Secure-japan
header


 
会員専用
memsub
 
製品&会社紹介
診断
犯罪事例
セキュリティ情報
求人
このサイトについて
はじめての方へ
ご利用方法
会員登録
 
 


 

1 件ー20 件(合計 33361 件) 次ページ
日付2018-04-22情報ソース 
手口強盗建物用途パチンコ店
都道府県群馬県
題名ダミーの100万円札束奪った男逮捕/本物は2枚/群馬県警
概要群馬県警・館林署は22日、群馬県館林市のパチンコ店の景品買い取り所で強盗への対策として用意したダミーの100万円分の札束2つが奪われた事件で強盗の疑いで同県千代田町の会社員の男(24)を逮捕した。男は容疑を認めているという。本物の一万円札は一番上と下の2枚だけで被害額は2万円だった。男は3月27日午後11時25分頃、館林市近藤町のパチンコ店「ダイナム館林店」の景品買い取り所でアルバイトの男性従業員(71)に鎌のような物をちらつかせ「お金を渡してください。外にもう1人いるから」と脅し札束2つを奪って逃走した疑い。周辺の監視カメラの映像などから男が浮上した。同署などは動機や共犯がいるかなどを調べている。

日付2018-04-22情報ソース 
手口強盗建物用途その他
都道府県兵庫県
題名タクシー強盗/男が「警察に捕まりたかった」/兵庫県警
概要兵庫県警・灘署は22日、強盗未遂の疑いで神戸市長田区の自称建設作業員の男(31)を現行犯逮捕した。男は同日午後1時10分頃、灘区原田通3の路上で乗車するタクシーの男性運転手(80)に「金を出せ」と包丁を突き付け現金を奪おうとした疑い。男は容疑を認め「警察に捕まりたかった」と話しているという。男性運転手が通行人に110番通報を求め駆け付けた同署員が男を取り押さえた。男性運転手に怪我はなかった。

日付2018-04-21情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県兵庫県
題名障害者を虐待/首にカード「私はうそつき」/兵庫県姫路市
概要兵庫県姫路市は21日までに、「私はうそつきです」との内容のカードを入所する障害者の首に掛けさせたなどとして市内の障害福祉サービス会社「実る」が運営する知的障害者向け施設の事業所指定を6ヶ月間停止したと発表した。市は施設での行為が障害者への心理的な虐待に当たると判断した。市によると、指定停止を受けたのは共同生活援助事業所「ぐるーぷほーむ みのる」。施設では2016年3月、20代の知的障害がある女性利用者に対し「私はうそつきです」との内容を記したA4程度の大きさのカードを首に掛けておくよう強要し数日間過ごさせたという。施設内では「食事の声掛けは一度だけで、時間内に食べなければ食事なしでよい」「定刻に起きて来なければパジャマのままでも放り出すように」との貼り紙も作成。利用者から徴収した食材費の私的流用も判明した。市の監査で発覚し同社は今月、施設の廃止届を出した。また、同社が運営する生活介護事業所でも知人の医師の名義を無断使用して県に虚偽の申請を行うなどの不正があり事業所指定を5月1日付で取り消す処分をした。

日付2018-04-21情報ソース 
手口その他建物用途店舗 その他
都道府県愛知県
題名巡査長が喧嘩の仲裁中に一時拳銃奪われる/愛知県警
概要愛知県警は21日、喧嘩の通報を受けて駆けつけた豊橋署地域課の男性巡査長(29)が腰のベルトに携帯していた拳銃を現場にいた男に一時奪われたと発表した。一緒にいた同僚の男性警部補(40)が男を取り押さえ公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。すぐに拳銃は取り返した。実弾5発が入っていたが発砲はされておらず怪我人はなかった。豊橋署によると、逮捕されたのは住所、職業不詳の男(49)。男は20日午後11時20分頃、愛知県豊橋市山田町の店舗で喧嘩の通報を受けて駆けつけ止めに入った巡査長に体当たりする暴行を加え職務の執行を妨害した疑い。男は「やっていない」と容疑を否認しているという。現場には巡査長と警部補の2人が駆けつけた。巡査長は体当たりされ拳銃を奪われたという。角野純清副署長は「一時的にせよ拳銃を奪われたことについては遺憾。今後このようなことがないように訓練を徹底する」とコメントした。

日付2018-04-20情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途路上
都道府県北海道
題名自転車ひき逃げの大学生を監視カメラで特定/北海道警
概要北海道警・札幌中央署は20日午前、今月9日の夕方、札幌市中央区の歩道を自転車で走っていた小学2年生の男の子とぶつかって足の骨を折る大怪我をさせたのにそのまま走り去ったとして札幌市豊平区の大学生の男(20)を過失傷害などの疑いで逮捕した。コンビニから出てきた男の子が自転車とぶつかる瞬間が監視カメラの映像に映っていて自転車の男は痛がって立ち上がれない男の子に声をかけたように見えたが救護せずに走り去った。札幌中央署はこの映像などから男を特定し20日午前、逮捕した。男は容疑を認め「アルバイト先のススキノの飲食店に向かう途中で急いでいた」と供述しているという。一方、男の自転車は自宅から見つかっておらず同署によると逮捕前には「盗まれた」と話していたものの20日になって「家の近くに止めた」などと供述が二転三転しているという。同署は自転車の行方を捜査するとともに逃げた動機などを詳しく調べている。現場近くの監視カメラにはコンビニから歩道に飛び出した男の子が右側から走ってきた自転車にはねられる瞬間が記録されていた。自転車の男は痛がって立ち上がれない男の子に声をかけたように見えたが救護せずに走り去った。事故の直後に現場を通りかかった男性は「男の子が倒れて『痛い痛い』と泣いていた。自転車の男はいったんは男の子が落とした財布を拾うそぶりを見せたがそのまま走り去った。

日付2018-04-19情報ソース 
手口その他建物用途貴金属・装飾店
都道府県福岡県
題名盗んだ財布返したがカード詐欺未遂が発覚、男を逮捕/福岡県警
概要福岡県警・春日署は19日、盗んだ財布に入っていたクレジットカードで指輪(販売価格約30万円)を購入しようとしたとして詐欺未遂容疑で福岡市の無職の男(50)を逮捕した。財布の持ち主がカードの紛失届を出していたため使用できず男はそのまま逃走していた。男は昨年12月30日、福岡県春日市の宝石店で他人名義のクレジットカードで指輪を購入し騙し取ろうとした疑い。カードは前日に男が福岡市の飲食店で他の客から盗んだ財布に入っていた。男は宝石店から逃走後、怖くなり財布を持って「盗んだ」と交番に出頭。持ち主は現金が盗まれていなかったこともあって処罰を求めず男の窃盗容疑については厳重注意で終わった。しかしその後、宝石店から「紛失届が出ているカードを使用した男が来店した」との通報があり犯行が発覚。署の調べに男は「逮捕されるのが怖かった。何の言い逃れもできません」と容疑を認めているという。

日付2018-04-19情報ソース 
手口強盗建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名民家に強盗/2人組が現金約400万円奪う/東京・武蔵村山市
概要19日午前11時頃、東京・武蔵村山市残堀の住宅に2人組の男が押し入り住人の酒店経営の男性(60)を脅して手足を粘着テープで縛り室内の金庫などにあった現金約400万円を奪って逃走した。警視庁・東大和署が強盗事件として捜査している。東大和署によると、男らは住宅の1階の窓から侵入。鉢合わせた男性に金庫を開けさせたという。男性と当時この家にいた男性の父親(87)に怪我はなかった。2人組の男はいずれも20〜30代とみられ、身長約175センチで、1人は細身で茶髪、もう1人はグレーの作業ズボンをはき、白色のマスクを着用していたという。

日付2018-04-19情報ソース 
手口殺人・傷害建物用途その他
都道府県滋賀県
題名園児たたきつけ重傷負わす/元保育士を逮捕/滋賀県警
概要滋賀県警・大津署は19日、保育園で1歳10ヶ月の園児を床にたたきつけ重傷を負わせたとして傷害容疑で元保育士の無職の女(27)=大津市千町=を逮捕した。女は「かっとなってやった」と容疑を認めているという。女は3月15日午前11時30分頃、滋賀県大津市内の民間保育園の施設内で女児を抱え上げ床にたたきつけて左足首付近を骨折させた疑い。女は暴行後、父親に「園で怪我をしたようなので病院に連れて行きます」と連絡。病院で女児に付き添った父親が不審に思い同署に被害を届け出た。女は3月31日に保育園を退職していたという。

日付2018-04-19情報ソース 
手口その他建物用途事務所
都道府県東京都
題名区役所に「刃物振り回す男」/銃刀法違反で逮捕/警視庁
概要19日午前9時15分頃、東京都文京区春日1の文京区役所から「刃物を振り回している男がいる。取り上げた」などと110番通報があった。警視庁・富阪署員が駆けつけ住居不定、無職の男(58)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。男は区役所9階の福祉関係の窓口で女性職員とやりとりしていた際、持っていたカッターナイフを自分の首にあてて自殺を図るようなそぶりを見せたという。近くにいた男性職員がカッターナイフを取り上げた際、指に軽傷を負った。

日付2018-04-18情報ソース 
手口その他建物用途貴金属・装飾店
都道府県東京都
題名高級時計を連日買おうと不審に思われ通報/警視庁
概要警視庁・新宿署が18日、マレーシア人のヨン・チャンミン容疑者(44)ら4人は東京・新宿区の時計販売店で偽造したクレジットカードを持っていたため現行犯逮捕した。2日連続で高級時計を買おうとしたため不審に思った店員が通報していた。新宿署によると、ヨン容疑者は前の日に同じ店で偽造カードを使い約100万円のロレックスを購入していた。2日連続で来店したため不審に思った店員が通報したという。4人はマレーシアで借金がありブローカーから偽造カードでの買い物を指示されていた。ヨン容疑者以外は容疑を認めているという。

日付2018-04-18情報ソース 
手口盗難建物用途金融機関
都道府県東京都
題名職員が記念金貨16枚盗む155万円分/日銀
概要日銀は18日、発券局が金庫に保管していた記念金貨を職員が盗んだ可能性が高いと発表した。盗まれたのは、天皇陛下御在位記念の10万円金貨など16枚で計155万円分。

日付2018-04-17情報ソース 
手口盗難建物用途路上
都道府県秋田県
題名元巡査部長のひったくり事件、検察が懲役2年求刑/秋田地裁
概要秋田地方裁判所で17日、 秋田県警・秋田臨港署交通課の巡査部長だった被告の男(30)が今年2月、秋田市大町の路上で50代の女性のバッグをひったくり中に入っていた財布や現金約3,000円などを盗んだとして窃盗の罪に問われている初公判が開かれ被告は起訴された内容を認めた。検察は「動機は風俗店に行く金が欲しかったもので、身勝手極まりない。市民を守るべき警察官による犯罪という意味でも悪質だ」と指摘し懲役2年を求刑した。これに対し弁護側は、「懲戒免職処分を受けるなど社会的制裁も受けている」などとして執行猶予付きの判決を求めた。判決は今月26日に言い渡される。

日付2018-04-17情報ソース 
手口その他建物用途その他
都道府県高知県
題名捜査書類を自宅に隠した警部補を訓戒、退職/高知県警
概要事件処理が終わっていない捜査書類などを自宅に隠したとして高知県警が30代の男性警部補を本部長訓戒としていたことが17日わかった。処分は3月16日付で、警部補は依願退職。県警は公用文書等毀棄容疑で書類送検した。県警によると、警部補は2016年3月末、勤めていた署から異動する際に担当していた詐欺事件など計8件分の捜査書類やメモなどを持ち帰っていた。このうち拾った財布を警察に届け出ず持ち去った事件は昨年6月に公訴時効を迎えた。昨年12月中旬、元勤務先の署員が点検した際、警部補の担当した捜査書類がないことに気付き発覚。警部補は「業務多忙で事件処理が遅れたので書類を隠してしまった」と話しているという。 

日付2018-04-17情報ソース 
手口盗難建物用途その他
都道府県東京都
題名高級住宅街でゴルフバッグ盗相次ぐ、男逮捕/警視庁
概要警視庁・渋谷署、目黒署合同捜査本部は、16日、駐車場の車からゴルフバッグを盗んだとして住所不定、無職の男(26)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。今年2月以降、東京都目黒、港、渋谷区の高級住宅街で車からゴルフ用品が盗まれる被害が十数件起きており警視庁が関連を調べている。発表によると、男は先月8日夜、渋谷区のマンション地下駐車場で会社役員の男性(65)の乗用車の窓ガラスを割り積んであったゴルフバッグ(時価計16万円相当を盗んだ疑い。男は容疑を認めているという。

日付2018-04-16情報ソース 
手口盗難建物用途学校
都道府県奈良県
題名高校内で自販機荒らし/容疑で男3人を逮捕/奈良県警
概要奈良県警・生駒署は16日、高校敷地内の自動販売機をこじ開けて現金を盗んだとして窃盗の疑いで大阪府摂津市の会社員の男(20)ら19~20歳の男3人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。3人は共謀して1月20日午前10時~同26日午前9時30分頃までの間、同県天理市内の公立高校に設置されている自販機2台から現金計約1万円を盗んだ疑い。同署によると、3人はバールのようなもので自販機をこじ開け犯行に及んだとみられる。自販機が荒らされているのに気づいた学校が管理会社を通じて警察に相談し事件が発覚。校内の監視カメラなどで3人を特定した。同署は余罪を調べている。

日付2018-04-16情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名男が医師宅で100万円相当の金品盗む/警視庁・玉川署
概要警視庁・玉川署は16日、医師の家に空き巣に入り現金や商品券など100万円相当を盗んだとして 窃盗などの疑いで神奈川県藤沢市の職業不詳の男(56)を逮捕した。男は今年2月、東京・世田谷区の50代の男性医師の自宅に侵入し現金や商品券など計100万円相当を盗んだ疑い。医師の娘が帰宅した際、勝手口のガラス窓が割られていたため確認したところ、家の中が荒らされていたことがわかり同署に届け出た。男は勝手口のドアガラスを割り空き巣に入っていて現場に残されたDNA型から男の関与が浮上したという。男は調べに「身に覚えがない」と容疑を否認しているが過去にも医者の家を狙って空き巣を繰り返した疑いで逮捕されていた。同署は今回も医師の家を狙った犯行とみて調べている。

日付2018-04-16情報ソース 
手口盗難建物用途店舗 その他
都道府県東京都
題名ゲーセンで客の財布盗んだ20歳の男を逮捕/警視庁
概要警視庁捜査3課は16日、ゲームセンターで客の男性の財布を盗んだとして窃盗の現行犯で自称住所不定の無職の男(20)を逮捕した。男は「生活費に困って盗んだ」と容疑を認めているという。男は13日午後5時5分頃、東京都豊島区東池袋のゲームセンターで秋田県に住む大学院生の男性(23)のビジネスバッグから現金5,500円などが入った長財布1個を盗んだ疑い。池袋駅周辺のゲームセンターでは客が遊戯中のスリ被害が相次いでおり店内で同課の捜査員が警戒していた。男は3月末に上京したといい同課で他に同様の被害がないか調べている。

日付2018-04-16情報ソース 
手口盗難建物用途一般住宅
都道府県東京都
題名中3年少女が友人宅から1千万盗み同級生に配る/警視庁
概要警視庁少年事件課は16日、東京・江東区に住む同級生の家から現金1,000万円を盗んだとして江東区の区立中3年の少女(14)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。少女は盗んだ現金を中学校の同級生10人ほどに配っていた。少女は容疑を認め「同級生から仲間はずれにされているようなストレスを感じていた」と供述しているという。少女は1月初旬~2月27日、同区の友人宅に保管されていた現金1,000万円を盗んだ疑い。同課によると、2月中旬に少女の母親が娘の部屋のクローゼットから1,000万円が入ったトートバッグを見つけた。少女は「知らない男から預かった」と説明したがその後、数10万~100万円を小分けにし同級生に学校や通学路で手渡していた。少女は友人宅にたびたび遊びに行っており現金の存在を知ったとみられる。少女の母親が警察に相談するなどして友人の母親が被害に気付き3月3日に警視庁に届け出た。少女や同級生の一部は金を使ったとみられ、これまでに790万円が回収された。同課はいじめはなかったとみているが事件の背景や金の使い道を調べる。

日付2018-04-15情報ソース 
手口その他建物用途マンション
都道府県北海道
題名マンションに男性遺体/遺棄容疑で母子逮捕/北海道警
概要北海道警・札幌南署は15日、マンションの部屋に男性の遺体を遺棄したとして死体遺棄容疑で札幌市中央区南17条西8丁目の無職の女(78)と息子で同9丁目の無職の男(43)の2人を逮捕した。 いずれも容疑を認めているという。2人は14日午前0時~午後6時頃までの間、息子の自宅マンションの部屋に住所、職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄した疑い。同署によると、2人の知人から通報を受けた署員が室内で遺体を発見した。同署は2人と熊谷さんの関係や死亡した経緯などを調べている。

日付2018-04-14情報ソース 
手口強盗建物用途スーパー
都道府県東京都
題名コンビニ強盗/中国籍の少年を逮捕/警視庁・大森署
概要警視庁・大森署は14日、3月18日未明に東京都大田区大森中のコンビニ「セブンイレブン大田区大森中3丁目店」でアルバイト店員の男性(28)に果物ナイフのような刃物を突きつけて「金を出せ」などと脅し現金約8万6,000円を奪ったとして強盗容疑で中国籍で住居、職業不詳の少年(17)を逮捕した。少年は「金が欲しくてやった」と容疑を認めているという。周辺の漢詩カメラの映像などから少年が浮上。大田区内では、4月11日にも別のコンビニに刃物を持った男が押し入り現金約40万円が奪われる強盗事件があり関連を調べている。

現在  1 ページ(全 1669 ページ)   ページ移動  | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ

footer