Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

41 件ー60 件(合計 32852 件)前ページ | 次ページ
日付2017-10-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途一般住宅
都道府県その他
題名青酸連続不審死事件の70歳被告の女に死刑求刑/京都地裁
概要京都、大阪、兵庫で起きた青酸化合物を使った連続不審死事件で高齢男性4人に対する殺人罪などに問われた被告の女(70)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、京都地裁(中川綾子裁判長)であり、検察側は「まれにみる凶悪で重大な事件」と指摘し死刑を求刑した。弁護側の最終弁論が11日に行われ結審する。判決は11月7日。被害者の死因や自白の信用性、責任能力の有無などが争点となっている。法廷で被告の女は死刑を求刑されても表情を変えなかった。退廷の際には傍聴席に一礼した。論告で検察は、被告の責任能力について「当時、認知症などの精神疾患はなく、計画性の高い犯行が可能だった」とした。公判では、4事件ごとに中間論告と弁論が行われた。被告は夫だった勇夫さん(当時75)の殺害について「騙して毒物を飲ませた」などと認めたが他の3人については起訴内容を否認する発言もしている。検察側は公判で、勇夫さんと被告と内縁関係にあった本田正徳さん(当時71)について体内から青酸が検出されたと指摘。他の2人も救急搬送時に青酸中毒とみられる所見があったとした。弁護側は、被害者が他の病気などで亡くなった可能性も否定できないと主張。被告の女は認知症で訴訟能力がないとして無罪を主張している。

日付2017-10-10情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県神奈川県
題名11年前の通り魔殺人で別の事件で服役中の37歳男逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警は10日朝、11年前に神奈川県川崎市のJRの高架下のトンネルで当時27歳の女性が刃物で殺害された通り魔事件で別の通り魔事件で服役中の37歳の男が関わった疑いがあるとして殺人の疑いで逮捕した。県警は身柄を宮前署に移し連続通り魔事件として詳しい経緯を調べる。逮捕されたのは別の通り魔事件で刑務所に服役していた男(37)。男は平成18年9月、川崎市宮前区梶ヶ谷のJRの高架下のトンネル内の歩道で近くに住むアルバイトの黒沼由理さん(当時27)の胸や腹を刃物で刺して殺害した疑い。男はこの事件の半年余り後の平成19年4月に同じ川崎市宮前区で起きた当時40歳の女性が刺されて大怪我をした別の通り魔事件で逮捕され栃木県内の黒羽刑務所に服役していたが昨年1月になって黒沼さんが殺害された事件への関与をうかがわせる文書を警察に提出した。県警が任意で事情を聞くなど捜査を進めたところ男の説明と遺体の状況に矛盾がなく現場周辺の監視カメラの映像などから事件に関わった疑いがあるとして逮捕した。これまでの任意の調べに「面識のない女性を襲った」と説明しているという。

日付2017-10-09情報ソース 
手口その他建物用途店舗 その他
都道府県埼玉県
題名車のトランク内に63歳女性の遺体/埼玉県川口市
概要9日午後9時45分頃、埼玉県川口市赤井の住宅の駐車場で「女性が車のトランクの中にいて冷たくなっている」とこの女性の家族から110番通報があった。埼玉県警・武南署が調べたところ、トランクの中でこの住宅に住む田中美代子さん(63)が死亡していた。田中さんは夫と娘夫婦などの6人で暮らしていて、家族の説明では99日の昼頃までは家族と一緒にいたという。しかし、夜になって姿が見えないことに気付き、家族で捜したところ、夫の車のトランクの中で見つかったという。田中さんに目立った外傷や着衣の乱れはないということで、同署が家族から話を聞くなどして詳しい状況を調べている。

日付2017-10-09情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県宮城県
題名「千年希望の丘」の女性遺体事件で捜査本部設置/宮城県警
概要宮城県警は9日、8日午前6時頃に犬の散歩をしていた男性が岩沼市押分の東日本大震災慰霊地「千年希望の丘」に女性遺体を見つけた事件で県警・岩沼署に捜査本部を設置した。遺体は身元不明で、数メートル離れた場所にサンダルや布製のトートバックがあり、バックの中にはハンドバッグ、千円入りの財布や免許証などが入っていた。免許証の名義などから宮城県内の女性の可能性が高いとみられ、この女性とは連絡が取れていない。司法解剖の結果、遺体は右足などが粉砕骨折していたほか肋骨の複数カ所を骨折し肺挫傷の怪我を負っていた。死因は多発性外傷で死後1週間程度とみられる。現場には高さ20、30センチ程度の雑草が茂っていた。遺体は40~60代とみられ、長袖のワンピース姿、中肉で身長は約165センチ。肩までの黒髪だった。

日付2017-10-09情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県茨城県
題名サーファーの車6台盗まれる・被害は1,000万円/茨城県大洗町
概要9日午後2時頃、茨城県大洗町にある「大洗サンビーチ」の駐車場でサーファーの男性から「車が盗まれた」と110番通報があり、午後4時30分頃までの間に同様の被害を知らせる110番通報が相次いだ。茨城県警・水戸署が調べたところ、同じ駐車場で乗用車5台とワゴン車1台の計6台が盗まれ車内にあった現金約18万円や時計や指輪などの貴金属類、サーフボードなどを合わせ被害額は1,000万円を超えるという。被害者はいずれもサーファーの男性で海に入る際に車のキーを身に付けていなかったという。同署は周辺の防監視メラの解析を進めるとともに目撃者を探すなどして捜査している。

日付2017-10-08情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県宮城県
題名東日本大震災慰霊地「千年希望の丘」に女性遺体/宮城県岩沼市
概要8日午前6時頃、東日本大震災の犠牲者を慰霊する宮城県岩沼市押分の「千年希望の丘」敷地内の二野倉公園近くの空き地の草むらで犬の散歩をしていた男性があおむけに倒れている女性の遺体を発見し「人が横たわっている」などと110番通報した。岩手県警・岩沼署に死体遺棄事件として捜査をしている。遺体は身元不明で数メートル離れた場所にサンダルや布製のトートバックがあり、バックの中にはハンドバッグ、1,000円が入った財布や免許証などが入っていた。免許証の名義などから宮城県内の女性の可能性が高いとみられ、この女性とは連絡が取れていない。希望の丘は高さ約10メートルで震災がれきを使って造成。慰霊のほか津波発生時の避難場所や震災伝承の場として整備されている。震災前にあった住宅や店舗の大半は津波で流失したため日中でも人通りは少ない。

日付2017-10-07情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県北海道
題名25歳が「口論でカッとなり」妻の首刺し殺す/北海道警・岩内署
概要7日午前4時頃、北海道警・岩内署に「妻を刺してしまった」と電話があり同署員が北海道岩内町高台の会社員の男(25)宅に駆けつけたところ、妻の梨奈さん(28)が居間のソファに倒れ床に包丁が落ちていた。梨奈さんは首の周りを数ヶ所刺されており同署は自宅にいた男を殺人未遂容疑の現行犯で逮捕した。梨奈さんは病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。男は「口論をしてカッとなり殺そうと思って刺した」と供述しているといい同署は殺人容疑に切り替えて詳しく調べる方針。現場はアパートの2階。男宅には1歳の長女がいたが無事だった。

日付2017-10-06情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県兵庫県
題名針金とガムテープでさい銭泥棒/24歳男を逮捕/兵庫県警
概要兵庫県警・生田署は6日、さい銭箱にガムテープを付けた針金を差し込んで現金を盗んだとして窃盗の疑いで住所不定、アルバイトの男(24)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。男は同日午後3時頃、神戸市中央区の「一宮神社」でさい銭箱から現金1,000円を盗んだ疑い。調べに男は容疑を認めているという。男は長さ約70センチの針金の先端に丸めたガムテープを付け、さい銭箱の中に差し込んで千円札1枚にくっつけて拾い上げたという。今月3日にも男がさい銭箱に棒状のものを差し込む様子を同神社の宮司(80)が監視カメラの映像で確認しており生田署員が警戒していた。

日付2017-10-06情報ソース 
手口放火建物用途その他
都道府県茨城県
題名アパート放火事件で死亡したのは男の家族6人/茨城県日立市
概要6日午前5時過ぎ、茨城県日立市田尻町の県営アパートで「自宅に火をつけた」という男が茨城県警・日立署に出頭し同署が現場を確認したところ、焼け跡からこの部屋に住むと見られる6人が見つかり、このうち5人が死亡し、長女(11)が意識不明の重体だったが搬入された病院で死亡が確認された。これで死亡が確認されたのは男の妻(33)、長男(6)、次男(4)、三男(3)、四男(3)の計6人となった。

日付2017-10-06情報ソース 
手口放火建物用途その他
都道府県茨城県
題名アパートに放火した男が出頭/5人死亡1人重体/茨城県日立市
概要6日午前5時過ぎ、茨城県日立市田尻町の県営アパートで「自宅に火をつけた」という男が茨城県警・日立署に出頭し同署が現場を確認したところ、焼け跡からこの部屋に住むと見られる6人が見つかり、このうち5人が死亡し1人が意識不明の重体だという。出頭した男は「自宅には妻と子ども5人がいた」と説明しているという。現場は茨城県日立市の内陸部にある住宅地で、付近には県営のアパートが20棟余りが並んでいる。

日付2017-10-05情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県東京都
題名路上強盗/男性殴りスマホ奪おうとした2人逮捕/警視庁・世田谷署
概要警視庁・世田谷署は5日、東京・世田谷区で歩いていた男性を殴るなどして重傷を負わせスマートフォンを奪おうとしたとして27歳の男ら2人を逮捕した。強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、世田谷区の職業不詳の男(27)ら2人。2人はは今年4月、世田谷区三軒茶屋の路上で歩いていた男性会社員(29)に後ろから体当たりをして言いがかりをつけ顔を殴るなどの暴行を加えたうえ男性が持っていたスマートフォンを奪おうとした疑い。男性は顔の骨を折るなど全治約1ヶ月の重傷。男は当時、酒に酔っていたということで、調べに「ムシャクシャしていた。殴ったことは事実だが、携帯電話を奪おうとはしていない」と供述しているという。

日付2017-10-05情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県神奈川県
題名駅ホームで男性を突き落とした男を殺人未遂で逮捕/神奈川県警
概要神奈川県警・高津署は5日、川崎市高津区溝口の東急田園都市線溝の口駅で今月1日、同区の男性会社員(45)がホームから線路に突き落とされた事件で同市宮前区平の無職の男(33)を殺人未遂容疑で逮捕した。男は1日午前8時5分頃、同駅の上りホームで男性の背中を肘で押して線路に突き落とし殺害しようとした疑い。男性は自力でホームに上がり怪我はなかった。調べに男は「攻撃しろと言われてやった。落としたのは事実」などと供述しているという。同署で刑事責任能力の有無などを含めて調べている。

日付2017-10-04情報ソース 
手口その他建物用途事務所
都道府県大阪府
題名巡査長が交通事故捜査書類改ざん、書類送検/大阪府警
概要大阪府警は4日、交通事故の捜査書類を改ざんしたとして虚偽有印公文書作成・同行使などの容疑で同府警・枚方署の男性巡査長(33)を書類送検し停職6ヶ月の懲戒処分とした。巡査長は容疑を認め同日付で依願退職した。府警監察室によると、巡査長は6年前から同署で交通事故捜査を担当。2014年2月~16年12月の間、担当した交通事故8件について虚偽の供述調書などを作成したほか関係書類を廃棄した疑い。巡査長は15年9月に発生したトラックと自転車の接触事故で16年春まで被害者に聴取できなかった。長期未処理で上司に注意されることを恐れ供述調書など関連書類の事故発生日を同年9月に改ざん。後日、処分のため府警運転免許課に呼び出されたトラック運転手が発生日が違うと指摘し発覚した。

日付2017-10-04情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県東京都
題名渋谷暴走男は覚醒剤事件で執行猶予中だった/警視庁
概要先月25日夜に東京・渋谷のスクランブル交差点にワゴン車が赤信号を無視して進入し52歳の男が今月3日に警視庁・渋谷署に出頭し道路交通法違反の疑いで逮捕された事件で、男は覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕され執行猶予中だったことが4日わかった。逮捕されたのは仙台市の土木工事会社の元社長の男(52)。その後の調べで男は事件前に覚醒剤を所持していたとして逮捕され、執行猶予中だったことが新たにわかった。警視庁は4日朝、男を現場に立ち会わせて調べを行い引き続き逃走した経緯を捜査している。

日付2017-10-04情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県兵庫県
題名男2人でひったくり/女性専門に半年間で34件/兵庫県警
概要兵庫県警捜査3課などは4日、兵庫県と和歌山県内で相次いだひったくり事件で窃盗などの疑いで兵庫県明石市魚住町の無職の男(35)と住所不定、無職の男(37)の2人=いずれも窃盗罪などで公判中=を追送検し捜査を終結したと発表した。2人は「遊ぶ金がほしかった」と容疑を認めているという。2人は昨年10月~今年3月の日中、兵庫と和歌山両県内で車の窓から手を伸ばして徒歩の女性のカバンをひったくるなどの手口を繰り返していたという。県警は計34件(総額約114万円相当)の被害を裏付け、うち4件が起訴された。2人は3月、ひったくり直後の職務質問を逃れようと兵庫県西宮市内で車を暴走させパトカーに衝突するなどしたとして公務執行妨害の疑いで県警に現行犯逮捕されていた。

日付2017-10-03情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県福岡県
題名空き巣でレジなど185点、583万円相当盗む/福岡県警
概要福岡県警・福岡東署は3日、福岡市博多区寿町3の無職の男(70)ら2人を窃盗(空き巣)容疑で逮捕した。2人は5月3日から4日にかけ福岡県春日市の自営業の男性(78)方に侵入して中にあったレジスターなど185点(時価合計約583万円相当)と現金6万1,000円を盗んだ疑い。

日付2017-10-03情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県兵庫県
題名来日繰り返し空き巣90件超/中国籍の男2人を追送検/兵庫県警
概要兵庫県警捜査3課などは3日、大阪府や兵庫県内で空き巣を繰り返したとして窃盗などの疑いで、いずれも中国籍の無職の男A(30)=大阪市福島区福島、窃盗罪などで公判中=と男B(46)=住所不定、同罪などで公判中=の2人を追送検し捜査を終えたと発表した。県警は93件の被害(総額約4,400万円)を裏付け、うち3件で起訴した。2人はビザを取得したうえで繰り返し中国から来日しており、「盗むために日本へ来た」などと容疑を認めているという。2人は共謀し今年4月3日午後9時頃、大阪府豊中市の民家に侵入し指輪などの貴金属(約620万円相当)を盗むなど平成27年11月~今年4月、大阪、兵庫両府県で空き巣を繰り返した疑い。県警は4月に2人を逮捕していた。2人は郊外の住宅街を狙い窓ガラスをガスバーナーであぶって割る「焼き破り」と呼ばれる手口で侵入。男Aが実行犯、男Bが見張り役だったという。

日付2017-10-03情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県愛知県
題名介護施設で睡眠薬混入の女に猶予付き判決/名古屋地裁
概要名古屋地裁(山田耕司裁判官)は3日、勤務先の介護施設で睡眠導入剤入りのお茶を同僚10人に飲ませたとして傷害の罪に問われている愛知県東海市の飲食店従業員の女(51)に執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。女は昨年12月、当時働いていた東海市の介護施設で従業員用のお茶に睡眠薬の成分を含んだ液体を入れ男女10人に薬物中毒の症状をもたらした傷害の罪に問われている。これまでの裁判で女は起訴内容を認めたうえで、「施設の教育体制や待遇面に不満を持っていた」と述べていた。3日の判決公判で山田裁判官は、「施設への一方的な不満で動機は身勝手」としながらも、「被害者に後遺症はなく、反省もしている」として懲役2年6ヶ月、保護観察付きで執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

日付2017-10-02情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県大阪府
題名路上強盗/3人が現金やカード、運転免許証奪う/大阪市東淀川区
概要2日午後9時45分頃、大阪市東淀川区北江口のマンション敷地内で近くのアルバイトの男性(25)が黒い車から降りてきた3人組の男に「金を出せ。山に連れて行ったこともあるんや」と脅されカバンから現金2万5,000円やキャッシュカード、運転免許証などを奪われた。3人組は車に乗って逃走した。男性に怪我はなかった。大阪府警・東淀川署が強盗事件として捜査している。男性は知人女性と待ち合わせ中だったという。男らはいずれも20代くらいで身長170~180センチ。男性は面識はなかったという。

日付2017-10-02情報ソース 
手口強盗建物用途貴金属・装飾店
都道府県東京都
題名東京・表参道宝石強盗事件で英国籍の3人手配へ/警視庁
概要一昨年(2015年)11月20日午後8時過ぎ、東京・渋谷区神宮前の商業施設「表参道ヒルズ」1階に入っている高級宝石店「ハリー・ウィンストン」で3人組の男らが男性警備員(当時47)を殴ったうえ展示ケースを壊して指輪やネックレスなどを奪って約1億円相当分が奪われた事件で、警視庁は2日、事件のあと出国したイギリス国籍の男3人が関わったとして近く強盗傷害などの疑いで逮捕状を取り国際手配する方針を固めた。警視庁は、店内や周辺の監視カメラの映像を解析するなどして捜査を進めた結果、逃げた3人組はいずれもイギリス国籍の男と特定したという。3人は事件のあと出国しているということで、警視庁は3人が事件に関わったとして近く強盗傷害などの疑いで逮捕状を取りICPO(国際刑事警察機構)を通じて国際手配する方針を固めた。警視庁は、3人が国際的な宝石強盗グループのメンバーとみて実態の解明を進めることにしている。

現在  3 ページ(全 1643 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |前ページ | 次ページ

footer