Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 604 件) 次ページ
日付2017-11-14情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名パト追跡で街路樹激突し死傷3人は金庫窃盗?/北海道警
概要北海道警・札幌北署は14日、札幌市北区の道道で1日未明、パトカーに追跡された乗用車が街路樹に激突し3人が死傷した事故で、死亡したのは美唄市大通東1南7の職業不詳の佐藤亮さん(21)と住所不定、職業不詳の少年(19)、重傷を負ったのは札幌市東区の職業不詳の少年(18)と明らかにした。事故は1日未明、札幌市北区のスーパーで自動警報が作動し急行した道警のパトカーが後部トランクに金庫を積んだ乗用車を発見、追跡した過程で起きた。乗用車はパトカーを振り切った後、街路樹に激突し炎上した。直前に北区内のスーパー2店で金庫が盗まれており、3人の乗った乗用車は金庫を路上に落として逃走していたことから札幌北署は重傷の少年の回復を待って窃盗事件との関連を調べる方針。

日付2017-11-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県佐賀県
題名自動車窃盗で佐世保基地所属の米兵逮捕/佐賀県警
概要佐賀県警・武雄署は13日、米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)所属の兵士フローレス・ジョージ容疑者(23)を窃盗容疑で緊急逮捕した。男は13日午前0時10分頃、佐賀県武雄市のコンビニ駐車場で市内の30代男性が所有する軽乗用車(時価10万円相当)を盗んだ疑い。男は容疑を否認しているという。同署によると、ジョージ容疑者は自転車で店を訪れエンジンがかかったまま駐車中の軽乗用車を運転して前方の車止めにぶつけた後に自転車で立ち去った。通報を受けた署員が店から南に約2キロ離れた路上で見つけて緊急逮捕した。酒を飲んでいたとみられる。

日付2017-11-08情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名万引きの元女子マラソン代表に懲役1年、猶予3年/宇都宮地裁
概要宇都宮地方裁判所足利支部(中村海山裁判官)で8日、栃木県足利市で今年7月、コンビニで化粧品などを万引きしたとして窃盗罪に問われた陸上の世界選手権(世界陸上)の女子マラソン元代表で契約社員の原裕美子被告(35)=同市=の初公判が開かれ中村裁判官は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。原被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。冒頭陳述では原被告が厳しい体重制限から過食や嘔吐を繰り返す摂食障害となって万引きを繰り返していたことが明らかとなった。万引きした理由について原被告は「お金を払うのが惜しかった」と述べた。検察側は動機が身勝手で再犯の可能性も高いとして懲役1年を求刑した。一方、弁護側は「実業団時代に極度の食事制限や体重制限から摂食障害となり万引きをするようになった。被害者との示談も成立している」と主張し執行猶予付きの判決を求めた。この日の公判では、原被告の父親に対する証人尋問と被告人質問が行われた。原被告は「しっかりと治療を続け、今後このようなことがないよう事件のことを忘れることなく日々を過ごしていきたい」と述べた。中村裁判官は判決理由で「自ら積極的に入院治療を行い反省の弁を述べ、父親が通院に同行することを誓っていることなどから今回に限り社会内で更生することを期待する」と執行猶予付きの判決を言い渡した。原被告は7月30日午後4時15分頃、足利市内のコンビニで化粧品や菓子パンなど8点(約2,600円相当)を万引きしたとして逮捕、起訴された。この日は初公判で、原被告が起訴内容を認め、検察側が求刑。休廷を挟み即日判決となった。原被告は平成17年、名古屋国際女子マラソンで初優勝し同年のヘルシンキ大会では6位に入賞するなど世界陸上に2度出場した。

日付2017-10-23情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名玄関壊し金庫狙う似た犯行手口相次ぐ/北海道石狩市
概要23日午前1時30分頃、北海道石狩市のゴルフ場で窃盗事件が起きた。ゴルフ場の支配人によると、「車でドアを破られて、1時35分には警察が着いたですから、犯行は実際は8分くらい」という。北海道警・北署は犯人が車をバックさせてドアを破壊し金庫を盗もうとしたとみている。しかし、これだけではなかった。約30分後。今度はゴルフ場から約10キロ離れたスーパー「RALSE」で入り口のガラスが割られ現金約600万円や商品券約290枚などが入った金庫が盗まれる事件が起きた。道警は現場が近く手口が似ていることから関連性を調べている。

日付2017-09-11情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県福岡県
題名男2人が車ごと車中のバッグ盗む/福岡県警・八幡西署
概要福岡県警・八幡西署は11日、北九州市八幡西区鉄竜2の無職の男(24)ら2人を窃盗容疑で逮捕した。逮捕容疑は7月26日午前7時57分頃、同区内にあるコンビニ駐車場に駐車していた男性会社員(45)の乗用車と車の中にあった手提げバッグなど9点を盗んだ疑い。

日付2017-09-09情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県茨城県
題名ドン・キが営業中にショーケース壊され貴金属被害/茨城県土浦市
概要9日午前3時10分頃、茨城県土浦市東若松町のディスカウントストア「ドン・キホーテ パウつちうらきた店」2階の貴金属売り場で男2人がショーケースのガラスを工具のような物で割り中にあったネックレスなど23本(約485万円相当)と高級腕時計のロレックス6個(約450万円相当)を盗んで逃走した。茨城県警・土浦署が窃盗事件として捜査している。店は午前4時までの営業で当時は営業中で店員はガラスの割れる音で犯行に気付いたという。2人は黒色の上下、黒色のニット帽、白色のマスクを着け、サングラスをかけていたという。

日付2017-09-06情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名女子マラソン元日本代表の女を窃盗罪で起訴/宇都宮地検
概要宇都宮地検足利支部は6日、栃木県足利市内のコンビニで万引きをしたとして元マラソンランナーで派遣社員の女(35)=同市南大町=を窃盗罪で宇都宮地裁足利支部に起訴した。起訴状などによると、女は7月30日午後4時13分頃、同市大月町のコンビニ「セブンイレブン足利大月町店」で化粧品や清涼飲料水など8点(販売価格2,673円)を万引きし栃木県警・足利署が逮捕した。同店が在庫確認で商品が足りないのに気づき同署が調べたところ監視カメラの映像などから女が浮上した。女は2005年の名古屋国際女子マラソンで初優勝し同年のヘルシンキ世界選手権では日本人選手最高の6位に入賞した。現在は現役を退き両親と同居しているという。

日付2017-08-22情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県広島県
題名9万円所持の県職員がおにぎり3個万引きし逮捕/広島県警
概要22日午前8時過ぎ、広島市中区基町の地下にあるコンビニ「セブンイレブン広島紙屋町シャレオ店」で広島県水産課の主査で広島市安佐北区に住む男(44)がおにぎり3個を万引きしたとして窃盗の疑いで広島県警・広島中央署に逮捕された。男がおにぎりを両手に持って店を出たところで店員が取り押さえたという。調べに男は「店の商品を盗んだことに間違いありません」と容疑を認めているという。男は県庁に出勤する途中だったとみられ所持金は約9万円あったという。職員が逮捕されたことについて県では「容疑が事実であるとすれば県行政および県職員への信頼を著しく損なうもので、誠に遺憾だ。事実関係を確認したうえで適切に対処していきたい」とコメントした。

日付2017-08-21情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県東京都
題名スーパーの自動ドアがバールで壊され窃盗被害/東京・世田谷区
概要21日午前4時30分頃、東京・世田谷区岡本のスーパーで「目出し帽をかぶった人が店から出てきた」と新聞配達員の男性から110番通報があった。スーパーの関係者によると、入り口の自動ドアがバールのようなもので壊され店内からマンゴーや桃など果物16点と消火器1本が盗まれていたという。警視庁・成城署によると、店の前に不審な乗用車が止まっているのも目撃されていた。都内では今年に入りバールのようなものを使ってドアなどを壊して侵入する店舗荒らしの被害が100件近く相次いでいて警視庁が関連を調べている。

日付2017-08-17情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名元女子マラソン日本代表がコンビニで万引き、逮捕/栃木県警・足利署
概要栃木県警・足利署は17日、元女子マラソン日本代表で栃木県足利市南大町の契約社員の原裕美子容疑者(35)を窃盗(万引き)容疑で逮捕した。原容疑者は7月30日午後4時15分頃、同市大月町のコンビニ「セブンイレブン足利大月町店」で化粧水1本など8点(計2,673円)を万引きした疑い。調べに容疑を認めているという。同店が在庫確認で商品が足りないのに気づき同署が調べたところ監視カメラの映像などから原容疑者が浮上したという。原容疑者は同市出身。陸上の世界選手権に女子マラソン日本代表として2大会連続で出場し2005年大会では6位入賞。現在は現役を退き両親と同居しているという。

日付2017-08-14情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名35歳男が母からの小遣いをパチンコですり万引き/兵庫県警
概要兵庫県警・尼崎南署は14日、スーパーで食料品を万引きしたとして窃盗の疑いで尼崎市の無職の男(35)を現行犯逮捕した。男は調べに容疑を認め、「腹がへっていたが、母からもらった小遣いをパチンコですってしまったので盗んだ」などと供述しているという。男は14日午後8時20分頃、尼崎市内のスーパーで牛のバラ肉や豚ロースの切り落とし、ご飯のパックなど7点(販売価格計2,083円)を万引きした疑い。男が手提げカバンに商品を入れるのを店長が確認。レジを通らずに店を出たところで声を掛けたという。

日付2017-06-15情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名元バイト先のコンビニから63万円盗む/大阪府警・泉佐野署
概要大阪府警・泉佐野署は15日、店の関係者を装ってコンビニから現金計63万円を盗んだとして窃盗の疑いで住所不定、無職の男(28)を逮捕、送検した。男は「生活費と遊ぶための金がほしかった」と容疑を認めているという。男は4月10日、大阪府泉佐野市のコンビニ「セブンイレブン泉佐野松原2丁目店」の金庫から売上金30万円を盗んだほか、同28日にも同店の金庫から33万円を盗んだ疑い。男は以前この店でアルバイトをしており店の関係者や他の系列店の店長を装って店員に「オーナーに頼まれた」などと言って信用させ金を盗んでいたという。

日付2017-06-14情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名5年前に5千万円得た男がトイレットペーパー2個盗み実刑/前橋地裁
概要前橋地裁(鈴木秀行裁判官)は14日、スーパーのトイレからトイレットペーパー2個(計40円分)を盗んだとして窃盗と建造物侵入の罪に問われた栃木県前橋市の無職の男(64)に懲役7ヶ月(求刑懲役10ヶ月)の実刑判決を言い渡した。男は道路交通法違反(酒気帯び運転)の罪で執行猶予中だった。鈴木裁判官は執行猶予中の再犯に「実刑は仕方ない」と述べた。判決などによると、男は今年3月、市内のスーパーでトイレットペーパー2個を盗んだ。このスーパーでは男に対して店内の試食品を全部食べるなどしたとして「出入り禁止」にしていた。昨年3月に道交法違反罪で懲役7ヶ月、執行猶予3年の判決を受けていた。今回の判決が確定すれば執行猶予とされた前の刑も加えて刑務所に入ることになる。被告人質問などによると、男は20代のころから30年以上、大工などとして働いた。約5年前には持っていた土地が収用されて5,000万円を得た。1,500万円で自宅を建て、1,000万円は遊興費に消費、2,500万円を友人に貸したが返って来なかったという。

日付2017-06-07情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県京都府
題名レジ係などと肉や魚盗み居酒屋の食材に、3人逮捕/京都府警・宇治署
概要京都府警・宇治署は7日、スーパーでレジ係をしていた親族と共謀し肉や魚などを盗んで経営する居酒屋の食材にしていた宇治市小倉町の居酒屋経営者ら3人を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕されたのは、いずれも小倉町に住む居酒屋経営の男(45)、居酒屋を手伝う男の母(70)、事件当時は市内のスーパーのレジ係だった男の姉(47)。今年2月16日午前、姉がレジを不正に操作し男と母が代金を払わずに食品35点(販売価格計2万7,147円)を盗んだ疑い。調べに男は「居酒屋の食材として盗んだ」、姉は「レジを不正に操作して商品を盗んだ」などと述べ3人とも容疑を認めているという。スーパーの担当者が売り上げと商品の在庫が一致しないのに気づき同署に相談していた。

日付2017-05-22情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名コンビニで男がレジに侵入し180万円盗む/栃木県那須塩原市
概要22日午前3時45分頃、栃木県那須塩原市緑のコンビニ「セブンイレブン西那須野緑店」で売り場の裏で作業中の男性店員が来店を知らせるチャイムが鳴って店内へ戻ると男がレジカウンターの中に侵入しているのを見つけた。男はすぐにカウンターを乗り越えて逃げ店員がレジの下にあった金庫を確認したところ、売上金約180万円が盗まれていたという。当時、店には他に客はおらず店員にも怪我はなかった。栃木県警・那須塩原署の調べによると、金庫に鍵がかかっておらず店内の監視カメラには男がレジカウンターに侵入し金庫から金を盗む様子が写っていたという。男は20代くらいで顔をマスクで隠し、青色の上着にジーンズで作ったズボンをはいていたという。那須塩原署が窃盗事件として捜査している。

日付2017-05-18情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県山梨県
題名酒を繰り返し盗んだ男に執行猶予つき判決/甲府地裁
概要甲府地方裁判所(丸山哲巳裁判官)は18日、スーパーなどでウイスキーなど計96点を4回にわたり盗んだ罪などに問われたベトナム人の男の裁判で「換金目的の職業的な犯行で非常に悪質だが、謝罪している」として執行猶予のついた懲役3年の判決を言い渡した。ベトナム人で住所不定、無職の被告の男(28)は長野県内のスーパーなどでビールやウイスキー96点を4回にわたって盗んだなどとして窃盗などの罪に問われた。丸山裁判官は「盗んだものを換金する目的で繰り返した。常習的で職業的な犯行で非常に悪質だ」と指摘。一方で、「犯行を認め、謝罪している」として懲役3年、執行猶予5年を言い渡した。

日付2017-05-16情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県東京都
題名コンビニ本部社員装って金品盗む/従業員に仕事指示/警視庁
概要警視庁・王子署は16日、コンビニの本部社員を装って東京・北区の店を訪れ店の金などを盗んだとして窃盗、建造物侵入の疑いで23歳の無職の男を逮捕した。男は先月、東京・北区のコンビニに侵入しレジなどにあった現金34万円や電子たばこなどを盗んだ疑いがもたれている。男はコンビニの本部社員を装って「お客さんが購入した商品を返品にくるので立ち会う」と事前に電話をした後、店を訪れて従業員に店内の掃除を指示するなどして信じ込ませ隙をみてレジや事務所から現金などを盗んだという。都内や埼玉県内では同様の手口の被害が他にも4件確認されていて警視庁は関連を調べている。

日付2017-05-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県京都府
題名コンビニで空き巣被害/金庫から数百万円消える/京都市山科区
概要13日午前5時頃、京都市山科区安朱北屋敷町のコンビニ「セブンイレブンハートインJR山科駅前店」で「店から出てきた不審な男が車で立ち去った」と通行人から110番通報があった。駆け付けた京都府警・山科署員が確認したところ、店内の事務所の金庫に保管してあった売上金がなくなっていた。被害額は数百万円程度にのぼる可能性があるという。山科署が窃盗事件とみて捜査している。店の営業時間は午前6時30分から翌午前0時までで、事件当時は無人だった。山科署は店の監視カメラの映像などから午前4時50分頃からの約10分間に店が荒らされたとみている。

日付2017-04-25情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名万引き繰り返した25歳小学校女性教諭を懲戒処分/兵庫県教委
概要兵庫県教育委員会は25日、同県西宮市内のスーパーで万引きを繰り返したなどとして同市立今津小学校の女性教諭(25)を懲戒免職処分にしたと発表した。女性教諭は3月9日午後6時30分頃、勤務後に立ち寄った同市内のスーパーで食料品など24点(約5,000円相当)を万引きしたとして同店の警備員に取り押さえられた。兵庫県警・西宮署が今月12日、窃盗容疑で神戸地検尼崎支部に書類送検した。県教委の調査に対し、女性教諭は昨年12月下旬以降、十回程度万引きを繰り返したと説明し、「回数を重ねるごとにエスカレートしてしまった」と話したという。県教委は「複数回も万引きを繰り返した行為は教諭としてふさわしくない著しい非行」と判断。地方公務員法に基づき免職処分とした。

日付2017-04-25情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県愛知県
題名暴力団組長が大量に64点2万5千円超も万引き/愛知県警
概要愛知県警・東署は25日、ショッピングモールでリンゴなどを万引きしたとして名古屋市北区田幡2の指定暴力団神戸山口組系組長の男(55)を窃盗(万引き)容疑で逮捕したと発表した。東署によると、男は「金は持っていたし、やってない」と容疑を否認しているという。 男は23日午後7時30分頃、名古屋市東区のショッピングモールの食料品売り場でリンゴやスイカなど食料品と日用品の計64点(計2万5,357円分)を万引きしたとしている。 男は組員の男2人と店を訪れ買い物かご2個に大量の品物を入れ精算せずに店を出て駐車場に止めていた車に詰め込もうとしたところを警備員の女性(48)に呼び止められた。

現在  1 ページ(全 31 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer