Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 1713 件) 次ページ
日付2019-04-25情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県東京都
題名アポ電強盗殺人の前に店舗荒しで3人再逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は25日、東京・江東区で2月28日に起きたアポ電強盗致死事件で同日未明に長野県のブランドショップで財布などを盗んだとして窃盗と建造物侵入の疑いで、いずれも住所不定、無職の男(27)、同(22)、同(22)の3容疑者を再逮捕した。3人は強盗致死と住居侵入の罪で起訴されていた。再逮捕容疑は2月28日午前2時30分頃、長野県佐久市の店舗にガラス窓を破って侵入しブランド品の財布など35点(販売価格計約230万円相当)を窃取した疑い。3人はいずれも「知らない」などと容疑を否認しているという。

日付2019-04-09情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県北海道
題名盗品タイヤと知りながら160本買い取った店長逮捕/北海道警
概要北海道警は9日、タイヤ200本を盗んだ罪などで起訴された男らから、このうちの160本を盗まれたものと知りながら買い取ったとして札幌市白石区東米里にあるタイヤ販売店の店長の男(38)を逮捕した。男は昨年7月、販売店の店舗で盗まれたものと知りながら新品のタイヤ160本を44万円で買い取った疑い。札幌市では同じ時期に別の販売店からタイヤ200本が盗まれる事件があり、今年に入って北区の無職の男ら3人が窃盗などの罪で起訴されたが、この3人の供述などからタイヤ販売店の店長の男がこのうちの160本を買い取った疑いが強まったという。道警は男の認否を明らかにしていない。道内では、昨年の夏を中心に旭川市や苫小牧市などでも新品のタイヤが盗まれる事件が相次いだということで道警が関連を捜査している。

日付2019-04-06情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県三重県
題名家族3人で「生活に困って」漫画本11冊万引き/三重県警
概要三重県警は6日、同県津市内のリサイクル店で万引きをしたとして親子3人を窃盗の疑いで逮捕した。父親は「生活に困ってやった」などと話しているという。県警の発表によると、逮捕されたのは津市内在住で無職の男(33)とその妻(46)、妻の連れ子で同県鈴鹿市の作業員の男(23)。昨年6月20日午後1時から2時頃、津市内の大型リサイクル店で漫画本11冊(約4,000円相当)を転売目的で盗んだ疑い。息子が漫画本を盗み父親が受け取ってカウンターで同店内で売る様子が店内の監視カメラに映っていたという。調べに父親は「間違いありません」と容疑を認めているが、妻は「盗んでいません」。息子も「共謀はしていません」と話しているという。

日付2019-04-04情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県東京都
題名日経販売店元従業員を窃盗で逮捕/警視庁
概要警視庁・千住署は4日までに、日本経済新聞販売店「NSN西日暮里」元従業員の男(28)=東京都荒川区東尾久2=を窃盗容疑で逮捕した。男は同店に勤める前の2018年10月、アルバイト先だった東武鉄道北千住駅構内の飲食店の更衣室で現金1万円やクレジットカード入りの同僚の財布を盗んだ疑い。男は容疑を認めているという。日本経済新聞社広報室は「当社の取引先である販売店の元従業員が逮捕されたことは大変遺憾です。再発防止に向け販売店従業員の教育を徹底するよう改めて指導します」とコメントした。

日付2019-02-28情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県愛知県
題名盗品と知りながら買い取った店長ら2人逮捕/愛知県警
概要愛知県警捜査3課は28日、盗品を買い取ったとして名古屋市西区のリサイクルショップ「おたからや上小田井店」の店長の男(31)=名古屋市北区=と店員の男(29)=北名古屋市=を盗品等有償譲り受けなどの容疑で逮捕した。2人は盗品を市場価格より安く買い取っており捜査3課はリサイクルショップが「盗品の処分場」として機能していたとみて実態を調べる。2人は共謀し同店で2018年11月5日頃、盗品と知りながらオメガの腕時計や切手など77点を1万500円で買い取った疑い。捜査3課は2人の認否を明らかにされていない。捜査3課によると、盗品は春日井市内の民家に盗みに入ったとして窃盗容疑で逮捕・起訴された男(32)が持ち込んでいた。古物営業法は業者に1万円以上の古物を買い取る際、持ち込んだ人の住所や氏名の確認を義務付けている。今回押収された腕時計は中古の買い取り相場が4万~7万円だが、同店の買い取り伝票には9,000円で買い取ったと記されていた。捜査3課は、安く古物を仕入れたい容疑者の2人と盗品を処分したい窃盗事件の被告の利害が一致し1万円未満で買い取ったことにした可能性があるとみている。同店は全国展開する「おたからや」のフランチャイズ店で容疑者の2人が勤務する会社はこの店だけを経営していた。

日付2019-02-06情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県千葉県
題名52万円入りリュック盗んだ特別支援学校職員を懲戒処分/千葉県教委
概要千葉県教育委員会は6日、現金52万円が入ったリュックサックを盗んだとして逮捕された県立松戸特別支援学校(同県松戸市)の寄宿舎指導員の男の職員(37)を停職6ヶ月の懲戒処分にしたと発表した。この職員は同日付で依願退職した。県教委によると、この職員は、昨年10月28日午前9時頃、東京都内の飲食店で現金52万円が入った他人のリュックサック1個を盗んで自宅に持ち帰ったとして先月17日に警視庁に窃盗容疑で逮捕された。県教委などの聞き取りに男は「酒を飲んで気が緩んでいた。入ってきた別のグループがうるさかったので困らせようと思ってやった」などと話しているという。

日付2019-01-23情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県宮城県
題名小学生のわが子と万引きの母親に有罪/仙台地裁
概要仙台地裁(田郷岡正哲裁判官)は23日、小学生の子どもに万引きを手伝わせたとして窃盗罪に問われた母親で宮城県の無職の女の判決で懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)を言い渡した。田郷岡裁判官は「万引きへの抵抗感が育まれていない子どもを巻き込んで繰り返した犯行は強く非難されるべきだが、反省の態度を示している」と執行猶予の理由を述べた。判決などによると、女は昨年2月、県内の量販店2ヶ所で人気キャラクターのフィギュアなど計120点(計約15万円相当)を万引きした。女は昨年2月に万引きを子どもに目撃され、その後、一緒に万引し始めたという。地裁は子どもの特定を避けるため女の氏名や住所、生年月日などを非公表とした。

日付2019-01-18情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県東京都
題名ハロウィーン翌日の渋谷で窃盗/起訴の巡査部長を懲戒免職/警視庁
概要警視庁は18日、昨年のハロウィーン翌日に東京・渋谷区の喫茶店で客の荷物を盗んだなどとして窃盗罪で起訴された高輪署警務課の男の巡査部長(31)を懲戒免職処分とした。巡査部長は調べに「お金が欲しかった。ハロウィーンの仮装をしている人がまだいるかもしれないと思い渋谷へ行った」などと話しているという。同庁によると、元巡査部長は昨年11月1日、渋谷区や墨田区の喫茶店で客の男女4人が目を離した隙に現金などが入った荷物を盗んだ疑い。ハロウィーン当日の昨年10月31日夜から翌日未明にかけ渋谷の繁華街は仮装姿の若者や外国人らで混雑。元巡査部長は当時、病気休暇中だった。警視庁はさらに児童買春・ポルノ禁止法違反などの罪で起訴された府中署地域課の男の巡査長(35)も懲戒免職処分とした。元巡査長は28年12月頃から30年6月頃までの間、少女6人に現金を渡してみだらな行為をしたとされ計3回逮捕された。警視庁の中山仁警務部参事官は「いずれも警察官としてあるまじき行為。今後は職員に対する指導、教養をさらに徹底し再発防止に努める」としている。

日付2019-01-15情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県宮城県
題名母親が小学生のわが子と万引き/仙台地裁で初公判
概要仙台地裁(田郷岡正哲裁判官)で15日、小学生の子どもに万引きを手伝わせたとして窃盗罪に問われた宮城県の無職の女の初公判があった。女は起訴内容を認め、「母親として(子どもの成長に)悪影響でしかなかった」と子どもに謝罪した。起訴状によると、女は県内の量販店2ヶ所で昨年、人気キャラクター「ポケットモンスター」のフィギュアなど計120点(計約15万円相当)を万引きした疑い。地裁は子どもの特定を避けるため女の氏名や住所、生年月日などを非公表とした。冒頭陳述で検察側は、女は昨年2月に弁当の万引きを子どもに目撃され、その後、一緒に万引きし始めたと説明。起訴内容に関し「店内で欲しい物があると頼んだら、母親に『もらっていこうか』と言われた」とする子どもの供述調書を朗読した。商品は子どもが店内の多目的トイレに持ち込み、買い物バッグに詰め込むなどして盗んだという。被告人質問で「病気で仕事ができず、子どもの欲しい物を買う余裕がなかった」と釈明する女に、田郷岡裁判官が「自分の欲しい物も盗んだ。(犯行を)子どものせいにしていませんか」とただす場面もあった。検察側は懲役2年を求刑し、弁護側は執行猶予付きの判決を求め結審した。判決は23日。

日付2018-12-31情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県兵庫県
題名飲食店店長が金庫から約140万円盗み逮捕/兵庫県警・明石署
概要兵庫県警・明石署は31日、兵庫県明石市相生町2の飲食店から現金約140万円を盗んだとして窃盗などの疑いで住所不定、無職の男(35)を逮捕した。男は12月23~25日、飲食店内で金庫の中から店の売上金約140万円を盗んだ疑い。男は容疑を認めているという。男は同店の元店長。経営者が23日に確認した現金約140万円が25日になくなっており、翌26日に同署に届け出た。男も行方が分からなくなっていた。同署員が県内の立ち回り先で男を見つけ任意同行。容疑を認めたため同署が31日午前に逮捕した。

日付2018-08-30情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県京都府
題名プロバスケ選手を窃盗の現行犯で逮捕/京都府警・伏見署
概要京都府警・伏見署は30日、窃盗の疑いで京都市伏見区横大路畑中町のBリーグのプロバスケットボールチーム「京都ハンナリーズ」の男の選手(26)を逮捕した。男は30日午後9時40分頃、伏見区の喫茶店で一緒に訪れた知人の女性会社員(24)=大津市=がトイレに立った際に女性の財布から現金5,000円を盗んだ疑い。伏見署によると、同様の手口の置引き被害で男を捜査していた伏見署員が目撃し現行犯逮捕した。男は「間違いない」と容疑を認めているという。

日付2018-08-28情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県福岡県
題名女2人で指輪など102万円相当を万引き/福岡県警・筑紫野署
概要福岡県警・筑紫野署は28日、同県小竹町新多に住む56歳女性と次女の27歳の無職の女の2人を窃盗(万引き)の疑いで逮捕した。2人は次女の夫とみられる男性と3人で結婚指輪を買いに来た際にショーケースを開けてもらい店員が目を離した隙に盗んだとみられます。共謀して6月17日午後、同県筑紫野市の商業施設内で指輪など4点(時価合計102万6,600円相当)を万引きした疑い。同署の調べに2人は容疑を認めていて、次女は「母に言われて指輪を母のバッグに入れたと思います」と供述しているという。

日付2018-08-27情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県東京都
題名居酒屋に侵入し売上金10万円盗む/警視庁・八王子署
概要警視庁・八王子署は27日、閉店後の居酒屋に侵入して現金約10万円を盗んだなどとして窃盗などの容疑で住所不定、無職の男(23)を逮捕した。男は「遊ぶ金欲しさにやった」と容疑を認めているという。男は4月16日午前6時30分頃、東京都八王子市中町の居酒屋のドアをドライバーのようなもので破壊し別の居酒屋のガラスを破って店内に侵入し手提げ金庫に入っていた売上金約10万円を盗んだ疑い。八王子市内では同様の手口による飲食店などの窃盗被害が十数件相次いでおり同署で関連を調べている。

日付2018-08-15情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県愛知県
題名リサイクル店で窃盗被害/バッグなど300万円相当/愛知県警
概要15日午前4時頃、名古屋市千種区末盛通のリサイクルショップ「キングラム本山店」で警報装置が作動した。愛知県警・千種署員が駆けつけると出入り口が壊されていて店内からブランドバッグなど7点が盗まれていた。当時、店は無人で怪我人はいなかったた。同署が窃盗事件とみて捜査している。

日付2018-07-03情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県京都府
題名純銀308万円のやかん盗んだ79歳男を逮捕/京都府警
概要京都府警・中京署は3日、308万円相当の純銀のやかんを盗んだとして住所不定、無職の男(79)を窃盗容疑で逮捕し常習累犯窃盗の罪で起訴されたと発表した。2日に神戸市内の知人宅を家宅捜索し、やかんを発見。男は調べに「間違いない」と容疑を認めているという。男は3月13日夕、京都市中京区の老舗金属工芸店「清課堂」でショーウィンドーに飾られていたやかんを盗んだ疑い。監視カメラ映像から男が浮上。店にいたのは1分間ほどでカバンに入れて立ち去ったという。店は江戸時代後期の1838(天保9)年創業。7代目の山中源兵衛店主(48)によると、やかんは3日朝に店に戻ってきた。「売り飛ばされ、戻ってこないと諦めていた。大きな傷もなくてホッとしている」と話した。

日付2018-06-24情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県北海道
題名温泉施設の金庫から330万円盗まれる/札幌市厚別区
概要24日午前2時過ぎ、札幌市厚別区大谷地東の温泉施設「やすらぎの湯北のたまゆら厚別」で警報装置が作動し警備員がドアのガラスが割れているのを見つけ110番通報した。北海道警・厚別署の調べでは、1階の事務所にある金庫室から店の売上げ金として保管してあった現金約330万円や通帳が入ったバッグがなくなっていたという。この時間は既に閉店していて店内に客はおらず従業員も帰ったあとだったという。同署が窃盗事件として捜査している。

日付2018-06-15情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県滋賀県
題名51歳男が自販機こじ開け卵100個盗む/滋賀県警・大津北署
概要滋賀県警・大津北署は15日、自動販売機から卵を盗んだとして窃盗の疑いで京都市伏見区のアルバイト作業員の男(51)を逮捕した。男は容疑を認めているという。男は9日午前4時45分頃、大津市南比良の卵直売所に設置されている自動販売機をこじ開けて卵約100個を盗んだ疑い。同署によると、男は盗んだ卵のほとんどを自ら食べていたという。販売所に設置された監視カメラなどから男が浮上した。

日付2018-06-14情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県その他
題名ベトナム人男女5人が1,890万円相当を万引き/奈良県警
概要奈良県警・桜井署などは14日、奈良や大阪など2府3県のドラッグストアなどで万引きを繰り返したとしてベトナム国籍の男女5人を窃盗の疑いで逮捕・起訴した。被害の総額は約1,900万円にのぼるという。同署などは14日までに捜査を終え奈良地方検察庁にすべての書類を送り一連の捜査を終えた。逮捕・起訴されたのは26歳の男らいずれもベトナム国籍の男女5人。26歳の男は昨年6月、大阪・大東市のドラッグストアで哺乳瓶など約50点、約8万円相当を盗んだとして逮捕・起訴された。その後の調べで26歳の男はいずれもベトナム人の男女計5人で一昨年から昨年にかけて奈良や大阪など2府3県にあるドラッグストアや大型商業施設で化粧品や健康食品などの万引きを繰り返していたことがわかったという。5人は盗んだ品を別のベトナム人の男に宅配便で送り報酬を受け取っていたという。被害総額は計1,890万円にのぼるという。

日付2018-06-14情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県北海道
題名客から預かりの冬用タイヤ80本盗難/札幌市手稲区
概要14日午前8時頃、札幌市手稲区曙2条の自動車整備工場で客から預かって倉庫に保管していた冬用のタイヤがなくなっていることに出勤してきた従業員が気づき110番通報した。倉庫は窓ガラスが割られた状態で従業員が確認したところなくなったタイヤは少なくとも80本でホイールもなくなっていたという。工場の従業員が仕事を終えて工場を出た13日午後9時の時点ではタイヤは倉庫内にあり窓や入り口のシャッターの鍵もかかっていたという。北海道警・手稲署は13日午後9時から14日午前8時までの間に何者かが窓ガラスを割って倉庫内に侵入しタイヤを盗んだとみて捜査している。

日付2018-06-09情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県愛媛県
題名質店など2店舗で窃盗/警察車両に衝突し逃走/愛媛県松山市
概要9日午前2時20分頃と午前3時20分頃、愛媛県件松山市内の質店とリサイクルショップの2店舗に男数人のグループが侵入して金品を奪い軽トラックと乗用車の2台に分かれて逃走した。男たちは乗っていた軽トラックを警察の車両に数回、衝突させて逃走したという。グループは少なくとも4人以上で東南アジアふうの男が含まれているという。愛媛県警・松山署が窃盗事件として捜査している。

現在  1 ページ(全 86 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer