Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー2 件(合計 2 件) 
日付2017-05-28情報ソース 
手口盗難建物用途貴金属・装飾店
都道府県東京都
題名ダイヤモンド2個盗んだ男を現行犯逮捕/警視庁・上野署
概要警視庁・上野署は28日、同日午後1時35分頃、東京都台東区上野5の貴金属販売店で客を装った男(21)がダイヤモンド2個(609万円相当)を盗んで逃走したが、110番通報を受けて駆けつけた上野署員が窃盗容疑で現行犯逮捕した。男は住所不定、無職。男は容疑を認め、「お金がなかったので盗んだ」と話しているという。男は入店後、店長の男性(80)に「ダイヤモンドを見せてくれ」と要求。ショーケースからダイヤモンドの石2つを出させて受け取ると店の出入り口近くの椅子に座って石を見るふりをしていた。しかし、突然、走って店外に逃げたという。店長が「泥棒」と叫びながら追いかけ110番通報を受けて駆けつけた上野署員が店の約400先の路上で男を取り押さえた。現場はJR御徒町駅から約300メートルと近く貴金属販売店などが立ち並ぶビル街。

日付2017-05-28情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県福岡県
題名福岡金塊窃盗で手配中の2人近く出頭へ/弁護士が明らかに
概要福岡市で7億5,000万円相当の金塊が盗まれた事件で逮捕された主犯格の男の弁護士が、指名手配中の容疑者2人について近く出頭させる意向を明らかにした。この事件では、既に主犯格の容疑者の男(42)ら8人が逮捕されているが、主犯格の容疑者の兄の容疑者(43)と別の容疑者(40)の2人が現在も指名手配されている。この2人について容疑者らと接見している弁護士は、「近日中に出頭させたうえ、それぞれの弁護人とも協議し、しかるべき対応を検討する」という意向を28日明らかにした。事件を巡っては、一部の容疑者が容疑を認めている一方で、主犯格の容疑者は「窃盗のふりをして金塊を受け取るよう頼まれた」などと話していて容疑の裏付けが慎重に進められている。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer