Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

81 件ー100 件(合計 423 件)前ページ | 次ページ
日付2014-01-31情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県三重県
題名41歳消防団員が小学校防災倉庫から発電機盗む/三重県警・津署
概要三重県警・津署は31日、小学校の防災倉庫から発電機を盗んだとして窃盗容疑で三重県津市一志町井関の消防団員の男(41)を再逮捕した。男は1月17日から同23日にかけて同市藤方の市立藤水小学校の防災倉庫から発電機2台(10万円相当)を盗んだ疑い。男は無職で津市消防団一志方面団に所属。男は容疑を認め「生活費に困っていた」と供述しているという。男は同県鈴鹿市の会社倉庫から電動ノコギリを盗んだ疑いで1月23日に逮捕されていた。1月14日に津市にある6つの防災倉庫から発電機計11台(80万円相当)が盗まれた事件への関与を認めており同署が裏付け捜査を進めている。津市消防本部は「市民を守る道具に手をつけており、言語道断。内規に従って処分を検討する」とコメントしている。

日付2014-01-23情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県大阪府
題名女性教諭が通勤手当不正受給/女性教諭を減給処分/大阪府堺市教委
概要大阪府堺市教育委員会は23日、実際に住んでいない家から通勤しているように装い通勤手当約20万円を不正受給したとして堺市立高校の女性教諭(57)を減給10分の1(3ヶ月)の懲戒処分にした。女性教諭は大阪府和泉市内の「自宅」から堺市内の勤務先までを通勤区間として市に届けていたが実際は12年7月~昨年9月まで堺市堺区の自宅マンションから通っていた。12年4月に同僚職員からの通報で不正が発覚した。市教委の調査に女性教諭は「(届け出した家に)住んでいた」と不正受給を否認。和泉市の家の水道や電気の使用実体がほとんどない点を追及されると「懐中電灯で生活している」「水も使っていない」と話したという。女性教諭は08年から勤務。大阪府和泉市の住宅から通っているとして6ヶ月ごとに6万2,750円の通勤手当を受けていた。市教委12年8月から今年3月まで1年8ヶ月分の手当約20万円の返納を求めている。

日付2014-01-07情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県神奈川県
題名学校の蔵書盗みネットで転売の小学校教諭逮捕/神奈川県警・港北署
概要神奈川県警・港北署は7日、学校の蔵書を盗んでインターネットオークションに出品したとして横浜市立港北小学校教諭の男(32)=川崎市中原区下小田中=を窃盗容疑で逮捕した。男は「学校の本を30~40冊盗んだ。小遣いが少なかった」などと容疑を認めているという。男は昨年6~8月、港北区の同小学校で児童の読書用に学校が所有していた図書4冊(計6,000円相当)を盗んだ疑い。男はこの図書をネットオークションで販売していた。昨年8月、同署に学校から「学校の図書や児童の絵の具セット、習字道具などが頻繁になくなる」と相談があった。紛失した絵の具セットがネットオークションに出品されていたとの情報も寄せられ出品者を調べたところ男が浮上したという。同署は、これらについても関連を調べる。

日付2013-12-25情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県熊本県
題名小学校長と講師が積立金など着服繰り返す/熊本県玉名、荒尾市
概要熊本県の玉名市と荒尾市の教育委員会は25日、それぞれの小学校に勤務する校長と講師が児童の修学旅行の積立金など約81万円と33万円を着服していたと発表した。近く懲戒処分する方針。着服が明らかになったのは玉名市内の公立小学校の50代の男性校長と荒尾市内の公立小学校の30代の男性講師。50代の校長は玉名と荒尾の小学校に教頭として勤務していた11年から3年間に児童の修学旅行の積立金など約53万5,000円横領し今年、校長に就任してからも28万円を着服するなどこの5年間で合計81万5,000円を着服し借金の返済や生活費などに充てていたという。また、荒尾市の小学校に勤務する30代の講師は11年5月から今年3月まで児童の給食費など計約33万円を着服しパチンコに使っていたという。着服は荒尾市の講師が学校の同僚教師に打ち明けたことで発覚したという。この講師と校長は以前、同じ小学校に務めていて校長の横領が噂になっていたという。玉名市と荒尾市の教育委員会によると、2人は横領の事実を認めているということで県教育委員会が近く懲戒処分を決めたうえで刑事告発することを検討することにしている。

日付2013-12-19情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県埼玉県
題名今年5月の中学校の蛇口盗難事件で男2人逮捕/埼玉県警・川越署
概要埼玉県警・川越署は19日、今年5月に埼玉県川越市の中学校などで水道の蛇口が計約100個が盗まれ校舎が水浸しになるなどの被害が出た事件で、別の窃盗事件で起訴された2人が犯行に関わった疑いが強まったとして盗みの疑いで逮捕した。逮捕されたのは埼玉県ふじみ野市の塗装工の男(26)ら男2人。2人は今年5月29日午前5時30分頃、川越市寺尾の私立寺尾中学校など5つの施設から水道の蛇口を計約100個余りを盗んだとして盗みの疑いが持たれてる。2人は別の窃盗事件で起訴されたがその後、金に換える目的で蛇口を盗んだことを認め「川越市内で土の中に埋めた」と供述したという。供述に基づき同署が陸橋の下の市の所有地を捜索したところ、盗まれた蛇口が見つかり2人が犯行に関わった疑いが強まったとして逮捕した。2人は「被害の様子が大きく報道されているのを見て売ったら足がつくと思い、処分に困って埋めた」などと話しているという。

日付2013-12-17情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県埼玉県
題名中学職員室で保険証コピーと40万円盗難/埼玉県新座市
概要埼玉県新座市の市立第三中学校で職員室から生徒38人分の保険証のコピーと現金約40万円が盗まれていたことが17日わかった。埼玉県警・新座署が窃盗事件として捜査している。調べによると、15日午前6時頃、第三中学で警備システムが作動。新座署員らが駆けつけると校舎1階の窓ガラスが外側から割られており職員室の机の引き出しから1年生の1クラス38人分の保険証コピーと教職員が親睦旅行などのために積み立てた約40万円がなくなっていた。引き出しは無施錠だった。

日付2013-10-15情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県大分県
題名県立高校で同僚のPC盗んだ教諭を逮捕/大分県警・中津署
概要大分県警・中津署は15日夜、大分県中津市の県立中津北高校で同僚のパソコン(PC)などを盗んだとして窃盗容疑で同校の男の教諭(44)=大分県宇佐市長洲=を逮捕した。教諭は今年8月、県立中津北高校の職員室で同僚の女性の臨時講師のパソコンやクリアファイル、それに書類ケースの計20万円相当を盗んだ疑い。教諭は容疑を認めているという。臨時講師の女性は出勤した時に自分の机の上に置いていたパソコンなどがなくなくなっているのを見つけ警察に届け出ていた。大分県教育委員会は「事実関係を把握するために確認作業を進めている」と話している。

日付2013-10-07情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県岩手県
題名新たに約27万円被害/1年生から集めた代金/岩手県紫波第一中
概要岩手県の紫波町教育委員会は7日、同町平沢の紫波第一中学校内から現金26万8,800円とUSBメモリー1個が盗まれていたことを明らかにした。同校事務職員の女(35)が高校受験対策のために中学3年生から集めた教材費約160万円を盗んだとして9月26日に逮捕された事件との関連は不明だが保護者から集めた約190万円もの現金が数ヶ月間に盗難される異常事態となった。町教委によると、現金は1年生約260人の生活記録ノートの代金。6月20日に振込先の金融機関から引き落として事務室の書庫に保管。入れていた封筒ごとなくなっているのを同25日に確認した。USBメモリーの盗難被害は同12日に気付いた。事務室内の事務主査のパソコンに差し込んでいた公用のもので旅費や給与、学籍などに関するデータを保存。教諭や生徒に関する個人情報も含まれていた可能性がある。同校は各盗難の被害届を岩手県警・紫波署に出した。約160万円の盗難が確認されたのは5月中旬。その後、校内に現金を置かないよう指導したが徹底されていなかったという。

日付2013-09-26情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県岩手県
題名中学の女事務職員が金庫の約160万円盗む/岩手県警・紫波署
概要岩手県警・紫波署は26日、窃盗の疑いで岩手県紫波町桜町の紫波第一中学校の事務職員の女(35)を逮捕した。女は4月1日から5月14日正午頃までの間、同校事務室の金庫から現金約160万円を盗んだ疑い。女は「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。盗まれたのは高校入試対策の教材費として前年度の2年生約240人から集めたもの。集金袋に入っており硬貨を除くほぼ全額が盗まれた。金庫には1月頃から保管されていた。女は3月まで育児休暇中で4月に復職していた。会計管理は他の職員がしていたという。5月14日、金庫に他の集金を入れようとした職員が現金がなくなっているのに気付いた。内部調査を経て27日に柴波署に届けた。紫波町教委は「教材費は親から預かったお金であり返還を求めていく」とし、女の処分については「今後の捜査の状況を見極めながら、県の教育委員会と相談して決めたい」としている。

日付2013-09-18情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県沖縄県
題名教諭が生徒のカバンから1万円盗み懲戒免職/沖縄県教委
概要沖縄県教育委員会は18日、高校の保健室で生徒のカバンから現金約1万円を盗んだとして県立八重山高校(石垣市)の女性養護教諭(35)を懲戒免職にした。端緒は生徒がスマートフォン(多機能携帯電話)で撮影した動画だった。県教委によると、教諭は5月31日午前11時30分頃、高校の保健室で休んでいた生徒のカバンから現金約1万円を盗んだ。この教諭が別の日に生徒の持ち物を物色している様子を生徒の1人がスマホで撮影。学校側が7月、この情報と映像を入手し教諭から事情を聴いたところ事実関係を認め謝罪した。被害届は出されなかったという。

日付2013-09-10情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県兵庫県
題名同僚から約10万円盗んだ女教諭を懲戒免職/兵庫県教委
概要兵庫県教育委員会は10日、同僚の財布から現金10万円を盗んだとして裁判所から罰金の略式命令を受けた同県加古川市の市立小学校に勤務する女性教諭(27)を「著しい非行である」として10日付けで懲戒免職の処分にした。この教諭は校外学習の下見のために同僚の教諭と一緒に出かけようとした際、学校の駐車場で一時的に預かった同僚のカバンの財布から現金1万円を盗んだとして今年7月、兵庫県警・加古川署に逮捕された。その後の調べで教諭は今年1月から5月にかけて6回にわたり同僚の財布から計現金約10万円を盗んでいたことがわかり8月2日、姫路簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受けていた。

日付2013-07-29情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県沖縄県
題名養護教諭が生徒から盗み/校内では噂に/沖縄県立八重山高校
概要沖縄県立八重山高校は29日、同校の保健室の30代の女性養護教諭が今年5月、体調不良で保健室で休んでいた生徒のカバンから現金1万5,000円を盗んだとみられると発表した。同校では他に6件の窃盗被害の報告があり一部生徒から同教諭が空き教室で物色していたとの情報が寄せられている。しかし、教諭は他の窃盗を否定しているという。同校は全容解明のため近く沖縄県警・八重山署に被害届を提出する方針。窃盗被害は5月31日から7月10日までに7件あり、被害額は計5万1,000円。教諭が認めた保健室以外はすべて教室に置いていた財布から現金が抜き取られていた。生徒間では以前から教諭が窃盗していると噂になっており、7月上旬には生徒がスマートフォンで教諭が生徒の持ち物を物色している様子を動画で撮影。別の生徒も教室に1人でいた教諭に問いただしたりしていた。しかし、学校側は「18日まで生徒から情報が寄せられなかった」とした。この間、一部生徒に窃盗へ関与しなかったか聞くなど対応が遅れた。校長は「情報が伝わらなかったのは学校側との信頼関係ができていないからだと思う。信頼回復と生徒の心のケアに当たりたい」と話した。

日付2013-07-25情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県兵庫県
題名同僚から1万円盗んだ小学校教諭、逮捕/兵庫県警・加古川署
概要兵庫県警・加古川署は25日、同僚の財布から現金1万円を盗んだとして窃盗の疑いで兵庫県加古川市立小の女教諭(27)=同市=を逮捕した。教諭は「金に困っていて盗んだ」と認めているという。教諭は4月5日午前10時10分~午後0時10分頃、校外学習の下見で訪れていた兵庫県播磨町の県立考古博物館で同僚の女性教諭(46)から預かっていた財布から1万円を抜き取った疑い。5月末に学校が加古川署に相談した。4月以降、校内でも盗難事件が数件起きており同署が関連を調べている。教諭は10年に採用され今年4月から6年生のクラス担任をしていた。市教委は「事実関係を確認中」としている。

日付2013-07-23情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県山形県
題名小学校で窓ガラス割られ女児水着など30点盗難/山形県東根市
概要23日午後1時30分頃、山形県東根市の市立東根小学校で南校舎1階の窓ガラスが破られているのを教諭が見つけ山形県警・村山署に通報した。同署が校内を調べたところ水着などがなくなっており同署は何者かが校舎に侵入し盗んだとみて窃盗容疑などで捜査している

日付2013-07-19情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県福岡県
題名学校用務員を懲戒免職、教諭を停職/福岡市教委
概要福岡市教育委員会は19日、08年から5年間に中学校の備品約90点を盗んだとして学校用務員を懲戒免職した。この学校用務員は、早良区の中学校に勤めていた32才の男の学校用務員で08年から5年間に発電機や高圧洗浄機など学校の備品約90点少なくとも140万円分を盗み質屋で換金していたという。この学校用務員は一昨年、電動ノコギリを盗んだとして今年4月に福岡県警・早良署に窃盗の疑いで逮捕、起訴されている。また、パチンコ店で他の客のコインを盗んだとして窃盗の疑いで書類送検された45才の男性教諭を停職1ヶ月とした。

日付2013-07-18情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県長野県
題名小学校の女職員が約160万円を横領/長野県南箕輪村
概要長野県南箕輪村教育委員会は18日、長野県南箕輪村の小学校に勤務する女性職員(39)が給食費など約160万円を横領していたとして記者会見を開いて謝罪した。記者会見によると南箕輪村の南部小学校で会計を担当していた女性職員は今年6月までの2年間に一部の職員や児童から集めた給食費や慶弔費など合わせて約160万円を口座に入金せず横領していたという。今月に入って学校に給食の食材の搬入業者から「3月分の支払いがない」と連絡があり調べたところ、この職員が横領を認めたという。職員は横領した金を家族の借金の返済や生活費などにあてていたという。職員の家族が全額返済する見通しがついていることなどから村では刑事告訴はしないという。

日付2013-07-12情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県滋賀県
題名小学校職員室からパソコン2台盗まれる/滋賀県高島市
概要12日午前4時頃、滋賀県高島市マキノ町小荒路の市立マキノ北小学校で警報機が作動し同校職員が駆けつけたところ校舎裏口の1階ドアがこじ開けられ職員室からノートパソコン2台(計8万円相当)が盗まれていた。滋賀県警・高島署が窃盗事件として捜査している。2台のパソコンは教職員が使用していたが個人情報などのデータは保存されていなかったという。

日付2013-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県栃木県
題名小中学校でリコーダー(縦笛)94本盗難/宇都宮市教委
概要栃木県宇都宮市教育委員会は21日、同市の小中学校で児童生徒が使うリコーダー(木管楽器のひとつで縦笛のこと)の盗難が相次いでいると発表した。被害に遭った学校などは警察に被害届を出している。発表によると、被害に遭ったのは小学校2校と中学校2校の計4校。昨年10月から今年6月にかけて計94本のリコーダーが盗難にあった。うち87本は女子のものだった。いずれも教室の机の中や個人のロッカーの中に置いていたという。市内の小中学校はいずれも警備システムを導入しているが、この間警報が鳴ったり窓ガラスが割られたりするなど不審な侵入の形跡はなかったという。市教委は施錠や校内の見回りの徹底などを求める通知を全小中学校に出す一方、「被害の拡大や児童生徒への被害が及ぶことも考えられるので、地域からも児童生徒の見守りに協力してもらいたい」と呼びかけている。

日付2013-06-07情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県新潟県
題名司書が蔵書3千冊転売した問題で校長ら処分/新潟市教委
概要新潟市教育委員会は7日、学校の図書室の蔵書を3年半で約3,000冊(550万円相当)を中古書店に転売していたとして市立小須戸中学校に勤務していた元図書室司書の40歳代の女性を窃盗の疑いで新潟県警・秋葉署に告訴(5月30日)した問題で、転売に気付かず学校の指導監督に適正を欠いていたとして当時の校長を減給10分の1(1ヶ月間)、現校長を戒告とする懲戒処分を行った。また、市教委事務局の指導監督が不十分だったとして当時の部長2人と課長6人に文書による厳重注意を行った。教育長も給与を1ヶ月間自主返納する。

日付2013-05-30情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県新潟県
題名中学校司書が「生活苦しく」蔵書3千冊転売/新潟市教委が告訴
概要新潟市教育委員会は30日、学校の図書室の蔵書を3年半で約3,000冊(550万円相当)を中古書店に転売していたとして市立小須戸中学校に勤務していた元図書室司書の40歳代の女性を窃盗の疑いで新潟県警・秋葉署に告訴した。市教委によると、女性は08年4月から13年3月まで臨時職員の司書として同校に勤めていたが09年9月頃から新たに購入した図書を10~30冊ためては市内3ヶ所の中古書店に新品のまま転売していた。転売は徐々にエスカレートし12年度に購入した約500冊のうち残っていたのは6冊だけだったという。後任の司書が購入したはずの図書が見当たらないことに気づいて発覚した。女性は、市教委に「生活が苦しく、ほとんど食費に充てた」などと話しているが弁償のめどはたっていないという。市教委の管理マニュアルでは購入図書の検品は担当教諭と司書が2人で行うことになっているが守られていなかった。市教委は学校側の管理職の処分も検討している。同校の図書室の蔵書数は現在約1万冊。

現在  5 ページ(全 22 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |前ページ | 次ページ

footer