Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

61 件ー80 件(合計 593 件)前ページ | 次ページ
日付2015-09-24情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県福井県
題名県職員が駐車中の車内からスマホ盗む/福井県警
概要福井県警・福井署は24日、駐車中の自動車からスマートフォンを盗んだとして窃盗容疑で福井県企業誘致課の主事の男(24)=福井市新田塚町=を逮捕した。男は容疑を認めスマホは自宅から押収したという。男は7月25日夜、福井市内のコンビニに駐車していた自動車内から同市に住む女子大学生(21)のスマホ1台(5万円相当)を盗んだ疑い。女性はATM(現金自動預払機)で現金を引き出すためスマホを助手席に置いて2、3分車を離れていたという。男と面識はないという。

日付2015-09-22情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県青森県
題名スーパーの銀行ATM壊した36歳男を再逮捕/青森県警・むつ署
概要青森県警・むつ署は22日、青森県むつ市で銀行のATM(現金自動預払機)が入っている建物が8月31日に破壊された事件で別の事件で逮捕し勾留していた同市柳町の会社員の男(36)を再逮捕した。男は8月31日午前3時過ぎ、むつ市川内町のスーパーマーケットの敷地内にある青森銀行大湊支店が管理するATMが入っている建物を除雪用の重機で破壊し現金を盗もうとした窃盗未遂などの疑いが持たれている。男は別の建造物侵入と窃盗事件の容疑で9月2日に逮捕され勾留されていたが取り調べの中でATMが入った建物が破壊された事件への関与を認めたため同署は22日、いったん処分保留で釈放したうえで窃盗未遂などの疑いで再逮捕した。男は「金が目的だった」と容疑を認めているという。男は犯行に使った重機や移動や逃走に使ったトラックや自転車も盗んだ疑いがもたれていることから同署は男が単独で計画的に犯行に及んだとみて事件の経緯や動機についてさらに詳しく調べることにしている。

日付2015-08-31情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県青森県
題名スーパーの銀行ATM壊されたが現金は無事/青森県むつ市
概要31日午前3時過ぎ、青森県むつ市川内町のスーパーの敷地内にある青森銀行大湊支店が管理するATM(自動現金預払機)で警備会社の警報装置が作動し青森県警・むつ署員が現場に駆けつけたところATMが入っている建物の入り口部分が壊されていた。近くには衝突させたと見られる重機が放置されていた。調べで現場から1キロほど離れた建設会社から盗まれたものであることがわかった。同署は犯人が建物を壊すのに手間取りATM本体から金庫を取らずに逃げた窃盗未遂事件とみて捜査している。

日付2015-07-30情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県千葉県
題名レジ2台をスーパーから盗んだ2人逮捕/千葉県警・香取署
概要千葉県警・香取署は30日、千葉県香取市のスーパーで現金が入ったレジ2台を盗んだとして男2人を逮捕した。窃盗などの疑いで逮捕されたのは香取市の男(22)大崎拓海容疑者(22)と無職の少年(17)の2人。2人は今月3日未明、香取市内のスーパーに侵入し計15万円の現金が入ったレジ2台を盗んだ疑い。犯行の様子を店内の監視カメラが捉えていた。店内に設置された監視カメラにはスマートフォンの明かりを頼りにレジの方へ歩いていく様子やコードを引き抜いてレジを運び出す様子などが捉えられていた。2人は地元の遊び仲間だという。2人は「遊ぶ金が欲しかった」などと容疑を認めているという。

日付2015-07-22情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県京都府
題名19歳がコンビニでトレカのパック開けカード盗む/京都府警・南署
概要京都府警・南署は22日、コンビニ店内で「遊戯王カード」などのパックを開封してカード数十枚を盗んだとして窃盗の疑いで滋賀県守山市の専門学校生の男子生徒(19)を逮捕した。男子生徒は容疑を認めているという。男子生徒は2月2日午後0時20分頃、京都市南区のコンビニで陳列してあった「遊戯王カード」や「デュエルマスターズ」などのトレカ(トレーディングカード)の26パック(販売価格約5,000円)を開封して中にあったカード数十枚を盗んだ疑い。男子生徒は店員の目に付かないようにパックを開封し中からカードをとった後、空のパックをほかの商品の後ろに置くなどして隠し、そのまま店から出て行ったという。犯行の一部始終が店内の監視カメラに記録されていた。

日付2015-07-16情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名ビール大量に盗んだ男3人逮捕/北海道警・札幌東署
概要北海道警・札幌東署は16日、札幌市東区のスーパーから大量の缶ビールを盗んだとして男2人を今年4月に逮捕したが、この2人が東区内の別のスーパーでもビール約1,100本を盗んだとして再逮捕するとともに新たに男1人を逮捕した。再逮捕されたのはいずれも札幌市東区に住む整備士の男A(22)と内装工の男B(21)の2人。2人は今年4月、札幌市東区のスーパー「ラッキー北49条店」で缶ビール約1,000本などを盗んだとして逮捕された。札幌市などでは似たような手口で大量の缶ビールが盗まれる事件がほかに3件起きていて同署のその後の調べで2人が今年4月に札幌市東区のスーパー「ザ・ビッグ東雁来店」に侵入し缶ビール1,100本などを盗んだ疑いが強まったとして再逮捕した。2人の供述などから一緒に盗みに関わったとして札幌市白石区の自称内装工の男C(21)、木村駿容疑者(21歳)を新たに逮捕した。男AとBは容疑を認めているが男Cは「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。同署はほかの事件との関連についても引き続き調べることにしている。

日付2015-07-15情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県埼玉県
題名女らがATMで酔った男性に現金引き出させ盗む/埼玉県警
概要埼玉県警国際捜査課と川口署は15日、酔った男性を取り囲んでATM(現金自動預払機)から現金を引き出すよう誘導し盗んだとして窃盗の疑いで中国籍の東京都板橋区富士見町の中国人の女(30)ら女4人を逮捕した。女らは複数店舗と契約して客引きをするフリーホステスで、いずれも容疑を否認。JR西川口駅付近の繁華街では昨年1月~今年6月24日、フリーホステスら十数人による同様の被害が114件(計約1,390万円)発生しているといい同課が関連を調べている。逮捕容疑は共謀して昨年11月15日午前3時45分頃、川口市西川口の路上で酔っていた男性(53)に「飲みに行きませんか」などと声を掛けて取り囲み近くのコンビニに誘いATMで現金20万円を引き出させ盗んだとしている。

日付2015-07-07情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県滋賀県
題名元バイト少年がコンビニ金庫から320万円盗む/滋賀県警・草津署
概要滋賀県警・草津署は7日、アルバイト先のコンビニの金庫から現金約320万円を盗んだ窃盗の疑いで滋賀県栗東市内の無職の少年(18)を逮捕した。逮捕容疑は今月1日午前4時30分頃、同県草津市渋川1のコンビニの事務所で保管していた金庫から売上金320万円などを盗んだ疑い。少年は1日午前3時頃、以前アルバイトしていたコンビニを訪れ男性店長と事務所で話し込んだ後、店を出た。約1時間半後、店長が両替のため事務所に戻ったところ金庫から現金320万円が入ったプラスチックケースがなくなっていた。届出を受けた草津署が店の監視カメラの映像を解析したところ、少年が従業員専用出入り口から侵入し金庫を開ける姿が映っていたという。少年は「間違いありません」と容疑を認めているという。

日付2015-07-01情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名韓国人2人を逮捕、スリグループか/余罪も調べ中/大阪府警
概要大阪府警は1日、今年5月に大阪・西区のショッピングモールで買い物をしていた女性から財布が入ったカバンを盗んだとしていずれも韓国で住所不定の54歳と49歳の男2人を窃盗の疑いで逮捕、起訴した。韓国人スリグループのメンバーとみられ広島や岡山などでもスリを繰り返していた疑いがあるとみて調べている。2人は今年5月、大阪・西区のショッピングモールで買い物をしていた女性から財布が入ったカバンを盗んだ疑い。女性が買い物用のカートにかけていたカバンを盗んだとみられるという。今年4月には大阪・河内長野市のスーパーで女性が同じような手口で通帳が入ったカバンを盗まれる被害があり、さらに広島や岡山などでも同じような被害が相次いでいることがわかった。いずれも監視カメラに映った4人組の男の中に54歳と49歳の男によく似た男が含まれていたという。

日付2015-06-10情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県奈良県
題名借金返済に売上金380万円着服/奈良県警・郡山署
概要奈良県警・郡山署は10日、勤務先のコンビニで売上金約380万円を着服したとして業務上横領容疑で住所不定、無職の男(29)を逮捕した。男は「借金返済のためにやった」と容疑を認めているという。男は2014(平成26)年4月27日~29日、店長として売上金の集計や保管などを担当していた同県大和郡山市内のコンビニで3日分の売上金計約380万円を着服した疑い。同署によると、この期間の売上金が指定口座に送金されていなかったことから発覚。男は2011(同23)年8月から店長を務めていたが14(同26)年4月29日に出勤したのを最後に連絡がとれなくなったため経営者の男性(55)が5月12日に同署に被害届を提出していた。

日付2015-06-03情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県石川県
題名ネット販売するため新幹線グッズ盗んだ男に実刑判決/金沢簡裁
概要金沢簡易裁判所(山田倫明裁判官)は3日、北陸新幹線が開業する直前に新幹線の関連グッズをインターネットで販売するために盗んだ罪に問われた金沢市に住む男(45)について「生活費に困って行った犯行で動機に酌量の余地はない」として懲役1年2ヶ月の実刑判決を言い渡した。男は北陸新幹線が開業する2日前の3月12日に金沢市のスーパーで北陸新幹線のイラストが描かれた食品など88点、約5万円をインターネットで販売するために盗んだとして窃盗の罪に問われた。判決で山田裁判官は「生活費に困って行った大胆かつ悪質な犯行で、動機に酌量の余地はない」と指摘。その上で「被害は多額にのぼり、以前起こした窃盗事件の執行猶予期間中に犯行を行っていて、刑事責任は重い」として懲役1年2ヶ月の実刑判決を言い渡した。

日付2015-05-28情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県茨城県
題名全国回るのが趣味で万引き行脚/水戸地裁下妻支部
概要茨城県桜川市のスーパーで4月に飲料品を万引きしたとして茨城県警・桜川署に逮捕され常習累犯窃盗の罪で水戸地裁下妻支部で公判中の男が昨年9月からの約7ヶ月間、福島県から山口県に向かい、さらに引き返して同市まで「万引きしながら各地を歩いた」と供述していたことが28日わかった。男は「徒歩で全国を回るのが趣味」と話しているということで、歩いて本州を横断しながら飲食物を得るために道中で犯行を繰り返したと供述しているという。男は住所不定、無職(55)。起訴状によると、常習として4月15日、同市富士見台のスーパーで缶コーヒーなど4点を万引きしたとされる。男は昨年9月、「山口に行ってみたい」と東京、新潟を経由して日本海側から山口県下関市の関門橋まで行ったと供述。その後、「住み慣れた関東がいい」と太平洋側を東へ向かい道中は空き家や店舗の軒下などで寝泊まりして1月中旬に桜川市にたどり着いたという。水戸地裁下妻支部(高橋純子裁判官)で28日、初公判が開かれ男は起訴内容を認めた。弁護側の被告人質問で男は「いい景色を見るのが好き。30年近く歩いて移動していた」と述べた。論告で検察側は「スーパーの店舗外側に陳列していた商品を不正に入手して空腹を満たす生活をしていた中、犯行に及んだ」と指摘、懲役3年を求刑して即日結審した。判決は6月4日の予定。

日付2015-05-27情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県奈良県
題名落ちた財布盗んだオルガン奏者逮捕/奈良県警・奈良署
概要奈良県警・奈良署は27日、落ちていた財布を盗んだとして窃盗容疑で奈良市大安寺のオルガン奏者の男(37)を逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。男は3月1日午後2時50分頃、同市内のコンビニ駐車場で市内の男性看護師(25)が落とした現金約3万円入りの財布(時価2万円相当)を盗んだ疑い。買い物後に財布を落としたことに男性が気づいて同署に被害届を提出。店の監視カメラの映像などから発覚した。

日付2015-05-20情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県滋賀県
題名郵便局員がスーパー休憩所で置引き/滋賀県警・大津北署
概要滋賀県警・大津北署は20日、滋賀県大津市内のショッピングセンターで買い物客の財布を置引きしたとして窃盗容疑で大津市今堅田2の「堅田郵便局」のアルバイト職員の男(47)=同市仰木の里東=を逮捕した。男は当時勤務中で制服姿だったという。男は今年2月26日午前11時頃、市内のショッピングセンター1階の休憩所で女性(80)がベンチに置いていた現金1万2,000円在中の財布を盗んだ疑い。同署が店内の監視カメラの映像を分析するなどして男を割り出した。男は容疑を認めているという。男は同郵便局で集配営業部に所属。ショッピングセンターには集荷業務で訪れ休憩所に立ち寄った。女性が財布をベンチに置いたまま買い物袋の中を整理していた隙に財布を盗んだとみられるという。

日付2015-05-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県栃木県
題名知人のカードで19万6千円引き出した女逮捕/栃木県警・小山署
概要栃木県警・小山署は13日、窃盗の疑いで茨城県結城市小田林の無職の女(66)を逮捕した。女は昨年10月15日午後0時45分頃、同市内のコンビニで知人男性名義のキャッシュカードを使用してATM(現金自動預払機)から現金19万6,000円を引き出して盗んだ疑い。

日付2015-04-17情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県大阪府
題名コンビニ窃盗で無罪男性が国などに賠償求める/大阪地裁に
概要大阪府泉大津市のコンビニで1万円を盗んだとして窃盗の罪に問われ無罪判決が確定した男性(24)がずさんな捜査で逮捕、起訴されたとして国と府に慰謝料など計約1,060万円の賠償を求めて大阪地裁に提訴した。国と府側は17日の第1回口頭弁論で請求棄却を求めた。男性は12年6月16日午前2時頃に大阪府泉大津市のコンビニで店員がレジを開けた隙に現金を奪ったとして窃盗罪で2012(平成24)年8月、大阪府警・泉大津署に逮捕され大阪地検岸和田支部から起訴された。店の入り口ガラス戸で検出した男性の指紋が有力な証拠とされたが起訴後に開示された監視カメラの映像で男性がガラス戸に触れたのは事件の5日前だったと判明。昨年7月に大阪地裁岸和田支部が無罪を言い渡し確定した。男性側は「捜査当局は自らに不利な事実を隠した」と主張。府は「逮捕したのは相当の容疑があったため」と違法性を否定した。

日付2015-04-13情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県北海道
題名スーパーで缶ビール45箱、約1千本盗まれる/札幌市南区
概要札幌市のスーパーで缶ビール約1,000本が盗まれているのが13日わかった。店の監視カメラには複数の男たちがビールの入った箱をカートに積み込んで運び出す様子が写っており、北海道警・札幌南署が映像を公開して捜査している。被害があったのは札幌市南区のスーパー「コープさっぽろソシア店」で今月4日未明に警報装置が作動し警備員が駆けつけたところ売り場から大量の缶ビールが盗まれているのが見つかったという。盗まれたのは缶ビールが入った箱45個、本数にして約1,000本、約20万円相当で店の監視カメラには覆面をした複数の男たちがビールの箱をカートに山積みにして運び出す様子が写っている。当時、店は営業しておらず出入り口がバールのようなものでこじ開けられていた。 札幌市などでは先月以降、同じように缶ビールが盗まれる事件がほかに3件あり被害額は少なくとも200万円になるということで同署は関連についても調べている。

日付2015-04-07情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県新潟県
題名売上金約133万円横領の元店長を逮捕/新潟県警・三条署
概要新潟県警・三条署は7日、新潟県上越市のコンビニで売上金約130万円を横領したとして店長だった住所不定、無職の男(47)を逮捕した。男は上越市のコンビニで店長として勤務していた先月30日、当日の売上金など約133万円をレジや金庫から横領した疑いが持たれている。当日の深夜に店員が売上金がなくなっていることに気づき店の経営者が警察に被害届を出していた。男はそのあと行方が分からなくなり同署が捜査していたが7日夜、「お金がなくて困っている」、三条署を訪れたため業務上横領の疑いで逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。このコンビニで、店長が経営者から売上金などの管理を任されていたという。

日付2015-04-03情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県和歌山県
題名拾った財布に30万円、届け出なかった男逮捕/和歌山県警
概要和歌山県警・ 湯浅署は3日、拾った財布を届け出ずに横領したとして同県紀の川市の会社員の男(34)を遺失物横領容疑で逮捕した。男は「中の金を使うために拾った財布を持って帰った」と容疑を認めているという。男は3月9日午後3時50分頃、同県有田川町のコンビニの駐車場で町内に住む飲食店経営の40代女性が落とした現金約30万円入りの財布を拾い横領した疑い。現金は店の売上金などだったという。財布を落としたのに気づいた女性が店に戻り店員が監視カメラを確認したところ駐車場で財布を拾っている男の姿が映っており女性が同日夜、被害届を提出した。署によると、財布を拾得物として警察に届け出ていれば男は遺失物法により落とし物の5~20%に相当する額をお礼として受け取る権利があったという。

日付2015-03-30情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県京都府
題名ATMに置き忘れの3万円盗んだ小学教諭を処分/京都府教委
概要京都府教育委員会は30日、昨年9月に私用で訪れていた広島県でコンビニのATM(現金自動預払機)に置き忘れてあった現金3万円を盗んだとして今年3月に窃盗(置引き)の疑いで逮捕された京都府の木津川市立梅美台小学校の男の教諭(29)を30日付けで停職6ヶ月の懲戒処分とした。教諭は被害者に弁償し不起訴処分となったが京都府教委が本人に確認したところ、「でき心でやってしまった」などと話したため「教員としての信用を著しく失墜させた」として30日付けで停職6ヶ月の懲戒処分とした。教諭は同日、依願退職した。

現在  4 ページ(全 30 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |前ページ | 次ページ

footer