮捕前には「盗まれた」と話していたものの20日になって「家の近くに止めた」などと供述が二転三転しているという。同署は自転車の行方を捜査するとともに逃げた動機などを詳しく調べている。現場近くの監視カメラにはコンビニから歩道に飛び出した男の子が右側から走ってきた自転車にはねられる瞬間が記録されていた。自転車の男は痛がって立ち上がれない男の子に声をかけたように見えたが救護せずに走り去った。事故の直後に現場を通りかかった男性は「男の子が倒れて『痛い痛い』と泣いていた。自転車の男はいったんは男の子が落とした財布を拾うそぶりを見せたがそのまま走り去った。

日付2018-03-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県沖縄県
題名新聞配達員を泥棒と勘違いし男が刃物で襲う/沖縄県警
概要沖縄県警・うるま署は18日、新聞配達中の男性(30)を刃物で切りつけたとして殺人未遂の疑いでうるま市の無職の男(64)を緊急逮捕した。男は容疑を認め「泥棒と勘違いした」と供述しているという。男は事件当時、酒に酔っていたという。被害男性の生命に別条は無い。男は18日午前3時35分頃、うるま市江洲の路上で新聞配達中の男性の頭などを切りつけるなどして殺害しようとした疑い。同署によると、被害男性と一緒に配達中の男性が「一緒にいた者がナイフで傷つけられた」と110番通報し発覚した。

日付2018-01-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県鹿児島県
題名女子高生刺傷の男子中学生を殺人未遂で逮捕/鹿児島県警
概要鹿児島県警は20日、今月7日に鹿児島市松陽台町にある「松陽台ふれあい公園」の近くの歩道で市内に住む16歳の女子高校生が刃物で腹などを刺されて大怪我をした事件で15歳の男子中学生を殺人未遂などの疑いで逮捕した。男子中学生は20日もナイフを購入して別の女性のあとをつけるような行動をしていたということで県警が動機などを調べている。女子高校生は「公園を1人で歩いていて見知らぬ男にあとをつけられ振り向きざまに刺された」と話し、現場で血の付いたナイフが見つかったことから県警は目撃者を探すなど捜査を進めていた。県警は監視カメラの映像や目撃者の話などから鹿児島県内に住む15歳の男子中学生が事件に関わった疑いがあることがわかったということで20日夜、殺人未遂などの疑いで逮捕した。男子中学生は20日もナイフを購入して別の女性のあとをつけるような行動をしたため近くで中学生の行動を確認していた警察官が急きょ職務質問したという。調べに容疑を認めているということで県警は動機などを調べている。

日付2018-01-14情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県広島県
題名路上で2人刺され1人死亡/33歳男を逮捕/広島県警
概要14日午後10時15分頃、広島市安佐北区可部の歩道で男性2人が相次いで男に刃物で刺され、このうち安佐北区三入東の座山則男さん(75)が腹を刺されて運ばれた病院で死亡した。また、20歳の男子大学生が背中を刺され病院で手当てを受けているが怪我の程度は軽い見込みだという。男は現場から逃走したが広島県警・安佐北署が約1時間半後にJR広島駅の近くで身柄を確保し殺人と殺人未遂の疑いで逮捕した。逮捕されたのは現場近くに住む33歳の男で容疑を認めているという。同署が動機や詳しいいきさつを調べている。現場は、安佐北区役所から北東に約500メートルほ離れたマンションや商店などが建ち並ぶ一角。

日付2017-12-31情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県京都府
題名路上で2人刺して逃走の男か身柄確保/京都市伏見区
概要31日午後、京都市伏見区で男性2人が刃物のようなもので刺され27歳の男性が死亡、もう1人が怪我をした事件で、事件に関係すると見られる男が31日夜、大阪府警・四條畷署に出頭した。同署は京都府警に身柄を引き渡したという。京都府警は2人を刺して逃げた男と見て調べを進めている。事件は31日午後3時過ぎ、京都市伏見区肥後町で男性2人が男に刃物のようなもので刺され、このうち大津市の猪飼将希さん(27)が右胸を刺されてまもなく死亡したほか、大津市の45歳の男性が左腕を切られ手当てを受けている。これまでの調べで、猪飼さんは男女のグループで知り合いの男と話し合うために車で男の住むマンションを訪れたところ、マンションの入り口付近で車から降りた直後にいきなり刺されたという。男は50歳くらいでそのまま逃げたということで京都府警が行方を追っていたが、事件に関係すると見られる男が31日夜、大阪府警・四條畷署に出頭したという。

日付2017-12-31情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県京都府
題名路上で2人刺され意識不明の重体/京都市伏見区
概要31日午後3時過ぎ、京都市伏見区肥後町の路上で「2人がナイフで刺された」と通行人から119番通報があった。消防によると、刺されたのは40代と20代とみられる男性2人で、2人とも意識不明の重体で病院に搬送されたという。

日付2017-12-14情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県茨城県
題名釣り用具刺殺事件/初公判で少年、起訴事実認める/水戸地裁
概要水戸地裁(小笠原義泰裁判長)で14日、茨城県龍ヶ崎市で昨年7月、女性(当時42)が他殺体で見つかった事件で殺人などの罪に問われた同県つくば市の無職の少年(18)の裁判員裁判の初公判があり少年は起訴事実を認めた。検察側は冒頭陳述で、偶然通りかかった女性を見て刺したい気持ちになり釣り用具の「フィッシュピック」を凶器に使ったと指摘した。判決は25日の予定。起訴状によると、少年は昨年6月30日夜、同県つくばみらい市の路上で同県牛久市の進士(しんじ)康子さんの頭や背中などを刺して殺害し遺体を近くの川に遺棄したとされる。検察側は遺体の70ヶ所に刺し傷があったと明らかにした。弁護側は、少年に対人恐怖症の傾向があり友人関係を巡って挫折感を抱いていたと説明。保護処分に当たる少年院送致にすべきだと主張した。小笠原裁判長は、保護処分にすべきか刑事処分を出すのであればどのような量刑にすべきかが争点だと説明した。

日付2017-12-01情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県沖縄県
題名女性を暴行殺害罪の元米軍属に無期懲役/那覇地方裁判所
概要那覇地方裁判所(柴田寿宏裁判長)は1日、昨年4月に沖縄県うるま市で20歳の女性会社員を乱暴しようと頭を棒で殴るなどの暴行をし殺害した罪などに問われたアメリカ軍の元軍属に対し検察の求刑通り無期懲役を言い渡した。アメリカ海兵隊の元隊員で沖縄県の嘉手納基地で働いていた元軍属の被告の男(33)は昨年4月28日頃、うるま市の路上でたまたま通りかかった当時20歳の会社員の女性を乱暴しようと頭を棒で殴るなどの暴行をし殺害したとして殺人などの罪に問われた。裁判では殺意があったかどうかが争われ、検察が「首をナイフで刺すなど殺意が認められる」として無期懲役を求刑したのに対し、被告は乱暴しようとしたことや遺体を遺棄したことは認めた一方、「殺すつもりはなかった」として殺人の罪については否認していた。判決で柴田裁判長は検察の求刑通り無期懲役を言い渡した。

日付2017-11-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県北海道
題名中学1年の少年を殺人未遂で児相通告/北海道警
概要北海道警は26日、札幌市東区で帰宅途中の女性が背中を刺された事件で同市内の中学1年の少年(12)を殺人未遂の非行内容で保護し同市児童相談所に通告した。これを受け同児相は少年を保護した。少年法は、刑事責任を問える年齢を14歳以上と規定。14歳未満で刑罰法令に抵触する行為をした「触法少年」については逮捕・勾留が認められていない。道警によると、少年は「人を傷つけたい気持ちがあった」と話しているという。少年は25日午後6時頃、同区北43東17の路上で近くに住む20代の女性の背中を包丁で刺し1~2ヶ月の重傷を負わせたとしている。女性は刺された後、通行人に助けを求め病院に搬送された。女性の所持品は奪われていなかった。女性は「知らない男に刺された」と話しており道警は通り魔事件の可能性もあるとみて捜査していた。現場は市営地下鉄東豊線栄町駅近くの大型スーパーや道営住宅が建ち並ぶ住宅街。事件を受け近隣の中学校は当面、午後4時以降の部活動を中止し小学校は27日、教員が児童の登下校を見守り警戒することにしていた。現場近くのスーパーの防監視カメラに歩いて女性の後を追っていた不審者の映像があり、少年の姿と似ていたことから道警が事情を聴いた。少年の自宅から刃物が入っていたケースが見つかったという。

日付2017-11-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県北海道
題名路上で女性刺される/殺人未遂で捜査/札幌市東区
概要25日午後6時頃、札幌市東区北の路上で「『助けて』と包丁の刺さった女性が倒れ込んできた」と通行人から110番通報があった。北海道警・札幌東署によると、刺されたのは近くの20代女性とみられる。病院に搬送されたが意識はあり会話もできるという。同署は殺人未遂事件として捜査を始めた。同署によると、女性は黒っぽい服装をした人物に刺されたと説明し、「誰に刺されたか分からない。心当たりはない」と話しているという。

現在  1 ページ(全 13 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer