Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

101 件ー120 件(合計 34107 件)前ページ | 次ページ
日付2019-01-15情報ソース 
手口盗難建物用途ホテル
都道府県福岡県
題名ホテル客室に侵入し現金や時計など盗んだ2人再逮捕/福岡県警
概要福岡県警は15日、ホテルの客室に忍び込んで現金を盗んだなどとして、ともに中国籍で住所不定、無職の男(44)と別の男(41)の両被告(窃盗罪などで起訴)を窃盗容疑などで再逮捕した。両被告は昨年11月8日未明から朝にかけて岡山県倉敷市のビジネスホテルの客室に侵入し約15万4,000円と腕時計など2点(計約70万円相当)を盗んだ疑い。客室は無施錠だったという。両被告は「旅行に来たが、お金を使ってしまったので盗みを働いた」と供述しているという。両被告は昨年11月、福岡市博多区内のホテルの客室に侵入し男性会社員の約6万4,000円を盗んだとして逮捕、起訴された。両被告は観光目的で昨年8月に来日。同区のホテルではオートロックの客室のドアの下から針金のような物を差し入れ内側からノブを引いて解錠していたという。

日付2019-01-15情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名1億円相当奪われた被害男性の秘書逮捕/警視庁
概要警視庁捜査1課は15日までに、東京都渋谷区の民家で昨年1月、会社経営の男性が殴られ計約1億円相当の現金や貴金属が奪われた事件で強盗容疑などで男性の秘書兼運転手だった男(26)=埼玉県幸手市南=を逮捕した。男は「なぜ逮捕されたのか分からない」と容疑を否認しているという。同課によると、男は男性と共に暴行を受けたとされていたが、その後の捜査で実行役らと通じ手引きした疑いが浮上したという。逮捕容疑は昨年1月27日午前3時20分頃、男5人と共謀して車で帰宅した男性を殴るなどし、「殺すぞ」と脅して現金約4,000万円と計6,200万円相当の腕時計などを奪った疑い。

日付2019-01-15情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県東京都
題名スタンガンで襲い現金奪った男逮捕/警視庁・新宿署
概要警視庁・新宿署は15日、東京・新宿区の路上で先月、男性がスタンガンで襲われ現金を奪われた事件で57歳の無職の男を逮捕した。男は先月、新宿区の路上で70歳の男性にスタンガンを突きつけ現金約50万円などを奪ったうえに車で逃走する際に男性をひき怪我をさせた疑い。男性は肋骨を折るなど全治3ヶ月の怪我をした。男の知人が被害者の男性と金銭トラブルになっていたため男性を連れ去ろうとしていたという。調べに男は「多額の報酬をもらえると思った」などと容疑を認めているという。

日付2019-01-15情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県大阪府
題名「あおり運転」で死亡事故の被告が殺意否認/大阪地裁支部
概要大阪地裁堺支部(安永武央裁判長)で15日、堺市南区で昨年7月に大型バイクに「あおり運転」を続けた末、車で追突してバイクの男性を死亡させたとして殺人罪に問われた同区の警備員の男(40)の裁判員裁判の初公判が始まった。被告の男は「故意に被害者の方のバイクに衝突させたことはございません」と殺意を否認した。判決は25日の予定。事件は昨年7月2日午後7時35分頃、堺市南区の大阪府道で乗用車を運転中、大学4年の高田拓海さん(当時22)=同市西区=運転の大型バイクに追い抜かれたことに立腹し追跡。約1分後、車を時速96~97キロで故意にバイクに追突・転倒させ高田さんを殺害した疑い。争点は、高田さんを死亡させるかもしれないと認識しながら被告の男が車を追突させたかという点。検察側は、被告の車に搭載されていたドライブレコーダーに約1キロもの距離にわたって加速や急接近をしながらバイクを追跡する記録があったことや衝突時の速度などから被告が殺意があったと主張するとみられる。一方、被告は捜査段階で「車線変更のために後方に注意を取られて当たった」と説明し殺意があったことを否定していた。公判でも「あえて追突したわけではない」などと主張するとみられる。あおり運転をめぐっては東名高速で2017年6月、あおり運転で停車させられたワゴン車の夫婦がトラックに追突されて死亡した事故で横浜地裁が昨年12月に危険運転致死傷罪の成立を認め、被告に懲役18年の判決を言い渡した。警察庁は昨年1月、悪質ドライバーを積極的に摘発するよう全国の警察に通達していた。

日付2019-01-14情報ソース 
手口盗難建物用途スーパー
都道府県愛知県
題名新成人が煙草を万引きの男取り押さえる/名古屋市緑区
概要14日午前9時30分頃、名古屋市緑区鳴海町のコンビニ「ファミリーマート緑区緑高校前店」で40~50代とみられる男が煙草を万引きした。 従業員らが取り押さえようとしたが男は店の外にいた女性とぶつかるなどしながら逃走。その後、店の外にいた新成人の男性たちが男を追いかけ店から約70メートル離れた路上で男を取り押さえ男はその場で店の関係者に逮捕された。男の確保に協力した新成人たちは成人式に参加する直前だったという。男を取り押さえた新成人の男性は「男が女性と派手にぶつかったのを見てやるしかないと思った。当たり前のことをしたまで」と話していた。また、現場にいた新成人の男性は「今回みたいな大きなことではなくても困っている人を助けられる人になりたい」と話し、別の新成人の男性は「悪いことをしたら捕まるんだなと思った日だった。悪いことをせずにまじめに生きようと思う」と話していた。

日付2019-01-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県愛知県
題名刑務官があおり運転で口論、車を急発進し怪我さす/愛知県警
概要愛知県警・瑞穂署は13日、交通トラブルを巡って口論となった男性のそばで車を急発進して怪我を負わせたとして傷害の疑いで名古屋刑務所の刑務官の男(31)=名古屋市瑞穂区=を逮捕した。同署によると、刑務官は乗用車で約600メートルにわたり男性の軽乗用車に後方から急接近するなどのあおり運転をした後、前方に回り込んで男性の車を停車させたという。逮捕容疑は12日午後5時15分頃、瑞穂区の路上で車を降りて口論となっていた同市天白区の会社員の男性(38)に車を急発進して転倒させ右足首を捻挫する怪我を負わせた疑い。

日付2019-01-13情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県埼玉県
題名別の部屋に住んでいた56歳男が強盗だった、逮捕/埼玉県警
概要埼玉県警・大宮東署は13日、強盗致傷の疑いで住所不定、無職のの男(56)を逮捕した。男は「金が欲しかった」と容疑を認めているという。男は13日午前0時55分頃、さいたま市見沼区片柳のアパートの一室で、この部屋に住む無職の男性(66)の頭などを包丁で切りつけ現金を強奪しようとしたが抵抗され何も取らず逃走したとしている。男性は全治約1ヶ月の重傷を負った。 同署によると、男は以前、アパートの別の部屋に住んでおり男性と面識があった。犯行後の同日早朝、出頭してきた。

日付2019-01-13情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県徳島県
題名少年の首を刃物で切りつけた女子高生を逮捕/徳島県警
概要徳島県警・徳島中央署は13日、女子高校生が同日午前8時頃、徳島市内のアパートで少年の首のうしろをカッターナイフで切りつけて殺害しようとした疑いで女子高校生を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。逮捕されたのは徳島県内の高校に通う18歳の女子高校生。部屋には男女数人がいて通報を受けた警察官がかけつけたところ、この女子高校生は「やったろうと思った」と話したことなどから殺人未遂の容疑で現行犯逮捕した。被害者の少年は命に別条はなく同署は動機などについて調べている。

日付2019-01-12情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県愛知県
題名女性を狙ったひったくり相次ぐ/名古屋市内
概要12日午後10時頃、名古屋市中川区高畑1で女性(25)が歩いていたところ後ろから来たオートバイに手提げカバンをひったくられた。女性に怪我はなくカバンには現金が約200円の入った財布などが入っていた。午後11時20分頃には中区新栄1でも自転車で帰宅中の女性(21)が後ろから来たオートバイに前カゴからショルダーバッグをひったくられた。女性に怪我はなく、バッグには現金が約6,000円などが入っていた。名古屋市内では西区と港区でも女性を狙った未遂1件を含む同様の事件があり愛知県警が関連を調べている。

日付2019-01-12情報ソース 
手口その他建物用途一般住宅
都道府県神奈川県
題名80代の無職男性が現金290万円騙し取られる/神奈川県警
概要神奈川県警・金沢署は12日、横浜市金沢区内に住む80代の無職の男性が現金290万円を騙し取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。同署によると、11日午前9時25分頃、1人暮らしの男性宅に長男を名乗る男から電話があり、「(仮想通貨の)ビットコインをやって1億3千万円儲かった。お金は口座振り込みになるが自分の口座には1千万円までしか入らないので口座を貸してほしい」などと嘘を言われた。直後、実在する仮想通貨交換業者を名乗る男や法律事務所職員を装う男から「口座を教えてください」「息子さんは納税しておらず税金を払わないと口座が凍結され振り込みができなくなる。近くの者に取りに行かせるのでお金を渡してほしい」などと電話で次々と嘘を言われ、同日午後2時頃、自宅付近に現れた25~35歳ぐらいのスーツ姿の男に現金290万円を手渡し騙し取られた。その後、法律事務所職員を装う男と連絡が取れなくなったため長男に電話し騙されていたことに気付いたという。

日付2019-01-11情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名積水ハウスから63億円騙し取った主犯格の男逮捕/警視庁
概要警視庁は11日午後8時過ぎ、都心の1等地の売買をめぐって63億円を騙し取ったとして「地面師」グループが逮捕された事件で、逃亡先のフィリピンで身柄を拘束された主犯格の男が11日午後8時過ぎ日本に移送され羽田空港で逮捕した。警視庁は2ヶ月余りに及んだ逃亡の実態を調べるとともに事件の全容解明を進めることにしている。逮捕されたのは地面師グループの主犯格の1人でカミンスカスと姓を変えた男(59)。11日午後、フィリピン・マニラの空港から移送され、午後8時過ぎ、羽田空港に到着し逮捕された。警視庁の調べによると、一昨年、東京・品川区にある2,000平方メートルの土地の売買をめぐって積水ハウスが63億円を騙し取られた事件で偽造した書類で不正に土地を登記しようとした疑いが持たれている。男は地面師グループが一斉に逮捕される直前の昨年10月にフィリピンに逃亡したが、その後、現地の入国管理局に拘束され11日、日本に移送された。警視庁はすでに逮捕されている東京・品川区の不動産業の男(65)や中央区の会社役員の男(63)と同様に逮捕された59歳の男も主犯格の1人とみていて、今後2ヶ月余りに及んだ逃亡の実態を調べるとともに事件の全容解明を進めることにしている。

日付2019-01-11情報ソース 
手口その他建物用途金融機関
都道府県北海道
題名農協職員の着服を把握するも幹部が隠蔽/とまこまい広域農協
概要とまこまい広域農協(北海道南部にある厚真町)で昨年、職員が顧客の定期積金などを着服していたという報告を受けながら組合長ら幹部3人が必要な届け出などをせずに事実を隠蔽していたことが11日わかり、3人は今月末で引責辞任する。同農協によると、昨年6月、苫小牧支所に勤務する30代の男の職員が顧客の定期積金45万円を着服したと支所から報告があり組合長や代表理事専務ら幹部3人が事実を把握した。農協法では不祥事が発覚した場合、1ヶ月以内に監督官庁への報告を義務づけているが、3人は職員に着服した金を弁済させ道への報告をしなかったという。職員は昨年7月に依願退職したが、その後の農協の内部調査で職員が着服していた総額が169万円にのぼることがわかり農協は昨年11月になって初めて道に報告したという。農協の内部調査に対し組合長は今回の隠蔽を認めたうえで、「過去にも別の不祥事があり最初の報告は金額が小さかったので表面化しないように指示した」と話しているという。組合長ら3人はこの問題の責任をとって今月31日に辞職し1月分の給料を自主返納することにしている。これについて、同農協の松原正明理事参事は、「胆振東部地震の復旧・復興の大事な時期にトップ3人が辞めることになった事態を重く受け止めている。再発防止策を徹底し、新体制のもと信頼回復に向けて努めていきたい」と話している。

日付2019-01-11情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名住宅に強盗/電話で所持金額聞き出し犯行か/東京・渋谷区
概要11日午前2時30分頃、東京 渋谷区初台の住宅に覆面をした男3人が押し入って90代の男性と80代の妻を縛り現金や宝飾品などを奪って逃走した。約3時間後に男性が自力で逃げ出し近所の人に助けを求めて110番通報した。警視庁・代々木署によると、被害額は2,000万円にのぼると話しているという。男性は顔を殴られて軽い怪我をし病院に搬送されたが妻に怪我はないという。3人はいずれも覆面をつけ日本語を話していたという。代々木署のその後の調べで、この住宅には9日、振り込め詐欺の手口で住所や家にある現金の金額を聞き出す「アポ電」と呼ばれる不審な電話があったことがわかった。同署は、多額の現金が家にあることを知った男らが家に押し入った疑いがあるとみて強盗傷害事件として捜査している。現場は京王線の初台駅から約300メートル離れた住宅街で、商店街や幹線道路が近くにあり人通りも多い地域。

日付2019-01-09情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名保育所元副園長を約2億7千万円着服で逮捕/大阪府警・城東署
概要大阪府警・城東署は9日、大阪市城東区にある保育所「くれない保育所」の元副園長だった(56)男が約2億7,000万円を着服した疑いで逮捕した。男は2013年からの約3年間で84回にわたり、園を運営する社会福祉法人の運営資金を自分の口座に振り込むなどして計約2億7,000万円を着服した疑い。社会福祉法人が昨年6月に刑事告訴してした。男は着服した金を石油などの先物取引に使っていたという。男は調べに「自分が理事長の社会福祉法人を立ち上げるための資金を作ろうとした」と容疑を認めているという。

日付2019-01-09情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県滋賀県
題名23歳臨時職員の女が高齢女性から600万円詐取/滋賀県警
概要滋賀県警・敦賀署は9日、昨年3月に高齢の女性から現金600万円を騙し取ったとして福井県敦賀市児童家庭課の臨時職員の女(23)を逮捕した。女は昨年3月、仲間と共謀して滋賀県彦根市に住む女性(76)に対し女性の息子を装って「会社のカバンを落とした」などと電話をし、「600万円を立て替えてほしい」と要求。大津市内の路上で女性から現金600万円を騙し取った疑い。同署が現場近くの監視カメラの映像などから現金を受け取ったのが女と特定したという。調べに女は「わかりません」と容疑を否認しているという。同署は共犯者がいるとみて調べを進めている。

日付2019-01-09情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県千葉県
題名コンビニ強盗/店長に「無理」と言われコーヒーと煙草奪う/千葉市中央区
概要9日午前3時過ぎ、千葉市中央区のコンビニ「ファミリーマート千葉矢作町店」でコーヒーと煙草を買おうとした男が男性店長(44)に「金を出せ」と刃物を突き付けた。店長が「無理」と応じると「いいから早く出せ」とさらに脅した。店長が再び「無理」と言うと男は諦めてコーヒーと煙草の540円相当を奪って逃走した。男は身長が165~170センチくらい、黒のパーカに緑のダウンジャケットを着て白いマスクを着けていたという。千葉県警・千葉中央署が強盗事件として捜査している。

日付2019-01-09情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県東京都
題名女子学生殺害強盗殺人で男再逮捕/奪ったカードで20万円超/警視庁
概要警視庁捜査1課は9日、専門学校生の谷口夏希さん(20)の遺体が車の中から見つかった事件で谷口さんを殺害しキャッシュカードなどを奪ったとして強盗殺人容疑で知人の無職の男(27)=死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。認否について「言いたくない。弁護士と相談して話す」と供述しているという。逮捕容疑は昨年11月29日頃、東京都練馬区の谷口さんが住む寮で谷口さんを窒息死させキャッシュカードなどを奪った疑い。捜査1課によると、谷口さんは28日午後に帰宅し同日深夜に友人とチャットで会話したのを最後に行方が分からなくなった。男は谷口さんが帰宅した数時間後に寮へ入り翌29日にコンビニのATM(現金自動預払機)で谷口さんの預金口座から約6万円を引き出したことが監視カメラの映像などで確認された。同課によると、カードの使用が確認された時期は谷口さんが自宅で殺害されたとみられる昨年11月29日から福島県いわき市の駐車場に止めた車の中で遺体が発見された同年12月9日まで。福島県や谷口さんの出身地の長野県、静岡県などで使われ衣服代の他に飲食費や高速道路料金もカードで支払われていた。同課が調べたところ車での移動距離は計約2000キロに及ぶという。男には当時100万円以上のローンがあったといい同課は男が金に困って谷口さんを殺害したとみている。

日付2019-01-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名大阪地裁が強姦冤罪事件の国賠請求を棄却
概要大阪地裁(大島雅弘裁判長)は8日、強姦罪などで服役中に被害者の証言が嘘と判明して再審無罪が確定した大阪府内の男性(75)と妻が大阪府警と大阪地検による不十分な捜査や裁判所の誤判で精神的な損害を受けたとして国と府に計約1億4,000万円の賠償を求めた国家賠償訴訟の判決で請求をすべて棄却した。訴状などによると、男性は2008年、10代だった同居女性に性的暴行をしたとして逮捕、起訴された。一貫して否認したが大阪地裁は09年、女性や目撃者の証言の信用性を認めて懲役12年を言い渡し11年に最高裁で刑が確定した。しかし、女性が男性の弁護人に「証言は嘘だった」と告白したため14年に男性が裁判をやり直す再審を請求。性的被害を否定する診療記録の存在も判明し大阪地裁は15年10月、男性に無罪を言い渡した。

日付2019-01-08情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県埼玉県
題名住宅で男性死亡/同居男性から事情聴く/埼玉県春日部市
概要8日午前0時30分頃、埼玉県春日部市西金野井の住宅でこの家に住む山本友弥さん(44)が布団の上で首から血を流して倒れているのを同居している42歳の女性が見つけ消防に通報した。山本さんは病院に運ばれたが約2時間後に死亡し、埼玉県警・春日部署が遺体や現場の状況などから殺人事件として捜査している。この家には山本さんと42歳の女性、それに37歳の男性の3人が暮らしていて事件のあと男性と連絡が取れなくなっていた。春日部署が行方を捜していたところ8日午前6時30分頃に横浜市内で男性を見つけたということで事情を聴くなどして詳しいいきさつを調べている。近くに住む80代の女性は、「午前1時前に救急車が来てそのあと、すぐに警察が来た。近くで事件が起きて怖いです」と話していた。また、亡くなった山本さんを知る夫婦は、「山本さんはほかの男性と一緒に古い自転車を解体し組み立て直した自転車を売っていた。きのうの夕方に犬の散歩に行く時にも自転車を組み立てている姿を見かけた。ふだんはあいさつを交わす仲で、以前、自転車が壊れた時には無料で修理をしてくれた」と話していた。

日付2019-01-07情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県島根県
題名コンビニ強盗/刃物突き付け金要求したが断る/島根県松江市
概要7日午前4時30分過ぎ、島根県松江市雑賀町のコンビニ「ローソン松江雑賀町店」で男1人が煙草を購入するふりをしてレジに近づき女性店員に包丁のような刃物を突きつけて「静かにしてください。レジを開けてください」と現金を出すように要求した。店員が「できません」と断ると男は何も取らずに歩いて逃げたという。事件当時、店内には他に客はいなかったという。店員に怪我はなかった。島根県警・松江署は店内の監視カメラに映った男の画像を公開し強盗未遂事件として捜査している。男は身長約170センチくらいのやせ形で、フード付きの黒色のダウンジャケットにジーパン、口元には白色のマスクを身につけていたという。現場はJR松江駅の南西約700メートルの国道9号線沿い。

現在  6 ページ(全 1706 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |前ページ | 次ページ

footer