Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

61 件ー80 件(合計 1117 件)前ページ | 次ページ
日付2015-04-21情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県富山県
題名800万円強奪した男に懲役7年求刑/富山地裁高岡支部
概要富山地方裁判所高岡支部で21日、今年2月に富山県射水市にある富山県信漁連の新湊営業店に包丁を持って押し入り現金800万円を奪ったとして強盗などの罪に問われた高岡市末広町の無職の男(34)の裁判が開かれ被告の男は起訴された内容を認めた。審理は21日で終わり検察側は懲役7年を求刑した。男は動機について「父親が死亡して昨年10月に保険金875万円を手にしたが、飲食に使うなどして使い果たした」としたうえで、「家賃の支払いに困って強盗した」と述べた。この店を狙った理由については「以前、漁業に従事していた時に店を利用しており、見える所に150万円くらいあったので金を取れると思った」と述べた。一方、検察側は「包丁を被害者に近づけるなど危険で悪質な犯行だ」として懲役7年を求刑した。裁判は21日で審理を終え判決は来月12日に言い渡される。

日付2015-04-09情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名ATMで盗難通帳で引き出そうとしたが…/大阪府河内長野市
概要9日午後2時55分頃、大阪府河内長野市喜多町の「河内長野郵便局」のATM(現金自動預払機)で男が盗難届が出ていた通帳を使って現金を引き出そうとした。異常に気付いた男性局員(42)が男に声をかけると男は催涙スプレーのようなものを噴射して何もとらずに逃走した。女性客1人と局員5人の男女計6人が目や喉の痛みを訴え病院に搬送されたがいずれも軽症という。大阪府警・河内長野署が強盗致傷事件として捜査している。男は50代くらい、身長約165センチの作業着姿で、付近に止まっていた白っぽいワンボックスカーで逃走したという。助手席には別の男が乗っていたという。

日付2015-04-07情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名マンション立てこもり男逮捕/郵便局強盗関与か/大阪府警・西成署
概要6日夕方に大阪市西成区で男が他人のマンションの部屋に立てこもり約12時間後の7日朝になって大阪府警・西成署が男を住居侵入の疑いで逮捕した。男は立てこもる前、6日午前9時過ぎ、大阪市西成区の郵便局で盗難届が出ていた他人名義の通帳から現金を引き出そうとした男を局長が呼び止めて事情を聴いていたところ、男が突然スプレーのようなもので液体を吹きつけて車で逃走した。西成署が午後4時頃、西成区南津守で逃走したのとよく似た車を発見。さらに近くのマンションの部屋に不審な若い男が隠れているのを見つけた。男は部屋に立てこもり西成署は約12時間後の7日午前4時30分頃、窓ガラスを割って中に入り男を住居侵入の疑いで逮捕した。逮捕されたのは自称住所不定、無職の男(29)。男は「なぜ部屋に入ったかは覚えていない」などと供述しているという。同署は男が郵便局の事件に関わった疑いがあるとみて調べている。

日付2015-03-25情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大分県
題名郵便局強盗未遂の59歳男に懲役2年6ヶ月/大分地裁
概要大分地方裁判所(真鍋秀永裁判官)は25日、大分市の「大分中央郵便局」で金を要求して逮捕され強盗未遂の罪に問われている59歳の男の被告に懲役2年6ヶ月の判決を言い渡した。男は1月8日午後1時45分頃、大分市府内町の大分中央郵便局のカウンターで応対した男性職員に「お金をバッグに入れてください」と書いた紙を渡したうえで可燃物が入っていると見せかけたペットボトルにライターを近づけて「これに火を付けるぞ、早くしろ」などと脅した。男は通報を受けた大分県警・大分中央署員にその場で逮捕され強盗未遂の罪で起訴されていた。判決で真鍋裁判官は「周りの人に騒がれないように脅迫の文言を文章で渡していて衝動的な犯行とは言えない」などと指摘し、被告の男が心神耗弱だったとする弁護側の主張を退けた。そのうえで「白昼の金融機関で強盗に及んだものであり、その責任は重いが、未遂にとどまっている」として懲役5年の求刑に対して懲役2年6ヶ月の判決を言い渡した。

