Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 321 件) 次ページ
日付2019-03-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県石川県
題名警官2人刺傷で無罪判決/妄想で正当防衛と認識/金沢地裁
概要金沢地裁(田中聖浩裁判長)は18日、金沢市三口新町の民家で2017年8月、警察官2人をナイフで刺して重傷を負わせたとして殺人未遂罪と銃刀法違反に問われた金沢市の無職の男性(38)の裁判員裁判で田中裁判長)は「心神喪失の状態にあった」として無罪(求刑・懲役8年)の判決を言い渡した。刑事責任能力を問えるかどうかが争点となっていた。公判で、検察側は男性の精神鑑定の結果から限定的な責任能力があるとしたが、弁護側は「精神疾患から心神喪失の状態にあった」と主張していた。田中裁判長は、男性が石川県警に対する被害妄想を募らせ「自己の行為を正当防衛と認識していた」と指摘した。

日付2019-03-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名強盗殺人で「計画的な犯行」とおいに無期懲役/広島地裁
概要広島地裁(冨田敦史裁判長)は15日、広島市安佐北区の住宅で2017年、アルバイト作業員の笹井徹さん(当時67)を殺害し車などを奪ったとして強盗殺人などの罪に問われたおいの住所不定、無職の被告の男(37)の裁判員裁判で求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。弁護側は強盗目的を否認していたが、冨田裁判長は「約1ヶ月前から道具を用意しており、計画的な犯行」と指摘して強盗目的があったと認定。量刑理由について、頭部や胸部の傷は深いとし「恩人であるおじを殺害しながらその理由を話していないなど反省が見られない」と述べた。

日付2019-03-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名強盗殺人の容疑者の男を立ち会わせ検証/広島県警
概要広島県警は12日、先月19日夜から翌朝にかけて広島市中区銀山町の住宅で植松一廣さん(86)が殺害され現金が奪われた事件で強盗殺人の疑いで逮捕した呉市の無職の男(34)を現場に立ち会わせ詳しい状況を確認した。男はこれまでの調べに「盗み目的で窓から侵入し、家の人に気付かれ現場の住宅にあった包丁で刺したが、現金はとっていない。包丁は近くの川に捨てた」などと供述しているという。県警はこうした供述を裏付けるため12日、男を車に乗せて現場に立ち会わせ詳しい状況を確認した。捜査員が車の中で住宅への侵入方法や逃走経路などについて詳しく聴いたとみられる。県警は事件に至ったいきさつや事件後の足取りについて引き続き調べを進めている。

日付2019-03-08情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県愛知県
題名83歳と80歳夫婦殺害で44歳被告に無期懲役判決/名古屋地裁
概要名古屋地裁(吉井隆平裁判長)は8日、名古屋市南区の無職の大島克夫さん(当時83)と妻たみ子さん(同80)を殺害し財布などを奪ったとして強盗殺人罪に問われた無職の被告の男(44)の裁判員裁判で無期懲役(求刑・死刑)の判決を言い渡した。強盗殺人罪の成立を認めず弁護側の主張通り殺人と窃盗の罪を適用して極刑を避けた。検察側は、事件当日に生活保護費の大半をパチンコで使い借金もあったことから強盗目的の殺害と主張した。判決は、以前にも同様の状況があったとして「金品を得るために殺害しようと考えるほど金銭的に追い詰められていたかは疑問」と指摘。さらに物色の範囲から見て殺害後に金品を盗もうと思い立った可能性を否定できないと述べた。その上で「強固な殺意に基づく残忍な犯行」と批判しつつ完全責任能力はあるものの知的障害の影響が見られる▽計画性が低い▽自首が成立することを挙げ、「死刑の選択が真にやむを得ないとまでは認められない」と結論づけた。判決によると、被告の男は2017年3月1日、帰宅途中にたみ子さんから「仕事もしていないのに良いご身分ね」と声をかけられたことに腹を立て、大島さん方に向かって室内で夫妻の首を刃物で刺すなどして殺害し約1,200円が入った財布を盗んだ。名古屋地検の新田智昭次席検事は「上級庁とも協議して適切に対応したい」とコメントした。

日付2019-02-24情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名強盗殺人で容疑者を指名手配/血痕からDNA型採取/広島県警
概要広島県警は24日、広島市中区銀山町の民家で今月20日、住人の無職の植松一広さん(86)の遺体が見つかった事件で、強盗殺人容疑で住所不定、職業不詳の男(34)の逮捕状を取り全国に指名手配したと発表した。植松さんの自宅近くの公園で血痕などが見つかり植松さんと容疑者の男DNA型が採取された。事件は20日午前6時30分頃、自宅1階の廊下で植松さんが倒れているのを同居する妻が発見して発覚。首や胸など全身十数ヶ所を刃物のようなもので刺されており植松さんのカバンに物色の跡があったことから県警は強盗殺人事件として捜査を続けていた。

日付2019-02-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県沖縄県
題名小学生の娘が40代の母親を刺す/沖縄本島南部の住宅
概要11日午後11時30分過ぎ、沖縄本島南部の住宅で、この家に住む40代の母親が小学生の娘に首を刺されたと同居する家族から消防に通報があった。母親の首には複数の傷があり血を流していて病院に運ばれたが意識はあるという。沖縄県警・糸満署が娘に事情を聞いたところ、「包丁で母親を刺した」と話しているという。法律の規定で14歳未満は刑事責任を問われず同署は娘を児童相談所に通告し、今後、児童相談所がいきさつなどを詳しく調べることにしている。

日付2019-02-04情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県千葉県
題名小4女児死亡の母親も傷害容疑で逮捕/千葉県警
概要千葉県警は4日、千葉県野田市で小学4年生の女の子が自宅で死亡し父親が傷害の疑いで逮捕された事件で当時、自宅にいた母親も暴行に関与したとして傷害の疑いで逮捕した。県警は両親への取り調べを進め暴行の状況や心愛さんの死因などをさらに詳しく調べる方針。先月24日、千葉県野田市の小学4年生、栗原心愛さん(10)が自宅の浴室で死亡しているのが見つかった事件では父親(41)が暴行を加えたとして傷害の疑いで逮捕された。これまでの調べで、心愛さんは事件当日の午前10時頃から夜にかけて冷水のシャワーをかけられたり首付近をわしづかみにされたりする暴行を受けたとみられている。当時、自宅には母親の容疑者(31)と1歳の妹も一緒にいたということで、その後の捜査の結果、県警は、母親の容疑者も暴行に関与した疑いがあるとして4日午前、傷害の疑いで逮捕した。県警は、両親への取り調べを進め暴行の状況や心愛さんの死因などをさらに詳しく調べることにしている。

日付2019-02-04情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県千葉県
題名死亡した小4女児の母親も傷害共犯で逮捕へ/千葉県野田市
概要千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡した事件で千葉県警が傷害容疑で逮捕した父(41)と共謀し心愛さんに暴行したなどとして同容疑で母(31)の逮捕状を取ったことが4日わかった。4日朝から事情を聴いていて、このあと逮捕する方針。母は夫(心愛さんの父)と共謀し1月24日に心愛さんに冷水シャワーを掛けるなどした疑いが持たれている。県警は、母が夫(心愛さんの父)からドメスティックバイオレンス(DV)を受けていた可能性があるとの情報を把握しており関与の度合いを慎重に調べる方針。

日付2019-01-08情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県埼玉県
題名住宅で男性死亡/同居男性から事情聴く/埼玉県春日部市
概要8日午前0時30分頃、埼玉県春日部市西金野井の住宅でこの家に住む山本友弥さん(44)が布団の上で首から血を流して倒れているのを同居している42歳の女性が見つけ消防に通報した。山本さんは病院に運ばれたが約2時間後に死亡し、埼玉県警・春日部署が遺体や現場の状況などから殺人事件として捜査している。この家には山本さんと42歳の女性、それに37歳の男性の3人が暮らしていて事件のあと男性と連絡が取れなくなっていた。春日部署が行方を捜していたところ8日午前6時30分頃に横浜市内で男性を見つけたということで事情を聴くなどして詳しいいきさつを調べている。近くに住む80代の女性は、「午前1時前に救急車が来てそのあと、すぐに警察が来た。近くで事件が起きて怖いです」と話していた。また、亡くなった山本さんを知る夫婦は、「山本さんはほかの男性と一緒に古い自転車を解体し組み立て直した自転車を売っていた。きのうの夕方に犬の散歩に行く時にも自転車を組み立てている姿を見かけた。ふだんはあいさつを交わす仲で、以前、自転車が壊れた時には無料で修理をしてくれた」と話していた。

日付2018-12-23情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県茨城県
題名フィリピン国籍の男が女性刺し現金奪う/茨城県警・筑西署
概要茨城県警・筑西署は23日、筑西市でフィリピン国籍の無職の男(31)が民家に押し入りこの家に住む女性を包丁で刺すなどして現金を奪ったとして逮捕した。女性は軽傷。男は23日午後3時頃、筑西市布川にある民家に押し入り、この家に住む女性(43)の首を包丁で刺したり顔を殴ったりしたうえ「金を出せ」と脅して現金9万7,000円を奪った疑い。男は現場から逃走したが被害者の女性とは顔見知りで、すぐに逮捕された。調べに殺意はなかったと容疑を一部否認しているという。

日付2018-12-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県山口県
題名両親殺傷で心神喪失の状態だったと男性に無罪判決/山口地裁
概要山口地裁(井野憲司裁判長)は12日、山口県周南市で4月に母親と父親を殺傷したとして殺人などの罪に問われた同市の男性(34)の裁判員裁判で、井野裁判長は男性が「統合失調症の影響で心神喪失の状態だった」として無罪判決(求刑・懲役9年)を言い渡した。井野裁判長は判決理由で、男性は両親から自殺に追い込まれているとする被害妄想を抱き「善悪を判断し、行動を制御する能力が失われていた疑いがある」と指摘した。男性は4月16日、店舗兼自宅の2階で母親(当時60)の胸を包丁で刺すなどして殺害し60代の父親を殴って重傷を負わせたとして逮捕された。山口地検は鑑定留置の結果、責任能力はあったと判断して7月に起訴していた。地検は判決や今後の対応について「コメントは出さない」としている。

日付2018-12-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県山口県
題名同居の実母を殺害した男逮捕/山口県警・下松署
概要山口県警・下松署は11日、同居の実母を殺害したとして同県下松市の無職の男(64)を殺人容疑で逮捕した。男は10日夕、自宅で母の森本ミネ子さん(84)の首を電気コードで絞めて殺害したとしている。男は容疑を認めているという。同署によると、男とと森本さんは2人暮らし。近所に住む男の娘が10日午後7時頃に訪れた際、森本さんが玄関内に倒れているのを見つけ親族が119番通報した。現場は同市中心部の住宅地。

日付2018-12-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県新潟県
題名4歳娘の首絞めた父を殺人未遂容疑で逮捕/新潟県警
概要新潟県警・新発田署は7日、4歳の娘の首を絞めて殺害しようとしたとして同県新発田市の会社員の男(25)を殺人未遂容疑で逮捕した。男は11月下旬頃、新発田市内で保育園児の娘(4)の首を絞めて殺害しようとしたとしている。首を絞めたことは認める一方、「殺意はなかった」と供述しているという。娘は顔がうっ血する全治2週間の怪我。新発田児童相談所からの通報で発覚。県警は虐待事案の可能性があるとみて当時の状況を調べている。

日付2018-12-01情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県静岡県
題名民家で78歳男性死亡見つかる/殺人事件か/静岡県沼津市
概要1日午後6時10分頃、静岡県沼津市大塚の民家で「父親が心肺停止で倒れている」と家族から消防に通報があった。救急隊が駆け付けると争った形跡があり、この家に住む田村和雄さん(78)が2階で血を流して倒れすでに死亡していた。田村さんは息子と2人暮らしで先月30日、姿が確認されている。静岡県警・沼津署は息子が何らかの事情を知っているとみて殺人事件の可能性を視野に捜査している。

日付2018-11-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県宮崎県
題名橋の下の遺体は住人の次男と確認/宮崎6人殺害事
概要宮崎県警は27日夕、宮崎県高千穂町押方の農業、飯干保生さん(72)方で6人が死亡していた殺人事件をめぐり、同町の五ケ瀬川の橋の下の水中で見つかった遺体について、同居する次男の会社員、飯干昌大さん(42)と確認したと発表した。6人が死亡したこととの関連を調べる。

日付2018-11-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名詐欺容疑で家宅捜索しようとした警察官2人刺される/広島市安芸区
概要27日午前9時20分頃、広島市安芸区中野東の住宅で広島県警の警察官2人が包丁で刺された。県警は殺人未遂と公務執行妨害の疑いで住人の無職の女(43)を現行犯逮捕した。2人は病院に搬送されたが命に別条はない。県警によると、2人は広島南署員で他の警察官5人と女の自宅を訪れ詐欺容疑で家宅捜索を始めようとしたところ、男性警部補(47)が腹部などを、別の男性警部補(38)が太ももを刃渡り約20センチの包丁で刺された。女は両親と3人暮らしで「包丁で刺したことは間違いない」と供述しているという。

日付2018-11-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県宮崎県
題名高千穂町の橋の下に男性遺体、住人次男か/宮崎県警
概要26日午前10時20分頃、宮崎県高千穂町の民家で男女6人が死亡しているのが見つかり、宮崎県警・高千穂署が殺人事件として捜査を始めたが、同日午後、町内の橋の下から民家住人の次男とみられる男性が町内の橋から転落して死亡していたことがわかった。同署は殺人事件との関連を調べている。

日付2018-11-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県宮崎県
題名民家に男女6遺体/殺人容疑で捜査/宮崎県警
概要26日午前10時20分頃、宮崎県高千穂町押方の民家に住む家族の親族から「実家と連絡が取れない」と宮崎県警・高千穂署に連絡があり訪れた署員が民家の屋内外に男女計6人が倒れているのを発見した。いずれも死亡しており外傷がある人も含まれているとみられ県警は殺人容疑で捜査を始めた。県警によると、署員が午前11時頃に民家を訪れたところ屋外で女性1人、屋内で男性3人、女性2人が倒れていた。6人はこの家に住む家族らとみられる。6遺体のうち1人は女児だった。

日付2018-11-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県岐阜県
題名「妻と息子殺した」と男から通報/岐阜県警・揖斐署
概要26日午前9時20分頃、岐阜県大野町大野の民家でこの家に住む無職の男(68)から「妻と息子を殺した」と110番通報があった。岐阜県警・揖斐署員が駆け付け1階の寝室で男の妻(69)、隣の仏間で長男(36)が倒れているのを発見。いずれも首に絞められたような痕があり、その場で死亡が確認された。男は「2人の首を絞めた」などと話しているという。県警は殺人容疑で男から事情を聞き容疑が固まり次第、逮捕する方針。男は死亡した2人と長女(33)との4人暮らしだった。

日付2018-11-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県鹿児島県
題名住宅で女性が血を流し死亡、殺人事件で捜査/鹿児島県警
概要20日午前9時50分頃、鹿児島県長島町下山門野の住宅で、この家に住む男性から「叔母が血を流して倒れている」という110番通報があった。鹿児島県警・阿久根署員が駆けつけたところ女性が血を流して死亡していたという。同署は女性の詳しい外傷について明らかにしていないが、遺体の状況などから殺人事件の疑いがあるとみて捜査を進めるとともに女性の身元の確認を急いでいる。

現在  1 ページ(全 17 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer