Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

21 件ー40 件(合計 34310 件)前ページ | 次ページ
日付2019-04-19情報ソース 
手口その他建物用途病院
都道府県新潟県
題名被告が病院から逃走/警官の監視の隙に/新潟県村上市
概要19日昼頃、新潟県村上市の病院で窃盗の罪で逮捕・起訴されている男が治療のあと警察官の監視の隙をみて手錠を外して逃げ出した。男はすぐに取り押さえられたが新潟県警・村上署は手錠の締め方などに問題がなかったか調べている。同署によると、タイヤを盗んだ罪で逮捕・起訴されている村上市の24歳の男が19日の朝、勾留されている村上署の留置場で鼻から血を流して意識を失っていたため市内の病院に救急車で搬送した。男には2人の警察官が付き添っていたが、男は正午頃に治療を受けたあと病院の1階の廊下で車いすに座って警察官が会計を終えるのを待っていた際、1人で監視していた警察官の隙を見て突然車いすから立ち上がって逃走した。男は20メートルほど逃げたところで追いかけてきた警察官によって取り押さえられた。同署によると男の両手には手錠をかけ腰縄を締めていたが逃走した際には手錠と腰縄は外れていたという。これについて監視役の警察官は「手錠のかけ方が緩かったかもしれない。油断していた」と話しているという。同署は逃走未遂の疑いで捜査を進めるととこに手錠や腰縄の締め方に問題がなかったか調べている。村上署の黒津徹署長は「地域の方に心配をおかけして申し訳ありません。今後、再発防止に努めて参ります」とコメントした。

日付2019-04-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途マンション
都道府県神奈川県
題名姉妹殺害で1審の懲役23年を破棄、審理差し戻し/東京高裁
概要東京高裁(中里智美裁判長)は19日、知人の中国人姉妹を殺害し遺体を山中に捨てたとして殺人や死体遺棄などの罪に問われた無職の男(41)の控訴審判決で懲役23年とした裁判員裁判の1審横浜地裁判決を破棄し審理を地裁に差し戻した。検察側は死刑を求刑、被告側は無罪を主張し双方が控訴していた。1審判決などによると、被告の男は2017年7月6日、陳宝蘭さん=当時(25)=と妹の宝珍さん=同(22)=が住んでいた横浜市中区のマンションに侵入し2人の首を圧迫して殺害。遺体をキャリーバッグに詰めて運び出し翌日に神奈川県秦野市の山林にバッグごと遺棄した。

日付2019-04-19情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県東京都
題名87歳運転手の車ブレーキかけずか/2人死亡/東京・東池袋
概要19日正午過ぎ、東京・豊島区東池袋で、87歳の男性が運転する乗用車が横断歩道で自転車に乗った男性をはねた。 車は、そのままおよそ70メートル直進して別の横断歩道を自転車で渡ろうとしていた31歳の母親と3歳の娘をはね交差点でごみ収集車に衝突した。この事故で、母子2人の死亡が確認されたほか歩行者など7人が重軽傷を負った。運転していた男性も胸を強く打って治療を受けている。事故の瞬間をとらえた監視カメラ映像では車はブレーキをかけずに交差点に突っ込んでいた。警視庁は乗用車を運転していた87歳の男性を過失運転致傷の疑いで任意で調べているが男性は容疑を認めているという。

日付2019-04-18情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県大阪府
題名キャッシュカード盗んだ19歳少年を逮捕/大阪府警
概要大阪府警・河内署は18日、高齢女性からキャッシュカード2枚を盗んだとして窃盗容疑で大阪府内在住の無職の少年(19)を逮捕したと発表した。少年は3月29日、何者かと共謀し同府東大阪市内の80代女性に医療機関の関係者や警察官をかたって「保険の還付金を振り込みたい」「暗証番号を書いたメモをキャッシュカードと一緒に渡して」などと嘘の電話をかけキャッシュカード2枚を窃取した疑い。同署によると、少年は女性宅を訪れた際、事前に用意したポイントカードとキャッシュカードをすり替えたという。今月17日に同署員が不審な姿の少年を発見。事情を聴いたところ窃盗事件につながる所持品を持つなどしていたことから発覚した。盗まれたカードでATM(現金自動預払機)から現金18万9,000円が引き出されていたという。

日付2019-04-17情報ソース 
手口その他建物用途事務所
都道府県群馬県
題名障害者施設の職員が約400万円着服/群馬県桐生市
概要群馬県桐生市の障害者支援施設「桐生みやま園」の経理を担当していた40代の男性職員が施設で作った商品の売り上げなど計約400万円を着服していたことがわかり、施設を運営する桐生市社会福祉協議会はこの職員を17日付けで懲戒解雇の処分にした。この職員は昨年1月から今月4日までの間に施設の利用者が作った学用品などの売り上げや保護者が支払った行事に参加するための費用など計約400万円を施設の口座に入金せず着服していたという。この職員は今月、経理に詳しい上司が施設に異動してきたため発覚を恐れ自分から着服していたことを申し出たという。職員は着服した金を「ギャンブルにあてた」と話していて、これまでに約220万円余を返済し今年中には全額返済する意向を示しているという。協議会は警察に被害の相談をするとともに17日付けで懲戒解雇の処分にした。

日付2019-04-17情報ソース 
手口その他建物用途事務所
都道府県神奈川県
題名職安でスプレー噴射/6人を搬送/神奈川県大和市
概要17日午前9時過ぎ、神奈川県大和市深見西にある「ハローワーク大和」で就職の相談に来ていた男が突然、催涙スプレーのようなものを噴射し職員5人と利用者1人の男女あわせて6人が目の痛みなどを訴えて病院に運ばれた。神奈川県警・大和署によると、いずれも症状は軽いという。同署はハローワークの職員の業務を妨害したとして大和市内に住む29歳の男を公務執行妨害の疑いでその場で逮捕した。ハローワークによると、男は2年ほど前からたびたび相談に訪れていて、17日は個別対応するスペースで職員らが対応していたところ、不満を口にしながら床に寝転がりスプレーを噴射したという。男は調べに対し容疑を認めているということで、同署がさらに詳しい状況を調べている。

日付2019-04-17情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県東京都
題名新元号「令和」かたる詐欺を都内で初確認/警視庁
概要新元号「令和」への改元に便乗した特殊詐欺の被害が東京都内で初めて確認された。「改元で医療制度が変わる」として現金自動受払機(ATM)に誘導する還付金詐欺で、警視庁犯罪抑止対策本部が注意を呼びかけている。同本部によると、今月10日、東京都町田市の女性に市役所の職員を名乗る男から「令和になり、医療費制度の見直しで医療費が戻ってきます」との電話があった。女性は男の指示に従ってATMを操作し、指定口座に32万円を振り込んでしまったという。改元を巡っては「キャッシュカードが使えなくなり、交換する必要がある」などと嘘を言ってカードを騙し取る手口が全国で頻発している。

日付2019-04-17情報ソース 
手口わいせつ建物用途ホテル
都道府県東京都
題名中学生買春容疑で日本航空の部長逮捕/警視庁
概要警視庁・高島平署は17日、女子中学生に現金を渡してみだらな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で日本航空オペレーションコントロール部長の男(57)=東京都八王子市=を逮捕した。男は調べに、「年齢については分からなかった」などと容疑を一部否認しているという。逮捕容疑は昨年9月15日、台東区のホテルでツイッターで知り合った当時中学生だった少女に現金3万円を渡し、みだらな行為をしたとしている。昨年10月、ツイッターで援助交際の相手を募る書き込みを見た署員が少女を補導。ツイッターのやりとりなどから男が浮上した。

日付2019-04-17情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県静岡県
題名新東名で210キロ不法走行の無職男逮捕/静岡県警高速隊
概要静岡県警高速隊は17日、新東名高速の最高速度120キロの区間で210キロで車を運転したとして静岡市葵区の無職の男(20)を道路交通法違反8最高速度違反)の疑いで逮捕した。男は「スピードを出したことは間違いない」と容疑を認めているという。高速隊によると、男は3月24日午後10時頃、同県内の新東名高速上り線で、最高速度を90キロ超えて乗用車を運転した疑い。現場は3月から全国に先駆けて最高速度120キロを試行している区間。直線道路で同乗者はいなかった。120キロの試行を開始後、速度違反での逮捕は初めてという。車はアウディのセダンタイプで、速度違反自動監視装置(オービス)で発覚したという。

日付2019-04-16情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県神奈川県
題名都内でハイヤー盗み当て逃げの男逮捕/東名高速で
概要16日午前8時30分前、東京・千代田区内で盗まれたハイヤーが渋谷区の渋谷署の前などで当て逃げを繰り返した後、神奈川県内の東名高速でタイヤがパンクし停車。警視庁は運転していた40代の男を当て逃げの疑いで現行犯逮捕した。盗まれたハイヤーにはiPadがのっていて位置情報をもとにパトカーが追跡したという。男は調べに「金がないので車でも盗もうと思った」などと話し容疑を認めているという。

日付2019-04-15情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県神奈川県
題名パトカー追跡中にバイクが接触事故/女子大生が死亡/神奈川県
概要15日午後10時30分頃、神奈川県茅ヶ崎市菱沼海岸の国道の交差点でパトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイと交差点を右折してきた別のオートバイが衝突した。この事故で2人乗りのオートバイの後ろに乗っていた伊勢原市の大学1年生、齋藤真夕さん(18)がオートバイから投げ出され全身を強く打って死亡した。それぞれのオートバイを運転していた少年とみられる男性2人も怪我をして病院に運ばれ手当てを受けている。2人乗りのオートバイは赤信号を無視した疑いで約600メートルにわたってパトカーに追跡されていたという。神奈川県警自動車警ら隊の中村和広副隊長は「適切な職務執行だったと考えているが、事実関係を確認し適正に対処します」とコメントしている。

日付2019-04-15情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県東京都
題名刃物所持で逮捕/宅配便強盗の男か/東京・大田区
概要15日午後8時前、東京・大田区の路上で刃物を所持していたとして50代の男が逮捕された。警視庁・蒲田署は近くの大田区萩中のマンションで宅配業者を装って女性に刃物を突きつけ現金8,000円とキャッシュカードを奪った男の服装とよく似ていることなどから関連についても捜査している。警察官が現場近くの路上で服装がよく似た50代の男を見つけて職務質問したところ、刃物を所持していたため銃刀法違反の疑いで逮捕したという。

日付2019-04-15情報ソース 
手口強盗建物用途マンション
都道府県東京都
題名マンションで宅配便装った男が現金など奪う/東京・大田区
概要15日午後4時30分頃、東京・大田区萩中のマンションで「宅配便を装った男に包丁を突きつけられた」と女性から110番通報があった。男は宅配便の配達を装って70代とみられる女性の部屋を訪れ包丁のようなものを突きつけて脅し現金数千円やキャッシュカードなどを奪った。女性に怪我はなかった。男は刃物を持ったまま現在も逃走中だという。男は30歳くらいで、身長およそ160センチ、上下とも黒っぽい服装だったという。警視庁・蒲田署が強盗事件として捜査している。

日付2019-04-15情報ソース 
手口放火建物用途事務所
都道府県兵庫県
題名区役所窓口で生活保護の男が紙に火/神戸市北区役所
概要15日正午頃、神戸市の北区役所で6階の生活保護の窓口を訪れていた80代後半くらいの男が手で丸めて持っていた紙と透明の袋にライターで火をつけた。男は火のついた紙を振り回しカウンターの中に入ろうとし、近くにいた職員3人が取り押さえ水をかけて火を消し止めた。来庁者や職員に怪我はなかった。男は生活保護の受給者で、窓口に「金を貸してほしい」と要望を伝えに来て30分ほど職員と話をしていたが断られると激高したという。男は、その場で公務執行妨害の疑いで兵庫県警・神戸北署に逮捕された。男は調べに対し名前を名乗らず黙秘しているという。生活支援課の西田課長によると、「男はこれまでも生活保護の額を増やしてほしいという相談に来て声を荒げることがあった。今日は、『火をつけるぞ』と大きな声で言っていた」と話し、そのうえで「事前におけに水をくんで用意していたので、すぐに消火したが、現場は一時、騒然となった」と話していた。

日付2019-04-14情報ソース 
手口その他建物用途路上
都道府県愛知県
題名自転車盗の男が追われてパトカーと衝突し怪我/名古屋市千種区
概要14日午前0時30分頃、名古屋市千種区春岡2の市道で自転車と追跡していた愛知県警のパトカーが衝突した。自転車の男が膝などにすり傷を負った。パトカーを運転していた男性巡査部長(37)に怪我はなかった。14日未明、千種区内を巡回中していた自動車警ら隊がパトカーを見て方向を変えて走った自転車を発見。停止命令を無視したため赤色灯をつけて追跡している最中に衝突したという。自転車は昨年10月に名古屋市守山区内で盗まれたものだったことがわかり、愛知県警・千種署は14日、自称風俗店店員の男(23)=名古屋市千種区=を窃盗容疑で緊急逮捕した。男は容疑を認めているという。自動車警ら隊の西加寿雄副隊長は「事故の詳細を確認して適正に対処します」とのコメントを出した。

日付2019-04-13情報ソース 
手口強盗建物用途ビデオ店
都道府県埼玉県
題名59歳理髪店経営の男がDVD店で強盗傷害/埼玉県警
概要埼玉県警・朝霞署は13日、同日午前1時前、埼玉県朝霞市のDVD販売店で男性従業員に包丁などを突きつけてレジから現金2万円を奪い、そのうえ男性に怪我をさせたとして同県和光市南の理髪店経営の男(59)を強盗傷害の疑いで逮捕した。男は同日午前1時前、朝霞市幸町のDVD販売店で男性従業員(22)に包丁などを突きつけて脅しレジから現金2万円を奪い男性の手を切りつけたとして強盗傷害の疑いが持たれている。男は黒の目出し帽をかぶって閉店間際の店内に侵入し、右手に包丁、左手にバールを持って「レジを開けろ」などと脅したが男性に腕をつかまれて揉み合いとなり包丁で切りつけて手に軽い怪我をさせたという。男はそのまま取り押さえられて朝霞署に引き渡された。調べに容疑を認め「金が欲しかった」と供述しているという。

日付2019-04-13情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県千葉県
題名遮断機の棒を切断した53歳自営業の男逮捕/千葉県警
概要千葉県警・船橋署は13日、同日午前7時15分頃に千葉県船橋市宮本にある京成電鉄の踏切で遮断機の棒が切断された事件で53歳の自営業の男を器物損壊の疑いで逮捕した。調べに「仕事があるのに渋滞し腹がたってやってしまった」と供述しているという。この場所に居合わせた男性が撮影した映像にはノコギリのようなものを持った男が下りたままになっている遮断機の棒を切断している様子がうつっている。このあと男は踏切の前に止めていた車に乗り込んで踏切を渡ってその場から立ち去った。船橋署が目撃された車のナンバーなどをもとに捜査を進めた結果、千葉県市川市の自営業の男(53)が棒を切断した疑いがあるとして器物損壊の疑いで逮捕した。京成電鉄は13日朝、人身事故の影響でこの付近での運転を見合わせていた。

日付2019-04-13情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県千葉県
題名事故で鳴りっ放しの踏切の遮断機をノコギリで切断/千葉県船橋市
概要13日午前7時15分頃、千葉県船橋市宮本8の京成船橋競馬場駅近くの踏切で、「男がノコギリで遮断機を切断している」などと110番通報があった。千葉県警・船橋署が器物損壊容疑で捜査している。切断されたのは直径約10センチのグラスファイバー製の遮断機2本。午前7時5分頃に隣の京成谷津駅構内で人身事故があり、同30分過ぎに運転が再開されるまで踏切の遮断機が降りたままで鳴りっ放しだった。同署は、男が待ちきれずに遮断機を切った可能性もあるとみて調べている。京成は午前9時すぎに遮断機を交換した。男は切った遮断機を放置し白い軽自動車に乗って踏切を通過した。

日付2019-04-12情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県兵庫県
題名病院の薬1億円超を盗んだか/卸売元社員を告訴へ/兵庫県加古川市
概要医薬品卸売会社「ケーエスケー」(大阪市)の営業社員だった兵庫県加古川市の男性(57)が取引先の3病院で1億1千万円相当の医薬品を盗んだ疑いがあることが12日わかった。社内調査に盗んで売却したと認めているという。会社は昨年末に懲戒解雇しており近く県警に告訴する方針。会社によると、元社員は2003~15年、神戸市立西神戸医療センターなど兵庫県内の3病院を担当。院内の薬剤庫から降圧剤など高額なものや小さくて運びやすいものを持ち出し東京都の医薬品問屋に売却していた。本人への聞き取りなどを基に、会社側は被害は1億1千万円と推定した。

日付2019-04-12情報ソース 
手口盗難建物用途事務所
都道府県広島県
題名広島中央署の8,500万円盗難で署長ら7人処分/広島県警
概要広島県警は12日、広島県警・広島中央署で2017年に特殊詐欺事件の証拠品8,572万円が盗まれた事件で、証拠品の管理を怠ったなどとして当時の同署会計課長(55)ら2人を戒告処分にしたほか、同署長(59)を本部長訓戒、4人を本部長注意とし発表した。事件は17年5月8日に発覚。現金は同年2月に詐欺事件の容疑者グループから押収した約9千万円の一部で、来庁者が出入りできない1階の会計課の金庫で保管されていた。

現在  2 ページ(全 1716 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |前ページ | 次ページ

footer