Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 32537 件) 次ページ
日付2017-06-23情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県和歌山県
題名車上荒らしで大阪・貝塚市の男逮捕/和歌山県警
概要和歌山県警は23日、和歌山市の住宅の駐車場で車の鍵を壊し中にあった現金や釣り道具などを盗んだとして大阪府の34歳の男を逮捕した。逮捕されたのは大阪府貝塚市の無職の男(34)。男は今月19日夜から20日朝にかけて和歌山市の住宅の駐車場にとめてあった軽自動車の鍵を壊し中にあった現金約7,000円と釣り竿などの釣り道具、約28万円相当を盗んだ疑い。県警によると、県内では先月上旬以降、軽自動車の鍵を壊し貴重品などが盗まれる被害が和歌山市や岩出市、紀の川市で10数件連続して起きていて県警では複数の現場の監視カメラに映っていた不審な車をもとに男を割り出し23日逮捕したという。男は「なぜ逮捕されるのか分からない」などと話し容疑を否認しているという。県警は他の被害との関連についても調べていまる。

日付2017-06-23情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県徳島県
題名コンビニ強盗/何も奪わず逃げた男を逮捕徳島県警・徳島東署
概要23日午前11時50分頃、徳島市津田本町4のコンビニ「ローソン徳島津田本町店」で包丁のような刃物を持った男が「金を出せ」と店員に迫った。男は何も取らずに逃げ店員に怪我はなかった。通報を受けた徳島県警・徳島東署が現場近くで男を確保し強盗未遂の疑いで現行犯逮捕した。男は60歳ぐらいとみられる。店から徒歩で南方向に逃げたところを駆け付けた警察官に取り押さえられた。

日付2017-06-22情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県宮城県
題名コンビニ強盗/約50万円奪った派遣社員逮捕/宮城県警・仙台南署
概要宮城県警・仙台南署は22日、強盗の疑いで仙台市太白区泉崎2の派遣社員の男(28)を逮捕した。男は2日午前2時25分頃、太白区富沢南1のコンビニ「ファミリーマート富沢南1丁目店」に押し入り男性店員(27)に刃物を突きつけて脅しレジから現金約50万円を奪った疑い。同署によると、公開した監視カメラの映像を見た市民から寄せられた情報などを基に捜査し逮捕した。男は「お金が欲しかった」と話しているという。

日付2017-06-22情報ソース 
手口盗難建物用途事務所
都道府県新潟県
題名市職員の49歳主任を逮捕/市役所で現金など盗む/新潟県警
概要新潟県警刑事部機動捜査隊上越分駐隊と上越署は22日、上越市役所に夜忍び込み現金などを盗んだとして同市北本町3の同市職員=板倉区総合事務所に勤務する主任=の男(49)を建造物侵入と窃盗の疑いで通常逮捕した。同署によると男は「やっていません」と容疑を否認しているという。男は今月5日午後11時30分頃から翌6日午前7時42分頃までの間に同市木田の市役所第1庁舎に侵入し現金約2,000円と名刺入れ1個(1万5,000円相当)を盗んだ疑い。同市役所では今月3日から6日にかけて3階の建築住宅課で職員の私物や現金がなくなる事件が相次いでいた。県警は市など関係者への事情聴取や鑑識活動から男を特定したという。余罪については捜査中としている。職員の逮捕を受けて村山秀幸市長は「市民の皆さんにご迷惑をおかけし、心からお詫びを申し上げる。今後、事実関係及び刑事処分の内容を踏まえ、厳正に対処する」とのコメントを発表した。

日付2017-06-22情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県大阪府
題名ホームで2人突き飛ばした男に猶予付き判決/大阪地裁
概要大阪地裁(飯島健太郎裁判長)は22日、大阪市浪速区のJR新今宮駅ホームで女性2人を突き飛ばし1人を転落させたとして暴行の罪に問われた大阪府大津市の無職の被告の男(28)の判決公判決で求刑通り懲役2年6ヶ月の有罪と判断したうえで男の障害をふまえ社会で更生を図るのが望ましいとして刑の執行を4年猶予した。判決によると、男は昨年12月、同駅ホームで女性(当時18)の肩を押した。別の女性(同63)の背中も押して線路に転落させた。判決は犯行について軽度知的障害を伴う広汎性発達障害が影響していると認定。犯行の悪質さに言及しつつも専門医や地域の団体などが支援計画を作っており「社会の中で更生するのが適当だ」と述べた。

日付2017-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県愛知県
題名ハウスクリーニング中に670万円相当盗む/愛知県警・昭和署
概要愛知県警・昭和署は21日、先月24日に名古屋市昭和区の住宅でハウスクリーニングの作業中に指輪やネックレスなど670万円相当を盗んだとしてアルバイトの作業員の男女を逮捕した。女は容疑を否認しているという。逮捕されたのはいずれも名古屋市昭和区のアルバイトの男(30)と女(23)の2人。2人は5月24日、名古屋市昭和区の住宅でこの家に住む78歳の女性の持ち物の指輪やネックレス、それに金貨など27点、約670万円相当を盗んだ疑い。2人はハウスクリーニングの作業員として初めてこの住宅を訪れていて清掃作業の最中に女性に気付かれないようにタンスの中などから盗み出したという。作業のあと指輪などが無くなっていることがわかり、女性から相談を受けて昭和署が調べたところ、女性の指輪やネックレスなどが男らの名義で質店で売られていたという。調べに男は容疑を認め女は「私は盗んでいない」と容疑を否認しているという。

日付2017-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県愛知県
題名トラックからマダイ盗み転売の仲買人書類送検/愛知県警
概要愛知県警は21日、今年3月に愛知県飛島村のガソリンスタンドでトラックの水槽から生きたマダイ40匹を盗んだとして高知市の鮮魚の仲買人の男(43)を書類送検した。仲買人はマダイを名古屋市の鮮魚店に持ち込んで4万8,000円で売却していたという。男は今年3月、飛島村のガソリンスタンドで駐車していたトラックの水槽から生きたマダイ40匹を自分のトラックの水槽に移し替えて盗んだとして窃盗の疑いがもたれている。調べに男は容疑を認め、「生活が苦しく離婚した妻子の養育費が払えなかったので、金がほしかった」と話しているという。

日付2017-06-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県埼玉県
題名偽警察手帳で少女の連絡先聞いた少年逮捕/埼玉県警
概要今年3月、埼玉県越谷市で飲食店に勤務していた10代の少女から連絡先を聞き出すために偽の警察手帳を提示したとして17歳の少年が埼玉県警・越谷署に逮捕された。少年は容疑を否認しているという。逮捕されたのは越谷市に住む自称アルバイトの17歳の少年。今年3月に越谷市の居酒屋に勤務する10代の少女から電話番号などの連絡先を聞き出すために偽の警察手帳を提示したとして公記号不正使用の疑いがもたれている。偽の警察手帳は本物に酷似していて、自分の顔写真が貼られ本名が記載されていたという。この少年はスーツを着て居酒屋を訪れ、「生活安全課の巡査部長で27歳です」などと名乗っていたという。調べに少年は「連絡先は聞いたが、偽の警察手帳を見せたかどうかまでは覚えていない」と供述し容疑を否認しているという。

日付2017-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途金融機関
都道府県福島県
題名5つの郵便局で侵入被害、現金窃盗も/福島県
概要20日午前3時過ぎ、福島県須賀川市大町の「須賀川南町郵便局」に何者かが侵入したと警備会社から110番通報があった。さらにその後、早朝にかけて天栄村の「広戸郵便局」と中島村の「中島郵便局」にも何者かが侵入した。日本郵便や福島県警によると、このうち須賀川南町郵便局と広戸郵便局では入り口のドアのガラスが割られ現金が中に入ったオートキャッシャーと呼ばれる現金を数える機械が盗まれるなどしていて被害は計200万円を超えるとみられるという。また、日本郵便によると21日、須賀川市上人坦と白河市古高山の2つの郵便局でも建物の一部が壊され何者かが侵入する被害があり県警に被害届けを出したという。郵便局が狙われた事件の被害は計5件にのぼり県警が関連を調べている。

日付2017-06-21情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県埼玉県
題名52歳警視庁職員が万引きして暴行し逮捕/埼玉県警・浦和東署
概要埼玉県警・浦和東署は21日、万引きを見とがめられて警備員らに暴行したとして警視庁職員で大塚署主事の男(52)=さいたま市南区大谷口=を事後強盗の疑いで現行犯逮捕した。男は21日午後4時40分頃、さいたま市緑区太田窪3のスーパー「サミットストア太田窪店」で粉チーズ3点(計1,289円)を万引きして店外に出ようとしたところで声をかけてきた女性警備員(67)を持っていた傘で叩き、さらに取り押さえようとした買い物客の男性(64)を引き倒すなどしたという。2人は軽傷を負ったといい同署は強盗致傷の疑いもあるとみて調べている。男は「万引きをして逃げるときに捕まりそうになって暴行した」と容疑を認めているという。男の逮捕時の所持金は約4万円だったという。警視庁の警務部参事官は「職員が逮捕されたことは遺憾。捜査結果を待って厳正に対処したい」としている。

日付2017-06-21情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県東京都
題名早大図書館でノートPC盗んだ学生逮捕/警視庁・戸塚署
概要警視庁・戸塚署は21日までに、早稲田大学((東京都新宿区)の構内で転売目的で他人のノートパソコンを盗んだとして同大先進理工学部3年の男(21)=東京都練馬区=を窃盗容疑で逮捕した。男は「盗んだ覚えはない。自分がやったことではない」と述べ容疑を否認しているという。男は3月10日午後2時50分~同3時10分頃、新宿区西早稲田1の同大の早稲田キャンパス構内の図書館で利用者の男性(28)が離席した隙に卓上にあった男性のノートパソコンを盗んだ疑い。盗まれたパソコンはこの日のうちに中古品買い取り店に約11万6,000円で売却されていた。売却する際、男は店側に顔写真付きの自分名義の身分証明書を提示しており容疑者の男とみられる男が入店する様子も監視カメラに映っていたという。この店では一昨年6月から今年3月、この男の名義で別に5台のノートパソコン(約20万円相当)も売却されており同署は関連を調べている。

日付2017-06-21情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県徳島県
題名遊戯施設駐車場で強盗/2人組が現金奪う/徳島県警
概要21日午前5時頃、徳島市万代町4の遊戯施設「ラウンドワン徳島・万代店」の立体駐車場で20代男性が見知らぬ男2人から殴る蹴るの暴行を受け現金約1万9,000円を奪われた。男2人は白色のワゴン車で現場から逃走した。徳島県警・徳島東署が強盗事件として捜査している。被害男性は友人と2人で同店に遊びに来ていた。忘れ物を取るために駐車場に止めた車に1人で戻ったところ、近くのワゴン車に乗っていた2人組の男から言い掛かりを付けられて口論になり顔などに殴る蹴るの暴行を受けた。その後、「金を出せ」と要求され現金を奪われたという。現場は5階建ての立体駐車場の1階で男2人はワゴン車に乗って逃走した。被害男性と男2人の間に面識はないという。被害男性は軽傷の模様」。事件後、自宅に帰って午前7時30分頃に110番通報した。徳島東署は現場での鑑識作業のほか周囲の監視カメラを確認するなどして捜査している。男は、1人が身長約175センチの細身で白っぽい服装。もう1人は約165センチぐらいの中肉で、黒っぽい服装だったという。

日付2017-06-20情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県栃木県
題名交通トラブルの相手の車盗み怪我させた男逮捕/栃木県警・足利署
概要栃木県警・足利署は20日、強盗致傷の疑いで自称新潟県燕市の無職の男(39)を逮捕した。男は20日午前7時10分頃、栃木県足利市巴町の路上で交通トラブルの相手だった同市の会社員の男性(31)の顔を殴り男性の車からキーを引き抜いて盗んだうえ男性がキーを取り返そうと男の車にしがみついていることを知りながら男性を約400メートル引きずって転倒させ両膝の擦り傷など5日の怪我をさせた疑い。男は容疑を認めているという。

日付2017-06-20情報ソース 
手口強盗建物用途路上
都道府県東京都
題名銀行員のバッグ強奪の土木作業員逮捕/警視庁・上野署
概要警視庁・上野署は20日、今年4月に東京・上野の路上で銀行員の男性(41)が男にカバンを奪われ怪我をした事件で土木作業員の男(21)を逮捕した。男は今年4月24日午後2時頃、台東区の「松坂屋上野店」前の路上を歩いていた銀行員の男性の足を後ろから蹴りつけ馬乗りになって頭をレンチで殴ったうえバッグを奪って逃走した疑い。男性は全治2週間の大怪我をした。逮捕された男は今年3月頃からほとんど毎日、現場付近を訪れ犯行の下見をしていたという。男は「金が欲しかった」と容疑を認めているという。

日付2017-06-19情報ソース 
手口盗難建物用途金融機関
都道府県佐賀県
題名元行員が高額預金者の情報流出か/佐賀銀行多額窃盗事件
概要福岡県内の支店から現金約5,000万円を盗んだなどとして起訴された佐賀銀行の元行員が銀行から1億円以上の大口預金者の名前や預金残高などのデータを不正に持ち出し共犯とされる男に渡していた疑いがあることが19日わかった。佐賀銀行は19日、陣内陣内芳博頭取が記者会見して謝罪した。佐賀銀行をめぐっては昨年10月、福岡市の干隈支店(福岡市城南区)から現金約5,400万円が盗まれる事件などがあり本店の営業支援部の調査役だった被告の男(42)らが盗みなどの罪で起訴されている。福岡県警のその後の調べで被告の男が1億円以上の大口預金者の名前や預金残高などのデータ、169人分を銀行から不正に持ち出し共犯として起訴された男2人に渡していた疑いがあることがわかった。陣内頭取は「高い倫理観と信用が求められる金融機関として、このような事態を招いたことについて役職員一同、深くおわび申し上げます」と述べ謝罪した。

日付2017-06-18情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県茨城県
題名民家で親子3人縛り現金奪う/会社も被害か/茨城県かすみがうら市
概要18日午前5時頃、茨城県かすみがうら市の住宅で「3人が縛られた。犯人は逃げた」と警備会社から通報があった。茨城県警・土浦署の調べによると、午前3時30分頃、3人組の男が押し入り、この家に住む69歳の男性と妻(67)、長男(41)の3人を粘着テープで縛り現金約23万円とクレジットカードを奪ったうえ、近くの親族が経営する会社の現金も奪って逃走したという。3人に怪我はなかった。犯人はいずれも30代くらいの3人で、いずれも身長170~180センチぐらい、上下とも黒っぽいジャージを着て目出し帽をかぶっていたという。土浦署が強盗事件として捜査している。

日付2017-06-17情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県東京都
題名カバンを奪おうとした男に顔を殴られ怪我/東京・銀座
概要17日午前1時過ぎ、東京・中央区銀座にあるビルの敷地内で男性会社員(55)がベンチに座っていたところ、近づいてきた男に突然カバンを奪われそうになった。男性がカバンを抱え込んで抵抗したところ、男に顔や肘を殴られるなどして全治1週間の怪我をしたという。男は20~30代ぐらいの金髪で、黒の長袖シャツに白のTシャツ、黒のズボンを履いていたという。男はそのまま逃走したという。警視庁・築地署が強盗傷害事件として捜査している。

日付2017-06-17情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県愛知県
題名現金7千円盗んだ名古屋テレビ社員を逮捕/愛知県警・中署
概要愛知県警・中署は17日、名古屋市中区金山5名古屋テレビ社員の男(24)を窃盗の疑いで現行犯逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めているという。男は17日午前4時10分頃、同区の雑居ビル1階エントランスのベンチで寝ていた三重県鈴鹿市在住の男性会社員(55)のカバンの中に入っていた財布から現金7,000円を盗んだ疑い。男は「さらに飲みに行くつもりだった」と供述しているという。同社は「社員が逮捕されたことは報道機関として誠に遺憾であり深くおわび申し上げます。事実関係を調査して厳正に対処するとともに、社員教育を徹底してまいります」との談話を発表した。

日付2017-06-17情報ソース 
手口強盗建物用途パチンコ店
都道府県埼玉県
題名パチンコ店強盗は女従業員が装った窃盗/埼玉県警・東入間署
概要埼玉県警・東入間署は17日までに、昨年10月30日に埼玉県富士見市のパチンコ店で強盗事件を装って店内の金庫から現金300万円を盗んだとしてこの店の契約社員の女と知人の男の2人を逮捕した。調べに男は容疑を否認しているという。逮捕されたのはパチンコ店の契約社員の女(43)と埼玉県ふじみ野市の自称自営業の男(49)の2人。2人は昨年10月30日午前2時30分頃、埼玉県富士見市のパチンコ店下南畑のパチンコ店「スカイプラザ富士見店」で強盗事件を装い店内の金庫から現金約300万円を盗んだ窃盗などの疑いが持たれている。女はこのパチンコ店の契約社員で、当初は警察に「男に脅された」と説明していたが、その後の捜査で事前に打ち合わせをしていた疑いがあり2人を逮捕したもの。調べに女は「間違いない」と容疑を認め、男は「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。同署は事件のいきさつを詳しく調べている。

日付2017-06-16情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県宮城県
題名法廷で警官2人切りつけ/被告がナイフ5本持ち込む/仙台地裁
概要16日午前10時過ぎ、仙台市青葉区の仙台地方裁判所の法廷で迷惑防止条例違反の罪に問われた山形市の職業不詳の男(30)が判決の言い渡し中に柵を乗り越えて傍聴席に入り取り押さえようとした警察官2人にナイフで切りつけた。男は殺人未遂の疑いでその場で逮捕された。男は調べに黙秘しているという。切りつけられた警察官は顔や背中に怪我をして病院で手当てを受けたが命に別状はないという。宮城県警・仙台中央署が被告の所持品を詳しく調べたところ、果物ナイフ3本とカッターナイフ2本の計5本を衣類に隠して法廷に持ち込んでいたことがわかった。男は保釈中で持ち物検査を受けておらず判決の理由の言い渡しの際に司法制度を大声で批判しナイフを振り回しながら法廷の出入り口に向かっていたという。これまでの裁判で無罪を主張していたが16日の判決で懲役1年の実刑を言い渡されていては仙台中央署は法廷を混乱させようとした疑いもあると見てナイフを持ち込んだ詳しいいきさつを調べている。

現在  1 ページ(全 1627 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer