Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー16 件(合計 16 件) 
日付2017-08-06情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県新潟県
題名市役所で不審火/怪我人なし/新潟県上越市
概要6日午前2時20分頃、新潟県上越市木田の「上越市役所第2庁舎」で火災が発生していると警備会社から110番通報があった。火はプレハブ2階建ての一部を焼き約1時間15分後に消し止められた。怪我人はいなかった。新潟県警・上越署は周囲に火の気がないことから不審火とみて捜査を進めている。第2庁舎は2004年から使用。用地管財課や農業委員会事務局など8つの部署が入っている。出火当時建物は施錠され職員は不在だった。市は火災により第2庁舎での業務が困難になったとして7日以降は別の庁舎の会議室などに仮設の事務所を設置し業務を継続する。

日付2016-08-29情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県秋田県
題名訪問介護員の52歳女の放火裁判で懲役4年/仙台地裁
概要仙台地方裁判所(加藤亮裁判長)は29日、昨年10月に宮城県角田市梶賀で勤めていた訪問介護会社の事務所に灯油をまいて家を全焼させたとして放火の罪に問われた同市小田の被告の女(52)に懲役4年の判決を言い渡した。裁判は裁判員裁判で行われ加藤裁判長は「被告は、会社から給料が支払われなかったことや、貸した金が返ってこなかったことに不満を募らせ犯行に及んだ。犯行を正当化することはできない」などと指摘し懲役6年の求刑に対し懲役4年の判決を言い渡した。判決のあと被告の弁護士は控訴する意向を示した。

日付2015-11-30情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県東京都
題名市役所にバイクで乗り入れ放火、逮捕/東京都稲城市
概要30日午後2時頃、東京都稲城市の市役所の1階の入り口付近のロビーに男が小型バイクで入り込み持ってきたポリタンクに入っていた灯油のような液体をまいて火をつけた。火はまもなく市の職員が消火したが内部の壁などが焦げたほか男が乗ってきたバイクが焼けた。職員や市役所を訪れていた人に怪我はなかった。火事の連絡を受けて警視庁・多摩中央署員が駆けつけたところ男はパトカーに乗って逃げようとしたが別のパトカーに衝突して止まったところを確保されナイフを持っていたことから銃刀法違反と建造物侵入の疑いでその場で逮捕された。逮捕されたのは稲城市に住む無職の男(47)で同署が詳しいいきさつを調べるとともに放火の疑いでも捜査を進めることにしている。稲城市によりますと、今回の火事の消火活動で庁舎内の電源設備に不具合が起きたため市では非常用の電源に切り替えて対応している。一部のパソコンなどは使えているが照明やコピー機などほとんどの電気機器が使えない状況となっている。市では1日までに電源設備が復旧するかどうか見通しは立っていないとしていて1日以降の業務に影響が出ることも予想されるという。

日付2015-11-28情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県愛知県
題名県庁本庁舎でコピー室の紙などが燃える不審火/名古屋市
概要28日午前3時30分頃、名古屋市中区の愛知県庁本庁舎で6階のコピー室で紙が燃えていると男性職員から119番通報があった。火は職員ら数人により、消火器で消し止められたがコピー室のファイルや紙の束が焼けた。また、その約1時間30分前に1階通路に積んであったチラシの焼けた跡があるのを警備員が見つけていた。愛知県によると当時、庁舎内には職員十数人が残業し1人がトイレに行く途中、6階の火事に気づいたという。本庁舎は国の重要文化財に指定されていて愛知県警は不審火とみて調べている。

日付2015-11-05情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県愛知県
題名河村名古屋市長宅放火でカメラに映った少年逮捕/愛知県警
概要愛知県警・東署は5日、10月に名古屋市東区古出来にある河村たかし市長の自宅兼事務所で起きた放火事件で監視カメラに映った19歳の無職少年を逮捕した。少年は10月27日午後1時50分頃、河村たかし市長の自宅兼事務所でバケツのふたに火をつけて燃やした器物損壊の疑いが持たれている。犯行の様子が河村市長の自宅の監視カメラに映っていて同署が解析して少年の自宅を割り出したという。調べに少年は「両親の仲が悪く、ストレスがたまり、母が応援していた河村市長にストレスをぶつけた」と容疑を認めているという。

日付2014-12-11情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県海外
題名コンゴ大使館放火の元外務省職員に懲役12年/東京地裁
概要東京地方裁判所(中里智美裁判長)は11日、アフリカのコンゴ民主共和国(旧ザイール)日本大使館に放火したとして現住建造物等放火と業務上横領の罪に問われた元外務省職員の男(31)=懲戒免職=の裁判員裁判の判決で懲役12年(求刑・懲役15)を言い渡した。中里裁判長は「公金横領の発覚を免れるための自己中心的な動機で、刑事責任は相当重い」と批判した。判決によると、男は仕事や外国での単身生活のストレスからカジノに通うようになり12(平成24年)9月~13(同25)年6月に計約2,500万円(当時のレートで換算)の公金を大使館から横領。発覚を防ごうと同月、大使館金庫室などにガソリンをまいて放火し計221平方メートルを焼損させた。

日付2014-12-04情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県海外
題名コンゴ共和国で大使館放火の起訴内容認める/元外務省職員
概要アフリカのコンゴ民主共和国にある日本大使館の公金を着服して大使館に火をつけたとして放火と業務上横領の罪に問われている元外務省職員の男(31)の初公判が4日、東京地方裁判所で開かれ男は起訴された内容を認めた。男はコンゴ民主共和国の日本大使館で3等書記官として勤務していた一昨年から昨年にかけて大使館で保管していた日本円で約2,000万円の公金を着服し大使館の中にガソリンをまいて火をつけたとして放火と業務上横領の罪に問われている。4日東京地裁で開かれた初公判で男は起訴された内容について「私が行いました。申し訳ありませんでした」と述べてすべて認めた。このあと検察は冒頭陳述で「被告は会計担当として管理していた現金を金庫から持ち出し、カジノの資金として浪費した。横領が隠し通せなくなり、金庫室などに放火したうえで『金が奪われた』と嘘をついて発覚を逃れようとした」と主張した。一方、弁護士は「被告は赴任先での生活や仕事にストレスを抱え、嫌なことを忘れようとカジノでの遊びに歯止めがかからなくなった。しだいに使い込みが自分で補填できない金額になり、適切な解決策が思いつかなくなった」と述べた。

日付2014-02-25情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県群馬県
題名元警備員の40歳の男を放火などで再逮捕/群馬県警・高崎署
概要群馬県警・高崎署は25日、高崎市内の会社から現金などを盗み建物に火をつけたとして昨年起訴された元警備員の男が別の高崎市内の会社でも現金などを盗んだうえ建物に火をつけたとして盗みや放火などの疑いで再逮捕した。再逮捕されたのは同県安中市板鼻の元警備員の男(40)。男は昨年10月9日夜から翌日未明までの間に、高崎市吉井町の部品製造会社の工場を兼ねた事務所の窓ガラスを割って侵入し現金290万円と水晶、それに手形などを盗んだ後、建物に火をつけ半焼させたとして盗みや放火などの疑いが持たれている。男は去年11月、高崎市内の別の会社でも現金などを盗み建物に火をつけたとして起訴されていて同署が自宅を捜索したところ部品製造会社からなくなっていた水晶が見つかり事件への関与が強まったとして逮捕した。男は「現金や水晶は盗んだが、手形などは盗んでいません」と一部容疑を否認しているという。なお、男は昨年11月18日午後8時から翌日午前1時20分頃までの間に同県藤岡市内のバイク店に窓から侵入し現金30万円やヘルメットなどを盗んだうえ店舗に火をつけ全焼させたとして盗みと放火などの疑いも持たれている。

日付2013-12-02情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県海外
題名コンゴの日本大使館放火で外務省職員を逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は2日、今年6月にアフリカ中部のコンゴ民主共和国にある日本大使館が半焼した火災で当時勤務していた3等書記官の男(30)が火を付けた疑いが強まったとして外務省職員の男を現住建造物等放火容疑で逮捕した。男が公金着服を隠すために放火したとみられている。男は6月20日午後7時40分頃(現地時間)、大使館が入居する首都キンシャサのビルにガソリンをまいて火を付けた疑いが持たれている。

日付2013-07-12情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県兵庫県
題名市役所に放火/男を逮捕、職員ら5人が怪我/宝塚市役所
概要12日午前9時40分頃、兵庫県宝塚市東洋町の同市役所1階にある市税収納課の男がガソリン入りのポリタンクと瓶数本が入ったバッグを持って訪れ職員と口論した後、瓶2本を立て続けにカウンター越しに投げ入れたという。男はその場で取り押さえられ兵庫県警・宝塚署が現住建造物等放火容疑で逮捕した。火は午前10時35分頃にほぼ消し止められた。この火災で市職員ら20~50代の男女5人が気道熱傷などの負傷を負ったがいずれも命に別条はないとみられる。男は同市山本南3の無職の63歳で「腹がたってやった」と供述しているという。男は金融機関の差し押さえ通知を市から送られたと誤解し怒鳴り込んできたという。1階には市の窓口が集まっており当時も手続きなどをする市民がいた。

日付2012-07-09情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県大阪府
題名代金巡るトラブルで建設会社に灯油まいた男を逮捕/大阪市北区
概要9日午前10時30分頃、大阪市北区天神橋8の建設会社「サトウ・アーキテクト」(5階建て)で、「男が灯油をまこうとしている」と従業員から110番通報があった。男は4階の男性社長(65)の居宅でポリタンクに入った液体をまいたが建物にいた社長ら4人に怪我はなかった。社長が男を取り押さえ駆けつけた大阪府警・大淀署員が現住建造物等放火未遂容疑で現行犯逮捕した。男は自称大阪市住吉区の無職の男(69)。男は「工事の下請けをしていた数年前、代金を巡るトラブルがあった。火をつけようと思った」と容疑を認めているという。男は1階で従業員に「社長に会いたい」と話しエレベーターで4階へ上がったという。所持品からはライターが見つかった。

日付2012-06-05情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県岐阜県
題名県庁舎の放火容疑で46歳の女を逮捕/岐阜県警・加茂署
概要岐阜県警・加茂署は5日、今年4月に岐阜県美濃加茂市にある県の出先機関の庁舎で不審火が相次いだ事件で、このうち車庫の資材に火を付けたとして同市太田町の無職の女(46)を放火の疑いで逮捕した。この事件は美濃加茂市にある県の出先機関「可茂総合庁舎」で今年4月17日と18日に3件の不審火が相次いだもので同署は連続放火の疑いが強いとみて捜査していた。目撃証言などから女が4月18日にライターで車庫の資材に火をつけた疑いが強まったとして放火の疑いで逮捕したもの。女は「家庭内の悩みでむしゃくしゃしていた」と供述し容疑を認めているという。同署は女がほかの不審火にも関与した疑いがあるとみて調べている。

日付2011-09-06情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県香川県
題名市役所に放火未遂/65歳女がガソリンかぶる/香川県警・高松北署
概要香川県警・高松北署は6日、高松市役所に火を付けようとしたとして現住建造物等放火未遂の疑いで香川県高松市寺井町の無職の女(65)を現行犯逮捕した。女は年金受給に伴い生活保護費が減額されることに不満を訴え同日午前、「火を付けてやる」と市役所に電話しガソリン3リットルを購入して庁舎に向かい午後0時20分頃、市役所に放火するため庁舎2階でガソリンをかぶり、ライターで火を付け燃え移らせようとした疑い。男性職員が取り押さえ、高松北署員に引き渡した。女は「放火するつもりはなかった」と否認しているという。

日付2009-12-21情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県埼玉県
題名サンタが会社に侵入し社長を襲い放火まで/埼玉県熊谷市
概要21日午後6時40分頃、埼玉県熊谷市佐谷田のビル清掃会社「サンアイ」事務所にサンタクロースの衣装を着た男が侵入し社長の男性(61)に催涙スプレーを吹きつけて顔を殴り床にガソリンのような液体をまき火を付けて逃走した。鉄筋コンクリート3階建てのうち、サンアイが入居する2、3階部分の計約98平方メートルを焼き男性は肋骨を骨折、両脚火傷の重傷を負った。埼玉県警・熊谷署は放火と傷害の疑いで捜査し男している。男は50歳ぐらい、身長160~170センチの小太りで眼鏡を着用、上着やズボン、帽子や靴がサンタクロースの衣装だったという。男性は「男に面識はない」と話している。事件当時、男性は1人で仕事中で、男は無言で侵入してきて揉み合いになった後、ライターで火を付けたという。

日付2009-07-31情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県滋賀県
題名警備員が勤務先警備会社に放火/苛立って‥/滋賀県守山市
概要31日午後5時20分頃、滋賀県守山市吉身1の警備会社「富綜」事務所兼寮の1階から出火して2階建て事務所延べ約240平方メートルのうち1、2階の一部が焼けた。1階にいた社員の同県草津市東矢倉2の男性(60)が全身に大やけどを負い重傷を負い、男女3人が煙を吸うなどして病院に搬送された。滋賀県警・守山署は同社の警備員の男(64)=守山市播磨田町=を現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕した。同署によると、男は1階事務所で油のようなものを撒いて火をつけた疑い。同僚とのトラブルが原因で1週間前から自宅謹慎になっていたといい、「仕事がなく、いらだって放火した」と容疑を認めているという。出火当時、建物の中には社員ら6人ほどがいた。

日付2007-08-10情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県岐阜県
題名野田聖子議員の事務所で放火か/パソコン3台盗難/岐阜市
概要10日午前3時15分頃、岐阜市加納新本町2の三同岐阜ビル1階にある自民党の野田聖子衆院議員(岐阜1区)の事務所で火災があり事務机や床など約15平方メートルと書類などを焼いた。岐阜県警・岐阜南署の調べによると、窓ガラスが割られ外部から侵入した跡があった。ノートパソコン3台とビデオデッキ1台がなくなっていた。同署は放火と窃盗の疑いで調べている。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer