Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

81 件ー100 件(合計 252 件)前ページ | 次ページ
日付2011-04-14情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県山口県
題名24歳男が歯科医院で震災募金箱盗む/山口県警・宇部署
概要山口県警・宇部署は14日、東日本大震災の募金箱を盗んだとして山口県宇部市東本町2の無職の男(24)を窃盗容疑で逮捕した。男は13日午後3時から同7時20分にかけ宇部市内の歯科医院に設置してあった現金約1万2,000円が入った募金箱を盗んだ疑い。男は「金がないから盗んだ」と容疑を認めているという。

日付2011-03-26情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県福井県
題名トラック運転手を病院荒らしで逮捕/30件に関与か/福井県警
概要福井県警などは26日、窃盗目的で病院に侵入したとして窃盗未遂と建造物侵入の疑いで石川県金沢市のトラック運転手の男(47)を逮捕した。県警によると、福井、石川、静岡などで2年前から病院の窃盗被害が約30件相次いでおり、侵入の手口が似ていることなどから男の関与を調べている。男は2月19日から20日にかけて現金などを盗む目的で福井市の整形外科医院に窓を割って侵入した疑い。男は容疑を認めているという。

日付2011-02-18情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県愛知県
題名接骨院から現金盗んだ男逮捕/他に100件/愛知県警・春日井署
概要愛知県警・春日井署は18日、窃盗の疑いで北名古屋市井瀬木高畑の無職の男(43)を逮捕した。男は1月20日深夜から21日未明にかけて愛知県扶桑町の接骨院にバールで扉を壊して侵入し現金4万3,00円を盗んだ疑い。昨年秋頃から愛知県内で同様の手口で病院や美容院を狙った窃盗事件が約100件(被害総額約800万円)起きており同署が関連を調べている。

日付2011-02-18情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県京都府
題名勤務の病院でカルテを改ざんし鎮痛剤盗む/京都府警・堀川署
概要京都府警・堀川署は18日、勤務中に自分で使う薬を盗んだとして窃盗の疑いで京都市中京区の京都市立病院の女看護師(39)を逮捕した。女は1月~2月にかけ入院患者9人の電子カルテを職場のパソコンで不正操作し鎮痛剤のペンタジン注射薬を発注する処方箋を発行させ薬剤科から19回にわたって注射薬33本(約7,000円相当)を不正入手した疑い。病院の調査に「肩こりを抑えるため勤務中に病棟のトイレで注射を打った」と話しているという。女は夜勤だった2月6日夕~7日未明に院長が管理する鎮痛剤など6点(計約400円相当)を盗んだ疑いもある。別の看護師がカルテに必要のない鎮痛剤が記載されていることに気付き病院が堀川署に相談していた。

日付2011-02-14情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県佐賀県
題名病室から現金、バッグ盗んだ63歳女を逮捕/佐賀県警
概要佐賀県警捜査1課と諸富署は14日、窃盗の疑いで東京都品川区豊町6の無職の女(63)を逮捕した。女は昨年12月21日午後3時頃から22日午後4時10分頃までの間、佐賀市諸富町内の病院で30代女性が入院する病室から封筒に入れ保管していた現金16万8,000円と財布などが入った手提げバッグ(計9万1,000円相当)を盗んだ疑い。被害届を受け病院関係者への聞き込みなどから女が浮上した。佐賀市内では昨年12月頃に病院を狙った窃盗事件が数件発生しており関連を調べている。

日付2011-02-09情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県東京都
題名睡眠剤3万錠超を盗んだ薬剤師を書類送検/警視庁・板橋署
概要警視庁・板橋署は9日までに、東京都板橋区の都健康長寿医療センターで睡眠導入剤「レンドルミンD錠」3万4,000錠が所在不明になった事件で窃盗容疑で同センターの非常勤薬剤師の女(51)を書類送検した。女容疑を認め「自分で服用するためだった」と話しているという。女は昨年4月から8月の間、複数回にわたり同センターでレンドルミン3万4,000錠を盗んだ疑い。女は別の病院に通院しておりレンドルミンを処方されていたが「飲み続けるうちに効かなくなり盗んだ」と話しているという。

