Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 2808 件) 次ページ
日付2019-03-19情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県東京都
題名ATMから1億円引き出し窃盗容疑で20歳女逮捕/警視庁
概要警視庁・池袋署は19日までに、不正に入手したキャッシュカードを使って銀行などのATM(現金自動預払機)から99回にわたって計約1億円を引き出したとして窃盗容疑で茨城県阿見町の無職の女(20)を逮捕した。女は容疑を認め、「遊ぶ金欲しさでやった」と供述しているという。逮捕容疑は昨年8月10日から13日の間、不正に入手した80代女性のキャッシュカード18枚を使って都内の銀行やコンビニ7のATMから計約1億円を引き出した疑い。

日付2019-03-09情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県佐賀県
題名車から760円盗むも自分の財布忘れた男逮捕/佐賀県警・武雄署
概要佐賀県警・武雄署は9日、民家に駐車中の車内から現金を盗んだとして住所不定、無職の男(44)を窃盗容疑で緊急逮捕したと発表した。男は容疑を認めているという。男は8日午後10時45分頃、佐賀県武雄市内の民家敷地に止めてあった車内の小銭入れから約760円を盗んだ疑い。車は無施錠だった。男が車内を物色中、車の所有者が友人と戻ってきて鉢合わせした。「すいません、すいません」と言いながら男が走り去ったため友人が追いかけた。途中で見失ったが、しばらくして現場近くで何かを捜している男を発見。通報を受けて駆けつけていた武雄署員が職務質問したところ容疑を認めたという。男は車内に約2千円と免許証などが入った財布を置き忘れており、これを現場周辺に落としたと思って捜していたとみられる。調べに「お金に困っていた」などと話しているという。

日付2019-03-04情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県青森県
題名同僚の金盗んだ22歳隊員を懲戒免職/陸自・青森駐屯地
概要陸上自衛隊青森駐屯地は3月4日、22歳の男性隊員が同僚の財布から現金約8万円を盗んだなどとして4日付けで懲戒免職の処分とした。処分を受けたのは、青森市にある陸上自衛隊青森駐屯地の陸上自衛隊第9師団第5普通科連隊に所属する22歳の1等陸士の男の隊員。陸上自衛隊によると、この男性隊員は昨年11月、駐屯地にある宿舎の中で4人の同僚の財布からあわせて8万6,000円を盗んだという。同僚の隊員が金がなくなっていることに気付き陸上自衛隊が調べたところ、男性隊員が盗んだことを認めたという。調べに隊員は、「遊ぶ金が欲しくて盗んだ」と話しているという。また、男性隊員が柵を乗り越えて不正に駐屯地を抜け出していたことも発覚したという。陸上自衛隊第5普通科連隊の古賀博彦連隊長は、「隊員への指導を徹底して再発防止を図り、信頼の回復に努めて参ります」と話している。

日付2019-02-05情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県広島県
題名盗まれた証拠品の現金約8,500万円は広島県警が補填へ
概要広島県警・広島中央署で2017年5月9日、会計課の金庫に保管していた詐欺事件の証拠品の現金約8,572万円が盗まれていた事件では内部の犯行とみて捜査しているが、発覚から1年半以上たったいまも未解決のまま。盗まれた現金は、詐欺事件の証拠品として押収されたもので、現在、行われている刑事裁判で詐欺の被害金と認められれば被害者に返還されることになる。しかし、盗まれた現金がいまだに見つかっていないことから広島県警は警察内部で現金を集めて補填する方針を固めた。幹部はポストに応じて金額を設定するなど具体的な方法を検討しているという。広島県警は税金による穴埋めは理解が得られないと判断したものとみられる。5日開かれた県議会の委員会で、広島県警察本部の宮尾豪範総務部長は「警察施設内で発生したことなどを重く受け止め、さまざまな可能性を見据え、その対応のための準備を進めている」と述べた。

