Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 425 件)前ページ | 次ページ
日付2016-07-04情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県山梨県
題名県立高校で自販機荒らし28万円が被害/山梨県甲府市
概要4日午前6時30分頃、山梨県甲府市下飯田4の県立甲府西高校の敷地にある自動販売機6台の扉が壊されているのを高校の嘱託職員が見つけ山梨県警・甲府署に通報した。甲府署が調べたところ、扉は工具のようなもので開けられていて現金が計28万円がなくなっていたという。3日午後7時頃に生徒が自動販売機を利用した時は6台とも異常はなかったという。同署が窃盗事件として捜査している。

日付2016-06-24情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県埼玉県
題名約317万円横領の高校職員を免職/さいたま市教育委員会
概要さいたま市教育委員会は24日、埼玉県さいたま市立大宮西高校で会計担当の事務職員(49)が保護者から学校の教育後援会費などの名目で集めていた約317万円を横領していたとして24日付けで懲戒免職の処分にした。この主査は、2014(平成26)年11月から今年3月にかけて学校の教育活動を支援するため、毎月保護者から教育後援会費などの名目で集めていた預金口座から無断で現金を引き出し約317万円を横領したという。先月、預金口座の通帳がないことに気付き会計の責任者だった主査に確認したところ横領が発覚したという。主査は「住宅ローンの返済や家族との食事などに充てた」と話していて、これまでに全額を返済したという。さいたま市教育委員会は「市政への信頼を裏切ることになり深くおわびします。再発防止に取り組み不祥事防止に努めていきます」と話した。

日付2016-06-23情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県栃木県
題名小中校と保育園狙う連続窃盗/現金11万千円被害/栃木県那須町
概要栃木県警・那須塩原署は23日、同県那須町内の小中学校と保育園で連続窃盗事件があったと発表した。同署によると、被害に遭ったのは那須小、那須中、那須高原小、那須高原保育園の4ヶ所で、那須高原小では現金約11万7,000円を盗まれたという。ほかの3ヶ所は被害がなかった。22日午後6時40分頃から翌23日午前2時55分頃までの間に何者かが連続して侵入したとみられている。

日付2016-05-30情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県滋賀県
題名大学ばかり25校狙い窃盗繰り返す/27歳男を追送検/滋賀県警
概要滋賀県警捜査1課などは30日、近畿2府4県の大学に侵入して窃盗を繰り返したとして建造物侵入と窃盗などの疑いで兵庫県西宮市の無職の男(27)=建造物侵入、窃盗罪で公判中=を追送検し捜査を終結したと発表した。計55件の犯行を裏付け被害額は約920万円にのぼったとしている。同課によると、男は2010(平成22)年7月ごろから今年1月にかけて近畿2府4県にある約25大学の部室や事務所、生協本部などに侵入し現金や金庫を盗んだ疑い。男は「盗んだ金はパチンコや飲食、借金返済に使った」と話しているという。県警刑事企画課に設置された捜査支援分析室が監視カメラの映像や手口などを絞り込み男が浮上した。男は2009(同21)年頃、自分が通っていた関西大学で部室の財布から現金を盗んだことをきっかけに他の大学でも窃盗を繰り返すようになったと話しているという。

日付2016-02-10情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県大阪府
題名小学校長がPTA会費478万円横領、懲戒免職処分/大阪市教委
概要大阪市教育委員会は10日、かつて勤務した小学校のPTA会費約478万円を横領していたとして市立東三国小学校(淀川区)の校長の男(55)を懲戒免職処分とし発表した。校長は「いざという時に住宅ローンの返済にあてられるかもしれないと思ってやった」と容疑を認めているという。市教委によると、校長は2008(平成20)年度から3年間、別の市立小の教頭として勤務。08年10月から約2年半、保護者から集めたPTA会費を管理する銀行口座から現金を引き出し自宅に持ち帰るなどしていた。横領金のうち約120万円は住宅ローンの支払いなどにあてていた。会費の管理は1人で担い、異動の際、新たに口座を開設して横領額とほぼ同額を入金し後任に引き継いだという。市教委が昨年4月に匿名の情報提供を受け調査を進めていた。業務上横領容疑による刑事告発も検討するという。

日付2015-12-08情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県兵庫県
題名小学校で音楽会のDVD購入費41万円盗まれる/芦屋市教委
概要兵庫県の芦屋市教育委員会は8日、同市立宮川小(同市浜町)で書庫に入れていた現金約41万円が盗まれたと発表した。同小は今後、芦屋署に被害届を出す方針。盗まれたのは同小で開かれた音楽会を撮影したDVDとブルーレイの購入代金。7日午後5時頃、代金を受け取った販売業者が例年より少ないことに気付いた。同小が調べたところ、段ボールに入れられた1~5年8クラス計144人分の購入代金、計約41万円が封筒ごとなくなっていた。代金は購入希望者から封筒で提出され鍵がかかる書庫内の段ボールに保管されていた。鍵は職員室の校長の机に入れられていたが机は施錠されていなかった。

日付2015-11-25情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県埼玉県
題名高校臨時教師が同僚から5千円盗む/埼玉県警・加須署
概要埼玉県警・加須署は25日、埼玉県立不動岡高校の臨時教師(46)=栃木県宇都宮市駒生町=を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。臨時教師は容疑を認めているという。臨時教師は今月上旬、同校の校舎内で同僚教師のバッグから5千円札1枚を抜き取った疑い。臨時教師は10月20日から英語を教えていた。

日付2015-11-10情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県京都府
題名同窓会の積立金など着服や窃盗で教諭を懲戒免/京都府教委
概要京都府教育委員会は10日、同窓会の積立金など計約164万円分の着服や窃盗をしたとして府立農芸高(南丹市)の男の教諭(34)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。府教委によると2010(平成22)年~27年、管理していた同校の同窓会の積立金から約135万円を引き出し着服。職員室にあった生徒からの徴収金など計約29万円を盗んだ。現金がなくなる被害が続いたため同窓会の通帳を確認したところ8月末に不正が発覚した。全額弁済したため府教委は刑事告発を見送った。元教師は得た金の約半分を顧問のサッカー部の活動に使い残りを私的に流用したという。

日付2015-10-16情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県秋田県
題名高校事務職員を約290万円着服で懲戒免職/秋田県教委
概要秋田県教育委員会は16日、湯沢市の県立湯沢高校の事務職員で主事だった男(22)が生徒会の会計などから約290万円を着服していたとして16日付けで懲戒免職にした。この主事は今年3月から9月にかけて保護者が積み立てた生徒会の会計と「教科外活動費」と呼ばれる部活動の大会や合宿などに使う会計から約290万円を着服していたという。同じ請求書を2回発行するなどの手口で着服を行いDVDやゲーム、パチンコなどに使っていたという。学校では月1回、会計処理が適切か確認していたが今年3月以降、主事が必要な書類を提出せず会計責任者も適切に指導しなかったため発覚が遅れたという。着服された金は全額弁済されているが県教委は16日付けで主事を懲戒免職にした。刑事告発は検討していないという。また、校長と教頭、事務長など4人を減給や戒告の処分にした。

日付2015-10-09情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県福岡県
題名学校荒らし/男2人で網戸など12万円相当盗む/福岡県警・糸島署
概要福岡県警・糸島署は9日までに、福岡県糸島市のアルバイトの男(23)と無職の男(23)を建造物侵入および窃盗容疑で逮捕した。2人は共謀して金属類を盗もうと計画。今年6月20日から22日にかけ同市内にある学校の敷地内に侵入し網戸など34点(時価合計約12万4,000円相当)を盗んだ疑い。

日付2015-10-05情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県神奈川県
題名高校で金庫の220万円盗難か/PTAの預り金/横浜市南区
概要横浜市南区にある市立横浜商業高校で事務室の金庫の中などに保管していた現金約220万円がなくなっていたことが5日わかった。横浜市教育委員会によると、先月30日、出勤した事務職員が金庫の扉が開いているのを見つけ調べたところ、事務室の金庫のほか、ほかの部屋にある金庫などに入っていた現金がなくなっていることがわかったという。なくなっていたのはPTAからの預かり金などで総額は220万円にのぼるという。金庫の鍵はふだんは事務職員が別の鍵をかけて保管していて、前日には事務室の金庫の中に現金が入っていることを確認しているという。校内には外から侵入したとみられる目立った形跡は見つからず夜間の巡回でも異常は見られなかったということで、学校はその日のうちに警察に被害届を提出した。神奈川県警・南署が窃盗事件として捜査している。

日付2015-07-31情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県神奈川県
題名小学校副校長がPTA会費など469万円着服/横浜市教委
概要横浜市教育委員会は31日、PTA会費などを着服したとして横浜市立日吉台小学校の副校長の男(58)を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は同日付。市教委は刑事告発を検討している。発表によると、副校長は昨年6月~今年3月、PTA会費や学年費などの口座から十数回にわたり計約469万円を引き出し自身の借金返済に充てた。口座の通帳はいずれも副校長が管理しており3月末に当時の校長に打ち明けて発覚したという。引き出した金は当時の校長から借りて弁済した。市教委によると、副校長は聞き取り調査に対し「小遣いの不足分をカードローンで借りるようになり返済額が数百万円に膨らんだ」と話しているという。学校は会計事務をすべて副校長に任せ定期的な確認を怠っていたという。

日付2015-06-23情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県島根県
題名元教諭が生徒からの積立金約270万円着服/島根県益田東高校
概要島根県益田市にある私立益田東高校の阿知波武雄校長は23日記者会見し、同校の元教諭が学校行事の費用として生徒から集めた積立金約270万円を着服していたと明らかにした。着服をしていたのは3月まで同校に勤務していた30代の男性の元教諭。元教諭は全校生徒から講演会や劇を開催する費用として年間1,000円ずつ集金した積立金を管理していたが3年前から一昨年にかけて積立金の銀行口座から引き出すなどして計約270万円を着服していたという。元教諭から積立金の管理を引き継いだ別の教諭が今年2月、口座に積立金が入金されていないことに気づき問題が発覚したという。元教諭は着服したことを認め「着服した金は生活費に使った」と話しているという。学校側は元教諭は依願退職し着服した積立金を全額返金していることなどから刑事告訴をしないという。この問題で学校側は校長を減給10パーセント、3ヶ月、教頭を減給10パーセント、1ヶ月の処分にした。

日付2015-06-22情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県福岡県
題名小中学校の3校で網戸に盗難相次ぐ/福岡県糸島市
概要22日午前7時50分頃、福岡県糸島市二丈深江の市立深江小の校長から「校舎の網戸が盗まれている」と110番通報があった。福岡県警・糸島署が調べたところ27枚(被害総額9万5,000円)の網戸が盗まれていた。16~17日に市内の別の小中学校2校で網戸計32枚が盗まれており糸島署は同一犯による連続窃盗事件の可能性もあるとみて調べている。同署によると、20日午後2時~22日午前7時に深江小の体育館や用具室、保健室などの網戸27枚が盗まれていた。網戸はアルミ製の枠で、大きいもので幅95センチ、高さ121センチあった。当時は休日で学校には誰もいなかったという。同市二丈吉井の市立福吉中では16日に網戸15枚が、市立福吉小では16日~17日に網戸17枚が相次いで盗まれていた。

日付2015-06-15情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県広島県
題名4月採用の県立高臨時教諭が教材費19万円盗む/広島県福山市
概要広島県警・福山北署は15日、学校にあった現金を盗んだとして広島県福山市神辺町道上の県立神辺高校の臨時教諭の男(28)を窃盗容疑で逮捕した。男は「盗んだことに間違いない」と容疑を認めているという。男は5月20日から26日の間に書道準備室の机の引き出しに入っていた書道の教材費約19万4,000円が入った封筒を盗んだ疑い。教材費は生徒から集めたもので26日に校長がなくなっているのに気づき同署に被害届を出していた。同署や学校によると、他に校内の生徒指導室にあった部活動費約20万円もなくなっているといい同署が関連を調べている。県教委によると、男は今年4月の採用で体育を教えていた。

日付2015-06-10情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県岩手県
題名女性職員が4年間もPTA会費着服、懲戒免職/岩手県教委
概要岩手県教育委員会は10日、同県紫波町の小学校で保護者から集めたPTA会費などを約4年間にわたって着服したとして女性事務職員を10日付けで懲戒免職処分にした。懲戒免職になったのは今年3月まで紫波町の小学校に勤務していた女性事務職員(44)。この事務職員は紫波町の小学校に勤務していた201(平成23)年から約4年間にわたって管理していたPTAの会計で領収書を偽造するなどして約78万円を着服した疑い。事務職員は県教委の聞き取り調査に「借金の返済や生活費に充てた」と話し着服したことを認めているという。県教委は10日付けでこの事務職員を懲戒免職処分にしたが管理や監督の責任があるとして当時の小学校の校長(57)を戒告の処分にした。

日付2015-06-02情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県東京都
題名学校荒らし/少年2人を逮捕、50件関与か/警視庁
概要警視庁捜査3課と府中署は2日までに、学校に侵入し牛刀などを盗んだとして窃盗と建造物侵入の疑いで、いずれも東京都府中市に住む自称専門学校生の少年(19)と無職の少年(19)を逮捕した。2人は容疑を認め生活費や遊ぶ金に使ったと話しているという。2人は5月20日、八王子市の市立小学校に侵入し牛刀や包丁など3点(時価合計1万500円相当)を盗んだほか、同31日に杉並区の私立学校敷地内に侵入した疑い。捜査3課によると、府中市では4月に市立若松小の職員室から児童829人分の個人情報が入ったパソコン2台が盗まれる事件があった。盗まれたパソコンは無職の少年の自宅から見つかり2人は関与を認めているという。個人情報の外部への流出は確認されていない。

日付2015-05-28情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県岩手県
題名高校で楽器など数点盗んだ元臨時職員を逮捕/岩手県警・花巻署
概要岩手県警・花巻署は28日、岩手県立花巻農業高校の講師として働いていた元臨時職員の男(25)=同県紫波町北日詰=が学校からクラリネットなど数点、約80万円相当を盗んだとして窃盗などの疑いで逮捕した。男は今年1月から3月までの間に同校からクラリネットなど数点、約80万円相当を盗んだとして窃盗などの疑いが持たれている。3月に吹奏楽部の生徒が楽器を置いている部室からクラリネットやアルトサックスなどがなくなっていることに気づき学校が警察に被害を届け出た。男は2012(平成24)年4月から今年1月まで同校で臨時職員の数学の講師として働いていて、その間吹奏楽部で顧問を務めていたという。男は「高校から楽器を盗んだことは間違いありません」と容疑を認めているという。

日付2015-05-19情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県兵庫県
題名約131万円使い込んだ付属校教諭を懲戒解雇/兵庫教育大
概要兵庫教育大学は19日、保護者からの預かり金を使い込んだとして同大付属学校の30代男性教諭を懲戒解雇したと発表した。処分は18日付。同大によると、教諭は部活動費などに充てられる預かり金の会計担当だった昨年4月~今年3月、自分が管理していた口座からキャッシュカードを使って30~40回にわたって現金計約131万円を引き出したとされる。今年3月の監査の際、通帳提出を拒んだため不正が発覚。教諭は「借金の返済に充てた。取り返しのつかないことをしてしまった」と話し既に全額を返済したという。同大の加治佐哲也学長は「教育者としてあるまじき行為。服務規律と法令順守の徹底を一層図り、再発防止と信頼回復に取り組む」とのコメントを出した。

日付2015-05-11情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県三重県
題名2校で計45万円着服の小学校長を懲戒免職/三重県教委
概要三重県教育委員会は11日、勤務していた三重県松阪市立の小・中学校で計約45万円を着服したとして市立松尾小学校の男の校長(55)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。校長は「飲食費や家族の治療費に使った」と認め市に全額を返済したという。教委側は県警に被害届を出すなどしている。県教委によると、校長は1~3月、前任の市立鎌田中学校で市教委の委託事業の残金から計24万円を自分が管理する通帳から業務目的外で引き出した。4月には転任先の松尾小で校長室の金庫に保管した児童の教材費や給食費など計21万3,000円を取ったという。市教委に4月17日、匿名の電話があり発覚。校長に事情を聴いたところ認めた。校長は同月20日から学校を休み教頭が職務を代行していた。県庁で記者会見した山口千代己教育長は「教育の信頼を傷つけたことをお詫びする」と話した。

現在  2 ページ(全 22 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer