Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 1527 件)前ページ | 次ページ
日付2018-07-29情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人で34歳男と少年を逮捕/栃木県警
概要栃木県警は29日、今月26日に栃木県栃木市の住宅で室内が荒らされ82歳の男性が死亡しているのが見つかった事件で、いずれも栃木県内の34歳の男と19歳の少年を強盗殺人などの疑いで逮捕した。2人は容疑を否認しているという。逮捕されたのは栃木市平柳町の自称とび職の男(34)と宇都宮市の無職の19歳の少年。2人は今月26日午前2時頃、栃木市柏倉町の大阿久徳次さん(82)の住宅に押し入り大阿久さんを頭などに暴行を加えて殺害し同居している59歳の長男にも顔を殴るなどして怪我を負わせたうえ現金訳30万円や預金通帳などを奪ったとして強盗殺人などの疑いが持たれている。県警が捜査を続けた結果、男らが事件に関わっていた疑いが強まったとして29日、千葉県内に一緒にいた2人を見つけて逮捕した。調べに2人は容疑を否認しているという。逮捕された2人と被害者は面識はないとみられ県警は犯行の動機や事件の詳しいいきさつなどを調べることにしている。

日付2018-07-28情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途病院
都道府県神奈川県
題名点滴中毒死事件で元看護師の女を再逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警は28日、横浜市の大口病院(現・横浜はじめ病院)で起きた連続点滴中毒死事件で入院患者の八巻信雄さん(当時88)の点滴袋に消毒液を混入して殺害したとして殺人容疑で病院の元看護師の女(31)=別の男性患者への殺人容疑で逮捕=を再逮捕した。女は「私がやりました」と容疑を認めているという。再逮捕容疑は、平成28年9月18日午後7時55分頃から翌午前7時30分頃までの間、八巻さんに投与予定だった点滴袋に消毒液を混入。混入を把握していない別の看護師が点滴を投与した約7時間後の20日午前4時55分頃に中毒死させたとしている。女は「18日の夜勤中に点滴袋に消毒液を入れた」と供述。八巻さんについては容体が急変する可能性が高いことを把握していたとみられるという。県警は今月7日、八巻さんと同じ病室に入院していた西川惣蔵さん=同=に投与中の点滴のチューブに消毒液を混入し中毒死させたとして殺人容疑で女を逮捕。女は容疑を認めた上で「患者家族に問い詰められている同僚を見て、西川さんが亡くなったとき家族が納得してくれるか不安で対処したくなかった」と供述していることも判明した。一方、事件をめぐっては2人と同時期に死亡した別の70~80代の男女からも消毒液の成分が検出された。女は男女への消毒液の投与も認めており県警が死因との因果関係を調べている。

日付2018-07-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人の死因は多発外傷と判明/栃木県栃木市
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の住宅で、この家に住む無職の大阿久徳次さん(82)が死亡しているのがみつかったほか同居する59歳の長男(59)も顔などに怪我を負い室内にあった現金約30万円などが奪われた強盗殺人事件で、男性の死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことが27日わかった。栃木県警・栃木署は執拗な暴行を受けたとみて犯行の状況などを詳しく調べている。大阿久さんの遺体には首から顔にかけて打撲の跡があることがわかっていたが警察の司法解剖の結果、死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことがわかった。頭部を強く打ったことによる外傷性くも膜下出血や首への圧迫の跡のほか、背中の骨折も確認され同署は上半身を中心に執拗な暴行を受けたとみている。また、怪我を負って病院に入院していた長男が27日に退院したことから同署では長男から話を聞くなどして犯人の特定を急ぐことにしている。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人か、82歳男性殺害される/栃木市柏倉町
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の無職の大阿久徳次さん(82)方から「父が殴られた」と110番通報があった。駆けつけた栃木県警・栃木署員が大阿久さんが死亡しているのを発見。同居する長男(59)も殴られたようなけがをしていて県内の病院に搬送された。室内に物色されたような跡があり県警は強盗殺人容疑で調べている。大阿久さんは長男と2人暮らし。長男は「物音がしたので父のところに行ったら父が殴られていた」と話しているという。現場は東北自動車道栃木インターチェンジから西に約4キロの山間部。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名 <速報>オウム全死刑囚の刑執行
概要政府関係者によると、オウム真理教の残る6死刑囚の刑を執行した。一連の事件で死刑が確定していた13人全員の刑が執行された。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教の死刑囚4人に刑執行
概要今月6日にオウム真理教の元代表の麻原彰晃、本名・松本智津夫元死刑囚ら7人に刑が執行されたのに続き、26日、一連の事件で死刑が確定している林泰男死刑囚=仙台拘置支所=、岡崎一明死刑囚=岡崎(現姓・宮前)一明(57)=名古屋拘置所=、横山真人死刑囚=東京拘置所=、端本悟死刑囚=同=の合わせて4人の刑が執行されたことがわかった。

日付2018-07-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県茨城県
題名茨城大生殺人で36歳被告に無期懲役の判決/水戸地裁
概要水戸地裁(小笠原義泰裁判長)は25日、2004年1月に茨城大農学部2年の原田実里さん(当時21)が殺害された事件で、殺人と強姦致死の罪に問われた岐阜県瑞穂市の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ被告(36)=フィリピン国籍=に対し無期懲役(求刑・同)の判決を言い渡した。被告の男はフィリピン人2人と共謀し、当時21歳の茨城大学の女子大生の首を締め、刃物で複数回切りつけ胸を突き刺すなどして殺害した殺人などの罪に問われていた。小笠原裁判長は判決で、「人格をふみにじるもので、残虐であり、殺意の強固さも明らかである。被害者の苦痛は筆舌に尽くしがたい」などと指摘したうえで、「刑事責任は重大である」として、ランパノ被告に求刑通り無期懲役を言い渡した。

日付2018-07-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名実家敷地に妻の遺体埋める/銀行員と母親を逮捕/千葉県警
概要千葉県警は18日、茨城県内の実家に遺体を埋めたとして死体遺棄の疑いで銀行員の男(36)=千葉県柏市=と母で会社役員の女(63)=茨城県取手市=を逮捕した。2人は容疑を認めているという。県警は同日、県警・柏署に特別捜査班を設置した。2人は共謀し年齢性別など不詳の遺体を会社役員の女の自宅敷地内に埋めたとしている。捜査班によると、男は3月に同居していた妻(30)の行方不明届を提出。届け出に不自然な点があったことなどから事情を聴いたところ妻の遺体を実家に埋めたことを認めたという。捜査班は遺体の身元の確認を急ぐとともに殺人容疑でも調べを進める方針。

日付2018-07-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県大阪府
題名新聞配達中の女性が知らない男に刺され重傷/大阪・吹田市
概要18日午前3時40分頃、大阪府吹田市尺谷の路上で摂津市の朝日新聞販売店のアルバイト女性(40)から「知らない男に刺された」と110番通報があった。女性は胸や腕などを刺され重傷だが命に別条はないという。男は逃走。大阪府警・吹田署が殺人未遂容疑で捜査している。女性が近くにバイクを止めて新聞を配っていたところ、通りかかった男が振り向きざまに無言で刺してきたという。男は馬乗りになってさらに刺した後、徒歩で逃走。傷は5ヶ所に及び胸の傷は心臓近くまで達していた。近くには凶器の果物ナイフ(刃渡り約10センチ)が残されていた。男は20~30歳代で、身長約160センチのやせ形で、黒いマスクをつけていたという。女性が「犯人は面識のない男だった」などと説明していことなどから無差別に狙った通り魔事件の可能性もあるとみられている。

日付2018-07-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名新幹線3人殺傷の男の鑑定留置認める/横浜地裁小田原支部
概要横浜地裁小田原支部は13日、東海道新幹線の車内で男女3人が殺傷された事件で逮捕された男(22)について鑑定留置を認めた。男は6月9日夜、神奈川県内を走行中の東海道新幹線の車内で乗客の男女3人の首などをナタで刺し会社員の梅田 耕太郎さん(当時38)を殺害し女性2人に重軽傷を負わせた疑いで逮捕されている。横浜地検小田原支部は犯行時の男の精神状態を調べるため鑑定留置を請求し裁判所はこれを認めた。 鑑定留置は約4ヶ月に及ぶ見通しで、男の刑事責任能力が問えるかどうかが焦点。

日付2018-07-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途店舗 その他
都道府県滋賀県
題名34年前の女性殺害で再審開始/受刑者は死亡/大津地裁
概要大津地裁(今井輝幸裁判長)は11日、滋賀県日野町で1984年に酒店経営の女性(当時69)が殺害され金庫が奪われた「日野町事件」で強盗殺人罪で無期懲役が確定し2011年に死亡した阪原弘・元受刑者(同75)の裁判のやり直しを認める決定を出した。戦後に起きた事件で死刑か無期懲役となり死亡した元被告の再審開始が認められるのは初めて。事件は84年12月に発生。日野町の女性が行方不明になり翌年、遺体と店にあった金庫が町内で見つかった。88年に常連客だった阪原元受刑者が逮捕され捜査段階では自白したが公判では無罪を主張。大津地裁は95年に無期懲役を言い渡し2000年に確定した。阪原元受刑者は服役中の01年に再審(1次)請求したが11年に病死し手続きが終了。翌12年に遺族が改めて再審(2次)を求めた。第2次再審請求審では自白の信用性のほか検察側が新たに開示した証拠や殺害方法の矛盾を指摘した弁護側鑑定などの評価が焦点となっていた。

日付2018-07-11情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名目黒女児虐待の父を大麻所持容疑で追送検/警視庁
概要警視庁・碑文谷署は11日、東京・目黒区の船戸結愛ちゃん(5)が死亡し両親が保護責任者遺棄致死の罪で起訴された事件で無職の父親(33)=東京都目黒区=を大麻取締法違反(所持)の疑いで追送検した。男は今年3月、自宅で乾燥大麻数グラムを所持した疑い。黙秘しているという。同署は起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。同署によると、男は3月3日、結愛ちゃんに対する傷害の疑いで逮捕され、その際の家宅捜索で男の鞄から大麻が見つかった。男と母親(26)は6月、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕、その後同罪で起訴された。

日付2018-07-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途スーパー
都道府県群馬県
題名スーパーで店員2人刺され怪我、男逮捕/群馬県警
概要10日正午頃、群馬県前橋市岩神町のスーパー「ベイシア前橋岩神店」で「包丁を持った男に店員が刺された」と110番通報があった。群馬県警前橋署によると、押し入った男に店員の男女2人が刺されて肩などに怪我をし病院で手当てを受けているが、いずれも命に別状はないという。前橋署は近くにいた70代の男を殺人未遂の疑いでその場で逮捕した。事件のあと、店の中には包丁2本が落ちていたということで同署が当時の詳しい状況を調べている。現場は群馬県庁から1.5キロほど北の前橋市中心部にあり近くには住宅地が広がっている。

日付2018-07-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途病院
都道府県神奈川県
題名点滴混入事件で31歳の元看護師の女を逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警は7日、横浜市神奈川区の大口病院(現・横浜はじめ病院)で2016年9月に同じ病室に入院中の男性患者2人が相次いで中毒死した事件で、うち1人に対する殺人容疑で同病院の看護師だった女(31)を逮捕した。同病院では16年9月20日午前、入院していた八巻信雄さん(当時88)の心拍異常を知らせるアラームが鳴りその後死亡が確認された。司法解剖の結果、中毒死と判明し体内と点滴から消毒液に含まれる界面活性剤の成分が検出された。同18日に死亡し一度は病死とされていた西川惣蔵さん(同)の体内からも同じ成分とみられる界面活性剤が検出された。混入された点滴のゴム栓からは注射針の跡が見つかっており県警は注射器の扱いに慣れた医療関係者の関与を視野に捜査を続けていた。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名松戸女児殺害の元保護者会長に無期懲役/千葉地裁
概要千葉地裁(野原俊郎裁判長)は6日、千葉県松戸市のベトナム国籍の市立小3年生のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)が殺害された事件の裁判員裁判で、殺人など四つの罪に問われた女児の通学先の元保護者会長の被告の男(47)に対し無期懲役(求刑・死刑)を言い渡した。被告は無罪を主張していた。公判で検察側は、被告の軽乗用車内に女児と同じDNA型の血液が付着していたことなどから「被告の関与は間違いない」とし、「連れ去りは計画的で、悪質性も際立つ」と厳しく非難。「被害者が1人でも死刑を回避する事情はない」としていた。弁護側は車内の血液について「事件前に女児が乗った際に付着した可能性がある」と反論。被告は「証拠は架空、捏造。私は無実、無罪だ」と訴えていた。起訴状によると、被告は昨年3月24日、女児宅周辺でわいせつ目的で女児を連れ去って窒息死させ同県我孫子市の排水路脇に遺体を遺棄したとされる。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教の死刑囚7人の死刑執行
概要一連のオウム真理教事件をめぐり教祖の麻原彰晃死刑囚(63)=本名・松本智津夫=らの死刑が6日に執行されたが、教団が起こした事件の死刑囚は計13人おり執行は初めて。同日中にほかの6人も執行された。ほかの6人は早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、新実智光(54)、土谷正実(53)、中川智正(55)、遠藤誠一(58)の各死刑囚。上川陽子法相が命令した。平成7年5月の逮捕から23年。犯罪史上類を見ない一連の事件は大きな節目を迎えた。上川法務大臣は6日午後0時半から記者会見する予定。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教・松本智津夫死刑囚ら4人の死刑執行
概要地下鉄サリン事件などで死刑が確定したオウム真理教の教祖麻原彰晃こと、松本智津夫死刑囚ら4人の死刑が6日、執行された。オウム真理教の一連の事件では、松本死刑囚を含めてあわせて13人の死刑が確定しているが、6日、松本死刑囚の他、井上嘉浩死刑囚、中川智正死刑囚、早川紀代秀死刑囚のあわせて4人の死刑が執行された。この他、3人について死刑執行の手続きが進められている。上川法務大臣は6日午後0時半から記者会見する予定。法務省は、死刑の執行に向けて13人いる死刑囚のうち、半数以上を別の拘置所に移送するなどして、執行に向けた準備を着々と進めていた。

日付2018-07-06情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名オウム真理教・松本智津夫死刑囚に死刑執行
概要関係者によると、オウム真理教の元代表の麻原彰晃、本名 松本智津夫死刑囚(63)に6日、死刑が執行されたという。松本死刑囚は、平成元年の坂本弁護士一家殺害事件や平成6年の松本サリン事件、平成7年の地下鉄サリン事件など数々の事件を引き起こした首謀者として平成18年に死刑が確定していた。オウム真理教による一連の事件では教団の元幹部ら13人の死刑が確定しているが執行されたのは初めて。

日付2018-07-05情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途パチンコ店
都道府県愛知県
題名パチンコ店で客刺され死亡/別の客を逮捕/愛知県警
概要5日午前11時30分頃、名古屋市北区中丸町2のパチンコ店」キャッスル中丸店」から「客が刺されて血だらけになっている」と110番通報があった。愛知県警・北署によると、刺されたのは同市東区筒井2加藤友美さん(44)で病院へ搬送されたが死亡した。同署は現場にいた同区清水5の無職の男(50)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。男は容疑を認め、「殺そうと思って刺した」と話しているとう。同署は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて容疑を殺人に切り替えて調べる。2人とも同店の客で顔見知りという。目撃した男性客(68)によると、2人は店内のトイレから揉み合いながら出てきた。男は抵抗する加藤さんの首をつかんで襲ったという。

日付2018-07-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名人のしがみついたトラック発進、振り落とす/神奈川県警
概要神奈川県警・瀬谷署は3日、殺人未遂と傷害の疑いで男性がしがみついた状態でトラックを発進させて殺害しようとしたなどとして神奈川県大和市福田8の自称建築業の男(52)を逮捕した。男は1月21日夜、横浜市瀬谷区瀬谷6の飲食店駐車場で藤沢市の男性会社員(24)の顔を殴るなどしたうえ男性がしがみついている状態でトラックを発進させ振り落とすなどして殺害しようとした疑い。男は傷害や男性がしがみついているのを認識したうえでトラックを発進させたことを認めたうえで、「速度はそんなに出ていない」などと供述しているという。トラックは男性がサイドミラーをつかんだ状態で約300メートルにわたって走行し男性は振り落とされるなどして全治約3週間の怪我を負った。男と男性は飲食店での携帯電話のマナーを巡りトラブルになったという。

現在  2 ページ(全 77 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer