Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

41 件ー60 件(合計 99 件)前ページ | 次ページ
日付2011-12-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県福井県
題名コンビニ強盗殺人犯に無期懲役の判決/福井地裁
概要福井県大野市のコンビニで店長を殺害し現金を奪ったとして強盗殺人などの罪に問われた住所不定、無職の男(47)の裁判員裁判の判決が7日、福井地裁であった。鵜飼祐充裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。男は昨年8月27日未明、コンビニ内で店長の山本嘉裕さん(当時46)の胸や背中をアイスピックで何度も刺し店から現金約21万円を奪った。裁判で弁護側は男は犯行当時パニック状態で殺意はなかったと主張したが、判決は「犯行は残虐かつ執拗で情状酌量の余地はない」と退けた。

日付2011-07-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県三重県
題名女性の車がスーパーに40メートル突っこむ/5人負傷/三重県津市
概要29日午前10時20分頃、三重県津市高茶屋小森町のスーパー「オークワ津高茶屋店」に乗用車が突っ込み大人2人と子供2人をはねた。運転していた女性(62)も含め5人が負傷し病院に運ばれた。車は店内を約40メートル走って止まった。車は駐車場にあった車2台と衝突した後、出入り口の自動ドアを突き破ったという。三重県警・津南署は女性がアクセルとブーキを間違えた可能性があるとみて詳しい原因を調べている

日付2011-03-04情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県熊本県
題名スーパーで女児不明、大学生が殺害と自供/熊本市
概要3日午後7時45分頃、両親と5歳の兄と一緒に熊本市高平2のスーパー「ビッグザビッグエース清水バイパス店」で買い物中、「トイレに行く」と言って1人で店舗内のトイレに向かい行方が分からなくなっていた3歳の女児について午後8時に母親から「子どもが迷子になった。捜しているが見つからない」と110番通報があった。熊本県警は店内の監視カメラに若い男が映っていたことから大学生の男を特定し4日、同市内の大学2年生の男(20)の身柄を確保して事情を聴いたところ、男は「女の子を殺して川に捨てた」と供述したという。

日付2010-11-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県石川県
題名1人勤務のコンビニ店長が刺され死亡/強殺で捜査/石川県加賀市
概要3日午前2時55分頃、石川県加賀市桑原町のコンビニエンスストア「ローソン加賀桑原店」で男性店長(68)が店内に倒れているのを訪れた男性が発見し119番通報した。店長は胸を刃物のような物で刺されており、搬送先の同市内の病院で間もなく死亡した。失血死だった。石川県警・大聖寺署は同日、強盗殺人事件とみて捜査本部を設置し逃げた犯人の行方を追っている。店内にあった現金が盗まれているという。同店のパート店員(46)によると店長は2日午後10時頃から1人で勤務していたという。監視カメラの映像を分析し犯人の特定を急いでいる。

日付2010-09-04情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県福井県
題名コンビニ店長強盗殺人で愛知県岡崎市内で男逮捕/福井県警
概要福井県警・大野署捜査本部は4日、福井県大野市牛ケ原のコンビニエンスストアで8月、店長の山本嘉裕さん(46)が殺害された事件で、強盗殺人容疑で住所不定、元暴力団組員の男(45)を愛知県岡崎市内で逮捕した。捜査本部は男が逃走に使ったとみられる車が鳥取市内で見つかったことから全国に指名手配し行方を追っていた。男は8月27日午前2時50分頃、大野市牛ケ原の「サークルK牛ケ原店」で店長の背中などをアイスピックのようなもので繰り返し刺して出血性ショックで死亡させたうえ、店の事務所から現金35万円を奪った疑い。捜査本部は事件があったコンビニや事件の約30分前に立ち寄った別のコンビニの防犯ビデオの映像などから男、とその乗用車を特定し携帯電話の電波から居場所を割り出すなどして追っていた。

日付2010-08-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県福井県
題名売上金35万円なくなる/コンビニ店長強盗殺人/福井県大野市
概要福井県大野市牛ケ原のコンビニエンスストア「サークルK牛ケ原店」で27日午前3時15分頃、店長の山本嘉裕さん(46)が殺害された強盗殺人事件で、店内の事務所から売上金約35万円がなくなっていることが27日わかった。県警によると、映像に写っていた男は山本さんを背後から殴りポケットから刃物のようなものを出して背中を数回刺し、その後レジを物色しカウンター奥の事務所へ入って行った。レジは閉まったままで開けられた形跡はなかったが事務所にあった売上金がなくなっていたという。事件当時、山本さんは1人で店番をしていた。男は20~50代、身長160~175センチの小太りで、上下黒のジャージー姿、頭にピンク色のタオルを巻いていた。 

日付2010-08-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県福井県
題名コンビニ店長殺される/強盗殺人事件で捜査/福井県大野市
概要27日午前3時15分頃、福井県大野市牛ケ原のコンビニエンスストア「サークルK牛ケ原店」で店長の山本嘉裕さん(46)が口から血を流して倒れているのを来店した配送業者の男性が発見し110番通報した。山本さんは病院に搬送されたが死亡が確認された。店内の監視カメラの録画映像には若い男が山本さんを背後から殴り刺したような姿が写っていた。福井県警捜査1課と大野署が強盗殺人事件として捜査を始めた。山本さんが襲われたのは監視カメラの映像から同日午前2時50分過ぎ。店内のレジカウンター手前で後ろを向いている際男に襲われた。上半身を刃物のようなもので刺されたという。男はレジ付近を物色した後、逃走した。監視カメラに写った映像で男は20~50代くらいで、上下黒のジャージーを着て、頭にはピンク色のタオルを巻いていた。

日付2009-09-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県東京都
題名捜査員が中国から帰国/死刑囚の供述を精査/八王子スーパー射殺事件
概要東京都八王子市のスーパー「ナンペイ」で平成7年7月、アルバイトの女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で中国で収監されている日本人死刑囚へ事情聴取を行っていた警視庁・八王子署捜査本部の捜査員が19日、中国から帰国した。捜査本部は、得られた供述の内容などを精査する。捜査関係者によると、覚醒剤密輸事件に絡み中国で死刑判決が確定した日本人死刑囚の男(66)が「知り合いが事件に関与した」などと周囲に話していたとされる。捜査本部は証言の信憑性を確認するため、13日に捜査員3人を派遣し、この男と、中国で行動をともにした40代の日本人死刑囚の2人から事情を聴いていた。

日付2009-09-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県海外
題名八王子スーパー強盗殺人事件で中国・大連で男から事情聴取/警視庁
概要東京都八王子市のスーパーで女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件に関連し警視庁が中国遼寧省大連市に派遣した捜査幹部らが15日、覚せい剤密売関連の事件で死刑判決を受けた日本人の男(66)が収監されている市内の拘置施設に到着した。日中の捜査当局は男への事情聴取を開始、週末にかけ連日聴取を行う方針。日中刑事共助条約に基づく事情聴取は初めて。この男の関係者で、同様に死刑判決を受け収監中の40代の日本人の男も何らかの事情を知っているとみて聴取する。66歳の男が八王子の事件は「知り合いがやった」と知人に話しており、日本側が証言の信ぴょう性を確かめようと条約に基づき事情聴取を中国側に要請した。

日付2009-09-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県東京都
題名八王子スーパー強盗殺人で捜査員が中国に向け出国/警視庁・八王子署
概要警視庁・八王子署捜査本部の捜査員数人が13日、東京都八王子市のスーパー「ナンペイ」で平成7年7月、アルバイトの女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件で中国で収監されている日本人死刑囚の男2人から事情聴取するため成田空港から中国に向けて出国した。捜査関係者によると、覚醒剤密輸事件に絡み中国で死刑判決が確定した日本人死刑囚の男(66)が「知り合いが事件に関与した」などと周囲に話しているとされている。捜査本部はこの男と中国で行動をともにしていた40代の死刑囚の2人から事情を聴き証言の信憑性を確認する。

日付2009-04-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県沖縄県
題名スーパーに刃物男/38歳の男性刺す/沖縄県警・那覇署
概要沖縄県警・那覇署は29日、同日午前10時30分頃、沖縄県那覇市牧志のスーパー「マックスバリュ牧志店」の出入り口付近で男が同市内の無職の男性(38)の左胸を持っていた果物ナイフのような刃物で刺し殺害しようとした疑いで殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。男性は病院に運ばれたが命に別条はないという。男は那覇市牧志2の無職(48)スーパーの従業員から「ナイフを持った男がけんかしている。同署員が動機を追及している。

日付2009-02-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名大阪・寝屋川コンビニ強盗殺人で2審も無期判決/大阪高裁
概要大阪府寝屋川市のコンビニエンスストアで07年10月、万引した少年らを追いかけたアルバイト店員の男性(当時27歳)が刺殺された事件で、強盗殺人などの罪に問われた元工員(20)=事件当時(19)=の控訴審判決公判が26日、大阪高裁で開かれた。小倉正三裁判長は求刑通り無期懲役とした1審大阪地裁判決を支持、元工員の控訴を棄却した。元工員は1審判決が殺意を認めた点などを事実誤認だと主張したが、小倉裁判長は「至近距離から腹部に強い力でナイフを突き出し、殺意はあった」と認定。そのうえで量刑理由について「ビールを十分に飲みたいと考えた動機は身勝手で、犯行態様は大胆不敵で凶悪。正義感、義務感から追跡した被害者の無念さは察して余りある」と述べた。

日付2009-02-09情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県三重県
題名パン7個に縫い針混入/派遣社員の男に有罪判決/津地裁
概要三重県伊賀市のスーパーで昨年4月、陳列された菓子パンに縫い針を刺したとして偽計業務妨害罪などに問われた派遣社員の男(58)=同県松阪市=に津地裁は9日、懲役2年執行猶予5年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。鵜飼祐充裁判長は判決理由で、「多数の客が出入りするスーパーで一つ間違えれば重大な結果も生じる可能性があった」と指摘し、「被告は店に立ち寄っていないと否認しているが、防犯ビデオに写った男の着衣や車から被告本人と認められる」と述べた。判決によると、男は昨年4月27日午後、伊賀市のスーパーで菓子パン7個に縫い針を1本ずつ刺し店の業務を妨害した。

日付2009-01-21情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名スーパーでいきなり女性を刺す/62歳男を逮捕/兵庫県警・神戸北署
概要21日午後4時10分頃、神戸市北区谷上東町にある北神急行谷上駅ビル内のスーパー「神鉄食彩館」で女性が刺されたと110番通報があった。兵庫県警・神戸北署によると、50代の女性が買い物中に男にいきなり刃物で脇腹を刺されて病院に運ばれた。女性は重傷。同署は同市兵庫区に住む62歳の男を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

日付2009-01-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県東京都
題名17歳男が酒購入しようと年齢確認され逆ギレ乱暴/警視庁・王子署
概要警視庁・王子署は12日、未成年にもかかわらずコンビニエンスストアで酒を買おうとして年齢確認を求めた店員を殴り怪我をさせた傷害の疑いで東京都北区内の無職少年(17)を逮捕した。容疑を認めているという。少年は4日午前0時頃、北区上十条のコンビニで知人男性と一緒に焼酎1本、缶チューハイ4本を購入しようとした際、年齢確認のために身分証明書の提示を求めた男性アルバイト店員(42)に「このデブ、殺されないとわからないのか。殺すぞ」などとと言って顔面を殴り軽傷を負わせた疑い。少年らは商品を置いて逃走したが監視カメラの映像などからこの少年が浮かび上がった。

日付2009-01-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名スーパーで4歳男児が針で刺される/大阪市住之江区
概要10日午前11時15分頃、大阪市住之江区のスーパー「マルナカ住之江店」の1階で大阪府内の男児(4)の顔に針のようなもので刺された跡が3ヶ所あるのを母親(34)が見つけ大阪府警・住之江署に通報した。男児は軽傷。男児は「おっちゃんにされた」と話しているといい、同署は何者かが針のようなもので男児の顔を刺したとみて傷害容疑で捜査している。

日付2009-01-02情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名商業施設のトイレ浄化槽に遺棄された胎児/大阪府泉南市
概要2日午前8時50分頃、大阪府泉南市北野2の商業施設「スカイシティ泉南」から大阪府警・泉南署に「点検中のトイレ浄化槽に胎児が放置されていた」と通報があった。駆けつけた同署員が施設駐車場の地下にある浄化槽内に胎児(体長19.5センチ)が浮いているのを確認した。同署は司法解剖して死因などを調べるとともに何者かが施設内のトイレに胎児を流したとみて死体遺棄容疑で捜査している。同署によると、同日午前7時20分頃、浄化槽のメンテナンス担当者が異物があるのに気付き施設の警備員に連絡した。1日午前中に点検した際には異常はなかったといい、この間に流されたとみられる。同施設にはスーパー「オークワ」などが入り年末年始も営業していた。

日付2008-08-05情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県高知県
題名コンビニで男が男女店員を無言で切りつける/高知県警・高知署
概要5日午前11時25分頃、高知市薊野東町のコンビニエンスストア「ローソン薊野東町店」で店内にいた男が突然、包丁で店員2人に切りつけた。男性店員が頭を切られ、女性店員が手に軽傷を負った。男は殺人未遂の現行犯で高知県警・高知署員に逮捕された。同署の調べでは、男は市内に住む23歳。包丁は刃渡り17.5センチ。男は無言のまま切りつけたという。

日付2008-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県東京都
題名社長に恥かかそうとスーパー店員刺す/警視庁・青梅署
概要警視庁・青梅署は26日、スーパーで女性(53)の胸をバタフライナイフで刺したとして殺人未遂などの疑いで東京都青梅市河辺町のシロアリ駆除会社の男の社員(22)を再逮捕した。男は「普段から社長に仕事で文句を言われ、犯行を起こして恥をかかせてやろうと思った」と供述しているという。女性とは面識がなく、「誰でもいいから殺そうと思った」と話しているという。調べでは、男は今月15日午後11時25分頃、同市のスーパー「西友河辺店」地下1階の食品売り場で女性の胸など数ヶ所をバタフライナイフで刺して重傷を負わせた疑い。女性は同店でのアルバイトを終えて買い物中だった。当時、周囲には客が数人いたが怪我はなかった。男は犯行直後、ナイフを持ったまま交番に出頭した。同日中に銃刀法違反(所持)の現行犯で逮捕されており、「ナイフは昨年12月頃、護身用に買った」と供述していた。男は両親宅近くで1人暮らし。高校卒業後、アルバイトを経て平成17年4月から現在の会社で働いていた。

日付2008-07-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県東京都
題名22歳会社員がスーパーで女性刺す/警視庁・青梅署
概要15日午後11時25分頃、東京都青梅市河辺町10のスーパー「西友河辺店」地下1階の食料品売り場で買い物中の女性(53)が無言で近付いてきた男に刃物で右の胸や腕など数ヶ所を刺され重傷。男は逃走したが約5分後に100メートルほど離れたJR青梅線河辺駅前の交番に凶器のバタフライナイフを持って出頭し、「西友で人を刺した」と話したため警視庁・青梅署は銃刀法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。逮捕されたのは青梅市河辺町9の会社員の男(22)。女性は同店のアルバイト店員で午後11時に衣料品売り場での仕事を終えて買い物をしていた。男は「女性とは面識がない」と供述しているという。同署は殺人未遂容疑も視野に追及している。

現在  3 ページ(全 5 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |前ページ | 次ページ

footer