日付2010-12-02情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県東京都
題名67歳男が尾行警戒し40キロ歩いては盗み/警視庁
概要警視庁捜査3課は2日までに、埼玉県内の病院で現金を盗んだとして常習累犯窃盗などの疑いで住所不定、無職の男(67)を逮捕した。男は「アジア太平洋経済協力会議(APEC)期間中の都内は警察官が多いので埼玉を狙った」と供述しているという。尾行を警戒して20~40キロ歩いた先で盗みを行っていた。5月下旬から都内や埼玉県で約50件(被害計約300万円)繰り返していたとみられる。直接の逮捕容疑は10月18日から19日にかけて埼玉県川口市の歯科医院に侵入し更衣室の金庫から現金約7万4,000円を盗んだ疑い。

日付2010-11-05情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県滋賀県
題名市民病院職員が公衆電話などから2千600万円盗む/滋賀県大津市
概要滋賀県大津市は5日、市民病院の元職員で市職員課付の男(51)=官製談合防止法違反容疑などで逮捕=02~10年に病室のテレビ用のプリペイドカード販売機などから現金を盗んでいたと発表した。男は「旅行代金や車の購入費などに充て、少なくとも2,600万円を抜き取った」などと説明しているという。市は被害額が把握でき次第、窃盗容疑で告訴する。男は10月、同病院の清掃業務の指名競争入札を巡り予定価格を落札業者に漏らしたなどとして滋賀県警に逮捕された。市によると、北川容疑者は今年3月末まで病院総務課で院内の施設修理などを担当していた。販売機や公衆電話などの料金箱の鍵を職場から持ち出して現金を盗み市企業局に異動した4月以降も合鍵を使って院内のコインランドリーから抜き取っていたという。NTTの請求額より公衆電話からの回収額が少ないことから9月に犯行が発覚した。男は事実を認め市に約2,400万円を弁済した。市は08年4月にプリペイドカード販売機などの管理を外部委託するまで、それぞれの機器からの回収金額を記録せず収支も照合していなかった。

日付2010-10-27情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県東京都
題名病院荒らし/見舞い客装い50件か/警視庁・赤羽署
概要警視庁・赤羽署は27日までに、見舞客を装って病院で現金を盗もうとしたとして窃盗未遂などの疑いで住所不定、無職の男(41)を現行犯逮捕した。容疑を認め、「似た事件の報道を見て手軽に現金が手に入ると思い、2月頃から病院荒らしをした」と供述しているという。受付に虚偽の面会票を提出して無人の病室を物色する手口で東京、埼玉、千葉の各都県で約50件(計200万円相当)の盗みをしたと供述しており裏付けを進める。男は今月10日午後2時30分頃、東京都北区にある病院の病室で見舞客の女性(47)のバッグから現金を盗もうとした疑い。

日付2010-09-21情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県香川県
題名逃走の少年再逮捕/関節外して手錠抜く/香川県警・坂出署
概要香川県坂出市で窃盗の疑いで20日に県警に逮捕された住所不定・無職の少年(17)が病院のトイレから逃走していたが21日朝早く、県警・坂出署に出頭し再逮捕された。少年はバイクを盗んだとして20日に逮捕されたが腹痛を訴えたため坂出市内の病院に護送され診察を受けた。少年は20日午後4時頃、病院内の個室トイレに入った後、腰縄や手錠を外し監視していた警察官を振り切って逃走した。県警が行方を追っていたところ、少年は21日午前5時50分頃、知人に付き添われて坂出署に出頭、再逮捕された。少年は「親指の関節を外して手錠を抜いた。余罪のこともあって共犯者と話をしたかった」と供述しているという。

日付2010-09-10情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県京都府
題名女が勤め初日に薬剤300錠を盗む/京都府警・向日町署
概要京都府警・向日町署は10日、勤め先の医院から薬を盗んだ窃盗容疑で京都府向日市上植野町の同医院アルバイト事務員の女(20)を逮捕した。「薬を盗んだことは記憶にありません」と容疑を否認しているという。女は8月10~11日にかけて向日市内の医院内の処方箋室の棚から精神安定剤約300錠(時価約5,800円相当)を盗んだ疑い。同署によると、女は犯行当日の同10日から同医院で働き始めたという。

日付2010-06-30情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県兵庫県
題名入院中のヒントで病院専門に見舞泥棒170件/兵庫県警・川西署
概要入院患者の現金などを盗もうとしたとして兵庫県警・川西署に窃盗未遂容疑で逮捕、起訴された男が兵庫県内や大阪府内の病院などで盗みを繰り返し170件(総額計562万円)の犯行を自供したことが30日わかった。男は見舞客を装い病室に侵入したといい、同署が裏付けを進めている。この男は兵庫県尼崎市塚口本町の派遣社員(45)=窃盗未遂罪などで起=。男は4月4日午後0時25分頃、同県川西市内の病院2階南病棟で大阪府豊中市の女性(76)が入院していた病室に侵入し女性の家族が取り押さえて同署員が窃盗未遂容疑で現行犯逮捕した。病室内の引き出しや金庫から財布を抜き取る手口で計438万円、ブランド品のショルダーバッグなど1,252点(計123万円相当)を盗んだ疑い。調べに、男は07年1月以降、神戸、大阪両市内や阪神間などの病院で計170件の犯行を自供しているという。男は以前、入院した際、「泥棒が入ったので気をつけて下さい」との館内放送が流れていたのを思い出して犯行を思いついたという。男は「見舞客を装っていれば怪しまれなかった」と話しているという。

日付2010-05-11情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県三重県
題名23歳女看護師が患者のカード盗み買い物/三重県警・四日市南署
概要三重県警・四日市南署は11日、入院患者のクレジットカードを病室から盗み出して買い物に使ったとして詐欺の疑いで市立四日市病院看護師の女(23)を逮捕した。女は昨年12月、交通事故で入院していた50代の女性患者のカードを持ち出して家電量販店で女性に成り済まして空気清浄機(約5,000円相当)を購入した疑い。同署によると、「患者が診察やトイレに行っている隙にカバンからカードを盗み、使ってから戻した。魔が差した」と容疑を認めているという。女性は昨年11月下旬から約10日間入院し、退院後の今年2月、カードの利用明細が送られて発覚した。入院中にほかにも薬局やスーパーで日用品など計約4万円分の買い物に無断使用されており同署が関連を調べている。

日付2010-05-07情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県徳島県
題名白衣着て全国の大学・病院で盗み80回/徳島県警
概要徳島県警は7日、全国の大学や大学病院ばかりを狙って盗みを繰り返したとして窃盗や建造物侵入などの疑いで徳島市春日の無職の男(61)=窃盗罪などで公判中=を追送検し捜査を終えたと発表した。県警によると、男は大学などに忍び込んでは白衣に着替えて職員や学生になりすまして事務室などから盗みを繰り返していた。03年ごろから昨年壱月までの間に旭川医大や東大、京都大、鹿児島大など全国の大学や大学病院計36ヶ所で約80回にわたり現金約2,300万円と腕時計など約7,500点(約460万円相当)の被害があったことを裏付けた。男は「盗んだ金は生活費や遊ぶ金に使った」などと供述し容疑を認めているという。県警は昨年7月21日に窃盗容疑などで逮捕し捜査を続けていた。

日付2010-04-23情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県東京都
題名無職男がフレンチブルドッグのために夜の盗み/警視庁
概要警視庁捜査3課は23日までに、歯科医院の事務所に侵入して現金を盗もうとしたとして窃盗未遂などの疑いで住所不定、無職の男(43)を逮捕した。男は容疑を認め都内の歯科医院など約100ヶ所から約500万円を盗み高級小型犬フレンチブルドッグを飼っていて「盗んだ金は犬のえさ代や病院代に使った」という。4月2日未明、東京都新宿区中町の歯科医院の通用口ドアをバールで壊して侵入しキャビネットなどを物色して現金を盗もうとした疑い。男は過去に窃盗罪などで有罪判決を受けて服役。同課によると、「日中の空き巣が専門だったが2年前に犬を買ってからは夜の盗みに手口を替え、昼は犬の散歩など世話に没頭していた」と供述しているという。

日付2010-03-03情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県神奈川県
題名看護助手が末期がん入院患者の現金引き出す/神奈川県警
概要神奈川県警は3日、入院中の末期がん患者の口座から現金を引き出したとして窃盗の疑いで横浜市保土ケ谷区の育生会横浜病院の看護助手の女(59)を逮捕した。女「パチンコ代など遊ぶ金が欲しかった」と供述しているという。調べでは、昨年9~10月、末期がんで入院していた男性(79)の病室から銀行のキャッシュカードと診察券を盗んで3回にわたって男性の口座から計46万円を窃取した疑い。暗証番号は診察券に記載された生年月日と同じだった。男性はその後死亡し、遺品を整理していた家族が気付いたため発覚した。

日付2010-02-22情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県静岡県
題名窃盗犯が割ったガラスで指を怪我/血痕たどり逮捕/静岡県警・清水署
概要静岡県警・清水署は22日、静岡市清水区上2の派遣社員の男(42)を窃盗未遂と建造物侵入容疑で逮捕した。男は20日午前0時30分頃、清水区内の病院1階の窓ガラスを割って侵入し事務室などを物色したが、現金などが見つからず何も取らずに逃げた疑い。窓ガラスを割って侵入した際に指を負傷。約1キロにわたって落ちていた血痕を同署員がたどって自宅を割り出した。男は自分で救急車を呼び同市葵区内の病院に22日まで入院していた。男は「生活が苦しくてやった」と供述し容疑を認め、窓ガラスを破って左手を突っ込み鍵を開けようとして人さし指を深く切ったという。

日付2010-02-05情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県兵庫県
題名2病院で劇薬指定の麻酔薬の盗難被害/兵庫県尼崎市
概要兵庫県警・尼崎東署は5日、兵庫県尼崎市内の2病院で麻酔薬が盗まれる被害があったと発表した。両病院は約1キロしか離れておらず、同署は連続窃盗事件の疑いもあるとみて捜査している。同署によると、同市東園田町の「アイワ病院」で1月12日、手術室の薬品棚に保管していたプロポフォールのアンプル4本がなくなっているのを女性院長(56)が発見した。今月2日には同市若王寺の「青木外科整形外科」で男性院長(46)が手術室の薬品庫のチアミラールナトリウム11個がなくなっているのに気づいた。両病院は5日午後、同署に被害届を提出した。保管していた薬品棚、薬品庫にはともに鍵がかかっていなかったという。盗まれた薬品はいずれも静脈麻酔に用いられ薬事法の劇薬に指定されている。

日付2010-01-28情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県山形県
題名病院荒らし/67歳女が36都府県で病室の金品盗む/山形県警・新庄署
概要山形県警・新庄署は28日、山形県新庄市内の病院で入院患者の現金を盗んだとして昨年7月に窃盗容疑で逮捕、起訴された住所不定、無職の女(67)=窃盗罪で公判中=が1都2府33県で病室荒らしを繰り返していたと発表した。被害は182件、約800万円相当にのぼるとみている。発表によると、女は06年8月頃から電車で全国を転々とし人の出入りが多い総合病院の患者が複数いる病室を狙って犯行を繰り返した疑い。主に現金を狙って財布やバッグ、見舞い金の入った封筒などを盗んでいた。盗んだ金は交通費や宿泊代、食事代に充てたという。総合病院を狙った理由について「簡単に侵入でき、人も多いため見とがめられる可能性が低かったから」と供述しているという。病院の正面入り口から病院に入り、入院患者が診察やトイレなどで部屋を離れた際に、ベッドの上などにある金品を持参したカバンに入れ盗む手口だった。

日付2010-01-20情報ソース 
手口盗難建物用途病院
都道府県その他
題名病院から現金1,800万円など盗んだ男逮捕/岡山、徳島両県警
概要岡山、徳島両県警の合同捜査班は20日、徳島県美馬市の病院に侵入し現金約1,800万円と小切手約200万円相当を盗んだとして建造物侵入と窃盗の疑いで岡山市東区南古都の無職の男A(49)を逮捕した。両県警は昨年9月、別の窃盗未遂事件で岡山市の無職の男B(61)を逮捕したが、「男Aと2人で徳島県の病院の金庫から現金を盗んだ」と供述したため関与が浮上した。男Aは否認しているという。両県警によると、男Bは「2人で11県の事務所や病院に盗みに入った」と話しているということで裏付け捜査を進めている。

現在  5 ページ(全 13 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |前ページ | 次ページ

footer