Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

41 件ー60 件(合計 33663 件)前ページ | 次ページ
日付2018-07-27情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県埼玉県
題名トイレ行かせず職質は違法で無罪/さいたま地裁
概要さいたま地方裁判所(結城剛行裁判官)は27日、覚醒剤を所持した罪などに問われた埼玉県春日部市の会社員の男性の裁判で男性がトイレに行きたいと訴えたにもかかわらず警察が所持品検査を続けて覚醒剤を提出させたことについて違法だと指摘し無罪を言い渡した。春日部市の45歳の会社員の男性は昨年11月、さいたま市内のゲームセンターの駐車場で覚醒剤を所持したなどとして覚醒剤取締法違反の罪に問われた。27日にさいたま地方裁判所で開かれた裁判で結城裁判官は、男性がトイレに行きたいと訴えたにもかかわらず警察が職務質問を続けたことについて「トイレに行く前に所持品検査に応じることを求め男性の前に立ちふさがるなど心身ともに追い込んで覚醒剤を提出させた」と指摘。そのうえで「職務質問の所持品検査として許容される限度を大きく超えて違法だ」と述べ無罪を言い渡した。これについて、さいたま地方検察庁の古谷伸彦次席検事は「判決内容を精査し適切に対処したい」とコメントした。

日付2018-07-27情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人の死因は多発外傷と判明/栃木県栃木市
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の住宅で、この家に住む無職の大阿久徳次さん(82)が死亡しているのがみつかったほか同居する59歳の長男(59)も顔などに怪我を負い室内にあった現金約30万円などが奪われた強盗殺人事件で、男性の死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことが27日わかった。栃木県警・栃木署は執拗な暴行を受けたとみて犯行の状況などを詳しく調べている。大阿久さんの遺体には首から顔にかけて打撲の跡があることがわかっていたが警察の司法解剖の結果、死因は全身に複数の怪我をしたことによる「多発外傷」だったことがわかった。頭部を強く打ったことによる外傷性くも膜下出血や首への圧迫の跡のほか、背中の骨折も確認され同署は上半身を中心に執拗な暴行を受けたとみている。また、怪我を負って病院に入院していた長男が27日に退院したことから同署では長男から話を聞くなどして犯人の特定を急ぐことにしている。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県栃木県
題名強盗殺人か、82歳男性殺害される/栃木市柏倉町
概要26日午後3時頃、栃木市柏倉町の無職の大阿久徳次さん(82)方から「父が殴られた」と110番通報があった。駆けつけた栃木県警・栃木署員が大阿久さんが死亡しているのを発見。同居する長男(59)も殴られたようなけがをしていて県内の病院に搬送された。室内に物色されたような跡があり県警は強盗殺人容疑で調べている。大阿久さんは長男と2人暮らし。長男は「物音がしたので父のところに行ったら父が殴られていた」と話しているという。現場は東北自動車道栃木インターチェンジから西に約4キロの山間部。

日付2018-07-26情報ソース 
手口盗難建物用途マンション
都道府県大阪府
題名素手でマンションよじ登り窃盗/元祖クモ男を逮捕/大阪府警
概要大阪府警・西成署は26日、マンションの壁を素手でよじ登って室内に侵入し現金を盗んだとして住居侵入と窃盗の容疑で大阪市西成区の無職の男(76)を逮捕、送検したと発表した。男は「生活費のためにやった」と容疑を認めているという。男はこれまでも同様の犯行を繰り返し捜査員の間で「元祖クモ男」と呼ばれていたという。逮捕、送検容疑は5月、西成区内のマンション3階ベランダから部屋に侵入して現金6,000円を盗んだり同府吹田市内のマンション4階に忍び込み現金2,000円とスニーカー(5,000円相当)を盗んだりしたとしている。男は「登りやすいマンションを物色した」と供述しているという。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名 <速報>オウム全死刑囚の刑執行
概要政府関係者によると、オウム真理教の残る6死刑囚の刑を執行した。一連の事件で死刑が確定していた13人全員の刑が執行された。

日付2018-07-26情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県その他
題名オウム真理教の死刑囚4人に刑執行
概要今月6日にオウム真理教の元代表の麻原彰晃、本名・松本智津夫元死刑囚ら7人に刑が執行されたのに続き、26日、一連の事件で死刑が確定している林泰男死刑囚=仙台拘置支所=、岡崎一明死刑囚=岡崎(現姓・宮前)一明(57)=名古屋拘置所=、横山真人死刑囚=東京拘置所=、端本悟死刑囚=同=の合わせて4人の刑が執行されたことがわかった。

日付2018-07-25情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県愛知県
題名熱中症で受刑者死亡/居室に冷房設備無し/名古屋刑務所
概要名古屋刑務所(愛知県みよし市)は25日、40代の男性受刑者が熱射病(重度の熱中症)で死亡したと発表した。受刑者の居室に冷房設備はなかったが扇風機で風を送るなどの対策は講じていたという。刑務所によると、建物は4階建てで、受刑者は4階の単独室に入っていた。巡回中の看守が24日午前5時35分頃、嘔吐した状態で布団に横たわっている受刑者を発見。搬送先の病院で死亡が確認された。4階の室温は午前6時45分頃、34度あったという。刑務所では、受刑者にスポーツドリンクを飲ませたり水を含ませたタオルで体を拭いたりして体温の上昇を防ぐ対策をしていた。さらに室温が他の階より高かったことから4階の受刑者を別の階や建物に移したという。同刑務所の景山城佳所長は「熱中症対策を含めた健康管理に万全を期したい」などとコメントした。みよし市に隣接する豊田市の24日の最高気温は39.1度だった。

日付2018-07-25情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県茨城県
題名茨城大生殺人で36歳被告に無期懲役の判決/水戸地裁
概要水戸地裁(小笠原義泰裁判長)は25日、2004年1月に茨城大農学部2年の原田実里さん(当時21)が殺害された事件で、殺人と強姦致死の罪に問われた岐阜県瑞穂市の工員、ランパノ・ジェリコ・モリ被告(36)=フィリピン国籍=に対し無期懲役(求刑・同)の判決を言い渡した。被告の男はフィリピン人2人と共謀し、当時21歳の茨城大学の女子大生の首を締め、刃物で複数回切りつけ胸を突き刺すなどして殺害した殺人などの罪に問われていた。小笠原裁判長は判決で、「人格をふみにじるもので、残虐であり、殺意の強固さも明らかである。被害者の苦痛は筆舌に尽くしがたい」などと指摘したうえで、「刑事責任は重大である」として、ランパノ被告に求刑通り無期懲役を言い渡した。

日付2018-07-24情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県埼玉県
題名同僚の財布から現金盗んだ1等陸士を懲戒免職/陸自大宮駐屯地
概要陸上自衛隊大宮駐屯地(さいたま市)は24日、同僚隊員の現金を盗んだとして第32普通科連隊の1等陸士の男(21)を懲戒免職処分とした。駐屯地によると、4月23日午後6時20分頃、同僚が駐屯地の浴場に置き忘れた財布から現金2万6,000円を盗んだ。1等陸士は盗んだことを認めており余罪はないという。今回の懲戒免職処分を受けて横山裕之同連隊長は、「このような事案が二度と起こらないように服務指導を強化し、再発防止に万全を期したい」とのコメントを出した。

日付2018-07-24情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県岐阜県
題名無銭飲食男が店員を車のボンネットにのせ逃走/岐阜県警
概要24日午前0時30分前、岐阜市六条東の飲食店「昭和食堂岐阜六条店」で客の男が飲食代7,286円を支払わずに車で逃げようとした。これを引き止めようとした男性店員が車の前に立ちふさがると男は店員をボンネットに乗せたまま訳100メートル走行。店員がボンネットから降りるとそのまま走り去った。店員に怪我はなかった。男は30代後半から40代前半で、黒色の短髪。グレーの手提げカバンを持っていたという。岐阜県警・岐阜南警察署が強盗事件として捜査している。

日付2018-07-23情報ソース 
手口盗難建物用途金融機関
都道府県福岡県
題名村議で介護施設社長が利用女性の通帳で引き出す/福岡県警
概要福岡県警は23日、他人の通帳から現金を引き出し盗んだとして同県赤村村議で在宅介護支援会社社長の男(56)=同村赤=を窃盗容疑で逮捕した。男は昨年11月~今年1月、自身が村内で運営する在宅介護支援施設の利用者の女性(89)の通帳を不正入手しATM(現金自動受払機)から9回にわたり計41万円を引き出したとしている。「会社が赤字で金に困っていた」と容疑を認めているという。県警によると、男は過去に女性から依頼を受けて現金を引き出したことがあった。ケアマネジャーが女性の預金が減っていることに気づき県警に相談していた。同村によると男は2013年6月に村議に初当選し現在2期目。

日付2018-07-22情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名ナイフの種類を間違え高校生を誤認逮捕/警視庁
概要東京・小平市でナイフを所持していた15歳の男子高校生が逮捕され、その後、刃の長さが違法ではなかったとして釈放されていたことが22日わかった。警視庁・小平署によると、22日午前0時過ぎ、小平市の公園でパトロール中の警察官がナイフを持っていた15歳の男子高校生を同署に任意同行。ナイフは刃の長さが6.2センチあり、一般的なナイフであれば6センチを超えると違反となるため逮捕した。しかしその後、高校生が持っていたのは7センチを超えなければ違反とはならない「切り出しナイフ」だとわかったという。同署は高校生を誤って逮捕してから約9時間後に釈放。同署は「再発防止に努めたい」としている。警視庁は昨年5月にもナイフの刃の長さを測り間違え40代の男性を誤って逮捕している。

日付2018-07-21情報ソース 
手口強盗建物用途店舗 その他
都道府県秋田県
題名コインランドリー強盗傷害で50歳男逮捕/秋田県警
概要秋田県警・由利本荘署は21日、今月14日午前7時前、由利本荘市堤脇のコインランドリー「ワッサロン本荘南店」で洗濯をしていた58歳の女性の口をタオルでふさいでポーチを奪おうとし女性の背中や胸などに怪我をさせたとして強盗傷害の疑いで由利本荘市矢島町城内の無職の男(50)を逮捕した。同署は店内の監視カメラの映像を確認するなどして捜査を進めた結果、21日、男を逮捕した。調べに男は容疑を認めているという。

日付2018-07-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県青森県
題名未成年者誘拐容疑の男性を不起訴/青森地検
概要青森地方検察庁は20日までに、インターネットを通じて知り合った中学生の女子生徒を誘い出し車で連れ回したとして未成年者誘拐の容疑で逮捕された六戸町の22歳の会社員の男性について不起訴にした。男性は先月30日午後7時過ぎから今月1日午前11時頃までの間、インターネットの掲示板で知り合った中学生の女子生徒を誘い出し車で連れ回したとして今月2日に未成年者誘拐の疑いで逮捕されていた。女子生徒は1日午前、十和田市内の路上で男性と一緒にいるところを保護された。怪我はなかった。男性は警察の調べに容疑を認めていたが青森地検は20日までにこの男性を不起訴にした。 検察は不起訴に理由を明らかにしていない。

日付2018-07-20情報ソース 
手口その他建物用途パチンコ店
都道府県宮城県
題名パチンコ店に意図的に車突っ込む/仙台市宮城野区
概要20日午前7時15分頃、仙台市宮城野区中野4のパチンコ店「マルハン仙台新港店」に軽乗用車が突っ込んだ。店は開店前で怪我人はなかった。宮城県警・仙台東署が建造物損壊の疑いで軽乗用車を運転していた住所不定の代行運転手の男(55)を現行犯逮捕した。男は「意図的だった」という趣旨の話をしていて署は詳しい動機を調べている。同署によると、軽乗用車は出入り口から店内に突入。店の奥まで走って止まった。逮捕容疑は同店に軽乗用車で突っ込み店の一部を壊した疑い。

日付2018-07-20情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名旅行会社「てるみくらぶ」元社長に懲役6年/東京地裁
概要東京地裁(河本雅也裁判長)は20日、旅行会社「てるみくらぶ」(東京・渋谷区、破産手続き中)の融資金詐欺事件で詐欺罪などに問われた同社元社長の被告の女(68)(68)に対し懲役6年(求刑・懲役8年)を言い渡した。河本裁判長は「会社が債務超過に陥っていたのに経営継続のために犯行を企てており、被告の責任は重大だ」と述べた。判決では、被告は同社の元経理担当責任者の被告の男(37)=詐欺罪などで公判中=と共謀し同社の経営状況を良好に見せかけた虚偽の決算書類を都内の2つの銀行に提出。2016年6月~17年2月、ツアー代金支払いなどとした架空の名目で計約5億4,000万円の融資金を両行から騙し取った。被害額の大半は返済されていない。判決は、同社が14年頃から債務超過に陥り経営状況が好転する見込みもなかったにもかかわらず被告の女が当座の運転資金を得る目的で融資金の詐取を繰り返したと指摘。「犯行の計画性、常習性は明白で、手口も巧妙だ」とした。また判決は、被告の女が自らの破産手続きにあたり同社内に保管していた個人資産の現金約1,000万円を持ち出して隠し破産管財人に保有現金を約57万円だと虚偽の説明をした破産法違反(詐欺破産、虚偽説明)も認定した。同社は1998年に設立。2000年代に入りインターネットを通じた格安海外ツアーの販売を展開して事業を拡大したが経営が破綻し、17年3月、東京地裁から破産手続き開始の決定を受けた。その際、すでにツアーを申し込んで代金を支払っていた顧客が航空券を入手できなかったりホテルに宿泊できなかったりする事態が相次いだ。

日付2018-07-19情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県愛知県
題名コンビニ強盗/女店長に刃物突き付け3万8千円奪う/愛知県岡崎市
概要19日午前4時頃、愛知県岡崎市六名新町のコンビニ「ローソン岡崎六名駅前店」で女性店長(56)がレジにあった現金を集計中、店に入ってきた男が突然店長に包丁を突き付けて「金を出せ」と脅した。男は店長が手に持っていた現金約3万8,000円を奪い自転車で逃走した。当時、店内に客はおらず怪我をした人はいなかった。男は年齢30代くらい、身長約170センチで、中肉、上下黒っぽい作業服を着て、黒いニット帽をかぶり、白いマスクを付けていたという。愛知県警・岡崎署が強盗事件として捜査している。

日付2018-07-18情報ソース 
手口その他建物用途学校
都道府県群馬県
題名備品楽器売却した音楽教師を懲戒免職/群馬県教委
概要群馬県教委は18日、偽造領収書などを使って勤務する学校から公金を騙し取ったなどとして県立館林高校で音楽と吹奏楽部の指導を担当する男の教諭(46)を懲戒免職処分にした。館林高校が所属する東部地区吹奏楽連盟と邑楽館林吹奏楽連盟によると、男は両連盟の会計から少なくとも計630万円を横領した疑いもあり学校が警察に被害届を出した。県教委学校人事課によると、男は昨年5月~今年1月、「レンタル楽器」や「歌集」などを購入したように見せかけて請求書や領収書を偽造し保護者から集めた現金などから計90万5,903円を騙し取った。自らの楽器購入費や生活費、借金返済に充てていたという。前任校でも2007~09年度に備品の楽器6点(購入時の価格計125万7,900円)を中古楽器店に売ったとしている。県教委の調査に「複数の消費者金融から数百万円の借金があった」などと説明しているという。県教委は指導監督を怠ったとして校長(60)を戒告処分とした。

日付2018-07-18情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県千葉県
題名実家敷地に妻の遺体埋める/銀行員と母親を逮捕/千葉県警
概要千葉県警は18日、茨城県内の実家に遺体を埋めたとして死体遺棄の疑いで銀行員の男(36)=千葉県柏市=と母で会社役員の女(63)=茨城県取手市=を逮捕した。2人は容疑を認めているという。県警は同日、県警・柏署に特別捜査班を設置した。2人は共謀し年齢性別など不詳の遺体を会社役員の女の自宅敷地内に埋めたとしている。捜査班によると、男は3月に同居していた妻(30)の行方不明届を提出。届け出に不自然な点があったことなどから事情を聴いたところ妻の遺体を実家に埋めたことを認めたという。捜査班は遺体の身元の確認を急ぐとともに殺人容疑でも調べを進める方針。

日付2018-07-18情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県京都府
題名バッグ盗んだ海自隊員3人を停職/海自・舞鶴総監部
概要海上自衛隊舞鶴地方総監部は18日、他人のキャリーバッグを盗んだとして22歳と21歳の男性海士長2人と30代の男性3等海曹をそれぞれ停職10日の懲戒処分にしたと発表した。総監部によると、3人は経理や調理などを教える第4術科学校(舞鶴市)の学生だった昨年12月、校内の倉庫にあった他学生の空のキャリーバッグ3個を盗んだ。3人は「使っていないバッグだと思った」と話しているという。

現在  3 ページ(全 1684 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |前ページ | 次ページ

footer