日付2015-03-24情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県奈良県
題名女性客人質の郵便局強盗の男を逮捕/奈良県警・奈良西署
概要24日午後、奈良市の郵便局に刃物を持った男が押し入り現金約56万円を奪って逃げたが間もなく53歳の男を奈良県警・奈良西署が強盗の疑いで逮捕した。24日午後2時前、奈良市赤膚町の「奈良赤膚郵便局」に男が押し入り80代の女性客にカッターナイフを突きつけたうえ「客に怪我をさせたくなければ金を出せ」と脅し現金約56万円を奪ってミニバイクで逃走した。客と職員に怪我はなかった。奈良西署が強盗事件として捜査していたところ午後4時30分頃、同署に奈良市の無職の男(53)が出頭し犯行を認めたことなどから強盗の疑いで逮捕した。事件の約40分後に現場から約1キロ離れた場所で郵便局の職員が投げつけたカラーボールの塗料が付着したミニバイクが放置されているのが見つかり所有者を調べたところ男の物だとわかったという。男は警察がバイクを調べる様子を近くから見ていたということで調べに対し「逃げられないと思った。お金に困ってやった」と供述しているという。

日付2015-03-24情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県奈良県
題名郵便局に強盗/女性客を人質に50万円奪う/奈良市
概要24日午後2時前、奈良市赤膚町の「奈良赤膚郵便局」にサングラスをかけマスクをした男が押し入り80代の女性客にカッターナイフを突きつけて「客に怪我をさせたくなければ金を出せ」と職員を脅した。職員が男から渡されたバッグに金庫から出した現金約50万円を入れて差し出すと男はバッグを奪って黒いミニバイクに乗って逃走した。当時、郵便局にはカッターナイフを突きつけられた女性客1人と6人の職員がいたがいずれも怪我はなかった。男は50歳くらい、身長約165センチで、灰色のニット帽にパーカーを着て、黒いズボンをはいていたという。奈良県警・奈良西署が強盗事件として監視カメラの映像を分析するなどして捜査している。

日付2015-03-23情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大阪府
題名刑務所に入りたく銀行強盗/未遂で逮捕/大阪府警・東住吉署
概要23日午前9時40分頃、大阪市東住吉区矢田の「近畿大阪銀行矢田支店」に男が押し入り窓口の女性行員(54)に対しジャンパーのポケットに右手を入れて凶器があるように装いながら「銀行強盗や。金を出せ」と脅した。男性行員(48)が男を取り押さえ近くの交番で大阪府警・東住吉署員に引き渡し男は強盗未遂容疑で現行犯逮捕された。怪我人はいなかった。逮捕されたのは同区照ケ丘矢田の無職の男(58)。男は容疑を認め「刑務所に入りたかった」と供述しているという。凶器は所持していなかった。

日付2015-03-17情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県富山県
題名2月に富山信漁連で800万円強奪した男起訴/富山地方検察庁
概要富山地方検察庁は17日、先月に富山県射水市にある県信漁連の営業店から現金800万円が奪われた事件で店の利用客だった同県高岡市の無職の男(34)を強盗などの罪で起訴した。男は起訴された内容を認め「父親が死亡し多額の保険金を手にしたが飲食するうちに使い果たし生活費に困っていた」と話しているという。男は先月23日午後2時過ぎ、射水市にある富山県信漁連の新湊営業店に刃物を持って押し入り現金800万円を奪った強盗と建造物侵入、それに銃刀法違反の罪に問われている。男は昨年まで事件が起きた店の近くにある漁港で漁業に従事し事件が起きた店をたびたび利用していたという。

日付2015-03-05情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大分県
題名郵便局強盗未遂の男が裁判で罪認める/大分地裁
概要大分地方裁判所で5日、今年1月8日に大分市の「大分中央郵便局」で金を要求して逮捕され強盗未遂の罪に問われている宮崎県延岡市出身の男(59)の裁判が開かれ男は「間違いありません」と述べて起訴された内容を認めた。男の弁護士は「犯行当時、被告は心神耗弱で刑の減軽を求める」と主張した。そのうえで裁判所に精神鑑定を求めたが却下された。事件は1月8日午後1時45分頃、大分市府内町の大分中央郵便局のカウンターで男が応対した男性職員に「お金をバックに入れてください」と書いた紙を渡したうえで持ち込んだペットボトルにライターを近づけて「これに火を付けるぞ、早く出せ」などと脅したもの。男は通報を受け駆けつけた大分県警・大分中央署員にその場で逮捕され強盗未遂の罪で起訴されていた。次回の裁判は来たる13日に開かれ結審する予定。

日付2015-02-26情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県静岡県
題名郵便局強盗/女性客を人質に数百万奪う/静岡県富士市
概要26日午後0時20分頃、静岡県富士市水戸島にある「富士水戸島郵便局」に男が押し入り客の女性に包丁のような刃物を突きつけ「金を出せ」と脅した。職員が現金数百万円を差し出すと男は持っていたショルダーバックに入れてそのまま走って逃走したという。郵便局には当時、客と職員の計5人がいたが怪我はなかった。男は20代と見られ、身長約170センチの中肉で黒色のニット帽に灰色のパーカーを着てマスクをしていたという。静岡県警・富士署が強盗事件として捜査している。

日付2015-02-25情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県富山県
題名信漁連強盗は計画的か、たびたび利用/富山県警・射水署
概要富山県射水市にある県信漁連の営業店から現金800万円を奪ったとして同県高岡市の34歳の男が24日に逮捕された事件で富山県警・射水署は男が店をたびたび利用していたことから女性職員しかいないことを知ったうえで以前から狙いをつけていた可能性があると見て調べている。23日午後2時過ぎ、射水市にある富山県信漁連の新湊営業店で刃物のようなものを持った男に現金800万円が奪われ射水署は事件から12時間後、高岡市末広町の無職の男(34)を強盗の疑いで逮捕し25日検察庁に身柄を送付した。信漁連は主に漁業関係者が利用する金融機関で男は昨年まで店のある新湊で漁業に従事し港に近いこの店をたびたび利用していたという。店は女性職員3人で運営されていて事件が起きた時間帯は港での競りが終わり周辺は人けが少なかったという。男は動機について「金に困ってやった」としたうえで、「奪った現金の一部を使った」とも話しているということで自宅のアパート周辺では家賃の支払いを巡ってもめている姿も目撃されていた。射水署は男がこの店に女性職員しかいないことを知ったうえで以前から狙いをつけていた可能性があると見て詳しい動機や現金の使い道について捜査している。

日付2015-02-24情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県富山県
題名富山県信魚連で800万円奪ったのは利用客/富山県警・射水署
概要富山県警・射水署は24日、23日午後に富山県射水市にある県信漁連の営業店から現金800万円が奪われた強盗事件で24日未明、同県高岡市末広町に住む無職の男(34)を強盗の疑いで逮捕した。男は23日午後2時20分頃、射水市八幡町にある富山県信漁連の新湊営業店に刃物のようなものを持って押し入り現金800万円を奪ったとして強盗の疑いが持たれている。男はこの店の利用客で店の関係者が「声や服装が犯人と似ている」と証言したことから射水署が同行を求めて事情を聴いたところ「金に困ってやった」と容疑を認めたため24日未明に逮捕した。男の自宅からは奪われた800万円のうち7百数十万円が見つかり足りない分については「使った」と供述しているという。また車からは犯行に使ったと見られる包丁も見つかったということで同同社が詳しい動機や現金の使い道などを調べている。

日付2015-02-23情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県富山県
題名信魚連に強盗、100万円の束8つ奪う/富山県信漁連・新湊営業店
概要23日午後2時20分頃、富山県射水市八幡町にある富山県信漁連の新湊営業店に男が押し入り窓口の女性職員に刃物のようなものを見せて「金を出せ」と脅した。当時、店内に客はなく40代と20代の女性職員2人いたが男はカウンターの中に入り込んでカウンターにあった現金800万円を奪って逃走したという。2人に怪我はなかった。奪われた現金は当初、700万円と発表されていたが店が改めて出納状況を調べたところ100万円の束、8つが奪われたと見られることがわかったという。男は20代から30代ぐらい、身長約175センチで、長袖のうすいグレーのTシャツを着て黒っぽいズボンをはき、マスクと黒地に赤い線の入ったニット帽で顔を隠していたという。富山県警・射水署が強盗事件として店内の監視カメラの映像の分析を進めるなどして捜査している。

日付2015-02-10情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県岡山県
題名600万円奪った郵便局強盗の男に懲役5年判決/岡山地裁
概要岡山地方裁判所(中田幹人裁判長)は10日、昨年7月に岡山県倉敷市内の郵便局で女性客に刃物を突きつけて郵便局員を脅し現金600万円を奪ったとして強盗傷害などの罪に問われていた倉敷市堀南の33歳の男に懲役5年の実刑判決を言い渡した。男は昨年7月31日午前10時10分頃、岡山県倉敷市東富井の「大高郵便局」に刃物を持って押し入りその場にいた女性客に包丁を突きつけて女性職員に「金を出せ、殺すぞ」などと要求。女性職員が男の手提げ袋に現金600万円を入れて渡したところ、それを奪って局外に逃走。追いかけてきた女性局員の腕をたたいて怪我をさせたとして強盗傷害などの罪に問われている。これまでの裁判で弁護側は「被告が女性局員に暴行した際はすでに逃走の意思はなく、女性に腕をつかまれたのが格好が悪かったので腕を振り払っただけだ」として強盗傷害の罪は成立しないと主張し執行猶予付きの判決を求めていた。中田裁判長は「女性局員の行為は犯人の逃走を防止するもので、必要性が高く、被告がすでに逃走の意思を持っていなかったとしても暴行は一連の犯行の中で、なされたものと認められる」と指摘た。そのうえで「家賃の支払いに悩んだ末に犯行に及んだという動機は短絡的で悪質だ」として懲役7年の求刑に対して懲役5年の実刑判決を言い渡した。

日付2015-01-29情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県愛知県
題名郵便局強盗/100万円奪った男逮捕/カラーボールで足/愛知県高浜市
概要29日午前10時25分頃、愛知県高浜市青木町の「高浜馬場郵便局」に男が押し入り局員に包丁を突きつけて「金を出せ」と要求した。男は局員が出した約100万円を奪い乗り付けた乗用車で逃走した。女性局員が逃走する乗用車に防犯カラーボールを当て午前10時50分頃、通報を受けた愛知県警・碧南署員が郵便局から約500メートルにある名鉄三河高浜駅近くのマンション駐車場でオレンジ色の塗料が付着した乗用車を見つけ助手席に犯行に使ったとみられる包丁と現金約100万円が見つかったため運転席にいた男を強盗の疑いで現行犯逮捕した。調べに男は黙秘しているという。男は30~40歳くらいだという。郵便局内には客1人と局員3人がいたが怪我はなかった。

日付2015-01-08情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県大分県
題名郵便局に強盗/駆けつけた警察が男を未遂で逮捕/大分市
概要8日午後1時45分頃、大分市府内町にある「大分中央郵便局」のカウンターで男が応対した男性職員にライターを見せ「金を早く出せ。火をつけるぞ」などと脅し金を要求した。しかし、通報を受けた大分県警大分中央署員にその場で逮捕された。逮捕されたのは宮崎県延岡市出身の住所不定、無職の男(59)。脅された男性職員には怪我はなかったた。当時、店内には5人の客がいたがいずれも怪我はなかった。男は犯行に及んだ際、持ち込んだ手提げ袋をカウンタ-に置いて火をつける素振りをしたという。しかし、手提げ袋にはお茶の入ったペットボトルなどが入っていただけで危険物は所持していなかった。男は「生活費などのお金がほしくてやった」と供述し容疑を認めているという。大分中央郵便局では「毎年、強盗を想定した訓練を行っていて、今回も訓練通り対応できました」と話していた。

日付2014-12-30情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県埼玉県
題名郵便局強盗/「爆弾だ」と脅し140万円奪うも直ぐ逮捕/埼玉県所沢市
概要30日午後3時55分頃、埼玉県所沢市東住吉の「所沢東住吉郵便局」で男が金属製の缶をカウンターに載せて「爆弾だ。金を出せ」と脅し140万円を奪って自転車で逃走した。男は約200メートル先の県道交差点付近で方向転換しようとした際に後ろから来た自転車と衝突し転倒。通報を受けて駆け付けた埼玉県警・所沢署員が強盗の現行犯で逮捕した。逮捕されたのは自称東京都東村山市の無職の男(53)。男は「覚えていない」と容疑を否認しているという。男は逮捕時にカッターナイフを取り出したため制圧され頭に怪我を負ったという。同署は入院治療のためいったん釈放、回復を待って調べる。命に別条はない。男は郵便局内で男性局長(48)を呼び出しポリ袋から缶を取り出した後、袋に現金を詰めるよう指示。缶は高さ約3センチ、直径約10センチで逮捕後確認したところ中には白米が詰まっていたという。当時、局長ら職員4人と客2人がいたが怪我はなかった。

日付2014-12-30情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県埼玉県
題名郵便局強盗/「爆弾だ」と脅し140万円奪うも直ぐ逮捕/埼玉県所沢市
概要30日午後3時55分頃、埼玉県所沢市東住吉の「所沢東住吉郵便局」で男が金属製の缶をカウンターに載せて「爆弾だ。金を出せ」と脅し140万円を奪って自転車で逃走した。男は約200メートル先の県道交差点付近で方向転換しようとした際に後ろから来た自転車と衝突し転倒。通報を受けて駆け付けた埼玉県警・所沢署員が強盗の現行犯で逮捕した。逮捕されたのは自称東京都東村山市の無職の男(53)。男は「覚えていない」と容疑を否認しているという。男は逮捕時にカッターナイフを取り出したため制圧され頭に怪我を負ったという。同署は入院治療のためいったん釈放、回復を待って調べる。命に別条はない。男は郵便局内で男性局長(48)を呼び出しポリ袋から缶を取り出した後、袋に現金を詰めるよう指示。缶は高さ約3センチ、直径約10センチで逮捕後確認したところ中には白米が詰まっていたという。当時、局長ら職員4人と客2人がいたが怪我はなかった。

日付2014-12-15情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県埼玉県
題名郵便局に強盗/約50万円奪って逃げたが直ぐ逮捕/埼玉県川口市
概要埼玉県警・川口署は15日、郵便局に押し入って現金約50万円を奪ったとして埼玉県川口市栄町1の自称自営業の男(48)を強盗の疑いで緊急逮捕した。男は同日午後2時40分頃、同市青木1の「川口市役所前郵便局」に押し入り男性局長に包丁を示してバッグを投げつけて「現金を出せ」などと脅して現金約50万円を奪った疑い。同署員が同局から約400メートル離れた路上で息を切らした男を発見した。男は容疑を認めているという。

日付2014-11-21情報ソース 
手口強盗建物用途金融機関
都道府県三重県
題名銀行強盗/1500万円奪う/半時間後に逮捕/三重県警・鈴鹿署
概要21日午後0時35分頃、三重県鈴鹿市住吉の「第三銀行住吉支店」に男が押し入り女性行員にナイフなどを突きつけて「金を出せ」と脅し現金約1,500万円を奪って逃走した。女性客から「男が現金を持って出ていった」と110番通報があった。男は駐車場に止めておいたオフロードカー・パジェロに乗って急発進。追いかけた男性副支店長が車めがけて防犯用カラーボールを投げつけると車の左後部にさく裂。オレンジ色の特殊塗料が車体に付着した。通報を受けて特別配備していた三重県警・鈴鹿署のパトカーが現場付近で男の車を発見したがいったん見失った。約4キロ離れた同県亀山市内で再び発見。追跡し銀行から約7キロ離れた同県津市河芸町内で午後1時5分頃、身柄を確保し強盗容疑で逮捕した。男は39歳の会社員。男は容疑を認めているという。

現在  4 ページ(全 56 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |前ページ | 次ページ

footer