Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

101 件ー120 件(合計 34310 件)前ページ | 次ページ
日付2019-03-21情報ソース 
手口強盗建物用途店舗 その他
都道府県大阪府
題名ガソリンスタンドに強盗/290万円奪い店員縛る/大阪・泉佐野市
概要21日午前2時45分頃、大阪府泉佐野市南中安松のセルフサービスのガソリンスタンドに男が押し入り事務所の中に1人でいたアルバイトの男性店員(67)にサバイバルナイフのような刃物を突きつけ「金を出せ」と脅した。男は店員に金庫から現金を出させたあと両手に粘着テープを巻きつけ体をホースで椅子に縛りつけたうえ金庫の近くに置いてあった現金もあわせ約290万円を奪って逃走した。当時ガソリンスタンドに客はおらず店員にも怪我はなかった。男は年齢が30代くらい、身長約175センチで、顔をマスクで隠して押し入り、車で逃げたとみられている。大阪府警・泉佐野署が強盗事件として監視カメラの映像を解析するなどして捜査している。

日付2019-03-21情報ソース 
手口その他建物用途病院
都道府県愛知県
題名国際ロマンス詐欺か、66歳女を1千万円横領で逮捕/愛知県警
概要愛知県警は21日までに、勤務先の医療法人から現金約1千万円を横領したとして業務上横領の疑いで同県日進市の無職の女(66)を逮捕した。女は「会員制交流サイト(SNS)で知り合った外国人の恋人を助けたかった」と容疑を認めているという。男は英国出身の軍人「ポール・N・アントニオ」と名乗り、女に結婚をほのめかす内容や病気の治療費や日本への旅費を求める内容のメッセージを送っていたという。女に男との面識はなく、県警は「国際ロマンス詐欺」に遭った可能性があるとみて調べている。

日付2019-03-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途事務所
都道府県東京都
題名家裁で刺された女性死亡/離婚調停中の夫逮捕/警視庁
概要20日午後3時20分頃、東京・千代田区霞が関にある東京家庭裁判所の玄関付近で31歳の女性がいきなり男に刃物で刺され搬送先の病院で死亡した。刺したのは離婚調停中の夫で、女性を待ち伏せしていたとみられ殺人未遂の疑いで警視庁・丸の内署に逮捕された。20日午後3時20分頃、東京・千代田区霞が関にある東京家庭裁判所を訪れていた女性から「裁判所の1階の玄関で女性が首を刺された」と110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、31歳の日本人の女性が首を刺されて血を流して倒れていて意識不明の重体になっていたが搬送先の病院で死亡した。女性は離婚調停の協議のため裁判所を訪れたところ持ち物検査の前でいきなり男に刺されたという。女性を刺したのは東京・板橋区に住むアメリカ国籍の32歳の夫で、現場から逃走したが、まもなく日比谷公園内にある交番の近くで取り押さえられ殺人未遂の疑いで逮捕された。逮捕された際、折り畳み式ナイフなど刃物を3本所持していて、自分の腕を刺して怪我をしていたという。これまでの調べで、夫は裁判所の玄関付近に座って待ち伏せ女性が来たのを見て切りつけたとみられるという。同署は当時の状況や詳しいいきさつを調べている。

日付2019-03-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途学校
都道府県愛媛県
題名中2が「殺すつもり…」で同級生の頭刺す/愛媛県西条市
概要20日午前8時30分頃、愛媛県西条市の市立中学校体育館で2年生の男子生徒(14)が同級生の男子生徒(14)の後頭部を果物ナイフ(刃渡り約9センチ)で刺し被害生徒は頭蓋骨骨折で全治3週間の怪我を負った。愛媛県警・西条署は刺した生徒を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。生徒は「殺すつもりで刺した」と容疑を認めており同署は生徒間トラブルがあったとみて調べている。同署などによると、事件当時は体育館に1、2年生が集まり、25日の終業式を前に春休みの説明会が始まったばかりだった。全員が起立後に一礼し床に座った直後、逮捕された生徒がポケットからナイフを出し近くに座っていた被害生徒に後ろから近づき、いきなり後頭部を刺した。他の生徒によると、2人は別のクラスだったが2年生になった当初は仲が良かった。しかし2学期以降は関係が悪化、今月に入り被害生徒が「友達やめよう」と逮捕された生徒に告げたという。学校は事件後、全生徒を下校させた。被害生徒は出血を防ぐため数センチ刺さったナイフを抜かずに同県新居浜市内の病院に運ばれた。手当てを受けた後、保護者と話ができているという。同署はトラブルの内容や刃物を持ち込んだ経緯などを詳しく調べている。

日付2019-03-20情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県千葉県
題名万引き注意した店員を刃物で脅した男を逮捕/千葉県警・山武署
概要千葉県警・山武署は20日、万引きを注意した店員を刃物で脅したとして事後強盗の疑いで自称住所不定、無職の男(59)を逮捕した。男は容疑を否認しているという。男は同日午前9時20分頃、千葉県山武市成東の大型商業施設で食料品など9点(約1,600円相当)を万引きして店の外に出た際、声を掛けた店員に刃物を突きつけ脅した疑い。騒ぎを聞いた他の店員らが男を取り押さえた。

日付2019-03-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途事務所
都道府県東京都
題名裁判所で離婚調停中の妻刺した米国籍の男を現行犯逮捕/東京・霞が関
概要20日午後3時20分頃、東京・千代田区霞が関の東京家庭裁判所1階の玄関付近で「女性が男に刺された」と110番通報があった。板橋区の女性(31)が首付近を刃物で刺されて病院に搬送され意識不明の重体。警視庁・丸の内署は殺人未遂容疑で女性の夫で離婚調停中だった同区内の米国籍の男(32)を現行犯逮捕した。丸の内署によると、男は女性を刺した後、刃物を持ったまま近くの日比谷公園に逃走。現場にいた警察官と警備員が追いかけ約5分後に400メートルほど離れた公園内で身柄を確保した。逃走時、バタフライナイフで自分の両手首を切るなどしたため病院で治療を受けており同署は回復を待って事情を聴く方針。2人は裁判所で離婚調停の予定だった。男は手荷物検査を通る前の玄関付近で女性を待ち伏せており、裁判所に到着した女性をいきなり刺したとみられる。男はリュックサックにナイフのような刃物を複数所持しており逃走しながら刃物を捨てたという。身柄確保時には3本を所持していた。

日付2019-03-19情報ソース 
手口盗難建物用途事務所
都道府県京都府
題名エアガン32丁盗んだ24歳男を逮捕/京都府警・西京署
概要京都府警・西京署は19日、サバイバルゲーム場の事務所に侵入しエアガンを盗んだとして建造物侵入と窃盗の疑いで大阪府茨木市総持寺の無職の男(24)を逮捕した。男は「借金の返済で金に困って盗んだ」などと容疑を認めているという。男は2月28日午後7時頃から3月1日午前8時頃までの間、京都市西京区のサバイバルゲーム場の事務所に侵入し保管してあったエアガン32丁(時価計約55万円相当)を盗んだ疑い。エアガンは客へ貸し出すために事務所内の壁に飾ってあった。一部は大阪府内のリサイクルショップに売却されており同署は男が持ち込んだとみて調べている。また、この事務所では2月21日にもエアガン18丁(同約21万円相当)が盗まれる被害があった。

日付2019-03-19情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県東京都
題名ATMから1億円引き出し窃盗容疑で20歳女逮捕/警視庁
概要警視庁・池袋署は19日までに、不正に入手したキャッシュカードを使って銀行などのATM(現金自動預払機)から99回にわたって計約1億円を引き出したとして窃盗容疑で茨城県阿見町の無職の女(20)を逮捕した。女は容疑を認め、「遊ぶ金欲しさでやった」と供述しているという。逮捕容疑は昨年8月10日から13日の間、不正に入手した80代女性のキャッシュカード18枚を使って都内の銀行やコンビニ7のATMから計約1億円を引き出した疑い。

日付2019-03-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途病院
都道府県滋賀県
題名「患者殺害罪」懲役12年の元看護助手の再審認める/最高裁
概要最高裁判所は19日、16年前に滋賀県東近江市の病院で人工呼吸器を外して患者を殺害したとして懲役12年の刑が確定し服役した元看護助手の女性について再審=裁判のやり直しを認めた。これにより、今後やり直しの裁判が開かれ、無罪となる公算が大きくなった。平成15年、滋賀県東近江市の湖東記念病院で72歳の男性患者が死亡しているのが見つかり看護助手だった西山美香さん(39)は人工呼吸器を外して殺害した罪で懲役12年の刑が確定し一昨年まで服役した。西山さんは無実を訴えて平成24年に2度目となる再審を申し立て一昨年12月、大阪高等裁判所は「患者が不整脈などの病気で死亡した可能性があり、自白だけで人工呼吸器が外されて死亡したと認められるほど自白の信用性が高いと言えない。犯人だとするには合理的な疑いが残る」として再審を認める決定を出した。これに対して検察が特別抗告していたが、最高裁判所第2小法廷の菅野博之裁判長は19日までに退ける決定をして再審を認めた。今後、大津地方裁判所でやり直しの裁判が始まり無罪が言い渡される公算が大きくなった。

日付2019-03-19情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県沖縄県
題名辺野古抗議で芥川賞作家拘束、国に8万円の賠償命令/那覇地裁
概要那覇地裁(平山馨裁判長)は19日、米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動に関連し長時間の身柄拘束や不当な逮捕で精神的苦痛を受けたとして沖縄県在住の芥川賞作家、目取真俊さん(58)が国に120万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で8万円の支払いを命じた。目取真さんは2016年4月1日、辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺海域をカヌーで抗議活動中、立ち入り禁止区域に入ったとして米軍に約8時間拘束された。その後、日米地位協定に伴う刑事特別法違反容疑で海上保安庁に緊急逮捕された。目取真さん側は、米軍の身柄拘束と海保の逮捕はともに不当とし、「裁判権がないのに米軍は身柄を直ちに日本側に渡さなかった。微罪で、緊急逮捕の要件を満たしていない」と主張している。目取真さんは1997年、「水滴」で芥川賞を受賞した。沖縄を題材にした著作が多い。

日付2019-03-18情報ソース 
手口わいせつ建物用途路上
都道府県京都府
題名強制わいせつの元警部補に有罪判決/京都地裁
概要京都地裁(斎藤正人裁判長)は18日、女子高生にわいせつ行為をして軽傷を負わせたとして強制わいせつ致傷罪に問われた京都府警・向日町署交通課の元警部補の被告の男(35)=京都市北区、懲戒免職=の裁判員裁判で懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。元警部補の被告は昨年8月22日午後10時15分頃、北区の路上で自転車を押して歩いていた高校2年の女子生徒の背後から近づいて転倒させ下着の上から下腹部を触るなどして手足などに擦り傷を負わせた。斎藤裁判長は判決で「当時16歳だった被害者が被った精神的苦痛は大きい。警察官の地位にあり、より強い非難に値する」としたうえで被害弁償として150万円を支払っている▽再犯を防ぐため治療を受ける意志を示している▽妻と離婚し勤務先を懲戒免職になったことなどを考慮したと量刑理由を述べた。

日付2019-03-18情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県奈良県
題名一時不停止違反の警部を「訓戒」処分/奈良県警
概要原付きバイクで一時不停止の違反をした後、パトカーから逃走し、さらに赤信号を無視したとして、奈良県警は50代の男性警部を本部長訓戒とした。処分は1日付。県警監察課によると、この警部は職務時間外の2月20日夜、原付きバイクで県内の踏切を一時停止せずに通過。付近にいたパトカーが追跡して制止を呼び掛けたが、直後に赤信号を無視して交差点を走り抜けて逃走を図った。男性警部は踏切から約1キロ離れた所で停車し、検挙されたという。警部は「頭が真っ白になった」と逃走の理由を話し、「迷惑をかけて申し訳ない」とも述べているという。

日付2019-03-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県石川県
題名警官2人刺傷で無罪判決/妄想で正当防衛と認識/金沢地裁
概要金沢地裁(田中聖浩裁判長)は18日、金沢市三口新町の民家で2017年8月、警察官2人をナイフで刺して重傷を負わせたとして殺人未遂罪と銃刀法違反に問われた金沢市の無職の男性(38)の裁判員裁判で田中裁判長)は「心神喪失の状態にあった」として無罪(求刑・懲役8年)の判決を言い渡した。刑事責任能力を問えるかどうかが争点となっていた。公判で、検察側は男性の精神鑑定の結果から限定的な責任能力があるとしたが、弁護側は「精神疾患から心神喪失の状態にあった」と主張していた。田中裁判長は、男性が石川県警に対する被害妄想を募らせ「自己の行為を正当防衛と認識していた」と指摘した。

日付2019-03-17情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名無断欠勤に立腹し20歳男性死亡させた同僚ら逮捕/警視庁
概要警視庁・葛飾署は17日、無断欠勤した20歳の飲食店員の男性に腹を立てて暴行し怪我をさせたとして傷害の疑いで男性が勤務していた飲食店の経営者(24)=東京都荒川区=ら3人を逮捕した。男性は死亡し葛飾署が当時の状況を調べている。葛飾署によると、男性は住所不詳、飲食店店員の茂山零さん。16日午後9時50分頃、東京都葛飾区のマンション一室にいた茂山さんが呼吸をしていないことに3容疑者のうちの少年(17)が気付いて119番した。救急隊員が駆けつけたが既に死亡していた。

日付2019-03-16情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県東京都
題名KKC元会長縛り財布奪った男女4人逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は16日までに、東京・台東区の事務所兼住宅で男性(78)が手足を縛られ財布などを奪われた事件で強盗などの容疑で自称福岡市西区野方の職業不詳の女(20)ら18~20歳の男女4人を逮捕した。20歳の女は「身に覚えがない」と容疑を否認、他の3人は認めているという。被害を受けた男性は巨額詐欺事件で警視庁などが摘発した「経済革命倶楽部」(KKC)の元会長。同課は4人と男性との接点や動機の解明を進める。逮捕容疑は15日午前2時頃、台東区上野のビル5階の事務所兼住宅で男性の手足を粘着テープで縛り「350億円持っているだろう、殺すぞ」などと脅迫。現金約12万円が入った財布などを奪った疑い。男性に怪我はなかった。同課によると、現場付近の監視カメラ映像などから逃走に使った車のナンバーが浮上。15日正午過ぎ、山口県内で県警が車を発見し乗っていた4人の身柄を確保した。4人は友人同士で、20歳の女が運転手役、ほか3人が実行役とみられる。事件は15日午前3時30分頃、東京・上野の住宅兼事務所に3人組の男が玄関のガラスを割って侵入と伝えられた。

日付2019-03-16情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県兵庫県
題名コンビニ強盗/女店員脅し菓子パンや煙草奪う/神戸市中央区
概要16日午前4時15分頃、神戸市中央区磯辺通2のコンビニ「ファミリーマート三宮南店」で客を装った男がレジカウンター内の女性店員(58)にナイフのようなものを突き付けて「金出せ」と脅し、菓子パンや煙草など計約700円相当を奪って逃走した。女性は脅された際、男に両腕をつかまれて軽傷を負った。兵庫県警・葺合署が強盗致傷事件として捜査している。男は身長約170センチの中肉で、黒っぽいヘルメットに白のマスクを着け、上下とも黒っぽい服装だったという。

日付2019-03-16情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県静岡県
題名女性宅から100万円奪う/前日に「アポ電」/静岡県小山町
概要16日午前4時50分頃、静岡県小山町の74歳の女性宅に人が押し入り金庫に入っていた現金約100万円を奪って逃走した。女性に怪我はなく静岡県警・御殿場署が強盗事件として捜査している。前日、女性宅に現金の保管状況を尋ねる電話「アポ電(アポイントメント電話)」があったといい関連を調べている。同署によると、女性が就寝中に人が侵入したとみられ、室内が荒らされていた。侵入者は紺色ズボン姿で運動靴を履いていたという。女性が「寝ていたら誰かに布団をかぶせられた」と110番通報した。15日午前、女性宅に息子をかたった男から「100万円用意できないか」などと電話があったという。

日付2019-03-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県広島県
題名強盗殺人で「計画的な犯行」とおいに無期懲役/広島地裁
概要広島地裁(冨田敦史裁判長)は15日、広島市安佐北区の住宅で2017年、アルバイト作業員の笹井徹さん(当時67)を殺害し車などを奪ったとして強盗殺人などの罪に問われたおいの住所不定、無職の被告の男(37)の裁判員裁判で求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。弁護側は強盗目的を否認していたが、冨田裁判長は「約1ヶ月前から道具を用意しており、計画的な犯行」と指摘して強盗目的があったと認定。量刑理由について、頭部や胸部の傷は深いとし「恩人であるおじを殺害しながらその理由を話していないなど反省が見られない」と述べた。

日付2019-03-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県静岡県
題名浜名湖切断2遺体事件で35歳男に2審も死刑/東京高裁
概要東京高裁(藤井敏明裁判長)は15日、静岡県浜松市の浜名湖で2016年、男性2人の切断遺体が見つかった事件で強盗殺人などの罪に問われた被告の男(35)の控訴審判決で藤井裁判長は「2人の命が奪われた結果は重大だ」と述べ、1審静岡地裁の死刑判決を支持、被告側控訴を棄却した。藤井裁判長は1審同様、被告の男が被害者2人と最後に接触したとみられることや、被害者のマンション名義などを自身に移していたことを指摘。その上で被告の実家で発見された台車などに2人の血痕が付着し知人に事件を告白していたことを挙げ被告側の「殺害していない」との主張を退けた。

日付2019-03-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県兵庫県
題名5事件で殺人など6つの罪の男に死刑判決/神戸地裁姫路支部
概要神戸地裁姫路支部(藤原美弥子裁判長)は15日、男性3人の殺害や死亡に関与したなどとして5事件で殺人や逮捕監禁致死など6つの罪に問われた無職の被告の男A(52)の裁判員裁判の判決で求刑通り死刑を言い渡した。被告が起訴事実の大半を否認し、うち2人の遺体が見つかっていないなど直接証拠にも乏しく裁判は長期化。審理期間は昨年10月の初公判から判決まで166日だった。事件の共犯者として起訴され昨年11月に同支部で無期懲役(求刑・死刑、控訴)の判決を受けた無職の男B(48)の207日間に次ぎ裁判員裁判では2番目の長期審理となった。被告の男Aは被告のBと共謀し2010~11年、男性2人を殺害し男性1人を監禁して死亡させるなどした。男Aは3人の死亡には関与していないと主張していた。

現在  6 ページ(全 1716 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |前ページ | 次ページ

footer