日付2019-01-27情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県北海道
題名路線バス4台から約7万円盗まれる/北海道美幌町
概要オホーツク海側の北海道美幌町美芳にある「北見バス」の駐車場で路線バスに設置された運賃箱が荒らされ中にあった現金が無くなっているのを点検中の従業員が見つけ警察に通報した。バス会社によると、駐車していた5台のバスのうち4台のバスから現金が盗まれていて運賃箱には両替用の小銭あわせて約7万円が入っていたという。北海道警・美幌署によると、26日午後9時過ぎに従業員が帰宅した際には異常はなかったという。美幌署が窃盗事件として捜査している。

日付2019-01-23情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県大阪府
題名屋上からビルに侵入繰り返す/「忍者窃盗」を逮捕/大阪府警
概要大阪府警捜査3課は23日、オフィスビルを狙って窃盗を繰り返したとして窃盗などの疑いで大阪市西区江之子島の無職の男(42)を逮捕、送検したと発表した。男は「生活費のために泥棒をした」と容疑を認めているという。男の手口は、非常階段の柵やエアコンの室外機をつたって屋上まで上がって屋上のドアからビル内に侵入する手口で、捜査員からは「忍者」と呼ばれていた。「テレビで侵入盗の映像を見てまねした」と供述し5階建てビルの屋上まで約1分で上がったと話しているという。送検容疑は平成30年10月、同市西区のオフィスビルに侵入し現金約67万円を盗んだなどとしている。同課は27件(総額約945万円相当)の被害を裏付け捜査を終えた。同課によると、29年8月に発生した窃盗未遂事件の現場に男の自宅マンションの鍵が落ちており関与が浮上。警戒していた捜査員が30年10月、同区のオフィスビルの敷地内から出てきたところを建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

日付2019-01-19情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県愛知県
題名4時間半パトカーから逃げ続けた45歳無職の男逮捕/愛知県警
概要愛知県警は19日、18日に愛知県内で車を盗んで次々と事故を起こしながら逃げた男を逮捕した。逮捕されたのは住所不定、無職の男(45)。男は18日正午頃、愛知県北名古屋市で工場の駐車場にあったワゴン車を盗んだ疑い。男は18日、盗難車両に乗っていたところを警察に停止を求められたが、そのまま事故を起こしながら逃走し行方がわからなくなっていた。県警は周辺の監視カメラの映像などから男を特定し19日愛知県一宮市にある住宅の駐車場で身柄を押さえた。調べに男は間違いないと容疑を認めているという。事件は18日朝~昼、愛知県警のパトカーが停止指示を無視して逃走する車両を約4時間半にわたって追跡。パトカーなど計63台が出動したが逃走車は信号無視や逆走を繰り返したうえ3件の物損事故を起こしたため県警は「さらに事故が起きる危険がある」としていったん追跡を断念。県警は逃げた車の行方を追っていた。発表によると、18日午前8時5分頃、同県清須市春日社子地でパトカーが盗難手配中の乗用車を発見。停車を指示したが乗用車はそばにいた別の乗用車とともに逃走した。パトカーは2台を一時見失ったが盗難車とともにいた乗用車を見つけて追跡を再開。乗用車の運転手は別の軽乗用車に乗り換えた後、名古屋市内の名古屋高速で渋滞中のバスなど5台にぶつかりながらすり抜けたり大型貨物車に接触したりしながら逃走を続けた。運転手は高速を降りた後、北名古屋市で別のワゴン車に再び乗り換えるとパトカーにも接触。県警は午後0時30分に追跡を打ち切った。計7台が事故に巻き込まれたが怪我人はいなかったという。 県警地域総務課は「追跡方法に問題はなかったと考えている」としている。

日付2018-12-25情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県和歌山県
題名僧侶2人でさい銭泥棒取り押さえる/高野山金剛峯寺
概要和歌山県警・橋本署は25日、高野山奥之院の弘法大師御廟のさい銭箱から現金を盗もうとしたとして自称大阪府松原市の無職の男(50)を窃盗未遂容疑で現行犯逮捕した。25日午前0時25分頃、先端に粘着テープを付けた釣り竿をさい銭箱の中に入れさい銭を盗もうとした疑い。男はポケットに100枚以上の硬貨が入っていたが「記憶が抜けていて分からない」と容疑を否認しているとい頃金剛峯寺によると、24日午前0時ごろ、僧侶が不審な男を目撃して声をかけたところ「お参りをしている」と答えたがさい銭箱をいじる様子が監視カメラに映っていた。不審に思い翌25日、再びさい銭箱付近にいた男を張り込んでいた僧侶が発見。署に通報中に逃走したため2人で取り押さえた。

日付2018-12-22情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県北海道
題名ナマコ約60キロ密漁容疑で男ら3人逮捕/室蘭海上保安部
概要室蘭海上保安部(北海道室蘭市)は22日までに、ナマコを密漁したとして漁業法違反などの疑いで小樽市の無職の男(41)と同市の無職の男(40)を逮捕した。2人は6日深夜、豊浦町の漁港内で潜水し許可なくナマコ約60キロ(約18万円相当)を密漁した疑い。また、2人に潜水用の空気ボンベを提供したとして同法違反ほう助などの疑いで札幌市中央区のダイビングショップ経営社の男(45)を逮捕した。室蘭海保によると、3人は知人同士。販売目的とみて調べる。

日付2018-12-20情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県大阪府
題名覚せい剤のため盗み400件、被害1億8千万円超、6人検挙/大阪府警
概要大阪府警捜査3課は20日までに、大阪府を中心に車上荒らしなどを繰り返したとして窃盗などの疑いで住所不定、無職の男(40)ら男女6人を逮捕、追送検した。被害は400件以上総額1億8,000万円超にのぼり40歳の無職の男は「覚せい剤を買うためにやった」などと話しているという。逮捕、追送検容疑は2016年1月~18年3月、大阪、兵庫、京都など近畿5府県で駐車中の車を奪ったり車内のゴルフバッグを盗んだりした疑い。同課によると、6人は盗んだ車を使って各地で売却できそうな荷物を載せた車を見つけるとハンマーで窓を割るなどして窃取。盗んだ健康保険証で他人に成り済まし中古品買い取り店などに売却していた。代金は生活費や薬物の購入に充てたといい、うち4人は覚せい剤取締法違反罪でも起訴された。一緒に盗みをする様子が監視カメラに映っており浮上。府警は計421件の窃盗を裏付けた。

日付2018-11-14情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県神奈川県
題名女性の衣類盗んだ介護士の男逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警・海老名署は14日、女性の衣類などを盗んだとして窃盗容疑で同県伊勢原市西富岡の介護士の男(33)を逮捕した。男は容疑を認めているという。男は8月2日午前11時55分頃から正午までの間に、同県海老名市中央にあるフットサル施設の女性用脱衣場に侵入し同県秦野市に住む保育士の女性(29)のリュックサックに入れられていたシャツや下着など14点を盗んだ疑い。女性は施設で運動後、脱衣場内に設置されたシャワーを浴びている最中に被害に遭った。リュックサックの中には財布も入っていたが現金などの貴重品に被害はなく男は「女性のシャワーの音がしたので我慢できなくなった」などと供述しているという。女性が当日、同署に相談。監視カメラの映像などから男が浮上した。

日付2018-11-06情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県東京都
題名都営バス運転手が寝ていた客の財布盗み逮捕/警視庁・葛飾署
概要警視庁・葛飾署は6日、東京都営バスで乗務中、寝ていた乗客のカバンから財布を盗んだとして同バス運転手で「はとバス」(東京都大田区)社員の男(46)=千葉県市川市田尻3=を窃盗の疑いで逮捕し6日発表した。男は「盗んでいません」と容疑を否認しているという。葛飾署によると、男は今月3日午前6時45分~午前7時20分頃、東京都葛飾区東新小岩2の都バス操車所に停車していたバス車内で乗客の女性(50)が座席に置いていたカバンから現金約2万6,500円入りの財布を盗んだ疑い。当時、女性は寝ており一連の様子が監視カメラに映っていたという。このバスが走る路線は都交通局がはとバスに運行を委託している。都交通局は、「受託業者の社員とはいえ、都バスを運転している者が逮捕されたことは誠に遺憾。再発防止を講じるよう、はとバスに申し入れる」。はとバス広報室は「関係するみなさまにご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げます」とコメントした。

日付2018-11-06情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県兵庫県
題名53歳姫路市職員を車盗んだ疑いで逮捕/兵庫県警・たつの署
概要兵庫県警・たつの署は6日、駐車場で車を盗んだとして窃盗の疑いで同県姫路市職員の男(53)=同県たつの市新宮町新宮=を逮捕した。男は「盗んだ記憶はない」と容疑を否認しているという。男は8月11日午前11時~午後0時10分頃、兵庫県姫路市網干区福井の駐車場で同市の会社役員の男性(66)の乗用車を盗んだ疑い。男性は現場近くで配管工事をするため車を止めていたが無施錠だったという。同県太子町の銀行駐車場に不審な車があるとの通報を受け8月14日に同署員が確認したところ男性の車と判明。監視カメラの映像などから男が浮上した。男は姫路市の施設「福井総合センター」の所長。市は「情報がなく、コメントできない」としている。

日付2018-11-03情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県埼玉県
題名参議院職員の男が電車内でバッグ盗んで逮捕/埼玉県警
概要埼玉県警は3日、電車内で他人のバッグを盗んだとして、さいたま市緑区原山2の参議院事務局職員の男(26)を窃盗容疑で逮捕し発表した。男は「他人のバッグを持っていたが、なぜ持っていたかわからない」と供述しているという。県警によると、男は3日午前0時50分頃、JR京浜東北線車内で会社員の男性(54)の現金約1万3,000円が入った手提げバッグを網棚から盗んだ疑い。男性は寝ていたという。電車が終点の南浦和駅に到着後、降りずに車内をうろついていた男を警戒中の捜査員が不審に思って職務質問し発覚したという。同線では10月、同じような被害が10件あり県警は関連を調べている。

日付2018-10-31情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県大阪府
題名富田林逃走男を窃盗容疑で送検/大阪府警
概要大阪府警・富田林署捜査本部は31日、同府警・富田林署から逃走した無職の男(30)が逃走中の窃盗容疑で再逮捕された事件で男を大阪地検堺支部に送検した。男を乗せた捜査車両は午後0時15分頃、府警本部を出発。男これまで移送や送検の際は顔を手で覆うなどしていたが、この日はまっすぐ前を向きカメラのフラッシュにも動じる様子はなかった。送検容疑は8月28日午後3時50分頃、香川県東かがわ市の家電量販店で電気シェーバー1点(約1万5,000円相当))を万引きしたとしている。調べに黙秘しているという。男は9月29日に山口県で身柄を確保された際、大量の衣類や生活用品を所持しており捜査本部は逃走中に十数件の窃盗事件に関与した疑いがあるとみて裏付けを進めている。

日付2018-09-30情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県山口県
題名逃走男の自転車仲間も逮捕/自転車を横領で/山口県警
概要山口県警は30日、大阪府警・富田林署で留置中だった男(30)が逃走し加重逃走容疑で逮捕された事件で山口県周南市で男が身柄を確保される直前まで一緒にいたとみられる住居不定、無職の男(44)を占有離脱物横領の疑いで逮捕し発表した。44歳の男は「逃走中の男という認識はなかった。知ってびっくりしている」と供述しているという。44歳の男の逮捕容疑は7月下旬から8月上旬までの間に和歌山県橋本市内に放置されていた大阪府高槻市の男性販売員(25)の自転車1台を横領したというもの。大阪府警と山口県警は、逃走の男と44歳の男は約3週間にわたり行動をともにしていたとみて足取りを調べる。

日付2018-09-25情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県千葉県
題名障害児施設から車や現金盗む/元職員?逮捕/千葉県警・柏署
概要千葉県警・柏署は25日、同県柏市の障害児施設に忍び込み軽乗用車や現金を盗んだとして建造物侵入と窃盗の疑いで同県松戸市新松戸の自称無職の男(37)を逮捕した。調べに男は容疑を認めているという。男は施設が無人だった24日午後5時50分~25日午前8時45分頃、施設に侵入し現金1万2,000円や駐車場にあった軽乗用車1台(約30万円相当)などを盗んだ疑い。男は調べに「施設の職員だった」と話しており、同署で動機について詳しく調べている。25日朝、出勤した施設の職員が被害に気づき110番通報した。同日午後、警戒中のパトカーが盗まれた軽乗用車を松戸市内で発見。運転していた男に事情を聴いたところ容疑を認めたという。

日付2018-09-24情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県東京都
題名さい銭ドロ未遂で61歳男を逮捕/警視庁・小岩署
概要警視庁・小岩署は24日、東京・江戸川区の神社南小岩の諏訪神社に侵入しさい銭を盗もうとしたとして 窃盗未遂などの疑いで無職の61歳の男を逮捕した。男は24日午前1時頃、諏訪神社の本殿の引き戸を壊して内部に侵入しさい銭箱から現金を盗もうとした疑いが持たれている。現場周辺では今年月以降、神社のさい銭箱から現金が盗まれる事件が約20件相次いでいて、警戒にあたっていた警察官が男を現行犯逮捕したという。 調べに男は容疑を認めているという。

日付2018-09-15情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県福岡県
題名松本清張全集66巻中、62冊盗難か/北九州の図書館で
概要北九州市立中央図書館(北九州市小倉北区)は15日、貸し出し用の「松本清張全集全66巻」のうち62冊(購入額約19万2,000円)がなくなったと発表した。同館は盗難に遭ったとみて福岡県警・小倉北署に被害届を提出し監視カメラの映像を提供した。同館によると、9日午前9時頃、開館準備をしていた職員が書棚から57冊がなくなっているのを確認。9時半の開館直後には、さらに5冊がなくなっているのに気付いた。書棚には1冊だけ残っており残る3冊は貸し出し中だった。本は縦19センチ、横13.5センチ。重さは600~800グラムで62冊分の重さは約40キロに上るという。松本清張は同市出身。同館の担当者は「図書館名などが記載された蔵書は古本屋などで買い取ってもらえない。早く返してほしい」と話した。同館では昨年、約600冊の蔵書が所在不明となったが特定の作家の本が一度に大量になくなるケースは珍しいという。

日付2018-09-05情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県宮城県
題名フォークリフトなど盗む5人逮捕/被害総額約5千万円か/宮城県警
概要宮城県警捜査3課などは5日までに、フォークリフトなどを盗んだとして窃盗などの疑いで住所不定、無職の男A(42)ら男5人を逮捕した。青森、宮城、山形3県の漁港や農作業場では4~8月、同様の手口による約40件、総額約5,000万円の被害があり東日本大震災の復興支援で寄贈された作業車も含まれるという。県警などは5人が関与したとみて調べる。他に逮捕されたのは無職の男B(63)=仙台市若林区若林5=、同じく無職の男C(70)=石巻市二子1=、ともに本籍石巻市で同じく無職の男D(51)、建設作業員の男E(42)。5人の逮捕容疑は5月8日午後7時30分~9日午前4時30分頃、山形県河北町の農業の男性(32)の倉庫に侵入しフォークリフト1台(10万円相当)を盗んだ疑い。男AとCを除く3人は5月21日午後6時~22日午前6時頃、石巻市の農業の男性(75)の自宅作業場からフォークリフトとトラクター各1台(計400万円相当)を盗んだ疑いも持たれている。

現在  1 ページ(全 141 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer