Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー3 件(合計 3 件) 
日付2017-06-17情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県東京都
題名カバンを奪おうとした男に顔を殴られ怪我/東京・銀座
概要17日午前1時過ぎ、東京・中央区銀座にあるビルの敷地内で男性会社員(55)がベンチに座っていたところ、近づいてきた男に突然カバンを奪われそうになった。男性がカバンを抱え込んで抵抗したところ、男に顔や肘を殴られるなどして全治1週間の怪我をしたという。男は20~30代ぐらいの金髪で、黒の長袖シャツに白のTシャツ、黒のズボンを履いていたという。男はそのまま逃走したという。警視庁・築地署が強盗傷害事件として捜査している。

日付2017-06-17情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県愛知県
題名現金7千円盗んだ名古屋テレビ社員を逮捕/愛知県警・中署
概要愛知県警・中署は17日、名古屋市中区金山5名古屋テレビ社員の男(24)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。男は17日午前4時10分頃、同区の雑居ビル1階エントランスのベンチで寝ていた三重県鈴鹿市在住の男性会社員(55)のカバンの中に入っていた財布から現金7,000円を盗んだ疑い。男は「さらに飲みに行くつもりだった」と供述しているという。同社は「社員が逮捕されたことは報道機関として誠に遺憾であり深くおわび申し上げます。事実関係を調査して厳正に対処するとともに、社員教育を徹底してまいります」との談話を発表した。

日付2017-06-17情報ソース 
手口強盗建物用途パチンコ店
都道府県埼玉県
題名パチンコ店強盗は女従業員が装った窃盗/埼玉県警・東入間署
概要埼玉県警・東入間署は17日までに、昨年10月30日に埼玉県富士見市のパチンコ店で強盗事件を装って店内の金庫から現金300万円を盗んだとしてこの店の契約社員の女と知人の男の2人を逮捕した。調べに男は容疑を否認しているという。逮捕されたのはパチンコ店の契約社員の女(43)と埼玉県ふじみ野市の自称自営業の男(49)の2人。2人は昨年10月30日午前2時30分頃、埼玉県富士見市のパチンコ店下南畑のパチンコ店「スカイプラザ富士見店」で強盗事件を装い店内の金庫から現金約300万円を盗んだ窃盗などの疑いが持たれている。女はこのパチンコ店の契約社員で、当初は警察に「男に脅された」と説明していたが、その後の捜査で事前に打ち合わせをしていた疑いがあり2人を逮捕したもの。調べに女は「間違いない」と容疑を認め、男は「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。同署は事件のいきさつを詳しく調べている。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer