Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 297 件) 次ページ
日付2018-10-01情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県福岡県
題名住宅で男性刺され重体/関与の男が逃げ事故/北九州市小倉南区
概要1日正午過ぎ、北九州市小倉南区横代北町の住宅で60代の男性が倒れているのを近所の女性が見つけ110番通報した。福岡県警・小倉南署員が駆けつけたところ、男性は刃物で腹を刺されていて病院に運ばれたが意識不明の重体だという。男性を刺したとみられる男は車で逃走し約30分後に十数キロ離れた苅田町でトラックに衝突する事故を起こし身柄を確保されたという。男は現在、病院で手当てを受けているが命に別状はないという。小倉南署は殺人未遂の疑いで男から詳しい事情を聞くことにしている。

日付2018-09-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県北海道
題名男女遺体切断事件で僧侶を再逮捕/北海道警
概要北海道警・豊平署は16日、札幌市豊平区の住宅で切断された男女の遺体が見つかった事件で殺人容疑で住人の男の僧侶(60)=死体損壊・遺棄容疑で逮捕=を再逮捕した。僧侶の男は「供述を拒否します」と話しているという。僧侶の男は8月24~25日頃、自宅で妻の木ノ美さん(58)と長男の大学生親良さん(19)の首を絞めて窒息死させた疑い。道警によると、僧侶の男は同25日、豊平署に「家に亡くなった家族がいる。罪を償うために来た」と出頭。遺体はいずれも、頭部が切断されていた。

日付2018-09-05情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人で男4人を逮捕/5月にも同じ家が/栃木県警
概要現場となった大阿久徳次さんの自宅。ブルーシートが張られている=7月27日、栃木市柏倉町 栃木県警・栃木署捜査本部は5日、同県栃木市で7月、大阿久徳次さん(82)が殺害され現金などを奪われた強盗致死傷事件で今年5月にも大阿久さん宅に侵入し居合わせた長男(59)を殴ったとして住居侵入と強盗傷害の疑いで男4人を逮捕した。このうち2人は7月の事件で逮捕、起訴されている。捜査本部は4人の認否を明らかにしていない。捜査本部は7月の事件で逮捕、強盗致死罪などで起訴された住所不定、無職で指定暴力団住吉会系組員の男(36)と栃木市平柳町の自称とび職の男(34)を再逮捕し他に22歳の男2人を逮捕した。4人の逮捕容疑は5月12日午後10時頃~同13日午前6時30分頃、同市柏倉町の大阿久さん宅に強盗目的で侵入し居合わせた長男の顔を殴って負傷させ逃走した疑い。長男が「5月にも強盗に入られた」と話してたことなどから発覚。長男は大ごとにしたくないとして5月の事件当時は警察に通報しなかったという。長男は7月の事件でも負傷し現金約30万円や預金通帳を奪われた。捜査本部は引き続き暴力団の絡んだ組織的犯罪の可能性も含めて調べを続ける。

日付2018-08-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名栃木強盗殺人で3人目を逮捕、暴力団組員/栃木県警
概要栃木県警は7日、栃木市柏倉町の民家で住人の大阿久徳次さん(82)が殺されて現金などが奪われた事件で住所不定、指定暴力団住吉会系組員の男(36)を強盗致死などの容疑で逮捕した。男は「一切知らない」と容疑を否認しているという。逮捕者は3人目。男は7月25日午後11時40分頃~26日午前330分頃の間、大阿久さん方で栃木市平柳町2の自称とび職の男(34)と宇都宮市の無職の19歳の少年の2人(強盗殺人容疑などで逮捕)と共謀して大阿久さんに暴行を加えて死なせ同居の長男(59)の顔を殴るなどして現金30万円などを奪った疑い。県警は今後、3人の関係や役割分担などを追及する。県警はこれまで事件が起きた時間を「26日午前2時頃」としていたが修正した。

日付2018-08-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名世田谷一家殺害の遺留品バッグから犯人毛髪/警視庁
概要警視庁・成城署捜査本部は3日、東京都世田谷区で2000年12月、会社員宮沢みきおさん(当時44)一家4人が殺害された事件で現場に犯人が残したバッグの中から毛髪が見つかっていたと発表した。犯人の毛髪とみられ、現場で採取された血痕ともDNA型が一致しているという。毛髪は2本で、長さ約2.5センチと約1.5ミリ。いずれも犯人の遺留品のヒップバッグの内側から見つかり、黒っぽい色だった。約1.5ミリの毛髪はバリカンのようなもので刈られた跡があったが当時の髪形は特定できないという。捜査本部はまた、犯人が履いていたとされる靴の3D画像を警視庁ホームページで新たに公開した。靴跡から、27.5センチの韓国製スニーカー「スラセンジャー」と既に判明している。同サイズは当時日本で販売されておらず、犯人は靴を韓国で購入したり個人輸入されたものを手に入れたりした可能性がある。27.5センチは韓国では「KOR280」と表記され、靴の内側のタグにサイズの記載があるという。事件は00年12月30日深夜から31日未明に発生。宮沢さんと妻の泰子さん(当時41)、長女にいなちゃん(同8)、長男礼君(同6)の一家全員が何者かに殺害された。事件に関する情報は捜査本部03(3482)3829まで。

日付2018-07-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人で34歳男と少年を逮捕/栃木県警
概要栃木県警は29日、今月26日に栃木県栃木市の住宅で室内が荒らされ82歳の男性が死亡しているのが見つかった事件で、いずれも栃木県内の34歳の男と19歳の少年を強盗殺人などの疑いで逮捕した。2人は容疑を否認しているという。逮捕されたのは栃木市平柳町の自称とび職の男(34)と宇都宮市の無職の19歳の少年。2人は今月26日午前2時頃、栃木市柏倉町の大阿久徳次さん(82)の住宅に押し入り大阿久さんを頭などに暴行を加えて殺害し同居している59歳の長男にも顔を殴るなどして怪我を負わせたうえ現金訳30万円や預金通帳などを奪ったとして強盗殺人などの疑いが持たれている。県警が捜査を続けた結果、男らが事件に関わっていた疑いが強まったとして29日、千葉県内に一緒にいた2人を見つけて逮捕した。調べに2人は容疑を否認しているという。逮捕された2人と被害者は面識はないとみられ県警は犯行の動機や事件の詳しいいきさつなどを調べることにしている。

日付2018-07-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人の死因は多発外傷と判明/栃木県栃木市
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の住宅で、この家に住む無職の大阿久徳次さん(82)が死亡しているのがみつかったほか同居する59歳の長男(59)も顔などに怪我を負い室内にあった現金約30万円などが奪われた強盗殺人事件で、男性の死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことが27日わかった。栃木県警・栃木署は執拗な暴行を受けたとみて犯行の状況などを詳しく調べている。大阿久さんの遺体には首から顔にかけて打撲の跡があることがわかっていたが警察の司法解剖の結果、死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことがわかった。頭部を強く打ったことによる外傷性くも膜下出血や首への圧迫の跡のほか、背中の骨折も確認され同署は上半身を中心に執拗な暴行を受けたとみている。また、怪我を負って病院に入院していた長男が27日に退院したことから同署では長男から話を聞くなどして犯人の特定を急ぐことにしている。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人か、82歳男性殺害される/栃木市柏倉町
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の無職の大阿久徳次さん(82)方から「父が殴られた」と110番通報があった。駆けつけた栃木県警・栃木署員が大阿久さんが死亡しているのを発見。同居する長男(59)も殴られたようなけがをしていて県内の病院に搬送された。室内に物色されたような跡があり県警は強盗殺人容疑で調べている。大阿久さんは長男と2人暮らし。長男は「物音がしたので父のところに行ったら父が殴られていた」と話しているという。現場は東北自動車道栃木インターチェンジから西に約4キロの山間部。

日付2018-06-12情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名20歳父親が手で口ふさぎ乳児殺害、再逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は12日、東京・足立区で今年2月、生後2ヶ月の女児が父親から暴行されその後死亡した事件で女児の口などをふさいで殺害したとして殺人容疑で住所不定、無職の父親(20)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。男は調べに当初は「死んでしまうのは分かっていたが、泣き止まないのでイライラしてやった」と供述していたが現在は黙秘しているという。再逮捕容疑は、2月25日早朝、足立区伊興の自宅で長女の心愛(のあ)ちゃんの口と鼻を手でふさぐなどして窒息死させたとしている。心愛ちゃんは同日午後、自宅でぐったりしているのが見つかり母親が119番通報したが搬送先の病院で死亡が確認された。司法解剖の結果、心愛ちゃんの死因は不詳だったが腹部や足など約30ヶ所に痣があり背中や口の中には火傷でただれたような痕があった。免疫に関わる臓器の「胸腺」が萎縮するなど虐待を受けた子供にみられる特徴があり、同課は心愛ちゃんが日常的な暴行を受けていたとみて調べている。男は心愛ちゃんが死亡する数日前に額を指で弾いたほかほ乳瓶を口の中に強く押し込んで怪我を負わせたとして3月と4月に2回、傷害容疑で逮捕されている。

日付2018-06-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県その他
題名強盗殺人で4人目逮捕/2年前の会社員死亡/山梨・長野両県警
概要山梨、長野両県警は6日、長野県南牧村の畑で2016年11月、山梨県甲州市の貴金属買取り店の店長、斉藤弥生さん当時(36)=の遺体が見つかった事件で、強盗殺人などの疑いで甲府市下今井町の土木作業員の男(24)を逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。同事件の逮捕は4人目。男は16年11月26日午後8時50分頃、斉藤さん宅に侵入し棒状のもので頭や胸を殴打して死亡させるなどした疑い。

日付2018-05-30情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県岡山県
題名小3女児殺害で別の事件で服役中の39歳男逮捕/岡山県警
概要岡山県警は30日、2004年9月3日午後3時頃、岡山県津山市総社の自宅の居間で当時小学3年生の女の子、筒塩侑子さんが何者かに殺された事件で、別の事件で岡山刑務所に服役中の39歳の男を岡山刑務所で殺人の疑いで逮捕した。男は2015年5月、兵庫県姫路市の路上で当時14歳の女子中学生の腹や腕などをナイフで数回突き刺し全治1ヶ月の重傷を負わせたとして殺人未遂の罪で懲役10年の判決が確定し岡山刑務所に服役していた。

日付2018-05-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県岡山県
題名14年前の小3女児殺害で服役中の男を逮捕へ/岡山県警
概要14年前の2004年9月3日午後3時頃、に岡山県津山市総社の自宅の居間で当時小学3年生の女の子、筒塩侑子さん(当時9)が何者かに刃物で刺され殺された事件で、別の兵庫・姫路市で起きた事件で服役中の39歳の男が侑子さんの殺害をほのめかしていることが29日にわかり岡山県警・津山署が逮捕状を取りは30日にも殺人の疑いで逮捕する。警察はこれまでに6万人以上の捜査員を動員し毎年、事件が発生した日の前後には父親の筒塩勝義さんとチラシ配りをして情報提供を呼びかけていた。岡山県警によると、岡山刑務所に別の事件で服役中の無職の39歳の男が侑子さんの殺害をほのめかしたという。関与をほのめかしているのは3年前に姫路市で起きた通り魔事件で服役中の39歳の男。

日付2018-05-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名一家殺害犯人像「15~22歳細身の男」/東京・世田谷区
概要2000年12月30日、世田谷区の住宅で宮沢みきおさん(44)一家4人が殺害された事件は未解決のまま発生からまもなく17年となる。警視庁・成城署捜査本部はこれまで現場に残された服や凶器などの販売経路や付着物から捜査を進めてきたが、捜査関係者によると現場に残された「マフラー」と「ヒップバッグ」の販売時期や使用形跡から犯人の年齢や体格などを新たに19日までに推測したという。マフラーはウール製で緑地に赤とオレンジの格子模様。長さ130センチほどで大人が使うには短く、毛玉の付き具合や繊維の擦れ具合などから未成年から成人にかけて長い間、使われた跡があるという。また、ヒップバッグに付いた塗料は鑑定の結果、蛍光マーカーなどの文房具を入れていた跡だという。捜査本部は推測した犯人の年齢や体格などを近くホームページ上で公開し、情報提供を呼び掛ける方針。世田谷一家殺害事件では犯人に結びつく有力な情報に最大で2,000万円の懸賞金が支払われることになっている。【情報提供先】成城署03-3482-3829。

日付2018-05-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県山梨県
題名殺人未遂で母親逮捕/10代次男にインスリン注射/山梨県警
概要山梨県警少年・女性安全対策課と南アルプス署は10日、10代の次男にインスリンを注射し殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いで同県南アルプス市曲輪田の無職の母親(47)を逮捕した。母親を否認しているといい、県警は詳しい経緯やインスリンの入手経路などを調べている。逮捕容疑は昨年1月下旬、自宅で次男にインスリンを注射し殺害しようとした疑い。同課によると、次男は体調が悪化し病院に搬送されたが現在は快方に向かっているという。昨年10月、児童相談所から「虐待の恐れがある」と通報を受け県警が捜査していた。

日付2018-05-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県滋賀県
題名男2人が住宅侵入、男性を金属バッドで殴打/滋賀県野洲市
概要6日午前2時35分頃、滋賀県野洲市小南の塗装業の男性(44)宅に男2人が押し入り2階にいた男性を金属バットで殴打した。男性は頭部や左胸の打撲などで全治約1週間の軽い怪我をした。滋賀県警・守山署によると、男性宅に押し入った2人のうち1人は金属バットを持ち短髪の30代男だったという。2人は犯行後、別の仲間が運転する黒っぽい軽乗用車に乗り込み計3人で逃走したという。被害にあった男性は1人暮らしで男らとの面識はないという。助けを求めて屋外へ逃げたところ近隣住民が110番通報した。男性宅の勝手口のガラスが割られており守山署は傷害や住居侵入の容疑で捜査している。

日付2018-04-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名殺人が1人だからか懲役30年の判決/大阪地裁
概要大阪地方裁判所(浅香竜太裁判長)は13日、2016年10月に大阪府門真市で起きた一家4人殺傷事件の裁判員裁判で死刑を求刑された大阪・門真市の無職の被告の男(25)に懲役30年を言い渡した。被告は門真市の民家に侵入し川上幸伸さん(当時43)を刃物で刺すなどして殺害したほか子ども3人も刃物で切り付けて重軽傷を負わせた。被告側は心神喪失状態だったとして無罪を主張していたが、検察側は完全責任能力があったとして死刑を求刑していた。判決で大阪地裁は過去の1人の殺害の裁判例を検討したうえで、今回の事件は「死刑を選択するまでの具体的な根拠はない」と指摘。そのうえで被告は事件当時、精神疾患が悪化し心神耗弱状態だったと認定。無期懲役ではなく有期刑の上限の懲役30年の実刑判決を言い渡した。遺族は判決後の会見で、「精神疾患があるからといって人を殺していいなら日本の法律は間違っている」と悔しさをにじませた。検察側は、控訴を検討している。検察は精神鑑定の結果、刑事責任を問えるとして起訴し裁判員裁判で「人命の軽視が甚だしい」として死刑を求刑していた。

日付2018-04-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名14年前の女子高校生殺害で会社員の男逮捕/広島県警
概要広島県警は13日、広島県廿日市市で14年前の2004年10月、県立廿日市高校2年の北口聡美さん(当時17)が自宅で刺殺された事件で現場の遺留品のDNA型や指紋が別の暴行事件で書類送検された山口県宇部市に住む会社員の男(35)のものと一致したことなどから事件に関わった疑いがあるとして殺人の疑いで逮捕した。事件は04年10月5日午後3時頃に発生。北口さんは廿日市市内の自宅離れで男に胸や首など10ヶ所近くをナイフで刺されて殺害され、母屋から駆けつけた祖母も切りつけられて重傷を負った。県警は、祖母らの証言から若い男の似顔絵を公開したが有力な手がかりはなく捜査は難航。警察庁は有力情報に最高300万円の懸賞金を支払う公費懸賞金制度の対象事件に指定していた。

日付2018-04-08情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県鹿児島県
題名3人とは2人の遺体発見/「父と祖母埋めた」/鹿児島県警
概要鹿児島県警・日置署捜査本部は8日、鹿児島県日置市東市来町の民家で3人が殺害された事件で、うち男性1人の殺人容疑で逮捕された無職の男(38)の供述に基づき民家近くの山林から新たに2人の遺体が見つかったと発表した。遺体は民家の住人で行方が分からなくなっている祖母(89)と父親(68)とみて身元確認を急ぐ。捜査本部によると、男は「父と祖母を殺害し遺棄した」と供述。民家内で2人を殺害後、遺体を車で運んで埋めたと話しているという。2人の遺体は民家の北東約400メートルの山林にある空き地で見つかった。損傷が激しく性別は不明という。事件では、祖母の長男で男の伯父(70)の妻(69)とその姉(72)、近所に住む男性(47)が死亡しているのが見つかった。男は男性の殺害を認め女性2人についても殺害をほのめかす供述をしている。捜査本部は8日、男を送検した。

日付2018-04-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県鹿児島県
題名鹿児島3人殺害で住人の孫を逮捕/1人殺害容疑/鹿児島県警
概要鹿児島県警は7日、鹿児島県日置市東市来町の民家で男女3人が殺害された事件で、うち1人を殺害したとして同市東市来町湯田の無職の男(38)を殺人容疑で逮捕した。男は調べに「間違いありません」と容疑を認め、ほかの2人についても関与をほのめかしているという。遺体が見つかった住宅に住む80歳代の女性と次男(60歳代)とは連絡が取れておらず県警は約70人態勢で捜査している。逮捕された男は80歳代の女性の孫で次男の息子。殺害された3人は親類の女性2人と近所の男性だった。発表によると、殺害されたのは久子さんの長男の妻・岩倉孝子さん(69)=鹿児島県薩摩川内市天辰町=、孝子さんの姉・坂口訓子さん(72)=同市平佐町)、職業不詳の後藤広幸さん(47)=日置市東市来町湯田=の3人。逮捕容疑は、男が6日午後3時10分頃から25分頃までの間、80歳代の女性方で後藤さんの首を絞めるなどして殺害した疑い。

日付2018-04-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県兵庫県
題名エアガンで8ヶ月の乳児撃ち重傷/23歳の父逮捕/兵庫県警
概要兵庫県警・豊岡南署は3日、生後8ヶ月の長男の顔をエアガンのようなもので撃って重傷を負わせたとして同県豊岡市のフィリピン国籍の男(23)を傷害容疑で逮捕した。男は「泣いてうるさかったので、やった」と容疑を認めているという。男は自宅で3月16日頃、プラスチック製の弾(直径6ミリ)をエアガンのようなもので数発発射して長男の顔面に命中させ顔のはれなど全治4週間の怪我をさせたとしている。命に別条はないという。男は日本人の妻と長男、妻の両親の5人暮らし。妻が長男の怪我に気付いて病院に連れて行き病院から連絡を受けた児童相談所が警察に通報した。

現在  1 ページ(全 15 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer