Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 1189 件) 次ページ
日付2018-10-15情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名1千万円強盗で大学生と高校生逮捕/1人を指名手配/大阪府警
概要大阪府警・曽根崎署は15日、今年8月6日の夜に大阪・北区の住宅にサバイバルナイフのような刃物を持って押し入り41歳の女性を脅して現金1,000万円を奪ったとして18歳の高校生を含む男2人を逮捕するとともに22歳の男を指名手配した。同署が周囲の監視カメラを捜査したところ現場からスクーターが逃走し途中から車が合流する映像が見つかり、いずれも18歳で兵庫県内に住む大学生と通信制の高校生、それに20代の男2人のあわせて4人が関与していたことがわかったという。同署は、このうち住所不定、無職の男(21)と18歳の高校生の2人を強盗などの疑いで逮捕するとともに住居・職業不詳の男(22)を指名手配した。

日付2018-10-11情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名老人2人を緊縛し強盗/横浜の男ら3人逮捕/大阪府警
概要大阪府警大阪府警捜査1課は11日、 民家に侵入し住人を緊縛して現金4万円など奪ったとして強盗傷害と住居侵入の疑いで横浜市保土ケ谷区権太坂の無職の男A(21)、住居不定の無職の男B(20)と横浜市旭区の大工の少年(19)ら3人を逮捕したと発表した。男AとBの2人はすでに強盗傷害罪などで起訴され少年は同罪などで家裁送致された。3人共謀し8月6日未明、大阪府門真市石原町の男性(77)方に侵入し男性と同居の女性(98)の手足を粘着テープで緊縛し刃物を突きつけて「金庫はどこだ」などと脅し現金約4万円と腕時計などを奪った疑い。被害者2人は顔を殴られるなどして重傷を負った。周囲の監視カメラ映像から3人の関与が浮上したという。

日付2018-09-19情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗傷害事件のほう助か、女を逮捕/栃木県警
概要栃木県警・栃木署捜査本部は19日、今年5月と7月に栃木市の住宅で相次いだ強盗事件に関連して栃木市平柳町の無職の女(44)が犯行グループのメンバーに対し被害に遭った家に「多額の現金がある」という情報を流したとして強盗傷害のほう助などの疑いで逮捕した。栃木市柏倉町の大阿久徳次さん(82)の住宅では今年5月に男性の長男が押し入った男らに暴行を受ける強盗傷害事件が起きたのに続いて7月にはが押し入った男らの暴行を受けて大阿久徳次さんが死亡、現金約30万円が奪われるなどした強盗致死事件が起きた。2つの事件で、これまでに5人が逮捕や起訴されていたが逮捕された女は、このうち事件の指示役とみられる住所不定・無職の暴力団員の男(36)に昨年11月から12月にかけて被害に遭った家に「多額の現金がある」という情報を流した強盗傷害の幇助などの疑いが持たれている。女と無職の暴力団員の男は知人関係だという。女の認否について捜査本部は明らかにしていない。

日付2018-09-11情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県茨城県
題名住宅に強盗/約5万円入りバッグ奪う/茨城県水戸市
概要11日午後9時30分頃、茨城県水戸市新原の住宅に男が押し入りこの家に住む78歳の女性の口を手でふさいで脅し家の中に置いてあったバッグを奪って逃走した。女性は男に胸を殴られて怪我をしたが怪我の程度は軽いという。茨城県警・水戸署の調べで女性が奪われたバッグには現金約5万円の入った財布などが入っていたことがわかったという。住宅の1階の窓ガラスが割られていたという。男は年齢や身長などはわからないものの上下とも黒っぽい服を着ていたという。同署が強盗傷害事件として捜査している。

日付2018-09-01情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県北海道
題名顔見知りの40歳女が睡眠薬で88歳から現金奪う/北海道警・苫小牧署
概要北海道警・苫小牧署は1日、北海道苫小牧市で88歳の男性に睡眠薬を飲ませて眠り込んだ隙に現金970万円を奪ったとして昏睡強盗の疑いで苫小牧市の無職の女(40)を逮捕した。女は先月28日から29日にかけて同じ町内に住む88歳の男性の家で男性に睡眠薬を飲ませて昏睡状態にさせたうえで現金970万円を奪った疑い。女は調べに容疑を認めているという。女と男性は以前から顔見知りだったということで同署は犯行の動機や睡眠薬の入手経路などを詳しく調べている。

日付2018-08-27情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名4月の資産家宅強盗で情報提供の男を逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は27日、東京都武蔵村山市で4月に資産家宅に複数の男が押し入り現金などを奪った強盗事件で強盗と住居侵入容疑で住所不定、無職の男(53)を逮捕した。男は指示役の男らに資産家宅の情報を提供しており、「金になる話はないかと聞かれて住宅の情報を教えたが、私は金はもらっていない」と供述しているという。男は4月19日午前11時頃、実行犯の男らと共謀して武蔵村山市残堀の民家に押し入り住人の男性(60)の手足を粘着テープで縛って現金約577万円や小切手を奪った疑い。捜査1課によると、男は過去にリフォーム業をしており、仕事でこの民家に入ったことがあったという。同課は同容疑で犯行を指示した指定暴力団住吉会系組員の無職の男(51)=強盗未遂罪などで起訴=ら男2人も再逮捕した。

日付2018-08-06情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名女性会社役員宅に強盗、1千万円奪う/大阪・北区
概要6日午後8時30分過ぎ、大阪・北区中崎の住宅に20代ぐらいの2人組の男が押し入りこの家に住む41歳の会社役員の女性に刃物のようなものを突きつけて「金を出せ」などと脅した。女性が家の中に保管していた現金約1,000万円を差し出すと2人は奪って逃走したという。この家には当時、女性と5歳と3歳の子どもがいたが、いずれも怪我はなかったという。女性は玄関のチャイムが鳴ったのでドアを開けると、若い男2人がいきなり入ってきたと説明しているという。大阪府警・曽根崎署が強盗事件として捜査している。現場は地下鉄谷町線・中崎町駅のすぐ東側の住宅街。

日付2018-07-04情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名不動産会社の社長襲い1億円分強盗/警視庁
概要警視庁は4日、東京・渋谷区の住宅で不動産会社の社長らを襲って現金や高級腕時計など計1億1,000万円分を奪ったとして男2人を強盗傷害などの疑いで逮捕した。逮捕されたのは、いずれも職業不詳で千葉県浦安市の男A(41)と東京・江戸川区の男B(23)。2人は今年1月、東京・渋谷区の住宅に不動産会社の40歳の社長らが帰宅したところを襲って大怪我をさせたうえ金庫に保管されていた現金計4,000万円や5,000万円相当の高級腕時計など計1億1,000万円分を奪ったとして強盗傷害などの疑いが持たれている。社長は運転手とともに車に監禁されたあと約15キロ離れた東京・大田区の路上で解放されたという。警視庁が捜査したところ監視カメラの映像などから2人が事件に関わった疑いがわかったという。 警視庁は、ほかにも20代の男が事件に関わったとして逮捕する方針。住宅に多額の現金があることを知っていた理由など詳しい経緯を調べている。調べに男Aは「答えたくない」と供述し、男Bは「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

日付2018-06-21情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県神奈川県
題名詐欺見破られた後に女性宅に強盗/神奈川県警・秦野署
概要昨年11月、神奈川県秦野市で1人暮らしの80代の女性の家に男らが押し入り女性を殴って怪我をさせたうえ現金約480万円を奪って逃走した。この事件で監視カメラの映像などから詐欺グループのメンバーの20代の男が強盗傷害などの疑いで逮捕されていたことが21日わかった。女性の家には事件の数日前、警察官などを名乗って「家族の保険証が不正に使われている」「捜査に協力してほしい」などと現金を要求する電話があったという。女性はいったん現金を用意したものの受け取りに来た男を不審に思い手渡すのを断ったという。神奈川県警・秦野署は、詐欺を見破られたあとも自宅にある現金に目をつけ強盗を計画したとみて21日共犯とみられる40代の男を逮捕し詳しいいきさつを調べている。また、女性は詐欺を見破ったあとも警察に通報していなかったということで秦野署は不審な電話があった場合はすぐに通報するとともに多額の現金を自宅に置かないよう改めて呼びかけている。

日付2018-05-10情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名資産家強盗未遂容疑で3人目再逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は10日、東京都新宿区で4月、資産家宅に複数の男が押し入った強盗未遂事件で強盗未遂などの容疑でブラジル国籍で住居不定、無職の男(21)を再逮捕した。男は容疑を認めているという。事件では同課がこれまでに男2人を逮捕しており立件は3人目。再逮捕容疑は4月12日午後、新宿区百人町の住宅で室内にいた女性(61)の手足を粘着テープで縛り金品を奪おうとした疑い。男は同月19日に東京都武蔵村山市の民家に押し入り現金約400万円を奪ったとして強盗などの容疑で逮捕されていた。同課は犯行グループの関係者がほかにも複数の強盗事件に関与しているとみて解明を進めている。

日付2018-04-27情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名強盗未遂で男2人を逮捕、別事件にも関与か/警視庁
概要警視庁捜査1課は27日、東京都新宿区の住宅に3人組の男が押し入り女性の手足を縛って金品を奪おうとしたとして強盗未遂などの容疑で静岡県富士市中丸の職業不詳の男A(23)と同県御殿場市萩原の飲食店従業員の男B(23)の2人を逮捕した。男Aは今月都内で発生した別の強盗事件にも関与しているとみられ警視庁は連続強盗事件とみて関連を調べている。2人は4月12日午後、新宿区の住宅で家事代行業の女性(61)の手足を粘着テープで縛り「騒ぐな。金庫はどこだ」などと脅して金品を奪おうとした疑い。同月19日には武蔵村山市の住宅に2人組の男が押し入り約400万円を奪う強盗事件が発生。警視庁は同日、強盗容疑でブラジル国籍の20代の男を逮捕しており、この男と男Aが新宿の事件に続いて犯行に及んだ疑いが強いとみて調べている。

日付2018-04-19情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名民家に強盗/2人組が現金約400万円奪う/東京・武蔵村山市
概要19日午前11時頃、東京・武蔵村山市残堀の住宅に2人組の男が押し入り住人の酒店経営の男性(60)を脅して手足を粘着テープで縛り室内の金庫などにあった現金約400万円を奪って逃走した。警視庁・東大和署が強盗事件として捜査している。東大和署によると、男らは住宅の1階の窓から侵入。鉢合わせた男性に金庫を開けさせたという。男性と当時この家にいた男性の父親(87)に怪我はなかった。2人組の男はいずれも20〜30代とみられ、身長約175センチで、1人は細身で茶髪、もう1人はグレーの作業ズボンをはき、白色のマスクを着用していたという。

日付2018-04-12情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名男3人が家事代行業の女性を縛り室内物色/東京・新宿区
概要12日午後3時頃、東京・新宿区百人町で3人組の男らが住宅に侵入し部屋にいた家事代行業の女性(61)に髪をひっぱるなど暴行し粘着テープで体を縛ると室内を物色したが、そのまま逃走した。女性に怪我はなかった。男らは訪問客を装いインターホンで女性を呼び出し室内に侵入していた。警視庁・新宿署が強盗未遂事件として捜査している。

日付2018-04-02情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県千葉県
題名民家に強盗/複数の男が男性殴り現金奪う/千葉市花見川区
概要2日午前3時前、千葉市花見川区の住宅で寝室で寝ていた会社員の男性(27)が物音に気づき目を覚ましたところ、忍び込んでいた男らに催涙スプレーをかけられたうえ棒のようなもので殴られた。男らは男性の手足をガムテープなどで縛ったうえ妻(27)を金庫に連れて行き現金約20万円を奪って逃走した。男性は顔に怪我をして前歯も折れているという。妻に怪我はなかった。玄関には鍵がかかっていたという。千葉県警・千葉北署が2人以上の男が犯行に関わっていたとみて強盗傷害事件として捜査している。

日付2018-01-27情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名3人組に4千万円奪われ車で連れ回される/東京渋谷区
概要27日午前4時頃、東京都渋谷区本町6の40代の会社役員の男性から「3人組の男が自宅に押し入って現金を奪われた」と110番通報があった。男性の説明では被害額は約4,000万円にのぼるという。男性は男らに殴られて負傷しており警視庁・代々木署が強盗致傷事件として捜査している。同署によると、同日午前3時頃、帰宅した男性は玄関先で3人組の男に襲われ自宅内の金庫を開けさせられて約4,000万円を奪われたという。男性はこの後、車に押し込められて連れ回されたが約1時間後、自宅から約10キロ離れた都内で解放され自ら110番通報した。男らについては「面識はない」と話しているという。男らはいずれも上下黒っぽい服装で、マスクをしていたという

日付2018-01-19情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県岡山県
題名「警察です。鍵開けて」と強盗/住人縛り60万円奪う/岡山県倉敷市
概要19日午前0時35分頃、岡山県倉敷市船穂町水江の民家に男数人が警察官をかたって押し入り住人の土木建設会社経営の男性(69)と妻(64)、娘(37)の3人を結束バンドで縛るなどして約60万円を奪って逃走した。男性と妻が軽傷を負った。岡山県警・玉島署が強盗致傷容疑で捜査している。発表では、男らは勝手口のインターホンを鳴らし「警察です。事件があったので鍵を開けてください」と言い妻がドアを開けると侵入。妻と2階で就寝中の男性を殴り3人の目を粘着テープで塞ぎ手足を結束バンドで縛った。男の1人は黒い上着とズボン姿だったという。約40分後、妻が自力で結束バンドを外して110番通報した。

日付2017-11-24情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県静岡県
題名民家に強盗/3~4人で夫婦に暴行、現金強奪/浜松市南区
概要24日午後8時30分頃、浜松市南区三新町の無職の男性(67)方にナイフのような物を持った男3~4人が押し入り男性と妻(53)の2人を殴り羽交い締めにするなどの暴行を加えて怪我をさせ男性の財布から現金を抜き取って逃走した。夫妻は市内の病院に搬送されたが命に別条はないとみられる。静岡県警・浜松東署が強盗致傷事件として捜査している。男性は妻と2人暮らし。ノックの音に気が付いた妻が玄関を開けたところ男らが入ってきたとみられる。男らは目出し帽をかぶっていたという。

日付2017-11-20情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県和歌山県
題名住宅で14万5千円奪った強盗傷害の男逮捕/和歌山県警
概要和歌山県警・田辺署は20日、今月2日に和歌山県田辺市の住宅でこの家に1人で済む85歳の女性が男にナイフのようなものを突きつけられて怪我をし現金を奪われた事件で同じ田辺市中辺路町に住む無職の男(52)を強盗傷害の疑いで逮捕した。男は今月2日正午頃、田辺市湊の住宅で85歳の女性の口をふさぎ小型のナイフのようなものを突きつけて手などに軽い怪我をさせたうえ現金14万5,000円を奪って逃げた強盗傷害の疑いが持たれている。田辺署は近くの商店街や駐車場の監視カメラの映像などを元に捜査を進めた結果、現場周辺で家を物色している作業着姿の男が映っていたことなどから男が関与した疑いが強まったため20日逮捕したという。調べに男は「していません」と容疑を否認しているということで同署が詳しく調べている。

日付2017-11-08情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名女性脅し金庫の現金奪おうとした77歳男を再逮捕/大阪府警
概要大阪府警捜査1課は8日、9月14日未明に大阪市中央区上本町西の無職の男性(59)宅に同居する女性(52)をナイフで脅迫し室内の金庫から現金を奪おうとした事件で強盗未遂などの疑いで同市西区北堀江の無職の被告の男(77)=殺人未遂罪などで起訴=を再逮捕した。男は黙秘しているという。同課によると、男は男性と金銭トラブルになっており、この事件直前に男性を浪速区内で刺したなどとして殺人未遂などの罪で起訴されている。

日付2017-09-24情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県香川県
題名隣の男が鉈で一家4人襲う、強盗致傷で逮捕/香川県警・高松南署
概要24日午前2時20分頃、香川県高松市三名町に住む男性から「泥棒みたいなのがいる」と110番通報があった。香川県警・高松南署員が駆けつけたところ、住宅に男が侵入しており家族4人を鉈で切りつけていたため男を強盗致傷の疑いで現行犯逮捕した。男は63歳の契約社員。侵入した住宅の隣に住んでいる。男は「盗み目的で入ったわけではない」と容疑を一部否認している。同署は殺人未遂容疑も視野に捜査を進めている。調べでは、男は侵入した住宅に住む男性(34)とその妻(33)、中学1年とみられる長男(12)、小学5年とみられる次男(11)を自宅から持ってきた鉈で切りつけるなどした疑いがある。男性は男を家の中で押さえつけ通報したという。妻は右胸を刺されるなどして次男は頭の骨を骨折するなどして、ともに全治2ヶ月の重傷を負った。命に別条はないという。

現在  1 ページ(全 60 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer