Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

81 件ー100 件(合計 593 件)前ページ | 次ページ
日付2015-03-24情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名コンビニで19万5千円盗み屋上で抵抗、逮捕/北海道警・札幌豊平署
概要北海道警・札幌豊平署は24日、札幌市豊平区平岸の無職の男(32)を窃盗容疑で逮捕した。男は同区平岸のコンビニの店員だった今月14日夜~15日夜、同店の事務室にあった釣り銭用の現金計19万5,000円を盗んだ疑い。事務室の監視カメラに男が映っており男は同店に「働いて返す」と約束したが連絡が絶えた。23日午後7時過ぎ、同署員が自宅を訪ねると男は4階建てマンション4階の自室から梯子で屋上に逃げ「来たら飛び降りるぞ」などと言って約8時間、抵抗した。現場は札幌市営地下鉄南北線平岸駅近くの住宅街でパトカーやはしご車など約20台が出動。飛び降りに備えてマットが用意されるなど現場は騒然となった。

日付2015-03-12情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県東京都
題名スマホ17台盗んだ無職の21歳男を逮捕/警視庁・葛西署
概要警視庁・葛西署は12日、今年1月に東京・江戸川区の大型商業施設「イオン葛西店」にある携帯電話の店舗からスマートフォン17台、134万円相当を盗んだ容疑でとして住所不定、無職の21歳の男を逮捕した。同署は男が首都圏で盗みを20数件繰り返し被害額が1,000万円近くにのぼるとみて調べている。男は営業中の施設の1階から営業を終えていた3階にある店舗に忍び込んだという。同署は監視カメラの映像などから男を逮捕した。男は容疑を認め「漫画喫茶に寝泊まりしながら生活していて、お金が欲しくてやった」と供述しているという。同署は男がこの2ヶ月余りの間に首都圏でスマートフォンなどを狙って盗みを20数件繰り返し被害額が約950万円にのぼるとみている。

日付2015-02-27情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県埼玉県
題名コンビニ店長が500万円詐欺、バイト少年を受け子に/埼玉県警
概要埼玉県警捜査2課は27日までに、親戚を装って現金500万円を騙し取ったなどとして詐欺の疑いで東京都練馬区の職業不詳の男(37)と練馬区にあるコンビニ・ファミリーマートの男性店長(37)、それにこの店でアルバイトとして働いていた都立の通信制高校2年の17歳の少年ら3人を逮捕した。3人は昨年10月、東京都日野市の82歳の女性に甥になりすまして嘘の電話をかけ現金500万円を騙し取った疑い。現金を女性の家に受け取りに行った男子高校生は調べに店長から頼まれたと話しているという。捜査2課は3人がほかにも詐欺事件に関わっているとみて調べている。

日付2015-02-23情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名コンビニATMで不正に299万円払出した男逮捕/栃木県警・小山署
概要栃木県警・小山署は23日、窃盗の疑いで栃木県小山市乙女1の土木作業員の男(21)を逮捕した。男は昨年10月8日頃から19日頃の間、コンビニに備え付けのATM(現金自動預払機)で不正に入手したキャッシュカードを8回にわたって使用し現金計約299万円を引き出した疑い。男は容疑を認めているという。

日付2015-02-23情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名景品応募シール3枚はがし懲戒免職に/奈良・東宇陀環境衛生組合
概要奈良県東宇陀環境衛生組合(宇陀市)は23日、コンビニでパンに貼られた景品応募シールをはがして盗んだとして奈良県警・桜井署に窃盗容疑で現行犯逮捕された技能労務職員の男(47)を3月25日付で懲戒免職処分にすると発表した。組合によると、この職員は昨年1月にも窃盗で検挙されたことから懲戒処分(停職3ヶ月)を受けており「常習性があり、極めて悪質」とした。

日付2015-02-14情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県千葉県
題名コンビニで店員の隙狙いレジの現金盗む/千葉県警・成田署
概要千葉県警・成田署は14日、窃盗の疑いで千葉県成田市西三里塚の自称派遣社員の男(46)を逮捕した。男は13日午後10時50分頃、同市内のコンビニでカウンターのレジから男性店員の隙をついて現金3万5,000円を盗んだ疑い。コンビニからの110番通報を受け付近を捜索していた同署員が目撃証言と似た男を見つけ詳しく事情を聴いていた。男は容疑を認めているという。

日付2015-02-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県東京都
題名2万円相当の電子マネー詐取した高校1年の2人逮捕/警視庁
概要警視庁少年事件課などは13日までに、コンビニで販売されているプリペイドカードの電子マネーを詐取したとして詐欺容疑でいずれも都立高校1年の16歳と15歳の男子生徒2人を逮捕した。2人は「ゲームのアイテム欲しさにやった」などと容疑を認めているという。2人は昨年9月26日、東京都荒川区のコンビニで音楽やゲームのアプリ購入に利用できるプリペイドカード2枚(1枚1万円)の購入を装いカードのコード情報を不正に入手。2万円分の電子マネーを騙し取った疑い。カードは購入した客がインターネット上でコード情報を入力し電子マネーを取得する仕組みになっている。男子生徒らは店内のトイレでカードのシールを剥がしてコード情報を盗み読みし店員がレジでカードのバーコードを読み取った直後、先に店外に出ていた1人がスマートフォンを操作して事前に入手したコード情報をスマホで送信。電子マネーを得ていた。レジにいた男子生徒は店員に「財布を忘れた」と告げ何も買わず立ち去ったという。 

日付2015-02-12情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県群馬県
題名スーパーで約456万円入り金庫盗難/群馬県富岡市
概要12日午前3時30分頃、群馬県富岡市富岡のスーパー「ファミリー食彩館本店」で「警報器がなっている」と警備会社から110番通報があった。警備会社や群馬県警・富岡署員らが駆けつけたところ、店内の事務所に置いてあった店の売上金など約456万円入った重さ100キロほどの金庫がなくなっていた。事務所の金庫の他に荒らされた形跡はなく店の扉のガラスが割られて鍵が開けられていたという。富岡署は何者かが侵入して金庫を盗んだとみて店の監視カメラの映像などから捜査を進めている。

日付2015-01-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県埼玉県
題名コンビニから106万円盗む/牛丼店にも狙う/埼玉県加須市
概要13日午前1時45分頃、埼玉県加須市志多見のコンビニ「セーブオン加須志多見店」に何者かが侵入し金庫に入っていた売り上げ金など約106万円が盗まれているのを警備会社からの通報で駆けつけた埼玉県警・加須署員が見つけた。店は当時は閉店した後で出入り口の鍵がバールのようなものでこじ開けられ監視カメラに2人組の男が写っていたという。男らは身長170~180センチの中肉中背で、1人は上下フリースのような服を、もう1人は黒いジャンパーを着ていたという。さらに、この2時間後、約3.6キロほど離れた加須市騎西にある閉店中の牛丼店「すき家122号騎西店」にも何者かが侵入し防犯装置が作動した。 監視カメラには2人組の男が写っていて何もとらずに逃走したという。2つの店に侵入した男らはいずれも特徴が似ているということで加須署は連続窃盗事件として捜査している。

日付2015-01-07情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名強盗犯人に似ていると職質迫った男が16万円盗む/札幌市西区
概要7日午後9時頃、札幌市西区発寒14条のコンビニ駐車場で男性会社員(23)が買い物を終え車で帰ろうとしたところ、男が警察手帳のようなものを見せて近づいてきて車の助手席に乗り込んで男性に「近くで強盗事件があり犯人の人相と車があなたに似ている。財布を見せてほしい」と迫り財布から現金約16万円を抜き取ったという。男は現金を抜き取った後、「北署まで同行する」といって北区に向かって運転させ同10時過ぎに車を降りたという。男は20~30代ぐらい、身長170~175センチで、紺色のパーカを着て眼鏡を掛けていたという。北海道警・西署が窃盗事件として捜査している。

日付2014-12-18情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名コンビニで年賀はがき大量に盗んだ2人起訴/旭川地検
概要旭川地方検察庁は18日、旭川市のローソン系のコンビニで大量の年賀はがきを盗んだとして逮捕された2人の男について窃盗の罪で起訴した。起訴されたのは札幌市豊平区の無職の男(34)と江別市の無職の男(27)。2人は先月23日、旭川市内の同じチェーンのコンビニ3店で計約1,300枚の年賀はがきを盗んだとして窃盗の罪に問われている。旭川市では他のコンビニも含めて約1万6,000枚の年賀はがきが盗まれたが2人は北海道警・旭川中央署に出頭した時にそれを上回るはがきを持参し「札幌や江別でも盗んだ」と供述していた。その後の調べで札幌市や江別市などのコンビニ7店でも計2,000枚以上の被害が確認されたということで裏付け捜査を進めている。

日付2014-11-29情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名旭川の年賀はがき窃盗は札幌でも/旭川地検に送検
概要旭川市のコンビニで大量の年賀はがきが盗まれた事件で窃盗の疑いで逮捕された2人の男が「札幌や江別でも盗んだ」と供述していることが29日わかった。2人が27日に出頭した時に持参した年賀はがきは約1万7,000枚で旭川市内での被害枚数を上回っているという。北海道警・旭川中央署は2人の身柄を29日、旭川地方検察庁に送り本格的な調べを進めることにしている。この事件は今233日から24日にかけて旭川市内のコンビニ「ローソン」の27店舗で計約1万6,000の年賀はがきが相次いで盗まれたもの。同署はこのうち1つの店で年賀はがきを盗んだとしていずれも無職の34歳と27歳の男2人を窃盗の疑いで逮捕している。これまでの調べで2人は一連の盗みに関わったことを大筋で認めた上で、「札幌や江別などの3つの店でも盗んだ」と供述しているという。

日付2014-11-27情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名旭川の年賀はがき盗んだ男2人逮捕/北海道警・旭川中央署
概要北海道警・旭川中央署は27日、北海道旭川市のコンビニで大量の年賀はがきが盗まれた事件で窃盗容疑でいずれも無職の27歳の男男(27)=自称江別市野幌町=と34歳の男=自称札幌市豊平区月寒中央通=の2人を逮捕した。2人は同署に出頭し「金が欲しかった」と話しているという。逮捕容疑は23日午後11時30分頃、旭川市春光4条のコンビニで年賀はがき390枚を盗んだ疑い。同署によると、同市内では23~24日にコンビニ27店舗で年賀はがき計約1万6,000枚(約84万円相当)が盗まれた。2人の姿が全店の監視カメラに映っており関与をほのめかす供述をしているという。2人は年賀はがき1万枚以上を持って出頭した。 

日付2014-11-24情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名年賀はがき約1万1千枚盗難/旭川市内のローソン系20店
概要北海道警は24日、北海道旭川市内のコンビニ「ローソン旭川東光15条店」などローソン系列の20店舗で23日夕から24日朝にかけて店内に陳列していた年賀はがき計約1万1,280枚が盗まれたと発表した。発表によると、年賀はがきはレジ近くに陳列されており1店舗あたり100~1,200枚が盗まれたという。いずれの店舗も23日夕に在庫を確認しており売り上げと在庫が一致しないことから被害に気づいた。一部の店舗から被害の届け出があったため市内の全店舗での調査を依頼。その結果、被害が市内全域に及んでいることが判明した。各店舗ではレジに近い陳列棚に年賀はがきが置かれていたが店員らが盗難時に気づいたケースは報告されていないという。道警によると、市内の別系列のコンビニでも年賀はがきを販売しているが現物を店内に陳列せずレジで受け取る仕組みだという。道警では同一犯の犯行とみて窃盗事件として調べている。

日付2014-11-11情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県東京都
題名中国人女2人が泥酔男性が操作のATMで盗み/警視庁・上野署
概要警視庁・上野署は11日、泥酔した男性がコンビニのATM(現金自動預払機)で引き出した現金を盗んだとしていずれも中国籍で職業不詳の27歳と30歳の女の2人を窃盗容疑で逮捕した。ともに「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。同署によると、JR上野駅周辺では12年以降、酒に酔った男性が中国人の女にコンビニに連れて行かれATMで引き出した現金を盗まれる事件が約850件あり被害総額は3億円にのぼっているという。同署は昨年11月にも同様の手口で現金を盗んだとして別の中国人の女2人を逮捕している。逮捕容疑は6月28日午前2時15分頃、千葉県の男性会社員(49)を台東区上野のコンビニに連れて行きATMを操作中の男性にキスをしながら手で目をふさぎ現金20万円を盗んだ疑い。

日付2014-09-25情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名無罪確定の男性に377万5千円の刑事補償/大阪地裁
概要大阪地裁岸和田支部(渡辺央子裁判官)は25日、12年6月16日午前2時頃にに大阪府泉大津市のコンビニで現金1万円を盗んだとして窃盗罪に問われ今年8月に無罪(求刑・懲役2年6ヶ月)が確定した大阪府内のアルバイトの男性(23)に対し勾留されたことに対する補償金として377万5,000円を支払う決定をした。決定は18日付。男性側が刑事補償法に基づき請求していた。男性は12年8月の逮捕から約300日勾留された。決定理由で渡辺裁判官は「歌手デビューを目指して所属していた芸能プロダクションを辞めざるを得なかった」と指摘。法の上限となる1日あたり1万2,500円の交付を認めた。コンビニのドアに残されていた指紋を根拠に検察側は起訴したが犯行日の5日前にも男性は同じ部分に触れていた映像を弁護側が証拠開示させて無罪に結びつけた。この映像について検察側は当初、証拠提出していなかった。

日付2014-07-29情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県茨城県
題名買い物せず無料の氷を盗んだ49歳男を逮捕/茨城県警・牛久署
概要茨城県警・牛久署は29日、スーパーから買い物客が無料で持ち帰ることができる食品保存用の氷を買い物をせずに盗んだとして職業不詳の男(49)=茨城県牛久市=を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。男は「私は窃盗だと思っていない」と容疑を否認しているという。男は同日午前10時20分頃、茨城県阿見町本郷3のスーパー「カスミ荒川本郷店」で入り口付近に置いてあった製氷機から氷12キロを持参した袋に入れ盗んだ疑い。氷は買い物客なら店に置いてある袋で2袋まで無料で持ち帰れる。男は以前にも同じ店から氷を持ち帰ったことが複数回あった。29日は男性店長(50)が「買い物客用の氷だからやめてほしい」と注意したにもかかわらず応じなかったため牛久署に通報したという。

日付2014-07-28情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名置忘れた財布盗んだ2等陸曹を免職/陸自・伊丹駐屯地
概要陸上自衛隊伊丹駐屯地(兵庫県伊丹市)は28日、コンビニで財布を盗んだとして窃盗容疑で兵庫県警に検挙された中部方面隊中部方面通信群の40代の男性2等陸曹を懲戒免職処分としたと発表した。処分は同日付。2等陸曹は1月19日午後11時10分頃、同市内のコンビニで前に並んでいた男性がレジカウンターに置き忘れた財布を盗んだ。監視カメラの映像などから2等陸曹の関与が分かり6月13日、窃盗容疑で同県警・伊丹署に検挙された。駐屯地の調査に「出来心でやってしまった」と話したという。

日付2014-07-22情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名コンビニ窃盗容疑で男性の無罪確定へ/大阪地検控訴せず
概要コンビニでの窃盗事件で無罪判決を受けた大阪府の23歳の男性について検察側は控訴しない方針を固め、男性の無罪が確定する。男性は12年6月に泉大津市のコンビニで現金1万円を盗んだ罪に問われ10ヶ月にわたって勾留されたが、「事件当日は自宅で友人とサッカーの試合を見ていた」と無罪を主張。先月8日、大阪地裁岸和田支部は「犯人性に疑問を生じさせる」などとして男性に無罪を言い渡した。これを受け大阪地検岸和田支部は「判決を控訴審で覆すに足りる新たな証拠を見いだせない」として22日までに控訴しない方針を固めた。控訴期日は今日までで男性の無罪が確定することになる。コンビニのドアに残されていた指紋を根拠に検察側は起訴したが犯行日の前にも男性は同じ部分に触れていた映像を弁護側が証拠開示させて無罪に結びつけた。男性は12年6月16日午前2時30分頃、店員がレジを開けた隙に現金を奪ったとして窃盗罪で起訴された。弁護側は同じ監視カメラが撮影した事件の5日前の映像に男性が同じ部分を触る場面があると指摘。この映像について検察側は当初、証拠提出していなかった。

日付2014-07-08情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名犯行前にも指紋付着とコンビニ窃盗に無罪/大阪地裁岸和田支部
概要大阪地裁岸和田支部(渡辺央子裁判官)は8日、大阪府泉大津市のコンビニで12年6月に現金1万円を盗んだとして窃盗罪に問われた男性(23)に無罪(求刑懲役2年6ヶ月)を言い渡した。コンビニのドアに残されていた指紋を根拠に検察側は起訴したが犯行日の前にも男性は同じ部分に触れていた映像を弁護側が証拠開示させて無罪に結びつけた。男性6月16日午前2時30分頃、店員がレジを開けた隙に現金を奪ったとして窃盗罪で起訴された。弁護側は同じ監視カメラが撮影した事件の5日前の映像に男性が同じ部分を触る場面があると指摘。この映像について検察側は当初、証拠提出していなかった。

現在  5 ページ(全 30 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |前ページ | 次ページ

footer