Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 2059 件) 次ページ
日付2019-02-10情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県兵庫県
題名84歳女が盗んだ自転車で京都から西宮へ直線距離50キロ/兵庫県警
概要兵庫県警・西宮署は10日、京都市内で自転車を盗んだとして窃盗の疑いで京都市の無職の女(84)を逮捕した。同署によると、9日午後、署員が西宮市内で自転車に乗った女に職務質問をしたところ、数日前に京都で盗まれ京都府警に被害届が出されていた自転車と防犯登録番号が一致したという。女は7日午後11時頃~8日午後7時頃の間、京都市東山区の路上に止めていた自転車1台を盗んだ疑い。当時、施錠はしていなかった。女は調べに「10年くらい前に京都の自転車店で買ったもので盗んでいない」などと容疑を否認しているという。同署によると、自転車のかごにはカバンや財布、衣服が積まれ、女は「自転車でよく遠出をする」などと説明。西宮にいた理由は語っていない。1~2日間をかけ京都から西宮まで自転車で移動した可能性があるが、両地点は直線距離で50キロほど離れているという。

日付2019-01-25情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名名古屋市でひったくり2件/同じ男の犯行か/名古屋市中村区
概要名古屋市中村区でオートバイによるひったくりが2件相次ぎ合わせて約4万円が奪われた。24日午後10時頃、中村区黄金通の路上で帰宅途中の大学職員の女性(48)が後ろから来たオートバイの男に現金約3万3,000円入りの財布が入ったハンドバッグをひったくられた。約4時間後の25日午前1時45分頃には約2キロ離れた中村区名駅南で女性会社員(23)がオートバイの男に自転車の前かごに入れていた現金約8,000円入りの財布が入ったリュックサックを奪われた。犯人の男はいずれもヘルメットをかぶり迷彩柄のジャンパーを着ていたという。愛知県警・中村署は同一人物による犯行の可能性もあるとみて捜査している。

日付2019-01-22情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名約7億5千万円相当の金塊窃盗の主犯格に懲役9年/福岡地裁
概要福岡地裁(丸田顕裁判長)は22日、福岡市のJR博多駅近くで2016年7月、警察官を装い金塊取引関係者らから約7億5千万円相当の金塊約160キロを盗んだとして窃盗罪に問われた会社役員の男(43)と兄(45)にそれぞれ懲役9年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。検察側は公判で、2人が主犯格だとし「被害額は極めて多額で、結果は甚大だ」と指摘。弁護側は「被害者と同意の上だった」として無罪を主張していた。

日付2019-01-21情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名オートバイの男のひったくり相次ぐ/名古屋市中区など
概要21日午前1時過ぎ、名古屋市中区で自転車で信号待ちをしていた女性(37)が後ろからきたオートバイの男に前かごからバッグをひったくられた。バッグには現金が約1万3,000円などが入っていたという。このほか20日夜には名古屋の中村区と千種区でもオートバイの男によるひったくりがあり被害者はいずれも女性で怪我はなかった。名古屋市内では12月からひったくりが急増していて愛知県警が注意を呼び掛けている。

日付2019-01-12情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名女性を狙ったひったくり相次ぐ/名古屋市内
概要12日午後10時頃、名古屋市中川区高畑1で女性(25)が歩いていたところ後ろから来たオートバイに手提げカバンをひったくられた。女性に怪我はなくカバンには現金が約200円の入った財布などが入っていた。午後11時20分頃には中区新栄1でも自転車で帰宅中の女性(21)が後ろから来たオートバイに前カゴからショルダーバッグをひったくられた。女性に怪我はなく、バッグには現金が約6,000円などが入っていた。名古屋市内では西区と港区でも女性を狙った未遂1件を含む同様の事件があり愛知県警が関連を調べている。

日付2018-12-27情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名連続ひったくり事件/女性狙った同一犯か/名古屋市内
概要27日午前0時10分頃、名古屋市昭和区檀渓通で歩いて帰宅中の女性会社員(24)が後ろからバイクで近づいてきた男に手に持っていたバッグをひったくられた。さらに、この約30分後に千種区桜が丘で55歳の女性が同様の手口でバッグを奪われた。愛知県警・昭和署は2件とも男は黒っぽい服装で、バイクで後ろから接近し女性だけを狙って犯行に及んでいることなどから同一犯による連続ひったくり事件として捜査している。また同署では、12月に入って名古屋市ではひったくり事件が少なくとも20件相次いでいることから警戒を呼びかけている。

日付2018-12-25情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名路上で約57万6,000円ひったくられる/名古屋市中区錦
概要25日午後11時40分頃、名古屋市中区錦の路上で帰宅途中の27歳の女性が後ろから走ってきたバイクに乗った男に手提げバッグをひったくられた。女性に怪我はなかったが手提げバッグには財布とクリアファイルに合わせて約57万6,000円が入っていた。男はジャンパーと黒っぽい長ズボン姿で白っぽいフルフェイスのヘルメットを被り、黒っぽい大型くらいのバイクに乗っていた。この事件の直前に近くで別の女性が手提げバッグをひったくられそうになる事件もあり愛知県警・中署が関連を調べている。

日付2018-12-12情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県神奈川県
題名ひったくりで高3男子生徒を逮捕/神奈川県警・大船署
概要神奈川県警・大船署は12日、財布をひったくったとして窃盗容疑で横浜市金沢区に住む高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。男子生徒は「遊ぶ金や借金を返す金が欲しくてやった」などと容疑を認めているという。男子生徒は10月16日午前3時25分頃、区内に住む高校3年の男子生徒(18)=別の窃盗容疑で逮捕=とバイクに2人乗りし同県横須賀市夏島町の横断歩道上で帰宅途中の男性会社員(26)のズボンのポケットに入っているのが見えていた財布をひったくった疑い。10月中旬から下旬にかけて横浜市と横須賀市、同県鎌倉市ではバイクを使ったひったくりが計5件発生。同署は今回の事件の共犯である18歳の少年を含めこれまでに横浜市に住む高校3年の男子生徒3人を同容疑で逮捕しており逮捕者は4人となった。

日付2018-11-23情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県大阪府
題名警察に行くため自転車奪ったナイフ所持の男逮捕/大阪府警
概要23日午後1時20分頃、大阪府大東市の路上で「ナイフを突きつけられ自転車を奪われた」と男性(24)から110番通報があった。大阪府警・四條畷署が捜査したところ、特徴の一致するロードバイクが同署の駐輪場にあるのを署員が発見。同署内で近隣トラブルを相談していた男(60)の持ち物を調べたところ刃渡り約10センチの果物ナイフを所持していたことから銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。男は「警察署に行くために自転車をとった」と話しているという。ロードバイクが奪われたのは同署から約700メートル離れた路上。同署は男がロードバイクを奪ってそのまま警察署に相談に訪れていたとみて、強盗容疑でも捜査している。

日付2018-10-23情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名博多金塊盗の主犯格2人に懲役10年求刑/福岡地検
概要福岡地裁(丸田顕裁判長)で23日、2016年7月に福岡市のJR博多駅近くで7億6千万円相当の金塊160キロが盗まれた事件で窃盗罪に問われた男A(44)野口直樹(44)と弟のB(43)和樹(43)両被告の公判がであり、検察側は「計画的、組織的犯行で被害結果は甚大」などとして法定刑の上限の懲役10年を求刑した。弁護側は改めて無罪を主張し結審した。判決は来年1月22日。検察側は論告で、被告の男Bが金塊取引の情報源とのやりとりを担い男Aは実行役を主導したとして「2人は主犯として重要な役割だった」と説明。被害者側に同意があったとする弁護側の主張に対しては▼取引情報が不正確▼被害者側にメリットがない(▼被告らが被害者側に示談を申し入れているなどの理由から「虚偽の供述をしているにすぎない」と述べた。一方、弁護側は被告らが入手した金塊の取引情報には日時や場所、相手の人数、金塊の量など、ある程度正確な情報が含まれていたと反論した。さらに金塊を運搬していた男性らが持ち去りに抵抗しなかったことなどから被害者側に同意があったと強調。「同意がなかったとしても、被告らは同意があったと誤信しており、窃盗の故意はなかった」と無罪を主張した。起訴状などによると、両被告らは16年7月8日朝、警察官を装いJR博多駅近くの貴金属店に金塊売却のため訪れた男性会社役員らから金塊などが入ったケースを盗んだとされる。事件では、両被告のほか5人が同罪で起訴され、いずれも無罪を主張している。

日付2018-09-18情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県千葉県
題名女性会社員が30万円入りバッグひったくられる/千葉市中央区
概要18日午前6時40分頃、千葉市中央区長洲の路上で女性会社員(24)が歩いていたところ約30万円が入ったハンドバッグをバイクで追い抜きざまにひったくられた。奪われたバッグには定期代や奨学金の返済費用などが入っていたという。逃げた犯人は黒っぽいバイクに乗り、黒のフルフェイスのヘルメット、黒っぽいズボンをはいていたという。現場の周辺では先月から同様のひったくり事件が相次いでいて千葉県警・千葉中央署が窃盗事件として関連を調べている。

日付2018-05-10情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名連続ひったくり「15件くらい」やった男を再逮捕/福岡県警
概要福岡県警は10日、福岡市中心部や近郊で昨年12月から相次いだひったくり事件でバイクで近づき女性2人からバッグをひったくったとして福岡市東区舞松原の会社員の男の被告(47)=窃盗罪で起訴=を窃盗容疑で再逮捕した。男は容疑を認めたうえで「生活費の足しにしようと思い14、15件くらいやった」と供述しているという。逮捕容疑は3月31日午後9時頃に福岡市中央区を歩いていた女性から現金約1万4,000円などが入ったハンドバッグを、同日午後10時頃に同市西区で別の女性から現金約5,300円などが入ったトートバッグをそれぞれ奪った疑い。男は3月に同市東区でバイク1台とヘルメット(時価計17万円)を盗んだとして4月20日に窃盗容疑で逮捕されていた。同市とその近郊では昨年12月16日~今年4月3日にバイクを使ったひったくり事件が未遂も含めて計51件が確認されており複数の容疑者が関与したとみて調べている。

日付2018-04-25情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名盗んだバイクで連続ひったくりか男が供述/福岡県警
概要福岡県警がバイクを盗んだとして窃盗容疑で逮捕した福岡市東区の会社員の男(47)が「盗んだバイクでひったくりをした」と供述していることが25日わかった。福岡都市圏では昨年12月以降、バイクで追い抜きざまにバッグなどを奪うひったくり事件が計51件発生しており県警は関連を調べている。男は3月20日、東区内の駐輪場でバイクとヘルメットを盗んだとして逮捕された。当初は「移動用に使った」と話していたが、その後の調べに「ひったくりにも使った」と供述しているという。男が盗んだバイクはひったくり事件の一部で目撃されたバイクと特徴が一致しているという。一連のひったくりは、いずれもバイクによる犯行だが、被害者の証言や目撃情報によると犯人は2人組と単独犯に分かれる。県警は「すべてが同一犯ではない」とみており、この男がいくつかの事件に関与した疑いがあるとみて捜査を進めている。

日付2018-04-17情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県秋田県
題名元巡査部長のひったくり事件、検察が懲役2年求刑/秋田地裁
概要秋田地方裁判所で17日、 秋田県警・秋田臨港署交通課の巡査部長だった被告の男(30)が今年2月、秋田市大町の路上で50代の女性のバッグをひったくり中に入っていた財布や現金約3,000円などを盗んだとして窃盗の罪に問われている初公判が開かれ被告は起訴された内容を認めた。検察は「動機は風俗店に行く金が欲しかったもので、身勝手極まりない。市民を守るべき警察官による犯罪という意味でも悪質だ」と指摘し懲役2年を求刑した。これに対し弁護側は、「懲戒免職処分を受けるなど社会的制裁も受けている」などとして執行猶予付きの判決を求めた。判決は今月26日に言い渡される。

日付2018-03-25情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名ひったくりが9件発生/被害者いずれも女性/福岡市内
概要25日午後8時20分~午後9時50分頃、福岡市中央区と博多区、早良区でバッグなどをひったくられる事件が7件起きた。ひったくり未遂も2件あった。被害者はいずれも女性で被害額は計約9万円とみられる。被害者2人は転倒して膝などに軽傷を負った。福岡県警は窃盗と傷害の両容疑で捜査している。県警によると、午後8時20分に博多区で1件、午後9時10分~同9時50分頃に中央区で5件、午後9時頃に早良区で1件のひったくりがあった。いずれも女性の後方からバイクで追い越しざまにバッグなどを奪って逃走した。バイクには黒っぽい上着に黒や白のフルフェースのヘルメットで顔を隠した人物が1人乗っていた。市内では昨年末からひったくりが多発しており県警は関連も調べる。

日付2018-03-21情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県千葉県
題名バイクで1時間でひったくり3件/千葉県船橋市
概要千葉県船橋市で21日未明、帰宅中にバッグをひったくられる事件がわずか1時間に3件相次いだ。午前0時8分頃、船橋市宮本で自転車に乗って帰宅中だった男性(28)が後ろから追い抜いてきたバイクに乗った男らにかごにあった現金約1万円入りのバッグを奪われた。その約25分後、2.5キロほど離れた船橋市西船でも自転車で帰宅途中の男性(50)が後ろから来たバイクの男らに現金が入ったショルダーバッグを奪われた。さらにその約20分後、600メートルほど離れた路上で帰宅途中の女性(28)が現金約1万5,000円が入ったトートバッグを奪われた。いずれもバイクの男らが自転車の後ろから近付いてかごのバッグを奪う手口。千葉県警・船橋署が同一犯による窃盗事件とみて捜査している。

日付2018-03-14情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県大阪府
題名常習累犯窃盗の男性に無罪判決/大阪地裁堺支部
概要大阪地裁堺支部は14日、大阪府松原市で女性のカバンをひったくろうとした罪に問われた羽曳野市の男性(30)に無罪の判決を言い渡した。男は昨年5月、松原市の路上でバイクに乗って女性のカバンをひったくろうとしたとして常習累犯窃盗の罪に問われていた。これまでの裁判で弁護側は「被害品から被告のDNA型が出たと取調官に言われ嘘の自白をした」と無罪を主張し自白調書が証拠採用されなかった。検察側は論告で「裁判所は証拠能力の判断を誤った」と反論したが求刑せず判決で大阪地裁堺支部は「自白調書に証拠能力はなく、被告が犯人とは認定できない」と述べ無罪を言い渡した。

日付2018-02-17情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県茨城県
題名17歳の少年2人をひったくりで逮捕/茨城県警・境署
概要茨城県警・境署は17日、今月12日に同県境町の路上でバイクで後ろから女性に近づいて現金などが入ったバッグをひったくったとして17歳の少年2人を逮捕した。境町と隣の坂東市では同様の手口でのひったくりが今月12日までの3日間にこのほかにも3件発生してい同署が関連を調べている。逮捕されたのはいずれも八千代町に住む県立高校2年の17歳の少年と農業手伝いの17歳の少年。2人は今月12日午後3時40分頃、境町で路上を歩いていた76歳の女性の後ろからバイクに2人で乗って近づき肩にかけていた現金約3万円などが入ったバッグをひったくった窃盗の疑い。境町と隣の坂東市では、このほかにもバイクに乗った2人組によるひったくりが今月12日までの3日間に3件発生していたことから警察は警戒を強め目撃者の話などから2人組の行方を捜査していたという。境署の調べに2人は容疑を認めているということで同署はほかのひったくり事件との関連を調べている。

日付2018-02-16情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名女性狙った連続ひったくり3件相次ぐ/福岡市中央区
概要16日午後9時30分頃、福岡市中央区薬院の歩道を歩いていた女子高校生(16)が後ろからきたミニバイクに乗った人物に持っていたバッグを奪われた。周辺ではそれから15分ほどの間に、中央区舞鶴で女性会社員(45)が現金46万円などが入ったバッグを奪われたほか中央区高砂でも歩道を歩いていた女性会社員(23)がバッグを奪われバイクを使ったひったくり事件が相次いだ。いずれも女性に怪我はなかった。福岡県警・福岡中央署によると、このうち2つの事件では黒っぽい服を着て黒のミニバイクに乗った人物が目撃されているという。福岡市とその周辺では昨年12月以降、ひったくり事件が相次いで起きていて目撃された人物の特徴や手口が似ていることなどから県警は関連を調べるとともに夜間、外を歩く際にはバッグを車道と反対側に持つなど注意を呼びかけている。

日付2018-01-30情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県大阪府
題名ひったくり60件、男逮捕/10分で4件も/大阪府警
概要大阪府警捜査3課は30日までに、大阪、兵庫でひったくりを繰り返したとして兵庫県尼崎市西難波町の建設作業員の男(32)=窃盗罪で公判中=を逮捕、追送検した。10分間に4件のひったくりをしたケースもあったといい同課は約60件(被害額577万円相当)への関与を確認。男は「私はやり始めたら止まらないタイプ」と話し容疑を認めているという。逮捕、追送検容疑は昨年7月、同府吹田市内で20代女性のバッグをひったくるなどした疑い。

現在  1 ページ(全 103 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer