Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー4 件(合計 4 件) 
日付2017-04-27情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県静岡県
題名交通事件原票に虚偽内容の記載で警部補を書類送検/静岡県警
概要静岡県警は27日、交通事件原票に虚偽の内容を記載して提出したとして50代の男性警部補を27日付で戒告処分にするとともに虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで静岡地検に書類送検した。県警によると、男性警部補は今年Ⅱ月、一時停止の義務がない交差点で一時不停止の交通違反切符を県内の男性に交付。報告書類である交通事件原票を作成中に間違いに気づいたものの実際にはない道路標識や一時停止線を記入して違反があったように装って同原票を提出していた。違反切符を切られた男性が警察署に相談に訪れたため問題が発覚した。

日付2017-04-27情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県静岡県
題名巡査長が業務訪問宅で現金抜き取る/女性気付きごまかす/静岡県警
概要静岡県警は27日、静岡県東部の住宅から現金約5万円を盗んだとして30代の男性巡査長を停職6月の懲戒処分にした。巡査長は同日辞職した。県警によると、巡査長は3月14日午後9時30分頃、県東部の70代の女性の自宅を警察業務で訪問。女性が現金の入った封筒をカバンの上に置いて席を外した隙に封筒から現金約5万円を抜き取った。戻った女性が再び封筒の中身を確認し現金が減っていることに気づいたため巡査長は盗んだ現金を床に置き「落ちていますよ」とごまかして女性宅を出たという。17日に女性の家族が警察署に相談し問題が発覚。女性は「お金が戻り、謝罪も受けたから」と被害届を提出せず事件にはならなかった。

日付2017-04-27情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県埼玉県
題名タクシー強盗相次ぐ/同一犯か細身の若い男/埼玉県警
概要27日午前0時30分頃、埼玉県蕨市でタクシーに乗った男が男性運転手にカッターナイフを突きつけて「金を出せ」と脅した。運転手がタクシーから出て後部座席のドアを開けたところタクシー代730円を支払わずに逃走したという。その約2時間半後の午前3時過ぎには隣接する川口市でもタクシーに乗った男が男性運転手に刃物を突きつけて脅し助手席に置いてあった現金約5万6,000円が入ったポーチを奪って逃走したという。男はいずれも若く、身長170センチくらいの細身だったという。埼玉県警・蕨署と同・川口署は同一犯の可能性もあるとみて強盗事件として捜査している。

日付2017-04-27情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県福岡県
題名乗用車を盗んだとして53歳の市役所課長を逮捕/福岡県警
概要福岡県警は27日、4日午前0時40分頃に同県古賀市花鶴丘2のコンビニ駐車場で同市の男性会社員(46)の乗用車(時価約30万円相当)を盗んだとして窃盗容疑で同県古賀市経営企画課長の男(53)=同県新宮町夜臼=を逮捕した。男は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認しているという。県警によると、エンジンがかかった状態で止まっていた乗用車に男が乗り自宅アパートに帰ったとみられる。6日にアパートの管理会社から契約していない車が駐車場に止まっていると通報があり発覚した。古賀市は「事実関係を調査中」としている。

現在  1 ページ(全 1 ページ)   ページ移動  | 1 | 

footer