Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー2 件(合計 2 件) 
日付2018-06-16情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名前伊東市の市長を収賄容疑で逮捕/警視庁
概要静岡県伊東市の前の市長、佃弘巳容疑者(71)がホテルの跡地を市で買い取る約束をした見返りに跡地を所有する建設会社の役員から現金1,000万円を受け取ったとして収賄の疑いで警視庁捜査2課に逮捕された。佃前市長は、市長在任中の平成27年、地元の建設会社が所有する市内にある約4,000平方メートルのホテルの跡地を市で買い取る約束をした見返りに建設会社の役員から現金1,000万円を受け取ったとして収賄の疑いが持たれている。ホテルの跡地は平成26年にこの建設会社が約4,800万円で購入し平成27年、市に約2億円で売却されている。市の議事録などによると、この契約は前市長自らが指示して進めたもので市は生涯学習施設を建設するために土地を購入したと説明していたが土地は現在もさら地のままになっている。警視庁の事情聴取に対し前市長は金を受け取ったことは認めているものの貸していた金を返してもらっただけだと話しているということで警視庁は詳しい経緯を調べている。

日付2018-06-16情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名前伊東市長を逮捕へ=1千万円収賄容疑/警視庁
概要警視庁捜査2課は16日、静岡県伊東市が2015年に取得したホテル跡地をめぐり売り手業者側から現金約1000万円を受け取った疑いが強まったとして収賄容疑で佃弘巳前市長(71)=同市=の取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する。跡地を売却した伊東市の不動産会社の役員も贈賄容疑で逮捕する方針。警視庁は他にも仲介役が関与しているとみて資金の流れや土地取得の詳しい経緯を調べる。佃前市長は現職だった15年頃、この不動産会社が所有していた同市桜木町の「伊東マンダリン岡本ホテル」(廃業)の跡地約4000平方メートルを市が購入する見返りとして同社の役員から現金約1,000万円を受け取った疑いが持たれている。佃前市長は「(1,000万円は)貸していた金を返してもらっただけだ」などと容疑を否認していた。登記簿などによると、不動産会社は14年10月、ホテル跡地を約5,000万円で落札。伊東市は15年7月、跡地を同社から生涯学習施設用地として約2億円で購入した。しかし、施設は建設されず現在は駐車場として利用されている。佃前市長は伊東市議、静岡県議を経て05年に伊東市長に初当選し3期務めた。昨年5月に引退したが今年3月まで市特別顧問を務めていた。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer